モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS HAT神戸

<<   作成日時 : 2012/09/10 20:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 9

画像




HAT神戸にある「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」の「防災未来館」です。


画像



壁には「1995」、「5:46 am」の文字が・・・


画像




阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターは防災・減災の世界的拠点となることを目的に創設された機関です。
阪神・淡路大震災から得た貴重な教訓を世界共有の財産として後世に継承し、国内外の地震災害による被害軽減に貢献すること、および生命の尊さ共生の大切さを世界に発信することを目的に設立されました。

センターには調査研究機関が置かれ、 「スーパー広域震災時の大都市間連携情報の高度化」や「大都市大震災における復興政策総合評価システムの構築」などの研究プロジェクトを立ち上げています。 大規模災害発生時に災害対策を統括する機関に適切な情報提供を行い、被災地の被害軽減と復旧・復興に貢献するために、震災などの大規模災害および防災に関する資料の収集・蓄積・体系化・データベース化を継続して行うと同時に、災害対策にかかるエキスパートの育成を行っています。また、アジア防災センターなどの国際研究機関を集約することにより、国際的な防災・人道支援の拠点形成を図っています。

博物館施設として、「防災未来館」(2002年4月開館)と「ひと未来館」(2003年4月開館)を有しています。但し、後者は入場者数低迷のため2009年3月31日限りでいったん閉館し、防災未来館と一体運営される施設に改修の上2010年1月に再オープンしました。

(以上、Wikipediaより)



画像




阪神・淡路大震災という、悲しい出来事をきっかけに建てられた建物ですが、ガラス張りの非常に美しい外観は道行く人々の目を惹きます。


画像




娘たちの世代に語り継いでいくためにも、こうした施設はしっかりと残していって欲しいものです。
今回は時間の都合で中に入りませんでしたが、娘が大きくなったら見せてやりたいと思います。

画像
≪撮影機材:すべてNikon D40 + AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED II≫





ところで、いずれ出てくるだろうと言われていたフルサイズのコンデジがいよいよ現実のものとなりそうです。
開発したのはソニー。まだ正式発表されていませんが、限りなく発表内容に近い情報がリークされています。
モデル名は「SONY DSC-RX1」。そう、今年6月に発売された1インチセンサーのプレミアムコンパクトデジタルカメラ、DSC-RX100と何やら関連性を思わせるモデルです。高級コンパクトデジカメシリーズのフラッグシップモデルといった位置づけでしょうか。

RX1は約2,400万画素のフルサイズセンサーを使用し、カールツァイスSonnar T*35mm F2を搭載したレンズ固定式の高級コンパクトデジカメになります。

非常に魅力的なモデルですが、うわさされているお値段は3,000万ドル前後ということで、私にはとうてい手が出せそうにありません(笑)

ともあれ、間もなく正式発表されると思うので、楽しみではあります。


画像
SONY DSC-RX1





2012.9.9 HAT神戸




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
 建物に移りこんだ空模様が素敵ですね。

 阪神淡路大震災。
 東日本大震災。

 東日本大震災のことを語るとき多かれ少なかれ「阪神淡路大震災の教訓を生かせたのか」と語られることが多いのですが、両方とも同じ震災。
 なのに、方や地震と火事、方や地震と津波。
 地震が発生する場所が違うとこんなにも違うものかと驚きましたがどちらもきっちりと後世へと伝えていかなければいけませんね。

 防災は難しいけれど、減災は不可能じゃないはず ^^
RKROOM
URL
2012/09/10 23:14
ヤマタカさんお久しぶりです 東京のななです

コンセプトも素敵な建物ですね お嬢様のお写真も可愛らしくていいですね!

ソニーのフルサイズは驚きましたね
心踊る企画ですね

でも僕も買えませんが 笑
今年のソニーとニコンはいけいけですね
APSなら飛びついたかもです 僕にはRX100で充分かな

東京のななです
2012/09/11 09:10
こんにちは〜

HAT神戸にこんな施設があったんですね
夕日が映り込んでいい雰囲気

まだ中を見たことないのですが、有意義な目的のための施設みたいですね
来場者数、収益で判断せずに長く存続してくれるといいのですが
上の子は小5になりましたが小学校で見学に行ったという話は聞きません
隣の県ではありますが、もっと学校単位での見学もして欲しいところ
まぁ個人的にも見学させに行きたいですね

待望のフルサイズコンデジ!と一瞬歓喜したものの、すぐに絶望が待ってました(笑)
とっぷん
URL
2012/09/11 10:16
こんにちは

阪神大震災は、私自身も幼いなりに大変なことが起きたんだと感じました
3.11もありましたが、こちらも忘れてはならない災害ですね

フルサイズのコンデジとは…
フルサイズならレンズ交換式にした方が売れるのではないかと思います
値段ももっと下げていただきたいですしね

私は我が道を進もうと思います
栄光のVシステムにでも手を出そうかな(笑)
セーニ
URL
2012/09/11 11:18
RKROOMさんこんにちは!

実は最初、この建物が何なのか分からなかったんです^^;
ただ、夕空の映り込みが綺麗だなあと思って撮り始めて、途中でこの建物が何だったのか知ったというわけです。

阪神大震災は、自分自身も関西在住で身近な出来事だっただけあって相当なインパクトでしたが、東日本大震災はそれを上回る規模、被害だということで、
その惨状は計り知れないものがあると推察されます。
さらに津波の被害、そして原発・放射能の被害という、阪神大震災では経験し得なかった新たな被害が出てきましたからね。

これらの経験を少しでも後世に生かせるように、次の世代たちにも記憶をしっかりと伝えていく必要がありますね。
yamataka
2012/09/14 11:16
ななさんこんにちは!
こちらこそご無沙汰しております。お元気でしたか?

この建物、これまでも何度も見ていたのですが、何の建物なのか、このたびようやく知ることとなりました。
娘もこの12月で2歳になります。最近は新しい言葉もどんどん覚えてきましたし、歌が好きでレパートリーも徐々に増えていっております(笑)

ソニーのRX1、正式発表されましたね。
25万は手が出せませんが、今後各社から同様のコンセプトのカメラが出てくれば、価格もどんどん下がってくることでしょう。
数年後には10万円前後まで下がるかもしれませんね。

私もRX100がまず欲しいです。そしてフルサイズは昨日発表されたD600かなあと(笑)
yamataka
2012/09/14 11:21
とっぷんさんこんにちは!

私、HAT神戸へは買い物でよく行くので、この建物はしょっちゅう見ていたんですが、何の建物なのか、これまで恥ずかしながら知らずにいました。
夕日が綺麗に映り込んでいたので撮ろうとして、今回初めて知った次第です^^;

こういう施設だけは利益優先でなく、若い世代たちに震災の記憶を語り継いでいく施設として残しておいて欲しいなあと思います。
学校の社会見学等でも積極的に利用して欲しいですね。
(もしかしたら神戸の学校では既にやっているのかもしれませんが)

RX1、ライカM9を買うことを思えば安いものなのかもしれませんが、やはり絶対的な金額が・・・^^;
D600のレンズキットに気持ちは傾きつつあります(笑)
yamataka
2012/09/14 11:27
セーニさんこんにちは!

セーニさんにとっては、3.11のほうが鮮烈な記憶となっていることでしょうね。
どちらも決して忘れてはならない、語り継がれていくべき記憶だと思います。

ソニーRX1ですが、フルサイズNEX発売への試金石のような気がします。
おそらくソニーもこのモデルがたくさん売れるとは思っていないかもしれませんね。
数年後には、いわゆるハイエンドコンデジと呼ばれているクラスのカメラの多くがフルサイズになっている可能性はありますが・・・

おっ、セーニさんはVシステムをターゲットに!?
セーニさんのことですから、ロックオンしたらご購入もそう遠い先のことではないような気がします(笑)
yamataka
2012/09/14 11:33
Someone essentially assist to make severely posts I'd state.
That is the very first time I frequented your website page and thus far?
I amazed with the analysis you made to create this actual
put up extraordinary. Excellent process!
Vernell
URL
2017/04/13 23:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
HAT神戸 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる