モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS Panasonic LUMIX GM5

<<   作成日時 : 2017/12/22 00:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

9月に家族で伊勢・志摩旅行に行ったときに、ソニーのRX100を持って行ってたのですが、今年の4月に故障した時と同じ症状(「電源を入れなおしてください」というメッセージが液晶画面上に出る)になって、撮影できなくなってしまいました。
前回のようにレンズが伸び切ったまま、ってことにはなりませんでしたが・・・

結局、せっかく旅行に持って行ったのに10枚ほどしか撮れませんでした。
4月に修理(修理代16,200円也!)してたった5ヶ月でまた同じ症状が出たことに非常にショックを受けましたが、とりあえず旅行の写真は他のカメラやスマホでたくさん撮れたのでそれだけは不幸中の幸いでした。

ただ、いくら愛着のある機体とはいえ、さすがにもう一度16,200円払って修理に出す気にはなれず、今度こそ代わりのコンデジを買おうと決心しました(笑)

前回の故障の時に、RX100シリーズの後継機やキヤノンの1インチコンデジシリーズ(パワーショットG7X、G9Xシリーズ)、はたまたコンデジではありませんがNikon 1 J5あたりを検討している、ということを書きましたが、いろいろ迷った挙句購入したのがこちらの機体です。
まさかまさかのパナソニックのLUMIX GM5(笑)!
ミニ・ライカ的なたたずまいです^^
画像
≪撮影機材:Nikon D750 + Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D≫

コンデジにしか見えないくらいコンパクトなサイズですが、なんと電子ファインダー(EVF)も装備しています。
画像
≪撮影機材:Nikon D750 + Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D≫


せっかくのレンズ交換式カメラなので、我が家に何本かあるマイクロフォーサーズレンズを装着してみました。
まずはオリンパスのボディーキャップレンズ BCL-1580から。
これだと本当にコンデジサイズですね。ただし、あくまでもボディーキャップレンズなので画質の方は・・・(笑)
画像
≪撮影機材:Nikon D750 + Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D≫

次に、オリンパスのパンケーキレンズ M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
少しでっぱりますが、これでも十分コンパクトですね。これだったらお気軽スナップ用に持ち歩けるサイズです。
色がブラックだったらよかったのですが・・・
画像
≪撮影機材:Nikon D750 + Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D≫

次もオリンパスの単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
17mmよりさらにでっぱりますが、これもかなりコンパクトな方だと思います。
画像
≪撮影機材:Nikon D750 + Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D≫

最後にパナソニックのライカレンズ、LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.
これだとかなりレンズがデカくなりますね。それでもフルサイズやAPS-Cのカメラに比べたら十分軽いしコンパクトではありますが、ビジュアル的にちょっと似合っていないかなあと(^^;
こういう小粋なカメラは見た目も大事ですからね(笑)
画像
≪撮影機材:Nikon D750 + Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D≫

このカメラのキットレンズにも設定されているLUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.がやはり一番似合っていると思われます。
もしくは単焦点ではライカレンズのLEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.
やはりこの2本はおさえておくべきかな^^


ソニーRX100との大きさ比較。
1インチコンデジでもコンパクトな部類であるRX100とほぼ同等のサイズであることにおどろかされます。
画像
≪撮影機材:Nikon D750 + Ai AF Nikkor 35mm f/2D≫

画像
≪撮影機材:Nikon D750 + Ai AF Nikkor 35mm f/2D≫

画像
≪撮影機材:Nikon D750 + Ai AF Nikkor 35mm f/2D≫


これで我が家のマイクロフォーサーズ機は3台になりました。
(左からLUMIX GM5、OM-D E-M5OLYMPUS PEN E-P1)

ちなみに、全部ヤフオクでGETした中古です。
3台あわせて7万円ぐらいしかかかっていません(爆)
(ボディのみのお値段です)
画像
≪撮影機材:Nikon D750 + Ai AF Nikkor 35mm f/2D≫


もう1台、マイクロフォーサーズではありませんがNikon 1 V1も加えて我が家のミラーレスカメラ4台そろい踏み。
ちなみに、V1もヤフオクGET品です。4台あわせても8万円強ぐらいでしょうか・・・(^^;
お値段は爆安ですが、4台とも外観は非常にきれいでコンディションも良く、とても値打ちのある買い物でした♪
画像
≪撮影機材:Nikon D750 + Ai AF Nikkor 35mm f/2D≫


LUMIX GMシリーズは、マイクロフォーサーズのコンパクトさを徹底して突き詰めたモデルですが、コンパクトさを優先するためにそぎ落とした部分も多く、意外とコスト高だった割には思ったほど多く売れなかったためか、GM1GM1S、GM5の3モデルが作られたのみで、以来後継機種は出て来ておりません。

個人的にはGMシリーズは、一見エントリーモデルっぽい外見とは裏腹に硬派でストイックなところが好みなのですが、一般ユーザーからしてみれば、「小さすぎる」、「ボディ内手ぶれ補正がついていない」、「4K対応していない」、「液晶モニターが固定式(自撮り出来ない)」、「その割にさほど安くない(モデル末期にはかなり安くなっていましたが)」などなど、いまひとつ購入ポイントに結び付きにくかったのかもしれません。

現行のエントリーモデル「LUMIX GF9」が、ボディ内手ぶれ補正こそ付いていないものの、4Kフォト対応、自撮り(セルフィー)機能の充実(モニターが稼働するのみならず、セルフィー専用のシャッターボタンを用意している)など、今どきのスマホ世代、インスタ世代のユーザーに受ける機能をしっかり装備していることからも、GMシリーズのようなストイックなモデルは存続が厳しかったのかもしれません。

いずれにせよ、ミニ・ライカ的なこのGM5をお気軽スナップ用に愛用していきたいと思います♪





というわけで、RX100亡きあと、このGM5が新たにコンデジ代わりになるはずだったのですが・・・





GM5が我が家に来てから、なんと故障していたはずのRX100が直ってしまっていたんです(笑)





なので、買い替えのつもりが買い増しになっちゃいました・・・(^o^ゞ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まずはLUMIX GM5購入おめでとうございます!
平成29年、1年間のYamataka自身へのご褒美ですね!!
「伝説のSONY TIMER」のスイッチが再び入ったか!?
さすがに同じトラブル(故障)だと使いたくないですよね〜
GM5ホントにコンパクトですね。
パナの技術はすばらしい!!
GM5に似合ったレンズの購入も考えないと…(笑)
インプレのアップも待ってますよ〜。

SONIC800
2017/12/24 17:44
>SONICさん
コメントありがとうございます♪

今年はカメラを1台も買わずに終わるかなあと思っていたのですが、記事にも書いたような経緯でLUMIXが我が家にやって来ることになりました。
同じトラブル、しかも前回の修理から半年も経っていませんでしたからねぇ。持病かもしれないと思うと、大事な場面では安心して持って行けませんよね。
GM5はミラーレスカメラの特長の一面である「システムをコンパクトに出来る」という強みを極限まで突き詰めたモデルだと思います。よくここまで凝縮出来たなあと感心します。
このカメラ用に是非12-32mmとズミルックス15mmは揃えたいと思っています。
まだ外に持ち出せていませんが、早く実戦投入したいです!
yamataka
2017/12/29 21:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Panasonic LUMIX GM5 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる