モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS Nikon FG

<<   作成日時 : 2012/03/15 06:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

「プログラム・ニコン」という愛称で呼ばれたNikon FGが発売されたのは1982年。
そう、今年でちょうど30周年になります。


このカメラは、30年前、私の父が買った、我が家初の一眼レフカメラです。
私にとっても人生初の一眼レフになります。
そして、今でも立派に現役です(笑)




画像
≪撮影機材:OLYMPUS PEN E-P2 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8≫





2012.1.29 京都




【関連記事】
『我が家の銀塩カメラたち【第1回 ニコン FG】』(2007年3月18日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200703/article_13.html
『私にとっての記念碑的カメラ、Nikon FG』(2008年4月5日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200804/article_5.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
FGいいですねぇ
実はF3を買う時に、FGも候補に挙がっていたんです
小さいので、手の小さい私には合ってるかなと思ったんですが、なかなか中古店に出ていなかったり、良い個体が無かったりで、結局買えませんでした
思い入れのあるカメラがいつまでも使えるっていいことですね
セーニ
URL
2012/03/15 21:19
こんばんは。

あ!FGですね!独特のシャッター音がいいですよね。なんだか「撮ったー」って感じになる音です。

お父様から譲り受けられたカメラがまだまだ現役なんて素敵ですね。
銀塩カメラの底力ですね〜。デジタルカメラでは決して真似できませんね(^^)
そしてNikonの質実剛健というか、モノ作りへのこだわり、これも感心させられます。

写っているレンズは50 1.8でしょうか?FGにピッタリですね!
raisuke
URL
2012/03/15 21:29
こんにちは!
わたしがモノクロでバリバリ撮っていた頃のカメラです。
当時、わたしはニコンFMを買ったばかりで、必死に露出の勉強をしていました。
「ニコンも遂に!プログラム機を出したんだ〜」と時代の変革を感じました。
F3が出たときも「フラッグシップ機に自動露出だって!?」とプロやハイアマチュアから批判が出たのですが、今となっては嘘みたいなはなしです。

yamataka(父?)さんのNikon FGはとてもきれいですね!
大切に使われてきたのが、うかがわれます。
Ai Nikkor F1.8Sもとてもきれいですね^^)v。
これからも大切に使ってくださいね〜♪。
sonic813
URL
2012/03/15 21:36
セーニさんこんにちは!
FGは手頃なサイズが魅力ですね〜
とはいうものの、もし今買うなら断然F3がお得ですし、満足度も高いと思うのでF3を買われてよかったと思いますよ♪
なんといっても新品のときはF3は完全なる「高嶺の花」でしたから^^;
それに、昨今のデジタル一眼レフと比べたら十分コンパクトですものね☆
30年経っても現役で使えるカメラ、フィルム機ならではですね。
yamataka
2012/03/16 14:01
raisukeさんこんにちは!
そうなんですよ!FGの独特のシャッター音♪
EMとも、F3とも異なる「シャリン♪」という感覚、これがすっごく好きなんですよね〜
raisukeさんも同じように感じておられたとは嬉しいです^^

父にとっても私にとっても人生初の一眼レフカメラです。
このFGがあったから、私もこうしてニコンユーザーになりました。
父は今ではコンデジ専門なので、私が受け継いで使っています。
30年使ってきましたがただの一度も故障したことありません。信頼性バツグンですね。

このレンズはおっしゃるとおり、50mm F1.8Sです。
父がFGとセットで買ってきたレンズです。
つまり、このレンズも私にとって人生初のニッコールレンズというわけです(笑)
yamataka
2012/03/16 14:08
sonicさんこんにちは!
FGが登場した頃、ニコン一眼レフの頂点に君臨していたのがF3でした。
当時はF3は欲しくても到底買えるようなシロモノではありませんでした。
当時の物価から考えると、現在のD4よりも高価なカメラだったかもしれません(^^;

FGは当時のニコンのラインナップの中では決して高いゾーンの商品ではありませんでしたが、それでも、我が家にとっては非常に高価な財産でした。
なので自然と、大事に、丁寧に扱ってきたのかもしれません。
Ai Nikkor F1.8Sは、このカメラ(とEM)のためにデザインされたんじゃないかっていうくらい、FGのボディにジャストフィットしています。
この30年間、一度も故障せずに来たこのFG、これからも大事に使っていきたいと思います♪
yamataka
2012/03/16 14:24
お!ひさびさの登場ですね(^^
我が家のFGも現役です。最高シャッター速度がちょっと低めなのが玉に瑕ですが大好きなカメラです!F3も良いですけど気軽に持ち出せるのが良いんですよね〜。
小さなモータードライブ付けてカシャンウィーン..カシャンウィーンとスナップしてます。
ささ
2012/03/18 01:10
さささんこんにちは!
はい、久々にFGを使いました。約1年ぶりでした(笑)
コンパクトでかわいいカメラですよね^^
それにやっぱり初めて使った一眼レフということで、なんとなくこれが一番手になじむといいますか・・・

さささんはモータードライブもお持ちなんですね〜
小さなボディで一生懸命に動いている様子がかわいらしいでしょうね〜(^^)♪
yamataka
2012/03/19 09:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Nikon FG モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる