モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄旅行(その2・首里城 前編)

<<   作成日時 : 2013/11/22 23:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像




さて、沖縄旅行の続きです。
沖縄と言えば首里城、そんなメジャースポットである首里城を2回にわたってお送り致します。


まずは「守礼門」
「守礼(しゅれい)」は「礼節を守る」という意味です。
首里城は石垣と城門の多い城であるが、中でもデザイン上バランスがとれ、エレガントな雰囲気のある代表的な門がこの「守礼門」でもあります。中国風の牌楼(ぱいろう)という形式で建立されています。
画像



園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)
琉球石灰岩で造られた建造物で、国王が外出するときに安全祈願をした礼拝所です。形は門になっていますが人が通る門ではなく、いわば神への「礼拝の門」ともいうべき場所であります。
2000年(平成12)に世界遺産へ登録されました。
画像



歓会門(かんかいもん)
首里城の城郭(じょうかく)内へ入る第一の正門で、「歓会(かんかい)」とは歓迎するという意味です。
画像


門の両側には、一対の石造の獅子像が。これは魔除けの「シーサー」として置かれているものです。
画像



万国津梁の鐘(ばんこくしんりょうのかね)
沖縄県立博物館に収蔵されている「万国津梁の鐘」のレプリカで、鐘には「琉球国は南海の美しい国であり、朝鮮、中国、日本との間にあって、船を万国の架け橋とし、貿易によって栄える国である」という主旨の銘文が刻まれており、往時の海洋王国としての誇らしい心意気が示されています。
画像



日影台(にちえいだい)
いわゆる日時計です。水時計の補助的な道具として使われたそうです。
画像



日影台付近から那覇の街を望む。
画像



首里森御嶽(すいむいうたき)
城壁の手前にある礼拝所。神が造られた聖地であるとされています。城内にはここを含めて「十嶽(とたけ)」と呼ばれる10ヶ所の礼拝所があったといわれています。
画像



そうしていよいよ正殿へと入っていきます。
画像
≪撮影機材:すべてNikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫



首里城、後編に続きます。




2013.11.11 沖縄 那覇市


(沖縄旅行の続きはこちら)


【2013.11 沖縄旅行シリーズ】
『くまモンGO!』(2013年11月18日)
『沖縄旅行(その1・壺屋やちむん通り)』(2013年11月20日)
『沖縄旅行(その2・首里城 前編)』(2013年11月22日)
『沖縄旅行(その3・首里城 後編)』(2013年11月25日)
『沖縄旅行(その4・斎場御嶽〜せーふぁうたき〜)』(2013年12月23日)


【首里城 参考資料】
『首里城公園 Official Site』




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜^^)/

yamatakaさんの丁寧な写真の説明入りで、22年ぶりに首里に行った気分になりました♫。
わたしもはじめて本島を訪れたとき、守礼の門に行きました。
随分と変わっているようです。

D700と28-300mmレンズの組み合わせはちょっと重たいですが、旅行には便利ですね〜。
最高の旅行記を作り出してくれることでしょう!
sonic800
2013/11/23 18:08
sonicさんこんにちは!

そうおっしゃっていただけると嬉しいです^^
このブログは自分にとって旅の記録だったり、普段の生活の記録だったりするので、後で振り返って見たときにいろいろと情報を入れておいたほうがいいかなと思って説明を入れました。まあ、ほぼ首里城公式サイトのコピペなんですけどね(^^;

北海道旅行の時もそうでしたが、基本レンタカー移動になるので多少機材が重たくなってもいいかなと思って、一番信頼できるD700にしました。前日までD40にするかどうか迷ったんですけどね(笑)
yamataka
2013/11/24 17:23
昔職員旅行で沖縄へ行きましたよ。
その時は何とかいうビーチとオリオンビールしか覚えてません^^;
なんせ幹事やったんで、景色を楽しむどこじゃなかった〜
こんな立派な門や歴史を語るアイテムがあるんやったら
もっと見ておくべきでした(^−^)
ぽとす
2013/11/24 20:19
ぽとすさんこんにちは!

ビーチは万座ビーチでしょうか(^^)?
幹事さんでしたらなかなか自分自身が楽しむ余裕はないですよね^^;
私は沖縄に行くのは今回で3度目だったんですが、これまでは離島メインで本島を観光したのは初めてだったのでどこへ行っても新鮮でしたよ♪♪
yamataka
2013/11/25 14:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
沖縄旅行(その2・首里城 前編)  モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる