モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝焼けブラザーズ 第20章(夙川の桜 その3)

<<   作成日時 : 2013/04/08 06:43   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

朝焼けブラザーズの続きです。
徐々に夜が明けてきました。


画像



再び阪急電車と桜のコラボ(笑)
画像



今回、撮影をしていてふと思ったのが、ゴミがほとんど落ちていなくてとても綺麗だったこと。
というのは、この時期、夙川は桜の一大スポットとして、たくさんの花見客が訪れます。
この撮影の前日は土曜日で、しかもとても爽やかなお天気、つまり、絶好の花見日和だったわけです。
当然、この付近は(一部のモラルのない)花見客の捨てたゴミなどが散乱していたとしても不思議ではありません。
しかし、ゴミ捨て場にたくさんのゴミが集められてはいましたが、道端にはゴミらしいゴミはまったくといっていいほど落ちていなかったのです。

画像



撮影をしているうちに、その理由が分かりました。
実は、地元の方々が早朝にボランティアで掃除をされていたのです。それもけっこうな数のみなさんが。
たとえば、上の写真と下2枚の写真は夙川にかかっている橋の上から撮ったものですが、この写真を撮っているとき、実は背後で10人近いボランティアの方々が橋の上を掃除されていたのです。

画像



そういう、地元の人々の地道な努力があるからこそ、ここ夙川の桜は美しい景観を保っていられるのでしょう。
私たちがこの美しい風景を楽しむことが出来るのも、その方々のおかげなんです。
これからもずっと、この景色を楽しませていただくためにも、地元の方々への感謝の気持ちを忘れず、モラルに反した、恥ずべき行為は慎んでいかなければなあと痛感しました。
(実は、花見の場所取りで、明らかに入ってはいけないエリアにシートが敷かれているのをいくつか目撃しました)

画像
≪撮影機材:すべてNikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫




2013.3.31 西宮市 夙川


(朝焼けブラザーズの続きはこちら)


【朝焼けブラザーズ 第20章】
『朝焼けブラザーズ 第20章(夙川の桜 その1)』(2013年4月1日)
『朝焼けブラザーズ 第20章(夙川の桜 その2)』(2013年4月3日)
『朝焼けブラザーズ 第20章(夙川の桜 その3)』(2013年4月8日)
『朝焼けブラザーズ 第20章(夙川の桜 その4)』(2013年4月14日)
『朝焼けブラザーズ 第20章(夙川の桜 その5)』(2013年4月19日)
『朝焼けブラザーズ 第20章(夙川の桜 その6)』(2013年4月24日)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 ボランティアの方が掃除されているのを見ると、ほんと頭が下がります。
 汚れたままだと顔をしかめるくせに、きれいな状態であれば、何も気づかずにそれが普通だと思ってしまう。
 本当は、きれいな状態を保ち続けることの方が難しいはずなんですけれどね。
RKROOm
URL
2013/04/08 22:41
こんばんは〜
だんだんと夜が明けてきましたね〜

写真を拝見しますとゴミもなく、とてもきれいですね!
ボランティアの方々に感謝しつつシャッターを切ったのですね〜^^
夙川の桜、撮影したくなりました!
arcteryx1971
URL
2013/04/10 19:53
こんにちは!

夜明けって独特の色が出ますよね。
太陽が出てくると朝焼けのピンクがとても綺麗だったり。

yamatakaさんの朝焼け写真を見て思ったのですが、そういえば私、朝の写真ってほとんど撮ったことがないなぁと。
前にも言ったけど、朝が嫌いだってこともあるけど、朝に写真を撮るっていう観念があまりなかった。
あ、たった一つ清水寺だけかな。
あそこは6時から開いてるから(笑)
小雨
URL
2013/04/12 15:41
こんにちは(^^)/
日の出、日の入りは周りの色が目まぐるしく変わる、ゴールデンタイムですね♪

どうして、平気でゴミや吸殻を捨てる人がいるんだろうと、理解に苦しみますね。
今やゴミの持ち帰りは常識なのに…

色々と嫌な事はありますが、先日、電車の車内で高齢の女性が乗って来たとき、周りの面識がない人たちが一斉に3人立ち上がって、席を譲っているのを見て、ものすごく気持ちが良かったです。
私は、通勤では座らないのが基本ですから(ダイエットのため(^^))、いつも人間ウォッチングです。
sonic813
2013/04/14 11:51
RKROOMさんこんにちは!
お返事が大変遅くなってしまって申し訳りません。。。

早朝、5時や6時からボランティアで掃除ですよ。
前日は土曜日だったし絶好の花見日和だったので、膨大なゴミが捨てられていたはず。
それがほとんど見当たらないくらい、綺麗になっていましたからね。
おっしゃるとおり、頭が下がる思いでした。

平気でゴミを捨てる連中は、こういう光景を見ても何も感じないのでしょうね。。。
yamataka
2013/04/15 09:47
arcteryxさんこんにちは!
お返事が大変遅くなってしまって申し訳ありません。。。

そうなんです。早朝からボランティアの方々が掃除をされている中、撮影するのは少し申し訳ない気持ちもありましたが(苦笑)、こうして綺麗な夙川の姿を撮影できたのもボランティアのみなさんのおかげであることは間違いないので、本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。
来年は桜の季節にこちらへ帰って来られるといいですね^^
yamataka
2013/04/15 10:19
小雨さんこんにちは!
お返事が大変遅くなってしまって申し訳ありません。。。

夜が明け始めて東の空がほんのりと明るくなってきた時の薄明るいブルー、そして太陽が顔を出す直前のピンク、そして朝焼けのオレンジ、次々と目まぐるしく空がドラマチックに変化しますよね。
この空の色の変化が好きで早朝撮影を続けているようなものです(笑)

大半の方は朝早く起きて活動するのは苦手だと思いますし、なかなか早朝に写真を撮りに行くということをする人は少ないと思いますよ。
私ももともとは朝早く起きて写真を撮りに行くという発想自体がなかったのですが、こうしてブログを始めるようになって、いろんな撮影スタイルの方々の写真を拝見するようになって、早朝撮影の魅力に惹かれるようになりました(笑)

清水寺は6時から開いてるんですか!
では、これから清水寺に行く時は早朝にしましょうかね。
シーズン中は昼間に行くとあまりにも人が多すぎて身動きもとれませんから(笑)
yamataka
2013/04/15 10:31
sonicさんこんにちは!

そう、まさに早朝は刻一刻と色が変わるゴールデンタイムです。
このドラマチックな色の変化が楽しめるのが早朝撮影の醍醐味です^^

世の中、自分勝手な人間のなんと多いことか。
最近、特にそう感じます。自分さえよければいいっていうヤツが多すぎます。
電車の中といえば、昨日も優先座席に若い連中が平気で座ってて、それだけならまだしも、そいつらみんなスマホをいじっていたんです。
(この日はたまたまそれがみんな若い女性でした)
目の前にある優先座席のマークや、携帯電話使用禁止の文字もこういう連中にはまったく目に入っていないんですね。

たまに、sonicさんが書かれているようなエピソードに遭遇するとホッとしますよ^^
yamataka
2013/04/15 10:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
朝焼けブラザーズ 第20章(夙川の桜 その3) モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる