モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年オフ会2014(その3・うろこの家 #2)

<<   作成日時 : 2014/01/24 23:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

画像




新年オフ会の続きです。
今回はうろこの家の中の様子をお送りします。


 前回の記事はこちら
 神戸異人館めぐりオフシリーズの一覧はこちら



画像




うろこの家は以前にもオフ会で訪れたことがあります。(こちら → )

その時は50oで写真を撮ったので、今回はあえて85oで撮ってみました^^


画像



画像



それにしてもなんともきらびやかで豪華なこと。
毎日どんな生活を送っていたのでしょうね〜


画像



画像



調度品もすごく手が込んでいますね^^

画像


画像
≪撮影機材:すべてNikon D700 + Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF≫



うろこの家、まだまだ続きます♪





* * * * *



まもなく富士フイルムから、Xシリーズの新製品が登場します。
まるで往年のマニュアル銀塩カメラを彷彿とさせるようなそのフォルム。
実際はX-Pro1やX-E1/E2などと同じXマウント採用のミラーレス機ではありますが、なかなか所有欲をくすぐる逸品に仕上がっているようです。
正式発表は1/28。非常に楽しみです♪


画像






2014.1.11 神戸 北野町


(オフ会の続きはこちら)


【2014.1.11 新年オフ会2014シリーズ】
『新年オフ会2014(その1・はじまりはスターバックスで)』(2014年1月20日)
『新年オフ会2014(その2・うろこの家 #1)』(2014年1月22日)
『新年オフ会2014(その3・うろこの家 #2)』(2014年1月24日)
『新年オフ会2014(その4・うろこの家 #3)』(2014年1月27日)
『新年オフ会2014(その5・うろこの家 #4)』(2014年1月31日)
『新年オフ会2014(その6・うろこの家 #5)』(2014年2月3日)


【関連記事】
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その8・うろこの家 #2)』(2012年8月29日)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!
めずらしいですね8514を使うのは〜
こんな暮らししてみたいなあ^^

Xシリーズに新しい1眼スタイルのモデルでしょうか?
ちょっとペンタ部のロゴがいまいちな感じがします・・・
arcteryx1971
URL
2014/01/25 06:03
こんにちは〜^^)/

うろこの家、前回行ったのが17年も前なので、中がこんなに豪華だなんてすっかり忘れていました。
思い出させていただきありがとうございます!
AiAF Nikkor85mmf/1.4DIF いい仕事してます。
Gタイプナノクリが発売されても、Dタイプの8514の描写にブレはありませんね〜(手ブレじゃないですよ〜(笑))。
むしろ、外観の高級感はこちらが断然上だし、好みです^^)v
Bのカットが1番すきです!!

Xシリーズの集大成でしょうか…これは。
デジタルカメラも多くの人たちに行き渡り、普及率もかなり高いレベルだと思います。
スマホのカメラ部の高機能化などで、メーカーは苦戦を強いられているところで、富士フィルムの元気の良さは、ユーザーも元気づけられます!
Xシリーズの成功を見た、ニコンDfの開発関係者たちが、Dfの発売を決めたというくらいですから…。
富士フィルムの一眼レフ(これはミラーはあるのかな?多分EVF…)は、フィルム時代のFUJICA AXシリーズ以来ではないでしょうか!?(1980発売)。
わたしは、買えませんが、富士フィルムにはがんばって欲しいです!




sonic800
2014/01/25 17:54
こんばんわ〜
穏やかで丁寧な描写ですね^^
やっぱyamatakaさんの人となりがフォトに出ているようです。
明るくてグラデーションたっぷりの味付けもなかなか良いものですね♪
フジのカメラ…以前の予想の絵では、昔のST801に似ていたけど
実物は801のあとに出た、ST901ってのに似ている印象です^^
でもちょっとコンタックスっぽい感じもしますね。
これが出たらXPro1が安くならんかなぁ(^−^)
ぽとす
2014/01/25 21:25
arcteryxさんこんにちは!

そうですね、今まで8514はポートレート撮影の時ぐらいしか使っていなかったんですけど、せっかくのいいレンズを使わないでいるのはもったいないのと、このレンズの写りはやっぱりすごく気に入っているので今回は積極的に使っていこうと思って持ち出しました^^

こんなセレブな暮らし、すぐに飽きてしまいそうな気もしますが(笑)、生まれながらにこういった家庭に育った人にとってはこれが当たり前なのでしょうね(笑)

X-T1のロゴについてはネット上でも様々な意見が出て来ていますね。
個人的にはもう少し「FUJIFILM」の文字を大きくしたほうがバランスがとれるような気がします。
yamataka
2014/01/27 10:53
sonicさんこんにちは!

うろこの家は北野異人館の中でも特に魅力的な被写体がたくさん詰まっているように思います。
(すべての異人館を巡ったわけではありませんが、笑)
ここだけでもめちゃくちゃたくさん写真を撮りました(笑)

AiAF Nikkor85mmf/1.4DIFはその写りの良さもさることながら、おっしゃるとおり外観の高級感は新型よりも上ですよね〜
同じDタイプのレンズではAi AF DC-Nikkor 105mm f/2D & Ai AF DC-Nikkor 135mm f/2Dもクオリティの高い仕上げですね。
3枚目ありがとうございます(^^)♪

X-T1はミラーレスですね。
X-Pro1やX-E2と同じXマウントです。
ちょうどオリンパスのPENとOM-Dみたいな関係だと思われます。
富士フイルムの一眼レフはニコンのボディを流用したS-Proシリーズはありましたが、内製ではFUJICAが最後でしょうね。
このXマウントシリーズもとても魅力的で使ってみたいのですが、私も残念ながら買えませんので、応援だけはさせてもらいます(笑)!
yamataka
2014/01/27 11:34
ぽとすさんこんにちは!

ありがとうございます♪
いつも1枚1枚丁寧に撮っていらっしゃるぽとすさんからそういう風におっしゃって頂けるととても嬉しいです(^^)v

フジの新しいカメラ、このアングルから見るとコンタックスっぽく見えますよね。
今のところリーク画像はブラックボディばかりなのですが、シルバーも出るのでしょうかね。
発表は明日(1/28)、楽しみです(^^)♪
X-Pro1、後継モデルは来年あたりになりそうです。それまでに徐々に安くなっていくとは思いますが、フジのカメラは他のメーカーのように極端に安くなったりはしない印象がありますよね(^^;
yamataka
2014/01/27 14:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新年オフ会2014(その3・うろこの家 #2)  モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる