モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 天上川のイノシシ

<<   作成日時 : 2014/03/07 00:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

以前もアップしたことがありますが、わが家のすぐ近くを流れている天上川という小さな川に、イノシシがよく出没するんです。

この日は6頭のイノシシの家族を見かけました。
以前からこの家族はよく出没していました。
4頭の子供たちは、昨年の夏ごろにはまだかわいらしいウリ坊でした^^


画像


1頭だけなぜか離れて寝ていました。
画像


3頭は寄り添って・・・
画像


上の写真をトリミング。
寝顔がかわいい♪
画像
≪撮影機材:すべてSONY DSC-RX100 Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 1.8-4.9/10.4-37.1 4枚目トリミング≫



以前も書きましたが、本来、六甲山の山の中に住んでいるはずのイノシシが近年、こうして住宅街によく出没するようになりました。
この天上川は用水路のようになっているので人が下に降りることはなく、イノシシとじかに接することはないので安全ですが、ときどき普通に住宅街を歩いている場合もあります。
私も実際、過去に何度もイノシシと間近で遭遇したことがあります。

これも以前書きましたが、本来自分たちが住んでいる山で食料がだんだんなくなってきたからなのか、人間の残飯の味を覚えてしまったからなのか分かりませんが、ひとつ言えることは、少なくとも、一部の人間がイノシシたちに食べ物を与えているということです。

「イノシシに食べ物を与えないで!」という看板があちこちに立っているのですが、それでもパンやキャベツなどを投げ与えている人をたまに見かけます。

相手は野生動物です。人間から食べ物をもらえることを覚えてしまったらもう野生ではなくなってしまいます。
餌をあげたくなる気持ちは分からないでもないですが、彼らのことを本当に考えるならば、自重しなければなりませんね。




2014.3.2 神戸市東灘区




【関連記事】
『天上川のイノシシ』(2010年6月7日)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
イノシシを実際に町で見かけるなんて、びっくりしますよね。
近年、こうしたことが増えているようですね。
北海道の主人の実家のある町では、数年前に熊が出たようで、
新聞で写真を見てびっくりしました^^;
kouko
URL
2014/03/07 07:19
koukoさんこんにちは!

六甲山にイノシシはたくさん生息しているようなんですが、神戸は山と海が接近した地形ですから、割と山からイノシシが下りてきやすいようです。
多い時はほぼ毎日見られますよ^^
イノシシも間近に接近されると怖いですが、熊の恐ろしさはその比ではないですね(>_<)
yamataka
2014/03/07 14:41
こんにちは^^)/

確かに可愛いんですが、これはいけませんね〜
人間が食べ物を与えるので、味をしめたんです。
本来、動物は人間を怖がっているんですが、攻撃をされないと学習すると残飯あさりなどをして、畑なんかを荒らしてしまうんです。
人と鉢合わせにならないことを祈ります。
sonic800
2014/03/09 18:10
sonicさんこんにちは!

はい、おっしゃるとおり、野生動物はどんなにかわいくても食べ物を人間が与えるのはよくありませんね。
実際、神戸や西宮では、スーパーの袋を提げた主婦がイノシシに襲われたりする事故が何件か発生しています。
私も怖い目に遭ったことありますし。。。

イノシシは決して人間を襲おうとしてかかってくるのではなく、人間が手に持っている食べ物が目当てなんですよね。。。
yamataka
2014/03/10 10:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
天上川のイノシシ モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる