モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS D600をさわってきた!!

<<   作成日時 : 2012/09/18 06:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

D600ネタを引っ張ってスミマセン(笑)

先日、兵庫県三田市にある神戸三田プレミアウアウトレットに行ってきました。
このアウトレットにはニコンのショップがあるのですが、発売前の製品が展示してあることがよくあるのです。
以前もD90やD700など、発売前に展示してあったのをさわってきたことがあります。
今回も案の定、9月27日発売予定のD600が既に置いてありました。

D600は、パッと見た感じ、D800やD700よりもずいぶんコンパクトに見えますが、それでもとなりに置いてあったD7000と比べると明らかに大きいです。とはいえ、フルサイズ機(FXフォーマット機)としては相当コンパクトであるのは間違いありません。

しかし、実際に持ってみると、グリップを握った印象はD800やD700に近い感じがします。一見、D7000っぽいサイズですが、基本骨格はやはりFX機のそれに近いのでしょう。グリップはD700よりもずいぶんと握りやすくなっていました。

軽さは魅力ですね。展示機には、比較的軽量であるキットレンズのAF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VRが装着されていたせいもありますが、私が普段使用しているD700と比べると相当軽い印象でした。まあ、D700と比べれば200g以上軽くなっているので当然といえば当然ですが(笑)


カタログも置いてあったのでもらってきました。

画像




下の見開きの作例はキットレンズで撮ったものだそうです。
リーズナブルなキットレンズですが、解像力は問題なしのようです。

画像





昨日、キヤノンからも世界最軽量フルサイズ機「EOS 6D」が発表されました。EOS 6DはD600よりもさらに100gほど軽く仕上がっているようで、このモデルもヒットしそうな予感です。

ニコン、キヤノンが相次いでフルサイズ中級機を出してきたことで、両社ともに、一眼レフは今後フルサイズを主軸にしていくであろうことが予想されます。
APS-C機はいずれはミラーレス機に置き換わっていくのではないかと思われます。

いずれにせよ、D600、6Dともにデビュー後の動きが注目されます。


しかしそれにしても今年の秋は想像以上に各社からの新製品が目白押しですね〜
今月発売のカメラ雑誌はにぎやかだろうな(笑)




【関連記事】
『出ましたね〜 D600♪』(2012年9月13日)
『FXフォーマット最小最軽量!! Nikon D600発表!』(2012年9月14日)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
今までのフルサイズと比べれば、やはりコンパクトさが際立っている感じのようですね
24‐85もキットレンズとしてはかなり使いやすいレンズとなるのではないでしょうか

さて、キャノンでも6Dが出ましたが、正直迷ってます
値段的には非常に良いのですが、7Dと置き換えるにはちょっと物足りなさがあるので、もしかしたら5D3が選択肢に入ってくるかもしれません
セーニ
URL
2012/09/18 09:59
こんにちは〜

さっそくイジリーしてこられたんですね
シャッターフィーリングどうでしたか(^^)

廉価版とはいえ20万近い価格、どれだけ売れるのか興味あります
まぁRX1と比べても安いですし、LeicaのエントリーモデルM-Eと比べたら破格値なんでしょうけど(笑)
とっぷん
URL
2012/09/18 10:58
セーニさんこんにちは!

そうですね、見た目は明らかにこれまでのフルサイズよりもコンパクトでした。
24-85キットレンズとのバランスもよく、フルサイズとしては非常に扱いやすい組み合わせになると思います。

6Dもよさそうですね〜
実は、D600とAPS-CのD7000を持ち比べてみると、いくらコンパクトとはいってもやはりD600はちょっとゴツく感じたんですよ。
あとほんの少し、小さく、軽く出来たら完璧なのになあと思っていました。
6Dのサイズ、重さはまさに私がD600に対して「あとほんの少し・・・」と感じていた落としどころにピタリとハマっているように思います。
(まだ現物を見たわけではありませんが・・・)

でも、セーニさんがおっしゃるように、7Dの置き換えというのは正直厳しいと私も思います。
6Dが悪いということではなくて、7Dとはまったく性格の異なるカメラじゃないかなあと。
もし、7Dをフルに置き換えるとしたらやっぱり5D3でしょうね。
買い増しという意味では6Dはいい選択だと思いますけどね^^
yamataka
2012/09/18 12:03
とっぷんさんこんにちは!
イジリー岡○です(笑)

シャッターフィーリングはD7000に近いと感じました。
D700やD800と比べるとずいぶん静かです。これならライブ撮影でも使えそうだなあと思いました。
(D700で何度かコンサートの撮影をしていますが、シャッター音に非常に気を遣うので・・・)

20万円クラスですから、飛ぶように売れるということはないでしょうね。
おそらく、最初からあまり安い価格にすると供給に支障をきたすから高めの価格設定にしてるんじゃないかなという気がします。
年末には6Dが出てきますから、その頃には17,8万円ぐらいまで下がっているのではないでしょうか。
で、来年の今頃には15万円ぐらいまで下がっていてくれたら個人的には嬉しいのですが(笑)

ライカのエントリー(?)フルサイズ機「M-E」は4,800ユーロだそうで・・・(ーー#
yamataka
2012/09/18 12:21
キヤノンの方はGPS付きなんですね
山歩きで撮った写真に内蔵だと便利で良いかなーと。。。

D70を買った当時の値段と比べると破格のコスパに感じます。
D一桁をたまに買うのとこのクラスのカメラを頻繁に買うのと
吐き出す絵と使い心地の狭間で悩むところです。。。

一桁を頻繁には無理ですが(笑)
marusuke
2012/09/18 19:55
D600と6Dが出そろったわけですが、面白くなりそうですね。
最近、フルサイズ2台体制にしたいなぁ・・・と考えていて、D600ももちろん候補として考えました。でも最終的には、D700を中古で買えばいいんじゃない?って考えてます。
D600じゃメインにはなれないし、だからと言ってサブ機じゃもったいない。そんなわけで、D600の登場でD700の中古価格が下がることを期待してます。
D800は魅力的ですが、まだまだ値段が高いです。

APS-Cのフラッグシップ、D300Sの後継機で強力なやつが出てくれたら心が揺れるかも・・・・
具体的には、D700と同程度以上の高感度、D800と同等のAF、秒8コマ以上の連写、充分なバッファー容量、コマンダー付スピードライト。
これだけ満たせば満足です。視野率は無理に100%にしなくてもオッケー。
もう、APS-Cのフラッグシップは出ないだろうから、無理だろうなぁ・・・・
58Caddy
2012/09/19 21:48
marusukeさんこんにちは!

キヤノンの6Dのこともブログに書こうと思っているのですが、今忙しくてまったく余裕がなくって・・・(^^;
6D、個人的にはとても魅力的な機体です。もし私がキヤノンのレンズ資産を持っていたらきっと購入候補に上がっていたと思います。

今のデジタルカメラはある程度性能も画質も行き着くところまで行ったので、これからはそれほど頻繁に買い替える必要もないような気がします。

メーカー的には頻繁に買い替えて欲しいところでしょうけど(^^;
yamataka
2012/09/20 12:05
58Caddyさんこんにちは!

D600と6Dの登場によって、デジタル一眼レフの主戦場はフルサイズに向かっていくような気がします。
そして、APS-Cはミラーレス機へと舵をきっていくのではないでしょうか。
どちらも魅力的な機体なので今後の動向を見守りたいと思います。

2台体制という意味では、本来は同じ機種同士のほうがいいので、D700をもう1台というのは十分あり得る話ですね。
私の場合は性格の異なるカメラを使いたいというのと、以前から小型のフルサイズ機をずっと求めていたということもあって、D600が筆頭候補になっていますが。

それにしても、一時D400(D300Sの後継機)のうわさが出ていたのに最近パタッと見なくなりました。
たしかに、現状のニコンのラインナップを見ていると、D300Sのゾーンに製品を出しづらい状況ではありますけどね・・・
yamataka
2012/09/20 12:12
こんにちは〜^^)

いつも神戸のプレミアムアウトレットの話しを聞く度にうらやましく思います。
わたくしの近場の鳥栖のプレ・アウトレットには残念ながらニコンショップはありません。
福岡のサービスセンターには発売前の商品がたいてい置いてあるのですが、平日の営業時間内には行けないのでほぼ無理です(土日は休み)。
発売まで気長に待ちます。


sonic813
URL
2012/09/20 22:52
sonicさんこんにちは!

アウトレットではありますが、ちょっとしたアンテナショップ的役割もあるようです。
家から近いわけではないので年に数回しか行けませんが、たまたま行ったタイミングが新製品が発表されて発売されるまでの期間だったりするので、発売前の商品が置いてあるのを見ることが出来ました。
基本的には梅田のニコンプラザで見れますので、そちらで見ればいいのですが、最近、なかなか定時で会社を出られないので営業時間までに行くことが出来なくって・・・^^;
あと1週間もしないうちに発売なのでもうすぐ実機が見られますよ☆
yamataka
2012/09/21 15:33
6Dは、1/4000、内蔵フラッシュなし、狭い視野率の3拍子が揃っているので、欲しいとは思わないですね〜
やはり上位機種を買わんといかんのかなあ。。。
SHIN
URL
2012/09/22 07:27
SHINさんこんばんは!

ということは、キヤノンでは買えるカメラがなくなっちゃいますよ〜
5D3も内蔵フラッシュなしですし(笑)
SHINさんの要望にあてはまるのはD800/D800Eだけですね^^
7DはAPS-Cですし、6Dの上位機種というのとはちょっと違いますものね。

6Dはスタート売価こそ20万円近くしていますけど、おそらく半年後から1年後ぐらいには10万円台前半までは下がる製品だと思います。これがもし1/8000、内蔵フラッシュ付き、約100%視野率だったら5D3が売れなくなっちゃいますよ(笑)

私は、6Dはかつての初代EOS Kiss DIGITALを彷彿とさせるエポックメイキングなカメラだと思いますけどね〜^^
yamataka
2012/09/22 21:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
D600をさわってきた!! モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる