モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS カメラマン 12月号

<<   作成日時 : 2016/11/30 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう少しで今月一度も更新しないまま終わるところでした・・・(^_^;


さて、今回はカメラ雑誌のお話です。
月刊のカメラ雑誌は基本買わないようにしているのですが、唯一、年に1回、必ず購入している月刊誌があります。
それが『カメラマン12月号』です。


表紙が木村多江さんというところがなんだかシブくていいですね〜(笑)
画像



この雑誌、毎年12月号は「間違いだらけのカメラ選び」という特集をやってて、プロカメラマンたちが座談会形式でメーカー別にカメラの機種やラインナップについてトークを繰り広げるんですが、これがなかなか読んでて面白いんですよね〜

カメラ雑誌ですから当然、カメラメーカーの広告が掲載されているわけで、そうなってくると広告主への遠慮もあって本来ならなかなか言いたいことも言えない(カメラ業界にかかわらず)ものですが、この「間違いだらけの〜」では、けっこう言いたい放題で、「えっ、そこまで書いちゃって大丈夫?」みたいなことまで言及しているのが面白いんです(笑)


2009年から毎年購入しています(笑)
画像



カメラマン12月号のお楽しみは特集記事だけではありません。
『デジカメBOOK』(2014年からは『D-BOOK』)という、デジカメのカタログが付録で付いてくるんです。
その年に発売されているデジカメのほとんどがラインナップされており、ちょっとしたデジカメ図鑑といったところです。

8年前(2009年)のデジカメBOOKを今になって見なおしてみると、掲載されているモデルが既にクラシック感漂っていて面白いです^^
(Nikon D700やOLYMPUS PEN E-P1などなど、笑)
画像
≪撮影機材:すべてOLYMPUS OM-D E-M5 + LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.≫



各メーカーから毎年多数の新しいデジカメが登場しています。
それらをプロのカメラマンや写真家があーでもないこーでもないと好き放題ワイワイ語るのがこの「間違いだらけのカメラ選び」の醍醐味です。

さて、来年はどんなカメラが登場して、年末の『カメラマン』誌上でどこまでバッサリ斬ってくれるでしょうか(笑)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カメラマン 12月号 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる