モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸 北野異人館めぐりオフ(その13・ベンの家)

<<   作成日時 : 2012/12/10 19:50   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

神戸異人館めぐりオフの続きです。
気がつけばこのオフ会に行ってからもう半年以上が経つんですね〜
相変わらずののんびり更新でスミマセン(^o^;


 前回の記事はこちら
 神戸異人館めぐりオフシリーズの一覧はこちら


今回お送りする異人館は『ベンの家』です。

ベンの家に住んでいたベンさん(笑)、正式名称ベン・アリソン氏は、イギリスの狩猟家で、館内にはベンが世界各地で射止めた動物の剥製が展示されています。

ベンさんは自分の狩猟の成果(獲物)に囲まれて至福のひとときを過ごされていたのかもしれませんが、私的にはこんな家にはとても落ち着いて住んでいられないと思います(笑)


でっかい(ほんまにめちゃくちゃ大きかったです)ハクトウワシや、
画像



巨大なホッキョクグマ、
画像



それにカッと目を見開いたトラ、
画像



こんなのに囲まれて落ち着いて暮らせますかっていうの(爆)
実際にはこの何倍もの動物の剥製が所狭しと置かれていました^^;


動物以外にもこんな像や、
画像



明らかに動物の皮でできたハンモックなどなど、他の異人館とは全然趣の異なる建物でした^^;
画像




最後に、異人館らしいカットもいくつかアップします(笑)


画像


この電話機はベンさんの家の中でも一番惹かれた被写体でした♪
画像


そして、お約束のタイプライター&地球儀も^^;
画像
≪撮影機材:すべてNikon D700 + Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D≫




北野異人館めぐりオフ、異人館の写真は以上でおしまいです。
英国館ラインの館うろこの家仏蘭西館、そして今回のベンの家と、合計6つの異人館をめぐってきましたが、個人的には英国館が一番のお気に入りでした。
(写真も一番たくさん撮っていますし、笑)

また機会があれば別の異人館も訪ねてみたいと思います♪


なお、異人館の写真は今回が最終回ですが、オフ会はもう少し続きますので、しばらくおつき合いくださいね!




2012.6.2 神戸 北野町




【2012.6.2 神戸オフ会シリーズ】
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その1・英国館 #1)』(2012年6月4日)
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その2・英国館 #2)』(2012年6月6日)
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その3・英国館 #3)』(2012年6月11日)
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その4・英国館 #4)』(2012年6月13日)
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その5・英国館 #5)』(2012年6月20日)
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その6・ラインの館)』(2012年7月30日)
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その7・うろこの家 #1)』(2012年8月10日)
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その8・うろこの家 #2)』(2012年8月29日)
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その9・うろこの家 #3)』(2012年9月4日)
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その10・仏蘭西館 #1)』(2012年9月24日)
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その11・仏蘭西館 #2)』(2012年11月9日)
『神戸 北野異人館めぐりオフ(その12・仏蘭西館 #3)』(2012年11月24日)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜^^)ゝ
この物々しい雰囲気、確かに落ち着きなさ120%です。
霊感のある人は絶対にパスですよね〜(笑)。

ボーナスシーズンを迎えつつあるこの時期、yamataka さんも落ち着かないのでは?
でも、今年1年何も買わなかったのはとても凄いことです!
意志の弱いわたくしは思いっきりyamataka さんのこと尊敬します(笑)。
sonic813
2012/12/11 00:44
よほど狩猟がお好きな方のようですね。
それも大物がたくさんありますね。
でも間近で剥製の動物たちを見て見たい気もします。
迫力あるでしょうね。
はるる
2012/12/11 18:59
おはようございます!
ベンさんはよほど狩りが好きなんですね
夜この部屋ではちょっと怖くて練れないかも・・・
arcteryx1971
URL
2012/12/12 06:19
私も同じく気になって落ち着け無さそう・・(汗)
迫力は凄いですが一度見たら良いかなぁ〜(笑)
palms
URL
2012/12/12 21:35
アニメのタイガーマスク世代な私、ついつい虎さんの剥製に見入ってしまいます(笑)
日本人は狩猟民族ではありませんから、確かに私もこんなのに囲まれて暮らしたくありませんけどね♪
昇り龍
2012/12/14 11:15
sonicさんこんにちは!

ブログでは少ししか紹介できませんでしたが、実際はこの10倍以上の数の剥製が所狭しと置かれていました(^^;
こんな空間では、私は絶対に生活できません(笑)

今年は本当にカメラ関係への投資額が少なかった1年でした。
(「でした」って、まだ今年終わっていませんが・・・笑)
欲しい機材はたくさんあるんですけど、今後の機材構成をどうしようか、まだ方向性が決まっていないので買えずにいます・・・


先立つモノがない、というのもあるのですが(^o^;
yamataka
2012/12/14 11:24
はるるさんこんにちは!

世界中を狩猟して回っていたそうですよ。
写真にはアップしていませんが、バッファローの頭が壁に飾ってあったのですが、とんでもない大きさでした(笑)
ど迫力でしたよ
yamataka
2012/12/14 11:26
arcteryxさんこんにちは!

ベンさんの狩猟好きはただものではないですよ(笑)
今度関西に帰って来られた際には是非訪れてみてください♪

私もこの部屋で寝る勇気はありません・・・(^▽^;
yamataka
2012/12/14 11:28
palmsさんこんにちは!

剥製の数はこんなものじゃなくって、部屋に所狭しと置かれていました。
絶対に落ち着けないですよ(笑)
友達の家に遊びに行って、部屋がこんなだったらドン引きすると思います(^o^;

たしかに、一度見たらもう十分でした(爆)
yamataka
2012/12/14 11:31
昇り龍さんこんにちは!

虎さんの剥製はカッコよかったですよ。これだけはアングルを変えて何枚も撮りました(^^)v
でも、他はカッコイイというよりもなんだか怖くって、こういうのに囲まれて暮らすのは無理だなあということを実感しました(笑)
yamataka
2012/12/14 11:38
こっちにも失礼!
ベンの家、私も大好きです。
あの剥製、初めて見た人は圧倒されるみたいで、特におばさんとかは「うわ!」って声を上げられる方が多いですよ。
シロクマくんの剥製ね。
あれだけの剥製、大変だっただろうなぁと思いますよね。
動物援護団体が見たら怒るかもしれませんが…

異人館シリーズは終わりなのですね。
私も12月のはじめに神戸に行ったのですが、異人館には行かなかったので、こちらで楽しませて頂きました!
小雨
URL
2012/12/20 11:33
小雨さんこんにちは!
こちらにもコメントありがとうございます♪

剥製、大きさもそうですがやはりあの数に圧倒されますね(笑)
シロクマの剥製はあの背の高さ、もしこれがホンモノだったら、と思うとぞっとするくらいの迫力ですよね。
たしかに、動物保護団体がここを見たら怒るかも・・・(笑)

異人館シリーズ、長いこと続きましたがようやくこれでおしまいです。
私自身、神戸に住んでいながら、こんなにじっくりと異人館を巡ったのは初めてだったので、新鮮な気持ちで見て回ることが出来ました。
楽しんでいただけて嬉しいです。
私は逆に、今年は紅葉の撮影に行けなかったので、小雨さんのところで京都の紅葉を楽しませていただくことが出来ました♪
yamataka
2012/12/20 16:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
神戸 北野異人館めぐりオフ(その13・ベンの家) モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる