モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012.1 京都オフ(その3・建仁寺 −Rolleiflex 2.8FX編−)

<<   作成日時 : 2012/04/03 06:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

京都オフ会の続き、建仁寺の3回目です。
今回はRolleiflex 2.8FX編をお送り致します。

といっても、アップ出来るのはこの2枚だけ(^^;



画像



画像
≪撮影機材:2枚ともRolleiflex 2.8FX Planar 80mm F2.8 HFT / Kodak PORTRA 400VC≫



ローライフレックスに使用するフィルムは、中判用の120フィルムというものなのですが、1本のフィルムで12枚しか撮れません。
今回、その12枚のうちのほとんどがピンボケでしたorz

かろうじてマシに写っていたのが上の2枚というわけ。
これがまだブローニー2本目のフィルムなのですが、1本目のときのほうがまだピントの合っている写真は多かったのでもうショックです(涙)

まだまだ修行が必要だなぁ・・・




2012.1.29 京都市東山区


(オフ会の続きはこちら)


【2012.1.29 京都オフ会シリーズ】
『KYOTO STATION AM10:00 前編』(2012年3月19日)
『KYOTO STATION AM10:00 後編』(2012年3月22日)
『2012.1 京都オフ(その1・建仁寺 −Nikon FG編−)』(2012年3月23日)
『2012.1 京都オフ(その2・建仁寺 −OLYMPUS PEN E-P2編−)』(2012年3月29日)
『2012.1 京都オフ(その3・建仁寺 −Rolleiflex 2.8FX−)』(2012年4月3日)
『2012.1 京都オフ(その4・志る幸さん)』(2012年4月9日)
『2012.1 京都オフ(その5・ドアノー展、そしてスイーツタイム)』(2012年4月22日)


Fmiさんのブログ
『しかけ。』(2012年3月23日)
『ひなた。』(2012年3月25日)
『みえる。』(2012年3月26日)
『ふゆにわ。』(2012年3月30日)
『しあわせ。』(2012年3月31日)
『みる。』(2012年4月5日)
『とろける。』(2012年4月10日)
『らしさ。』(2012年4月16日)
『ゆうひ。』(2012年4月17日)
『さぷらいず。』(2012年4月18日)


あつさんのブログ
『京都へ行こう♪ −はじまり−』(2012年3月20日)
『京都へ行こう♪ −その1−』(2012年3月21日)
『京都へ行こう♪ −その2−』(2012年3月26日)
『京都へ行こう♪ −その3−』(2012年3月30日)
『京都へ行こう♪ −その4−』(2012年4月3日)
『京都へ行こう♪ −その5−』(2012年4月13日)
『京都へ行こう♪ −その6−』(2012年4月14日)
『京都へ行こう♪ −その7−』(2012年4月15日)


都芭早さんのブログ
『寄り添う   〜建仁寺〜 京都オフ会 その1』(2012年3月30日)
『ナイスモデル     〜建仁寺 京都オフ会 2〜』(2012年3月30日)
『「生きる」       京都オフ会にて  スナップ篇』(2012年4月5日)
『格子   〜建仁寺   京都オフ「何必館から始まるなごみ時間」〜』(2012年4月7日)
『初めてのNIKON    〜建仁寺  京都オフ「何必館から始まるなごみ時間」〜』(2012年4月8日)
『双竜  〜建仁寺  京都オフ「何必館から始まるなごみ時間」〜』(2012年4月10日)
『ソワレ  スナップ篇  〜京都オフ「何必館から始まるなごみ時間」〜』(2012年4月13日)
『「志る幸」さん      〜京都オフ「何必館から始まるなごみ時間」〜』(2012年4月14日)
『交差点  スナップ篇  〜京都オフ「何必館から始まるなごみ時間」〜』(2012年4月16日)


ウナムさんのブログ
『到着』(2012年3月26日)
『山手』(2012年3月27日)
『喝采』(2012年3月28日)
『一望』(2012年3月29日)
『小屋』(2012年3月30日)
『街角』(2012年4月3日)
『人形』(2012年4月4日)
『喫茶』(2012年4月5日)
『春節』(2012年4月6日)
『活気』(2012年4月7日)
『裏通』(2012年4月10日)
『高架』(2012年4月11日)
『旅館』(2012年4月13日)
『導入』(2012年4月15日)
『日向』(2012年4月17日)
『掛軸』(2012年4月19日)
『視線』(2012年4月21日)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
おお、なかなかいいじゃないですか!
デジカメとか35mmで撮影するのも楽しいのですが、中判で撮るっていいですよね〜
水とか竹の質感、そして背景のボケ具合。たまりませんね〜

ところで現像・プリント・デジタル化はどうやってるんですか?
58Caddy
2012/04/03 16:23
こんにちは。
あらら、いつのまにRolleiflex手に入れていたんですか。
いいなあー。中判の2眼レフってなんと言いますか本物の写真を撮ってるぞみたいないい雰囲気がありますよね。一眼型よりもレンジファインダーに近い感じといいますか。自分もいつか使ってみたいものです。
初めて使うカメラ、特に古いものだと使い勝手で戸惑いますよね。自分も初めてライカM6を実戦投入したときは、フィルムがしっかり装填されてなくて、一枚も撮れずじまいで頭を抱えた記憶があります。あと、レンズキャップをつけたままとかは今でもやってたり(笑)
でも2枚ともいい構図で撮れていますね。丸ボケのきれいさはやはり銀塩ですね。
さて、今春はいろんなカメラが登場してあちこち目が移りますが、個人的にもっとも期待していたX-Pro1が、どうもEVFやOVFのMFの使い勝手が少々残念なようで、今年の機材拡充計画から外れてくれました、ほっ(笑)
まあどちらにせよ最速でも次に買うのは夏以降になると思いますが、その前に写真自体を撮りに行かないと(苦笑)
でわ。
レタス
2012/04/04 13:31
58Caddyさんこんにちは!
ありがとうございます。そうおっしゃっていただけると嬉しいです♪
今後はもっと歩留まりを上げることができるようになりたいです。

ご質問の件ですが、私は中判に関しては(といっても今回で2本目ですけど)ヨドバシで現像〜プリント〜デジタル化までやってもらっています。
中判メインでどんどん撮っていくのであればコストを考えてスキャナを買ったほうがいいのでしょうけど、1年でやっと2本のペースなので、スキャナを買うまでもないかなあと(笑)

単にずぼらなだけ、なんですが(爆)
yamataka
2012/04/04 14:58
レタスさんこんにちは!

いえいえ、実はこのRolleiflex、私のカメラではなく、お借りしているものなんですよ。
ウエストレベルでファインダーを上から覗いて撮るスタイル、憧れていましたが実際にやってみると左右逆なので水平を確保するだけでも大変で大変で・・・(苦笑)
難しいですが、それだけにちゃんと撮れていたときの喜びは35mm判で撮ったときよりも大きいです。
歩留まりが低すぎるのが悩みといえば悩みですね(笑)

レンジファインダーの場合、キャップを着けたまま撮影、っていうのはありますね。
私も経験ありますよ(笑)
フィルム装填ミスも・・・(^^;

今春は魅力的なカメラがたくさん出てきましたよね〜
中でも非常に気になっているのが、D800とOM-Dの2モデルです。特にD800には強烈に惹かれております!

私の機材拡充計画では、カメラボディではまずD800の導入が筆頭になるかと思います。といってもまだまだ先の話であり年内は無理なんですけどね(笑)
今年はマイクロフォーサーズ系の環境整備(ファインダーやレンズの追加など)と、ニコンFマウントとしてはフィッシュアイをはじめとする単焦点レンズの追加を検討しています。
D800は3年以内に手に入ればいいかなあ〜と(^^;

私ももっと写真を撮りに行かないと・・・(汗)
yamataka
2012/04/04 15:33
フィルムサイズが大きいと解像感がいいですが、被写界深度は浅そうで大変そうですね
しかも、ウエストレベルの左右逆像ときたら(笑)
6×6はスナップにはもってこいのサイズですね
私もいつか…

CLの件ですが、ライツミノルタCLとライカCL、どっちも同じなんでしょうけど、ライカの名前に惹かれてしまいます(笑)
ライカのほうは極端に個体数が少なく、オークションでしか見かけたことが無いですよ
セーニ
URL
2012/04/04 18:08
悪戦苦闘してましたもんね。
撮れたり撮れなかったりするあたりがなんとも趣味として
いい味だしてくるのですよね。これが
ウナム
URL
2012/04/04 20:20
そうですよね〜。
中版って十数枚しか撮れないんですよね。
Rolleiflex2.8FX(二眼レフ)だとピントグラスに写る像が左右まで反対ですから、
動きがあるものを撮るのは超困難ですよね〜。
そんな中ベストなショットを出したのはyamataka さんの実力が高いから!?(笑)

幸い私のペンタ645は1980年代中期のカメラでウエストレベルなので、撮影は
非常に楽です。
デジイチはあまりに楽にきれいな絵を製造してくれるので、腕が上がったと勘違いすることしきり。
フィルムで撮影すると自分の腕のなさが露呈してしまいます。
難しいからこそ、成功したときの喜びはフィルムカメラならではないでしょうか・・・。
 
sonic813
2012/04/04 22:22
セーニさんこんにちは!

フィルムフォーマットが35mm判と異なるので、いつもと勝手が違って大変でした。
本当はもっと絞らないといけなかったようです(涙)
左右逆像はこれも慣れなんでしょうけど、なかなかイメージどおりにいかなくて大苦戦しました。
打率(歩留まり)が悪くてもいいので会心の一発を放ちたいものです。

CLの件、分かりますよぉ〜
中身が同じと知りつつも、私もライカCLしか考えていないですもん(笑)
タマは非常に少ないですね。しかもいいコンディションのものとなるとめったに出て来ないのでは・・・?
もし、お店でいいのを見つけたら一期一会、買ってよしかもしれませんよ(^-^)b
yamataka
2012/04/05 16:27
ウナムさんこんにちは!
はい、ほんとに悪戦苦闘でした(笑)
何よりもファインダーから見える景色が左右逆というのが私には手強いです。
水平をとるのが本当に難しくて・・・
打率悪くても、1本でも2本でもちゃんと写っているのがあれば嬉しいですけどね♪
yamataka
2012/04/05 16:30
sonicさんこんにちは!
ローライフレックスの場合、120フィルムなので12枚しか撮れません。
1枚撮るのにすごく時間がかかる(構図を決めたり、露出を合わせたりとモタモタしてしまうので、笑)ので、1日で12枚撮り終えるのも大変なんですけどね(^^;
動いている被写体を撮るなんて私には不可能だと思いました(笑)

綺麗な写真を簡単に撮れるデジタルは機械の進歩としては正しいですし、私も今では撮影の9割がデジタルではありますが、ときどきこうやってフィルムカメラでスローライフ(笑)を楽しむのも贅沢な気分を味わうことが出来ていいものですね〜(^_-)-☆
yamataka
2012/04/05 16:39
こんばんは♪
あの時yamatakaさんが悪戦苦闘なさっていたお写真!楽しみにしていましたo(^-^)o
ボケぐあいがとっても素敵ですね(*´∀`*)
二眼レフ、私も撮ってみたくなりました!
あつ
2012/04/05 19:16
あつさんこんにちは!
いやー、二眼レフ、なかなか手ごわいですよ(^^;
でも、面白いですよ。
大きなファインダーから見る景色はとっても綺麗で思わず見入ってしまいます♪
あつさんも、是非いつか二眼レフで撮ってみてくださいね〜(^O^)/
yamataka
2012/04/06 15:33
 ご無沙汰していました。

 気づけば、1シーズン終わっていました(笑)

 最近は、「京都でもさくらの季節だよねぇ・・・・・」と気もそぞろです ^^
RKROOM
URL
2012/04/08 23:28
RKROOMさんこんにちは!
ブログ復活、お帰りなさいっ!!
お疲れ様でした^^

まさに今日あたりから関西でも満開ではないでしょうか。
でも、今週末にはピークも終わってそうですけどね〜(^^;
平日にピークは辛いですよね(泣)
yamataka
2012/04/09 11:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012.1 京都オフ(その3・建仁寺 −Rolleiflex 2.8FX編−) モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる