モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士フイルムの中判ミラーレス、その名は「GFX 50S」

<<   作成日時 : 2016/09/20 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

富士フイルムよりかねてからうわさのあった中判ミラーレス機がついに発表されました。
(今回は開発発表)

全く新しい規格のこのミラーレス機。
これまでのAPS-Cミラーレスの「Xマウント」に対し、こちらは「Gマウント」という名称になりました。
Gマウント第一弾のこのカメラは「FUJIFI GFX 50S」というモデル名になるようです。



画像




ボディと同時に交換レンズの開発発表も行われました。
現在企画されているのは以下の6本。いずれも2017年発売予定なので、全く新しい規格にもかかわらず、デビュー1年目で主要なレンズが揃うことになります。

GF23mmF4 R LM WR:2017年中頃発売
GF45mmF2.8 R WR:2017年の終盤発売
GF63mmF2.8 R WR:2017年初期発売
GF110mmF2 R LM WR:2017年中頃発売
GF120mmF4 Macro:2017年初期発売
GF32-64mmF4 R LM WR:2017年初期発売


このGFX、発売は2017年で、価格は未定ですが北米で1万ドルを下回るものになる予定とのこと。
それでも35mm判フルサイズのカメラと比べるとかなり高いのでどれほど普及するか分かりませんが、デビューがとても楽しみな機種であることには間違いありません。

早く実機を触ってみたいものです。






【デジカメWatchより】
『富士フイルム、中判ミラーレスカメラシステム「GFX」を発表』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1020858.html

【デジカメinfoより】
『富士フイルムが中判カメラ「GFX 50S」の開発を発表』
http://digicame-info.com/2016/09/gfx-50s.html





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おもしろいですね〜、このカメラ!
EVFファインダーは後付けだそうで…
ファインダーを取っても、コンパクトにはあまり感じないと思うけど
センサーは35mmフルサイズの1.7倍の割には、かなりコンパクトにまとめてあります。
スピードを求めない、コマーシャルフォトグラファーや風景写真家に受けそうな気がします。
SONIC800
2016/09/27 20:34
SONICさんこんばんは!
お返事が遅れて申し訳ありませんでした。。。

どっかのサイトでD810と並べてる写真を見ましたけど、けっこうコンパクトだなあと思いました。
でも、たとえボディを小さく出来ても、センサーサイズが大きいとどうしてもレンズが大きくなってしまいますよね。
SONYのα7シリーズでも、ボディはコンパクトでも性能のいいレンズは軒並み大型ですし。

そう考えるとマイクロフォーサーズはバランスがいいなと思います^^

yamataka
2016/10/07 21:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
富士フイルムの中判ミラーレス、その名は「GFX 50S」 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる