モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 機材再編を考えるにあたって・・・

<<   作成日時 : 2014/09/01 20:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

今日から9月です。
もう2014年も2/3が経過したことになります。
毎月思いますがほんと、時の経つのは早いですね。


さて、標題のとおりですが、以前、『機材リスト2013』にも書きましたように、将来的には一眼レフはFX(フルサイズ)に集約していこうと考えております。

とりあえず、所有のDXフォーマット(APS-C)の機材のうち、D80とAF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G IF-EDだけ残してあとは手放すことにしました。具体的には、

 D40
 AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II
 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

の3点になります。
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gは既に買い手が見つかり、明日お嫁に行くことに。
D40とAF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED IIはもともとレンズキットの組み合わせで買ったものなので、セットで現在出品中です。

D40は小型で写りも良くって手放すのもちょっとためらったのですが、D40がこれまで我が家で果たしてきた役割(主に家族でお出かけ時の気軽なスナップ用)は、現在、RX100Nikon 1 V1が担っており、いくらコンパクトとはいえ一眼レフでありそれなりにかさばるD40の稼働機会が極端に減ってしまったので、それだったら大事に使ってくれる人のところへお嫁に出してあげるほうがいいと考えて出品に踏み切りました。



画像
≪撮影機材:LEICA D-LUX 4 DC VARIO-SUMMICRON 1:2.0-2.8/5.1-12.8 ASPH.≫




さて、「再編」と書いた以上、ただ機材を減らすだけではございません(笑)
使用頻度の少ない機材を手放す代わりに、新しい機材の導入ももちろん考えています(^^;

年内の導入をにらみ、いくつか候補はあるのですが、ボディになるか、はたまたレンズになるか、まだ自分の中でも結論が出ていません。

そのうち、このブログでも記事にする予定です。
(最近忙しくてなかなか更新出来ないので、記事が書けないかもしれませんが・・・笑)








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜
機材再編いいですね〜
やはり新たな導入はDFでしょうか
高値で売れるとよいですね!

自分もマイクロフォーサーズでも処分しようかな^^
arcteryx1971
URL
2014/09/02 19:46
こんばんは〜(^▽^)/
yamatakaさん、思い切りましたね〜。
D40は思い出のあるカメラだったでしょうけど、さすが勇気ある行動です!

機材の再編、わたしにとっても頭の痛い言葉です。
今年の初めに機材のリストラ宣言しながら、マウントを増やすなど、全く懲りてないわたしです。
http://sonic800.at.webry.info/201401/article_3.html
今年も残すところ3分の1ですから、今からがんばればなんとかなりそうです(?(笑))。


sonic800
2014/09/02 20:48
こんにちは。

フルサイズを一度使うとあの画質を落としたくないと思っちゃいますよね。
私はフルサイズのデジカメとしてはEOS 5Dを持ってるのですが、試し撮りした写真にドキドキしましたよ(笑)
とは言うものの、最近のミラーレスやコンデジの性能にも驚きますよね。
おまけに小さいカメラのコンパクトさは何者にも代え難い利点があります。
悩むところだなぁ…

使っていないカメラはたくさんあるのですが、売っても二束三文なのは分かっているので、私はコレクションとして残しています。
たまに使ってやろうかなと思うカメラもあるのでね(笑)
小雨
URL
2014/09/03 17:23
arcteryxさんこんばんは!

ボディを導入するとすればDfが最有力候補ではありますが、年内に予算を確保できるかどうかが厳しいところです(^^;
レンズの場合はAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gで、こちらだと予算のめどが立っているので年内導入も可能です。
D700がまったく問題なく使えていることだし、ここはやはり表現の幅を広げるという意味ではボディよりもレンズでしょうかね(笑)?

私もミラーレス勢の編成をどうしようか迷っています。
現在はマイクロフォーサーズとNikon 1の2マウント体制ですが、マイクロフォーサーズを富士フイルムXマウントに置き換えようかなあと・・・(^_^;
yamataka
2014/09/04 00:57
sonicさんこんばんは!

D40は出張や旅行にもよく連れて行きましたし、コンパクトでかわいらしく、しかも完成度が高いデザインと、発色の良さも魅力的な機体ですが、いくらコンパクトといっても一眼レフである以上、気軽にどこへでも持って行けるというわけではないので、RX100とNikon 1 V1が来てからはほとんど出番がなくなってしまいました(^^;

私も今年はマウントを増やしてしまいました(笑)
実はarcteryxさんへのお返事にも書きましたが、フジのXマウントにも興味ありありでして、純増となるかマイクロフォーサーズと置き換えるか迷い中です(笑)
マウントアダプター等もそろえてしまったので、マイクロを手放すのも惜しい気もするんですけどね・・・(^^;
yamataka
2014/09/04 01:05
小雨さんこんばんは!

フルサイズの良さはやはり「ボケと立体感」でしょうね。
ただ、小雨さんもおっしゃるとおり、フルサイズは大きさと重さがデメリットであることも確かです。
今はソニーから「α7シリーズ」という軽量コンパクトなフルサイズも出ていますけどね。

私も自分がこれまで使ってきたカメラはどれも思い入れがあるので出来ればコレクションとして残しておきたいところなのですが、あまりカメラが増殖していくと(家内の目が気になって、笑)新しいカメラが買いづらいのでやむを得ず・・・(笑)
yamataka
2014/09/04 01:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
機材再編を考えるにあたって・・・ モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる