モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新世代Nikon 1発表! その名は「V3」!

<<   作成日時 : 2014/03/14 22:04   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

ニコンから、CXフォーマットの新世代機「Nikon 1 V3」が発表されました。
少年時代、昭和仮面ライダー(笑)を観て育った世代である私にとって、「V3」という名前には特別な響きがあります(あれっ、そう思ってるのは私だけ??笑)


デザインは前衛モデルのV1V2と比べると非常にオーソドックス。
おそらく、V1が登場する前、もしニコンがミラーレスを作ったらこんな形になるだろうなと大方の人が想像していたのはこんなスタイルだったのではないでしょうか。

画像




ちなみに、歴代のNikon 1 Vシリーズのデザインに関する個人的な感想ですが、

V1 ・・・ 第一印象「なんじゃこりゃ!?」、でも見慣れるととてもカッコいいデザイン♪
V2 ・・・ 第一印象「ギョギョッ!?」、そしていまだにちょっとなじめず(^^;
V3 ・・・ 見た目のインパクトはないが奇をてらわないオーソドックスなデザイン。飽きずに長く愛用できそう。

てな感じです。
(あくまで私見です、笑)


Nikon 1 V1
画像



Nikon 1 V2
画像




上の2台と比べると、V3はよくも悪くもクセのないデザインですね。
個人的には好印象です。

画像



ただ、Vシリーズである以上、EVF内蔵のコンセプトだけは続けて欲しかったと思います、それも出来ればレンジファインダースタイルで。。。

でも、下の写真を見てみると、フラットスタイルのままEVFを搭載するのは難しそうですね(^^;

画像



上から見たところ。
ヘアライン仕上げが高級感ありますね。

画像



Nikon 1シリーズとして初めて、チルト式背面液晶パネルが採用されました。
また、液晶はタッチパネル式となっており、これもNikon 1では初採用となります。

画像



電子ビューファインダー「DF-N1000」
視野率約100%、0.48型、約236万ドットの高精細なカラー液晶ビューファインダーで、視度および明るさの調整ができます。デジタル一眼レフカメラの光学ファインダーに匹敵するほどの視野の広さを確保し、被写体を隅々まではっきり確認することができます。
画像



グリップ「GR-N1010」
押しやすさを追求して傾斜面に配置したシャッターボタンと、好みの機能を割り当てられるファンクションボタン、設定変更ができるサブコマンドダイヤルを備えたグリップです。マグネシウム合金を採用し、高い剛性と耐久性を確保。
マウントアダプター「FT1」でFマウントのNIKKORレンズを組み合わせる場合でも、安定したホールディング性を実現します。
画像



「DF-N1000」と「GR-N1010」をV3に装着したところ
画像




今回、Nikon 1用の新しい交換レンズも2本発表されました。
まずは新しい標準ズームレンズ「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」
パワードライブズームを採用した交換レンズとしては世界で初めてレンズキャップが不要の電動レンズバリアーを内蔵、コンデジ感覚で使えるパンケーキズームです。
画像



続いてこちらは35mm判換算でなんと焦点距離189-810mm相当の画角をカバーする、世界最小・最軽量の超望遠ズームレンズ「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」です。
フレアーやゴーストを効果的に低減するナノクリスタルコートを採用しているほか、FXフォーマットでも一部の高級レンズにしか使用されていないスーパーED(特殊低分散)レンズも採用しているという、Nikon 1としてはかなり贅沢な仕様のレンズです。
価格は\129,000(税別)と、Nikon 1用としては決して安くはありませんが、フルサイズで800mm相当の望遠レンズを買おうと思ったら2,000,000円超えですから・・・(^^;

画像



「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」をNikon 1 V3に装着したところ。
このコンパクトサイズで800mm相当の超望遠域をカバーできるんです。
画像




Nikon 1シリーズも徐々にシステムが充実してきましたね〜
これにあとフィッシュアイとマクロレンズがそろったら一応一通りのラインナップが完成ですね。

防水・耐衝撃性能に特化したAW1も含め、とんがったコンセプトの製品がラインナップされており、同社の一眼レフと食い合わないよう、うまくすみ分け出来ているなと感じます。

私はミラーレスはマイクロフォーサーズでシステムを組みつつあるのでこれ以上マウントを増やすのは難しいですが、Nikon 1には以前から非常に興味を持っています。

今のところ私の撮影スタイルでは800mm相当もの超望遠は必要ありませんが、もし、いつか鳥撮りなどに興味を持つようになったら、高速かつ高精度なAFとコンパクトな超望遠システムの組めるNikon 1を導入するかもしれません^^





【参考資料】

■メーカー公式発表資料(ニュースリリース)/製品情報
『世界最速のAF追従連続撮影速度を実現した、レンズ交換式アドバンストカメラ「Nikon 1 V3」を発売』
『世界最小・最軽量の超望遠ズームレンズ「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」を発売』
『製品情報:Nikon 1 V3』
『製品情報:1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM』
『製品情報:1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6』


■デジカメWatch
『AF追従で秒間20コマ撮影のミラーレス「Nikon 1 V3」』
『Nikon 1用標準ズームレンズ「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」』
『ニコン、超望遠レンズ「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」』
『Nikon 1 V3関連記事リンク集』


■デジカメinfo
『ニコンが「Nikon 1 V3」と「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」を正式発表』
『ニコンが「1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6」を正式発表』




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
Nikon 1用のマウントアダプターを2月の頭に買ったんだけど、この70-300が出るのがわかっていたら買わなかったと思う。
久々に欲しいレンズが出てきた〜
V3は買わないと思うけど、個人的には好みです。
58Caddy
2014/03/15 13:02
こちらにも^^)vvv

V3はもちろんわたしも知ってますよ〜。
上野樹里ちゃんも友達ですね。
1システムは順調に新機種を開発してるので、オーナーとしてもうれしいです。
V3はオプションマニアには、いいカメラだと思います。
銀塩時代のように、モードラ、アクションファインダー、フィルムマガジン、ピストルグリップとか、ニコンはいろんなオプション準備してましたからね〜。
F2フォトミックS(SB・AS)に至っては、EEコントロールユニットつけて、力ずくで絞りリングを回して、シャッター優先AEまでやる始末(笑)。
オプションがたくさんあるのは、カタログ見るだけでもワクワクして楽しいです。

ワタクシ的には、1号ライダーのV1の出来が非常に良かったので、買い替えは考えていません。
70-300に釘付けです(笑)。

sonic800
2014/03/15 21:30
おはようございます。
70-300を付けると800mmですか! 凄いなぁ。
鳥撮ってみたいのですが^^、ちょっと手が出ない価格です^^;
V1からV3までのご感想、笑ってしまいました^^
私もまったく同じ印象でした♪
kouko
URL
2014/03/16 05:38
こんにちは、私も”デザイン的”には好みのタイプですw・・・。ニコンも遂に”外付けEVF”ですね・・・。

キヤノン「G1 X Mk2」で使える外付けEVF「EVF-DC1」(33000円:税別)は”236万ドット”、ニコン「Nikon1 V3」で使える外付けEVF「DF-N1000」(33000円:税別)は”236万ドット”です・・・。※「EVF-DC1」だけ チルト可能。

正に、「V3」(Nikon1 V3) VS 「X」(G1 X Mk2)ですねw・・・。因みに私は「X」より「V3」が好きでしたw・・・。※「仮面ライダー」。
lomo
URL
2014/03/16 09:41
58Caddyさんこんにちは!

この70-300は非常に魅力的なレンズですよね〜
お値段、決して安くはありませんが、その贅沢な仕様を考えたら妥当な価格だと思います。
私は今のところ、ミラーレスはマイクロフォーサーズでシステムを構築しようとしているので、新たにマウントを増やすのは厳しいのですが、もし今後、超望遠のシステムが欲しくなったらNikon 1を導入する可能性が高いです。
そのときはもちろん、この70-300を中心にシステム構築します♪
yamataka
2014/03/19 09:51
sonicさんこんにちは!
こちらにもコメントありがとうございます(^o^)/~~~

私は、物心ついて最初にリアルタイムで見た仮面ライダーがV3でした。
上野樹里ちゃんはいっぱい仮面ライダーの友達がいていいですね(笑)
なぜか昭和のライダーばかりで樹里ちゃんの同世代の平成ライダーがいませんが・・・(^^;

Nikon 1 V3は飽きの来なさそうなスタイルで好感が持てますね。
個人的には、歴代Vシリーズで一番好きなデザインはV1ですけどね(^^)v
yamataka
2014/03/19 10:05
koukoさんこんにちは!

800mm相当のレンズ、フルサイズで買うと200万円クラスですからまったく手も足も出ませんが、Nikon 1ならなんとかコツコツおこづかいを貯めれば買えるかなあと(^^;
歴代Vシリーズの感想、koukoさんも同じような印象を持たれましたか^^
V1は最初見た時はなんてカッコ悪いデザインなんだと思ったものですが、実物を見て、触ってガラリと印象が変わりました。
今でも歴代Nikon 1ナンバー1の優れたデザインだと思います(^^)/
yamataka
2014/03/19 10:14
lomoさんこんにちは!

V3のデザインはこれまでのV1、V2と比べるとおとなしめではありますが、その分、飽きが来なくて長く愛用できそうですよね。

ニコンで外付けEVFは初めてですね。
そういえばキヤノンも先日のG1 X Mk2が初めてでした。

「X」と「V3」、私も断然「V3」のほうが好きでした(笑)
yamataka
2014/03/19 10:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新世代Nikon 1発表! その名は「V3」! モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる