モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS Nikon D750

<<   作成日時 : 2015/10/16 22:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

と、いうわけで、D750の登場です(笑)


画像




長らくメイン機として活躍してくれていたD700
2009年に購入してから既に6年以上経っておりますが、いまだ第一線級の性能を有しており、その画質、機能ともにまったく不満はありません。

ただ、しいて言うならば「デカい、重い、シャッター音が大きい」ことでしょうか(笑)

D700のシャッター音そのものは好きです。いかにも「写真を撮っている」といわんばかりのサウンドは気分を高揚させてくれます。
しかし、シチュエーションによっては「少々音が大きいかな・・・」と、撮ってて気が引ける、あるいは撮ることそのものを躊躇してしまう時があるのも事実です。

そこで、「デカい、重い、シャッター音が大きい」を解消したモデルを次期主力機として探した結果、いくつか候補があったのですが、最終的に落ち着いたのがこのD750でした。

画像



D750の特長でもあるチルト式背面液晶パネル。
ニコンのフルサイズ機としては初めての可動式液晶パネルです。

画像



ブログ開始当初の主力機、D80も交えて3台そろい踏み。
D750はちょうどD80とD700の間ぐらいのサイズですね〜

画像



2006年デビューのD80も来年で10年。
「やっぱいいわニコン」の名ゼリフももう10年近く前のことになるんですね〜(笑)

現在、DXフォーマットの機材はこのD80とAF-S VR 18-200mmを残すのみとなりました。
D750の導入により、これまで以上に稼働機会が減ると思いますが、このD80には愛着もあるのと、どうせ売っても二束三文だろうから(笑)、このまま動態保存させる予定です。晴れた日の屋外などではハッとするようないい色を出すんですよね〜(^^)v

画像




D750は「750」というナンバーを背負ってしまったがために、デビュー当初はネット上などでさんざん叩かれましたが、そういうアンチの声も今はおとなしくなり、この機種が持つ本来の素性の良さ(バランスのとれた高性能機)が認められて評価も上がってきているように思います。

実際、フルサイズ機としては軽量・コンパクトで新開発のモノコックボディの採用によりグリップも非常に握りやすく、バランスの良さはすぐに実感出来ます。

今後は、このD750がメイン機、そしてD700もサブ機として現役続行で活躍してもらいます♪

画像
≪撮影機材:すべてNikon 1 V1 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 1枚目トリミング≫




【関連記事】
『Nikon D700』(2009年3月17日)
『攻めよ、表現者。ニコン「D750」登場!!』(2014年9月13日)
『Nikon D750の実機を触ってきた!』(2014年9月16日)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜、先越された〜(笑)。
D750、わたしもものすごく欲しいんです。
プレーンな感じがいいですよね〜。
手にすっぽり収まる感じが、また良いです!
まずは、ご購入おめでとうございます
私と違って、カメラを大切に使うyamatakaさん!D750君も良いオーナーのところに行けて喜んでいると思います。
SONIC800
2015/10/17 21:21
こんばんは〜
D750ご購入おめでとうございます!
このグリップ握りやすいですよね〜
D700って結構大きかったんですね^^
arcteryx-03
URL
2015/10/17 23:01
SONICさんこんばんは!

D750は端正なデザインと適度なサイズ、そしてバランスのとれた高性能が魅力的な機体です。握りやすさも抜群^^
D700は当時としては驚異的な高感度性能で、もちろん今でも十分すぎるくらいなんですが、そんなD700と比べてもD750の高感度性能は非常によくなったなと感じています。
D750とは長くつきあっていけそうです(^^)v
yamataka
2015/10/21 01:26
arcteryxさんこんばんは!

ありがとうございます^^
D750のグリップは本当に握りやすいですよね。
D700がどちらかというと分厚くて私の手ではしっかりと握りにくかっただけに、余計にそう感じます(^^ゞ
早くD750を連れて外へどんどん撮りに行きたいです〜(>_<)
yamataka
2015/10/21 01:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Nikon D750 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる