モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS KYOTO STATION AM9:00 後編

<<   作成日時 : 2012/04/18 06:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

京都駅の続きです。
前回の予告どおり、後編はLEICA M3編をお送りいたします。



画像




M3を使うのは約1年ぶりのことでした。
久々に覗き込むM3の極上ファインダー、気持ちいい♪

画像




前編(D700編)と同じような構図ばっかりになってしまっているのはご容赦ください(笑)

画像



画像




この抜けるような青空を見てください。
こんな日にフィルムを使わずにいつ使うんだ、っていうくらい、スカッと爽やかなスカイブルーでした。寒かったけど(笑)

画像




そしてお約束のオブジェも(笑)

画像





そうこうしているうちに待ち合わせ時間の10:00が近づいてきました。
撮影を切り上げて集合場所に向かいます。

そしてようやく、オフ会の本編が始まるのです(笑)



画像
≪撮影機材:すべてLEICA M3 + DR SUMMICRON 50mm F2 / FUJICOLOR REALA ACE 100≫




2012.4.8 京都駅ビル


(オフ会の続きはこちら)


【2012.4.8 京都オフ会シリーズ】
『2012年春 京都さくら散歩(プロローグ)』(2012年4月13日)
『KYOTO STATION AM9:00 前編』(2012年4月16日)
『KYOTO STATION AM9:00 後編』(2012年4月18日)
『2012年春 京都さくら散歩(その1・南禅寺) 』(2012年4月25日)
『2012年春 京都さくら散歩(その2・水路閣) 』(2012年4月28日)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
M3楽しそうですねー

ズミクロンの描写は流石ですね
派手な発色ではなくとも被写体をしっかり写しとるといった印象を覚えました
私は一度だけファインダーを覗きましたが、仰る通り極上で衝撃的ですね
M3買ったらカバンの中に入れっぱなしカメラになりそうです

まだ、CLに未練があるような状態なのにM3まで考えたら脳みそがおかしくなりそうです(笑)
セーニ
URL
2012/04/18 18:04
 私の贔屓目かもしれませんが、やっぱりフィルムのほうが描写が繊細に見えますね。

 ・・・・・「気のせいじゃない?」と言われたら「そうかも・・・・・ (ーー゛)」と返すしかないのですが(笑)
RKROOM
URL
2012/04/18 22:26
おはようございます。
透明感がありますね〜。
M3のファインダー、のぞいてみたいです^^;
使っていて気持ちがいいと感じる機材は、
何よりも楽しくうれしいものですよね♪
kouko
URL
2012/04/19 06:53
こんにちは〜
いよいよM3の写真ですね!
いい描写してますね〜
お写真を拝見しますとM3が欲しくなってきますね〜^^
arcteryx1971
URL
2012/04/19 09:24
こんばんは!

このレンズはとても素直な描写なんですね〜。決して派手ではないですが、存在感がありますね。
う〜ん、写真を拝見しているとライカに興味津々になります(^_^)

そしてリアラエースも発色が素直で再現性のいいフィルムなんですね。
生産終了とは悲しいですね。
raisuke
URL
2012/04/19 21:24
こんにちは
フィルムの良さは、使ってこそ分かる。
デジタル時代になり写真(データ)の整理がずぼらになりました。
フィルムは1本撮る毎に、アルバム整理をしていましたが、写真は「データ」となり、区切りがつかなくなって、プリントのタイミングがないのです。

話しが脱線しましたね〜(笑)。
京都駅は昔のしかしらないので、是非行きたいです。
その時はyamataka さんよろしくお願いしま〜す。
リアラは銀塩AF時代に一番使ったフィルムです。
raisukeのいわれるとおり、素直=自然な色再現が魅力的です!
sonic813
URL
2012/04/19 23:08
セーニさんこんにちは!
M3は撮っててとても楽しいカメラです♪
それはファインダーの素晴らしさもありますし、このズミクロンの描写の良さもあります。ボディもレンズも50年以上前のものですが、古さを感じさせないほどシャープな写りをしてくれます。
逆にオールドレンズっぽい味わいみたいなのはあまり感じられませんが・・・(^^;

CLはM3とはまったく違った魅力があるので、M3との併用もうまくいきそうな気がしますよ☆
yamataka
2012/04/20 15:55
RKROOMさんこんにちは!
いえいえ、決して気のせいではない、と思いますよ〜(笑)
レンズの性質かもしれませんが、たしかにM3で撮った写真のほうが「線が細い」という印象はします。
逆にD700のほうを別なレンズに交換したらそちらのほうが「線が細く」見えるかも知れませんが(^^)
yamataka
2012/04/20 16:00
koukoさんこんにちは!
ありがとうございます^^
たしかに、1枚目やラストを見てみると透明感が感じられますね。
M3のファインダーは大きくてクリアーなのでとっても気持ちがいいんです♪
撮影していてテンションが上がります(笑)
スペックも重要かもしれませんが、自分が撮っててどれだけ楽しめるか、っていうのが一番のポイントですね(^^)b
yamataka
2012/04/20 16:05
arcteryxさんこんにちは!
ありがとうございます♪
半世紀前のカメラ・レンズとは思えない写りをしてくれます。
arcteryxさんはデジタルのほうはD800という最高のモデルを手にされたので当分買い替えの必要はないでしょうから、次は是非M3に逝っちゃってください(笑)
yamataka
2012/04/20 16:08
raisukeさんこんにちは!
はい、おっしゃるとおり、とても素直な描写をします。
オールドレンズ的な味わいはあまりないんですけどね(笑)
でも、半世紀も前のレンズが現代と遜色のない写りをするのは大したものだと思います。

リアラエースの生産終了は本当に残念です。
このフィルムの発色はとても好きでした。
高かったのであまりたくさんは買えませんでしたが、いつも期待に応えた写りをしてくれました。
yamataka
2012/04/20 18:07
sonicさんこんにちは!
デジタルのデータ、私も整理がおっつきません(笑)
プリントはこれはという気に入ったもの以外、ほとんどしなくなりましたね(^^;

京都駅、一軒の価値ありです。是非見にいらしてください。
その際はお供させていただきます^^
新しい大阪駅とセットでいかがでしょう(笑)?

リアラの発色、みなさんいいって言われますよね。
かえすがえすも生産終了が惜しまれます。。。
yamataka
2012/04/20 18:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
KYOTO STATION AM9:00 後編 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる