モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年春 京都さくら散歩(その4・哲学の道)

<<   作成日時 : 2012/05/16 06:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

ぽとすさんmintさん成記さんとの4月の京都オフ会の続きです。
前回のインクラインに続いて、次に訪れたのは哲学の道でした。




画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫



以前も書きましたが、この日は残念ながら満開ではなかったのでちょっと寂しかったですが、それでも、桜を楽しむ人がたくさん訪れていました。

ちなみに、4年前にここを訪れたときは満開でした。

『ぶらり京都散歩(哲学の道を歩く その1)』
『ぶらり京都散歩(哲学の道を歩く その2)』

桜は満開の時期と休みのタイミングをうまく合わせるのが難しいので仕方ないですね(^_^;


画像
≪撮影機材:LEICA M3 + DR SUMMICRON 50mm F2 / FUJICOLOR REALA ACE 100≫


画像
≪撮影機材:LEICA M3 + DR SUMMICRON 50mm F2 / FUJICOLOR REALA ACE 100≫



これは・・・ミツマタ、でしたかね(笑)

画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫



哲学の道、にゃんこもたくさんいました。

画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫



そして夕暮れ。哲学の道をあとにしました。

画像
≪撮影機材:LEICA M3 + DR SUMMICRON 50mm F2 / FUJICOLOR REALA ACE 100≫




おっと、気がつけば今回、オール縦構図だった・・・(^o^;


4月の京都オフ会、いよいよ次回が最終回(の予定、笑)です。




2012.4.8 京都市左京区


(オフ会の続きはこちら)


【2012.4.8 京都オフ会シリーズ】
『2012年春 京都さくら散歩(プロローグ)』(2012年4月13日)
『KYOTO STATION AM9:00 前編』(2012年4月16日)
『KYOTO STATION AM9:00 後編』(2012年4月18日)
『2012年春 京都さくら散歩(その1・南禅寺)』(2012年4月25日)
『2012年春 京都さくら散歩(その2・水路閣)』(2012年4月28日)
『2012年春 京都さくら散歩(その3・インクライン)』(2012年5月9日)
『2012年春 京都さくら散歩(その4・哲学の道)』(2012年5月16日)
『2012年春 京都さくら散歩(その5・南禅寺、インクライン、京都駅、そしてエピローグ)』(2012年5月18日)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

テレビではよく見るのですが、哲学の道はまだ行ったことが無いです

この場所も観光客がたくさんいるのですね
ニャンコたちも(笑)

最後の夕暮れのシーンは素敵ですね
フィルムの素朴な色合いがマッチしていると思います
セーニ
URL
2012/05/16 22:33
 哲学の道、あの人ごみさえなければ哲学の道らしく歩けるのですが(笑)

 人混みにもまれて雑念ばかりです ^^;

 ここは早朝とかにゆったりと歩いてみたい場所ですね。
RKROOM
URL
2012/05/17 23:16
おはようございます!
満開のお写真を拝見しましたが
すごいですね〜
しかしこれだけ人が多いと早朝とかの方がいいかもしれませんね
ネコちゃんかわいいです〜^^
arcteryx1971
URL
2012/05/18 04:24
セーニさんこんにちは!

哲学の道は桜の満開の時期に行くと本当に綺麗ですよ。
その代わり人の多さはハンパじゃないですけどね(笑)
ニャンコが多かったのは意外でした^^

夕暮れのシーン、ありがとうございます。
デジタルでも同じようなショットを撮ったのですが、フィルムで撮ったこの写真のほうが気に入ったのでこちらをアップしました♪
yamataka
2012/05/18 15:55
RKROOMさんこんにちは!

そうなんですよね〜
人混みがねぇ・・・(^^;
この日は満開じゃなかったこともあって以前訪れたときよりはマシでしたが、それでもたくさんの観光客が来ていました。

早朝の哲学の道、いいかもしれないですね!チャンスがあれば行ってみたいと思います♪
yamataka
2012/05/18 16:01
arcteryxさんこんにちは!

満開のときはため息が出るほど綺麗ですよ。
人の多さもため息が出るほどですが(爆)

おっしゃるように、早朝に行ってみたほうがいいような気がしてきました。
京都がもう少し家から近かったらなぁ〜(^_^;

にゃんこ、人馴れしているのか、近づいても全然逃げませんでした^^
yamataka
2012/05/18 16:06
こんにちは。

今年は桜満開の写真が撮れませんでしたよね?
満開の時期が短かったこともあるし、いつもより遅れたのに満開になるのは早かったし…
とか言い訳?(笑)
おまけに京都では桜の季節に良からぬ事故ばかりあって、あまりいい印象がなくなってしまったり。

そんな中、yamatakaさんの写真はとても良く撮れていますよね。
桜の儚さみたいなものが写ってる気がします。
個人的には3枚目の写真が好きですね。
桜の加減も好きだけど、窓越しに見えるご老人らしき人がとても気になります。
小雨
URL
2012/05/18 17:08
小雨さんこんにちは!

当初の開花予想では、私たちが京都へ行く日あたりがちょうど満開だったんですが、直前に寒くなったりして、開花予想も少しずつ後ろ倒しになっていってしまって、結局、私が訪れたときはまだ5分か6分咲きといったところでした。
桜の満開の時期は短いので、うまいこと仕事の休みのタイミングに合ってくれることのほうが珍しいくらいです(苦笑)

3枚目、ありがとうございます。
この家の前は何度か行ったり来たりしていたのですが、ちょうどこのご老人が窓際に腰掛けている瞬間に遭遇したので撮りました。
この写真を見ると、不思議なことに実際に見たよりも桜がたくさん咲いているように見えます(笑)
yamataka
2012/05/21 16:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012年春 京都さくら散歩(その4・哲学の道)  モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる