モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄旅行(その3・首里城 後編)

<<   作成日時 : 2013/11/25 00:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

画像



首里城の続きです。
いよいよ首里城のメインである正殿までやってきました。


================================================================================
正殿(せいでん)
正殿は琉球王国最大の木造建造物で国殿または百浦添御殿(ももうらそえうどぅん)とよばれ、文字通り全国百の浦々を支配する象徴として最も重要な建物でした。
正殿を二層三階建てとすることや装飾化した龍柱は日中にも類例がなく、琉球独自の形式といってよいでしょう。
首里城正殿の壁等の彩色塗装には、桐油が塗られています。なお、下地の一部は漆です。
(首里城公園 Official Siteより)
================================================================================


首里城の正殿はスカッとした青空をバックに撮りたかったのですが、あいにくお天気は曇りでどんよりとした灰色の空。残念でした・・・(泣)

画像



創建年は、発掘調査から14世紀末頃とみられています。その後数度の焼失・再建が繰り返されてきました。現在の建物は18世紀初めに再建され、沖縄戦で焼失するまで残っていた正殿をモデルに1992年(平成4)に復元したものです。

画像




御差床(うさすか)
国王が座る玉座。御差床後の障子戸を開くと、奥に国王専用の階段(おちょくい)があります。国王はその階段を使って2階から御差床に出御します。御差床左右の柱には龍が描かれ、そのまわりには雲が配色されています。
画像


画像


首里城内に展示されている琉球王の帽子(王冠)
画像



首里城の北殿に展示されている朝拝御規式(正月儀式)の模型。
とても精巧に作られています。
画像



淑順門(しゅくじゅんもん)
国王やその家族が暮らす御内原(おうちばら)と呼ばれる場所への表門で、琉球語の古称は「みもの御門」「うなか御門」です。建物の創建年は不明とされていて、2010年(平成22年)に復元されました。
画像




首里城見学は以上でおしまいです。
沖縄旅行はまだまだ続きます♪



画像
≪撮影機材:すべてNikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫




2013.11.11 沖縄 那覇市


(沖縄旅行の続きはこちら)


【2013.11 沖縄旅行シリーズ】
『くまモンGO!』(2013年11月18日)
『沖縄旅行(その1・壺屋やちむん通り)』(2013年11月20日)
『沖縄旅行(その2・首里城 前編)』(2013年11月22日)
『沖縄旅行(その3・首里城 後編)』(2013年11月25日)
『沖縄旅行(その4・斎場御嶽〜せーふぁうたき〜)』(2013年12月23日)
『沖縄旅行(その5・リゾートホテルの朝)』(2013年12月27日)


【首里城 参考資料】
『首里城公園 Official Site』




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 おおっ〜。
 沖縄って夏ってイメージがありましたが、この時期の沖縄も悪くなさそうですね。
 というか。

 うん、いい感じかも♪
RKROOM
URL
2013/11/25 22:04
おはようございます!
首里城行ってないなあ
お天気ちょっと残念でしたね
お写真を拝見してますとまるで沖縄旅行しているようです。
続きを楽しみにしております。^^
arcteryx1971
URL
2013/11/26 04:54
おはようございます。
沖縄旅行、楽しませていただいております。
華やかで見事ですね〜。王冠、見てみたい♪
28-300mmが役立っていますね^^
kouko
URL
2013/11/26 07:06
おっ!首里城ですね
親戚の家が近くにあったので、幼いころは守礼の門の前でよく遊んでましたよ
その頃は、今ほど人が多くなかったですし(笑)
私の父なんて琉球大学の学生だったころに、門の上で昼寝してたなんて言ってましたよ

スカッとした青空がホントは映えるんでしょうけど、暑いですからねぇ
セーニ
2013/11/26 22:40
RKROOMさんこんばんは!

オフシーズンだったのでどこもそんなに混んでいなかったですし、旅行自体も非常に安上がりですみました(笑)
お天気が悪かったのだけが大誤算でしたが・・・(^^;
yamataka
2013/11/28 23:32
arcteryxさんこんばんは!

首里城はやっぱり真っ青な空をバックに撮りたかったです(>_<)
でも見ごたえがあってよかったですよ。正殿は壮観でした^^♪
yamataka
2013/11/28 23:33
koukoさんこんばんは!

ありがとうございます♪
首里城は建物も内部もきらびやかで華やかでした^^
家族旅行ですとレンズ交換する時間もなかなかとれないので28-300oが非常に役に立ちました。重たかったですが・・・(^^;
yamataka
2013/11/28 23:36
セーニさんこんばんは!

ご親戚が沖縄にいらっしゃるのですね、うらやましいです!
門の上で昼寝ってすごいですね〜(笑)
私たちが沖縄に行った時も、前日までは非常に暑かったそうです。
yamataka
2013/11/28 23:38
こちらにも〜!!

首里城は見事に復元されてますね〜。
私が20数年前に来た時は、なにもなかったです。
守礼の門が札幌時計台と並んで、日本三大がっかり観光地と言われていた頃です(笑)。
sonic800
URL
2013/11/29 23:50
sonicさんこんにちは!
こちらにもコメントありがとうございます^^

沖縄本島を観光したのは初めてだったのでこれまで知らなかったのですが、首里城の正殿って、わりと最近になって復元されたものだったんですね。以前からあるものだと思っていました(^^;
がっかり観光地と呼ばれていたというのも意外でした(笑)
yamataka
2013/11/30 09:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
沖縄旅行(その3・首里城 後編)  モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる