モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS パナソニック、チルト可動式LVF搭載のミラーレス一眼カメラ「DMC-GX7」発表!!

<<   作成日時 : 2013/08/02 22:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

昨日(8/1)、うわさ通り発表されましたね。
パナソニックの全部入りマイクロフォーサーズ一眼カメラ、「LUMIX DMC-GX7」の登場です。

ミラーレス一眼の先駆者であるマイクロフォーサーズですが、これまで、レンジファインダースタイルでEVFを内蔵したモデルはありませんでした。
パナのGX1、そしてオリのE-P5が出る前に、EVFが内蔵されるのではないかといううわさがありましたが、いずれも従来通りの外付けタイプでした。
なんでSONYのNEX-7のようなモデルがマイクロフォーサーズでは作れないのか?
そう思われた方も多かったことと思います。私もそうでした。

それが今回、ようやく念願のモデルが登場することになったわけです。
カラーはシルバーとブラック。
こちらはシルバーのモデル。
画像


画像


画像



そしてこちらがブラックのモデル。なかなか精悍な面構えです。
画像


画像


こうして見ると、ブラックはロゴを隠したらNEX-7そっくりですね。
そういえばモデル名もGX-「7」だし(笑)
画像



GX7の大きな特長は、内蔵EVF(パナソニックでは「LVF」と呼ぶようですが)が可動式になっていること。
ローアングルで撮影する時は便利ですね。
画像


とはいえ、背面の液晶パネルもチルトするので、ローアングル撮影はこれで十分な気も・・・(笑)
画像



詳しい機能やスペックは、例によってメーカーの製品情報デジカメWatchの記事を見ていただくとして(笑)、このGX7、かなり気合の入ったモデルに仕上がっているようです。
私もオールドレンズ用に1台欲しいですが、最初はかなり高めなので、2年後ぐらいに価格が十分こなれてきてからかなあ、なんて(^^;

とにもかくにも早く実機を触ってみたいものです♪

画像



さらに今回、パナソニックから、NOCTICRON(ノクチクロン)というライカレンズの開発発表がありました。
このレンズは写真を見る限り、絞りリングがついているようであり、かなりマニアックなレンズになりそうな予感です。

その分、お値段もかなり高くなりそうですが・・・(笑)

画像




ともあれ、オリンパスといい、パナソニックといい、マイクロフォーサーズのシステムがどんどん充実していきますね〜

対するソニーは来月、いよいよフルサイズNEXを発表すると言われています。オールドレンズ遊びをする人にとっては決定版、大本命ともいえる機種になることと思われます。
価格はもちろん、かなりの高額でしょうけど、それでもLEICA Mに比べればずいぶんとリーズナブル(笑)になるのではないでしょうか?

ミラーレス一眼の世界、ますます面白くなりそうです♪





【参考資料】

■メーカー公式発表資料(ニュースリリース)/製品情報
『世界最高の高精細 約276万ドット相当 チルト可動式LVF搭載 デジタルカメラ LUMIX DMC-GX7発売』
『マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2」の商品化について』

『製品情報(LUMIX DMC-GX7)』


■デジカメWatch
『パナソニック、チルト式EVFを内蔵した「LUMIX DMC-GX7」』
『パナソニック、「LEICA DG NOCTICRON(ノクチクロン)42.5mm/F1.2」を発表』
『パナソニック「LUMIX DMC-GX7」が体験できるイベント 』




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらにも〜っ!!

GX7はシルバーカラーがいいですね。
ブラックボディと全然印象が違います。
マクロフォーサーズ、どんどん進化してますね〜。
パナのカメラ開発者って、ホントにカメラマニアの人が多いんでしょうね〜(笑)。
どのモデルもホントに買いたくなるような商品で、レンズの作りもすごく完成度が高くて、魅力的です。

個人的にはカメラのメーカー刻印は「LUMIX」の位置に持ってきてほしいです。
営業的にもメーカー名が前面にあったほうが良いと思います。
ソニック813
URL
2013/08/03 08:31
こんにちは!

私もsonicさんと同じくシルバーが好きですねぇ。
レトロカメラを意識してる感じですかね。

私も何台かミラーレス持ってますが、小ささと手軽さの上に最近は画質も上がってきましたよね。
以前のはやっぱり一眼レフよりは劣るって感じが否めませんでしたが、最近のは一眼レフにほぼ近いくらいまで行ってる気がします。

私はCANON EOS Mの11-22mm広角レンズが欲しいのですが、えらい人気のようでどこも売り切れなんですよ〜
小雨
URL
2013/08/03 16:34
ソニックさんこんにちは!
こちらにもコメント、ありがとうございます♪

シルバーモデルは、これまでのLUMIXシリーズとはちょっと違った印象ですね。
実機をまだ見ていませんが、これで質感が高ければかなりポイント高いでしょうね。
マイクロフォーサーズはパナ・オリの2社が主導となっていることでラインナップも豊富で選択肢もたくさんあって魅力的なシステムになっていっていますね。
ボディもそうですが、レンズも使ってみたいアイテムが多すぎて迷ってしまいます^^

パナソニックとしては、「Panasonic」という家電メーカーのロゴを前面に出すよりは、「LUMIX」というカメラブランドを推したいのでしょうね。
その点、「SONY」ロゴを前面に推し出しているソニーとは対照的で面白いです^^
yamataka
2013/08/05 11:47
小雨さんこんにちは!

シルバー人気ですね〜
私はネットやカタログの写真を見た感じでは今の段階ではブラックがいいなあと思っているのですが、実機を見たら印象が変わるかもしれません。
シルバーの少しクラカメチックな雰囲気ももちろんいいと思います。富士フイルムのX-E1やX-M1とよく似た雰囲気ですね。

今のミラーレス一眼はどれも高画質ですが、特にEOS Mの画質の評価は高いですね。
お値段もかなり安くなって、手軽に高画質を楽しむにはうってつけの機種ではないでしょうか。
超広角11-22mm、早く入手できるといいですね!
yamataka
2013/08/05 11:55
 最近ミラーレス市場が熱いですねぇ。
 夏の気温はほどほどがいいのですが、市場が熱いのは大歓迎。
 こうしてどんどんいい機器が出てきてくれると嬉しいなぁ。。。。。。

 いや、旅立つ諭吉さんが増えるから、ちょっと微妙(笑)
RKROOM
URL
2013/08/05 22:51
RKROOMさんこんにちは!

間もなくフルサイズNEXや、オリンパスのハイエンドOM-Dも登場するといわれており、ほんとにミラーレス市場は活気づいていますね^^
次々と魅力的な新製品が登場することによって市場が活性化され、写真文化の発展にもますます貢献していってくれることでしょう。

たしかに、財布の中身が寂しくなるのは考えものですけどね(笑)
yamataka
2013/08/06 17:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
パナソニック、チルト可動式LVF搭載のミラーレス一眼カメラ「DMC-GX7」発表!! モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる