モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS D40の再来となるか? ニコンから強力エントリーモデル D3300発表!

<<   作成日時 : 2014/01/08 23:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 8

昨日(7日)、ニコンがDXフォーマットデジタル一眼レフカメラのエントリーモデル「ニコン D3300」を発表しました。
発売は2月(予定)です。



画像




現行モデル「D3200」の後継機ですが、今回は現行ニコンDXフォーマット機で最強の高感度性能を持つ「D5300」と同じ有効画素数2416万画素(総画素数2478万画素)の光学ローパスフィルターレス仕様のニコンDXフォーマットCMOSセンサー、高速処理と高感度域での高画質を実現する新画像処理エンジン「EXPEED 4」を採用しており、最高感度は常用がISO6400からISO12800に、拡張時はISO12800からISO25600にそれぞれ向上しております。
また、連続撮影速度もD3200の最高約4コマ/秒から最高約5コマ/秒にアップされました。


画像



また、「D3300」は、ボディーに炭素繊維を用いた新素材を採用し、カバー構成は箱型の一体的な構造体となるモノコック構造にしています。それにより、高強度と小型軽量化による優れた携行性の両立を実現しました。
(本体のみ質量 D3200:455g、D3300:410g、ちなみにD40は475g)


画像



その他の詳細なスペックや機能は例によって(笑)、公式サイトの製品情報デジカメWatchの記事をご覧ください(^^;


画像



画像



本体カラーはブラックの他にレッドも用意されています。
画像



また今回、D3300の発表に合わせてキットレンズもリニューアルされました。
新キットレンズ「AF-S DX NIKKOR 18–55mm f/3.5–5.6G VR II」は、使用していない時にレンズがコンパクトに収まる「沈胴機構」をニコン一眼レフカメラ用レンズとして初めて採用し、従来品との体積比で約30%減(沈胴時)の小型化を達成しました。

画像




ニコンデジタル一眼レフの歴代モデルで最軽量、しかも高感度性能はD5300ゆずりで折り紙つき、キットレンズもコンパクト化された今回のモデルチェンジ、ここ最近のニコンのエントリーモデルの中では相当に気合いの入った製品といえそうです。

以前、記事『機材リスト2013』で、所有機材はFXフォーマットに集約化していくと書きましたが、気軽に持ち運べる高性能一眼レフとしてこのD3300+新キットレンズの組み合わせ、欲しくなってしまいました(笑)

現在この役割はD40が担ってくれていますが、それを置き換えるだけの魅力を持ったモデルがついに出てきたかなあと。
(まだ実機を触っていないのでなんともいえませんが)

細かい話ですがD3300のバッテリーはDfと共通(EN-EL14a)なので、来たるべき(ほんとに来るのか?笑)Df購入時にもサブ機としてバッテリー共用できるのもいいかなあと^^

まあ、もし買うとしてもおそらく次期モデル「D3400(?)」が出てきてからになると思いますけどね。
(現在のD3200の価格(→)を見てると型落ちになるまで待ちたくなる、笑)


さて、昨日はD3300以外にもFXフォーマットの新しい単焦点レンズが発表されました。
「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」です。
ニコンには従来、DXフォーマット専用レンズ「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」がラインナップされており、私もこれを所有していますが、いずれこのFX用に置き換えようかなあとも思ったり(笑)

画像




今回ニコンが発表したモデル、全体的にはどちらかといえば地味な(失礼、笑)印象がありますが、私的には現在の所有機材を置き換えあるいは買い増ししたくなる魅力的なラインナップでありました。

でもまあ、まずはDf資金の積み立てが先ではありますが・・・(笑)




【2014/1/8 追記】

早速会社帰りに梅田のニコンプラザに寄って実機に触れてきました。
パッと見た感じはD3200とサイズも形もよく似ていましたが、新型キットレンズがとにかく小さくて軽くて全体としてはD3200よりも持った感じはだいぶ軽い印象でした。新レンズの沈胴機構は面白い!
この軽さ、大きさは旅行用にも最適です。
これでローパスレス、超高感度対応、うん、これいいなと。
Dfよりもまずこちらが先かなあ・・・(笑)


カタログをもらって帰ってきました。もろファミリー向けって感じ(笑)
ハイエンドユーザーのサブ機としても悪くない選択肢だと思うんですけどねぇ(^^;

画像
≪撮影機材:SONY DSC-RX100 Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 1.8-4.9/10.4-37.1≫





【参考資料】

■メーカー公式発表資料(ニュースリリース)/製品情報
『有効画素数2416万画素、本格的な撮影を手軽に楽しめるデジタル一眼レフカメラ「ニコン D3300」、さらに小型軽量化を実現した標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18–55mm f/3.5–5.6G VR II」を発売』
『開放F値1.8、焦点距離35mm、ニコンFXフォーマット対応の広角単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」を発売』
『製品情報:Nikon D3300』
『製品情報:AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II』
『製品情報:AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED』


■デジカメWatch
『ニコン、ローパスレスになったエントリー一眼レフ「D3300」』
『ニコン、標準ズームレンズ「DX 18-55mm」をリニューアル』
『ニコン、FX用広角単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 35mm F1.8 G ED」』


■デジカメinfo
『ニコンがD3300とAF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II を正式発表』
『ニコンが「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」を正式発表』




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【ニコンDXフォーマットのエントリー機】デジタル一眼レフカメラ「Nikon D3300」
機動力を求めるアマチュア向け――レンズ込みで460グラムの軽量モデル ...続きを見る
ぱふぅ家のサイバー小物
2014/05/07 22:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!
これローパスレスなんですよね〜
なかなかコンパクトでよさそうだなあ^^

3518の写りが気になるところですが、ちょっと今回は地味な発表でしたね
arcteryx1971
URL
2014/01/09 05:05
D3200が安くなったら買おうと思っていたのですが、D3300を多少高くても買おうという気になってます。もちろん買うなら18-55レンズキットです。
D3200でも充分だったのですが、D3300は強力すぎます。絶対いいと思う。
58Caddy
2014/01/10 11:26
arcteryxさんこんにちは!

そう、これローパスレスなんですよ。
本体サイズはD40とほとんど変わりませんが、レンズも含めてパッと見とてもコンパクトになりましたし、何より軽いです。
ISO12800もあわせ最高の夜スナップ機といえるかも^^

3518の写りも気になりますね。5814のような「味」を追求したレンズになるかもしれませんから・・・
もし良かったら今持っているDX3518と置き換えたいなあと考えています♪
yamataka
2014/01/10 17:03
58Caddyさんこんにちは!
本年もどうぞよろしくお願いいたします^^

今のD3200の価格を見てると思わずポチりそうになってしまいますが、今我慢して1年後にD3300のほうが絶対いいと思います。
もちろん18-55レンズキットですよ。このレンズがあるからよけいに魅力的なんですよね。
ニコンのコンパクト一眼レフとしてはD40以来のインパクトのある機体ですね。
私もこの機体は手に入れておきたいという気になっています(笑)
yamataka
2014/01/10 17:10
こんにちは〜^^)/

カメラって、見かけが大切だと思ってます。
やっぱり、カッコよくないと!
フィルム時代からF2がいいとか、FEはいいよね〜、EMかわいいとか!
D3300はイイ顔つきしてます。
外見だけでなく、もちろん中身もカッコよくないと!
もう十分すぎる、画素数にローパスレス!
V1でも十分にきれいなのに、APS-Cならさらに…。
yamatakaさん!買い!でしょ〜(笑)
sonic800
2014/01/13 21:12
sonicさんこんにちは!

D3300、奇をてらったところのない、端正なデザインですよね。
とがったところはない代わりに、長く愛用できるデザインだと思います。
しかも中身はもうこの先何年も買い換える必要がないくらいに高スペックで、本当に旅行用の一眼レフとしてはもうこれで十分じゃないかなあ、なんて。
(まあ、D40でも十分といえば十分なのですが、笑)

私も型落ち狙いのところがあるので(笑)、後継機のD3400(?)が出て、D3300が現在のD3200ぐらいのお値段になったところでゲットかなあなどと考えております(^^;
yamataka
2014/01/14 09:44
こんにちは。

ついに名機と呼ばれたD40を凌駕するモデルが出ましたか!
D40はCCDで600万画素というところが気にいっているのですが、唯一の不満がAFポイントが3点というところなんです。
これは11点だそうですね。しかもEXPEED4ですか?こりゃあ高性能ですね。
高感度も最近のモデルはすごいですね。当時高感度に強いと言われたD40でもISO1600にもなればノイズが結構のりましたが、桁が違いますねえ。
これでエントリー機ですか。。。ああ、進化についていっていないです(´^ω^`)
次期モデルが出る頃には、今のD3200の価格帯に落ち着いているんでしょうね。
あと個人的におおっ!っとなったのは、Dfとバッテリーが同じという。。。
Yamatakaさんにとってこれは結構ポイント高くないですか?

それから35mm1.8Gですが、ニコンも今後フルサイズ関係をプッシュしていくようですね。
昔ニコンはデジタルはDXで!と行っていましたが、これだけフルサイズが求められるようになると、フルサイズのレンズを今後も充実させてくるのでしょうね。
raisuke
2014/01/14 16:28
raisukeさんこんにちは!

D40も当時は高感度性能はかなり強いほうで夜スナップも割とこなせるほうでしたが、さすがに最新モデルたちと比べると厳しいものがありますね。
それでも今でも日中屋外の撮影なら十分満足いくだけの描写性能を持っていますし、何よりもキットレンズやDX35mmf/1.8Gとの組み合わせで軽快なスナップカメラとして持ち歩けるのが魅力ではあります。
そのD40の良さを受け継ぎつつブラッシュアップを続けてきたニコンエントリー一眼レフの集大成といった感が、このD3300からは感じ取れます。
しかもデビューの時点で既にレンズキットで6万円台(価格.com)。おそらく1年後には4万円台前半にはなっているのではないでしょうか。
私がD40レンズキットを購入したのもそれくらいでしたので、ここらあたりが目安かなあと。
実際は後継機が出て、もう一声価格が下がってからになると思いますけどね(^^;

あと、おっしゃるようにバッテリーがDfと共用出来るというのもいいですね!
今の所有機材ではD700とD80がバッテリー共通でして、旅行など遠出をする際はどちらかのバッテリーを予備に持って行っております。
同時に2台持ち出すことがないにしても、同じバッテリーが使えるというのは何かと便利ですよね^^

35mmf/1.8Gも気になっております。現在使用しているDX35mmf/1.8Gは最短撮影距離が30cmなのに対し、新型FX用は25cmと「寄れる」仕様になっているのも魅力です。
今回の新製品発表は派手さこそありませんでしたが、個人的には自身の機材ラインナップの補完・整備に必要なアイテムなんじゃないかなあなどと考えております^^
yamataka
2014/01/15 10:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
D40の再来となるか? ニコンから強力エントリーモデル D3300発表! モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる