モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS カメラマガジン 2013.8

<<   作成日時 : 2013/08/07 22:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

フィルムカメラ専門誌として、数ヶ月おきに発行されていた雑誌(ムック)、『CAMERA magazine(カメラマガジン)』が、デジタルカメラ専門誌『F5.6(エフゴーロク)』と統合して月刊誌としてリニューアルされました。



画像




フィルムカメラだけでは誌面がもたなくなってきたから『F5.6』と統合されたのだと思いますが、月刊誌となるとそれなりに誌面を充実させていくのはしんどいかもしれません。

リニューアル第1号である今号は、1発目ということもあってなかなか濃い内容になっていますが、このクオリティを毎月続けていくのは大変なことでしょう。
今月発売される2号目以降の出来が問われるところです。

毎月ともなると、これまでみたいに全冊買い続けていくことは出来ませんが、カメラマガジンファン(笑)として、今後の展開を見守っていきたいと思います。

ちなみに、下の写真は、これまでの歴代『CAMERA magazine』全19冊と今回のリニューアル版との記念撮影(笑)



画像
≪撮影機材:2枚ともSONY DSC-RX100 Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 1.8-4.9/10.4-37.1≫





【関連記事】
『CAMERA magazine no.10』(2009年6月29日)
『CAMERA magazine no.14』(2011年2月5日)
『CAMERA magazine no.15』(2011年7月6日)
『CAMERA magazine no.16』(2012年2月21日)
『CAMERA magazine no.17』(2012年6月18日)
『CAMERA magazine no.18』(2012年11月30日)
『CAMERA magazine no.19』(2013年6月22日)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!
僕もこれ買いました。
リニューアル1発目とあって中身も濃くすごく良かったです。
このままの勢いで頑張って欲しいですね^^
arcteryx1971
URL
2013/08/08 06:01
arcteryxさんこんにちは!

ほんと、中身濃いですよね!
このクオリティを月刊誌で維持出来たらすごいと思います。
月刊誌になってしまったので毎号は買えませんが(お金の問題よりも保管場所の問題で・・・笑)、これからも思わず買いたくなるような誌面づくりを続けていってほしいものです(^^)
yamataka
2013/08/08 14:17
もち、私も買いました。
Yamatakaさんのサイトのお客さまは全員購入かと…(笑)。

誌名のロゴは前のが良かったかな…。
月間は大変だと思います。
統合したことで、デジタルも銀塩も楽しめるのは、良いことかと…。
ソニック813
2013/08/08 23:37
こんにちは。
この本、まだ買っていないのです。
早く買わなければ!
月刊誌というのがやはり心配ですね。
たまにでもいいから、長く続けて欲しいな。
kouko
URL
2013/08/09 14:31
ソニックさんこんにちは!

たしかにカメラマガジンの読者、多いですよね(笑)
若干は売上に貢献できていますでしょうかねー(^m^)

私もロゴは以前のほうが良かったと思います。
なんとなくですが、「品格」がありましたよね。
フィルムカメラ専門誌というのもひとつくらいはあってもよかったかと思いますが、私たちが思っている以上にマーケットが縮小してきているのでしょうね。
私自身はフィルムであろうがデジタルであろうが写真を撮ること自体が好きなので、統合しようがしまいが記事が楽しめるならいいですけどね^^
yamataka
2013/08/10 09:22
koukoさんこんにちは!

わぁ!koukoさん、ご無沙汰してましたぁ〜!!
ブログ復活されたのですね!おかえりなさいっ(^o^)/

新生「カメラマガジン」、リニューアル創刊号はかなり気合入っていますよ!
毎月このクオリティを維持するのは正直大変だと思いました。
これまでどおり年に数回の刊行でもいいので、内容の濃い誌面づくりを続けていって欲しいものです^^
yamataka
2013/08/10 09:25
私も買いましたよ
やっぱり、デジタルの分量が多くなってしまってましたね
ライカとかは若い世代にとっては、興味が無いもんなんでしょうかね
それとも、ただの高いカメラとしか感じられてないんでしょうかね

毎号買うというのが大変になりそうなのは確実ですね(笑)
セーニ
2013/08/10 09:45
セーニさんこんばんは!

数か月に1回の刊行でもフィルムカメラだけでは大変だろうなあと思っていたのに月刊化ですからね。どうしてもデジタルの分量が多くなってしまうのは致し方ないところだと思います。

私たちのような写真好きの間ではフィルムカメラ、ライカなどはそれなりに興味の対象になっていますが、世間一般では私たちが思っている以上に認知度が低いのでしょう。

そもそも、スマートフォンの普及によって、フィルムはおろか、デジタルカメラでさえも市場が縮小してきているという現実があります。これからはハイエンドコンデジや、レンズ交換式カメラの一部ぐらいしか「カメラ」として生き残っていけないのではないでしょうか・・・
yamataka
2013/08/12 22:30
 一時期は残っていたフィルムカメラの雑誌もどんどん淘汰されていますねぇ。。。。。。

 私みたいにデジタルからフィルムカメラを手に取る人って、稀なんでしょうか。
 新境地で楽しんだけどなぁ。。。。。。

 正直、ヨドバシのフィルム売り場の縮小を見て、たまに泣きたくなります (;一_一)
RKROOM
URL
2013/08/12 22:47
RKROOMさんこんにちは!
お返事が大変遅くなってしまいました、申し訳ありません。。。

フィルム専門誌はこれで事実上なくなってしまったのではないでしょうか。
私たち写真ブロガーの間では、フィルムカメラをメインにされている方もたくさんおられますし、おっしゃるようにデジタルから写真趣味に入った人がフィルムに興味を持ってハマっていくというケースもよくありますので、フィルムカメラがもてはやされているかのような錯覚を受けますが、カメラが趣味でない大多数の人にとってはもはや「カメラ=デジタル」なのでしょうね。

ヨドバシのフィルム売り場、行くたびに縮小されていっているような・・・(;_;)
yamataka
2013/08/19 09:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カメラマガジン 2013.8 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる