モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS OLYMPUS PEN E-P2

<<   作成日時 : 2011/12/14 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

というわけで、元祖宮崎あおいちゃんのカメラ、「OLYMPUS E-410」をお嫁に出した後、新たに我が家に迎え入れたのは、またしてもあおいちゃんのカメラ、「OLYMPUS E-P2」でした(笑)




画像
≪撮影機材:Nikon D40 + AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G≫




「あれっ、なんでE-P3じゃなくってE-P2なの??」
と思われた方もおられるかもしれません。

理由は簡単、「安かったから」であります(爆)

新品のパンケーキキットが今ではネット上で4万円くらいで販売されています。
付属のパンケーキレンズ「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」単品で、価格.com最安値のお店でも29,800円することを考えるといかに安いかが分かります。

デジタル製品ゆえ、新しいものほど高性能であることは重々承知していますが、2年前の発売当時、パンケーキキットで約12万円もしたフラッグシップモデルが新品で4万円程度で買えるとなると、高い現行モデルになかなか手を出しにくいのが人情というものです(笑)

以前からパナ、オリ含むマイクロフォーサーズ機の値動きに注目していて、旧製品になると大きく値を下げるのを見てきていたので、今回もE-P3やGX1などの魅力的な現行モデルの値動きを見つつも、E-P2をはじめとする旧製品にも注視していました。

例えば、パナのGF2はカラーによってバラツキはありますが、だいたい3万円前後でパンケーキキットが買えます。
オリンパスPENのE-PL1sのレンズキットにいたっては、カラーにもよりますが2万円台前半で新品が手に入ります。
おそらくレンズ単品よりも安いんじゃないでしょうか(笑)

そんな感じで、どうしても最新モデルのスペックじゃなきゃイヤ、というのでなければ、マイクロフォーサーズ機は上手に買えばかなり格安で手に入れることが出来ます。
(マイクロフォーサーズに限ったことではないと思いますが)

逆に言えば、現行のE-P3やGX1も1年後か2年後にそれくらいの価格で手に入れられる可能性があるということです♪



というわけで、この子が我が家にやって来たE-P2(ブラック)です。
E-P3にもブラックモデルがありますが、塗装の方法が変更されたみたいで、個人的にはこちらのE-P2のメタリックな感じのブラックのほうが気に入っています。
ただ、ホットシュー部分の出っ張り、これだけはE-P1やE-P3に比べると正直言ってブサイクだなあと思いますが(笑)

画像
≪撮影機材:Nikon D40 + AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G≫




まだ購入してからあまり写真が撮れていないのですが、オリンパスPENを手に入れたらやっぱり試してみたかったのが「アートフィルター」(笑)
いつものベランダからの風景で申し訳ありませんが、何枚か撮ってみました。


1.ジオラマ
画像
≪撮影機材:OLYMPUS PEN E-P2 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 ジオラマ

2.クロスプロセス
画像
≪撮影機材:OLYMPUS PEN E-P2 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 クロスプロセス

3.ラフモノクローム
画像
≪撮影機材:OLYMPUS PEN E-P2 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 ラフモノクローム



アートフィルター、なかなか面白いです♪
(すぐに飽きるかもしれないけれど、笑)


ともあれ、これでベースボディは手に入りました。
これからはコンパクトなシステムはマイクロフォーサーズで構築していくことになります。
当面はパンケーキレンズ1本でいくと思いますが、今後はいろいろとシステムを拡張していく予定です。

まずは電子ビューファインダー「VF-2」を手に入れたいと思います。
その後、交換レンズやマウントアダプターなどをこつこつと買い揃えていきたいなと。

マイクロフォーサーズは魅力的なレンズがたくさん揃っているのでどれから買おうか悩みどころですが、今考えているのが以下の5本です。

1.LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.
2.M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
3.LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.
4.M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
5.LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5

一応、欲しい順番で並べていますが、実際は変わるかもしれません。

今のところ望遠系がありませんが、E-P2のボディには望遠は似合わないと思うので、望遠が欲しくなったときは例えば現行モデルでいえばパナソニックのLUMIX G3などの、ファインダー付きでグリップのしっかりしたボディを手に入れてからかなあと思っています。

いずれにせよ、一度に買えるわけではありませんので、今ある機材で撮影を楽しみつつ、少しずつ揃えていくことにします。





【関連記事】
『「E-P2」というより「E-P1s」?オリンパスのマイクロフォーサーズ第2弾が海外で発表!』(2009年11月6日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200911/article_3.html
『OLYMPUS PEN E-P2 国内でも発表!E-P1の販売は継続♪』(2009年11月13日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200911/article_8.html
『4/3 → m4/3』(2011年12月13日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201112/article_6.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜
E-P2ご購入おめでとうございます!
ブラックボディがかっこいいですね〜

確かにセットで買うとレンズが安く買えますよね
以前,マップカメラでGF1のボディが鬼のように並んでいました。
きっと20mmのレンズが欲しくてセットで買って
ボディのみ手放してるのでしょう^^
arcteryx1971
URL
2011/12/14 20:12
こんにちは〜♪
yamataka さん念願のミラーレス第1号機!
ご購入おめでとうございます!!

デジカメは商品サイクルが早いので、型落ち買い正解です!
性能的には劇的には変わらなく、非常にE-P2はお買い得だと思います。
個人的にはわたしは3より2のデザインが好きなんですよ〜♪
これから良い絵を見せてくださいね〜^^)v
ソニック813
URL
2011/12/14 22:19
arcteryxさんこんにちは!
ありがとうございます♪

E-P2のブラック、カッコいいですよ〜(^^)v
ボディの仕上げもとってもきれいです。
これで4万円でレンズ付きとはリーズナブルでした。
昨年末、GF1が20mmパンケーキレンズ付きで3万円台で販売されていたこともありましたが、マイクロフォーサーズって、型落ち製品が非常にお買い得です。
もともと以前、E-P2が欲しかったこともあって、今から買うならE-P3のほうがいいだろうと分かってはいたものの、こちらを選んでしまいました(笑)
高感度性能だけは現行モデルのほうがよかったなあと思いますが、それは2年後ぐらいにそのときの型落ち品を狙えばいいかなあと(^m^)v
yamataka
2011/12/15 17:03
sonicさんこんにちは!
ありがとうございます♪
マイクロフォーサーズを買うぞと言い続けてもう3年くらい経ったでしょうか、ようやくデビューを果たしました(笑)

E-P2、最新モデルと比べると高感度の性能など劣る部分もありますが、基本的な画質は当時から定評があったので、新品でレンズ付きでこの値段で買えるのは非常にお得といえると思います。
特にこのブラックは高級感があり、仕上げも大変素晴らしいです。

本文にも書きましたように、マイクロフォーサーズには魅力的なレンズがいっぱいラインアップされているので、これからこつこつと買い揃えていって撮影を楽しみたいと思います♪
yamataka
2011/12/15 17:45
こんばんは。
気付いていましたよ。
PENだ〜(^0^)/ってね。

そうなんです。E-P2はパンケーキレンズなので迷いました。
黒もしぶいですね。
私は茶色のグリップのがよかったんですけど
値段に負けて、E-PL2にしました。
しかもレンズ2ほんだったので。。。

アートフィルターのクロスプロセスってなに?
はじめてききました。
なのでこれから楽しみです。

実は
なっちゃん
URL
2011/12/18 21:40
なっちゃんこんにちは!

はーい、E-P2を買っちゃいました(^o^)/
E-P1、E-P3のシルバーはカッコいいんですけど、E-P2なら断然ブラックでした♪
なっちゃんがE-PL2を購入された頃は、まだE-P2も今よりも高かったと思います。
今の値段が底値ぐらいじゃないかあという気がします。
E-P1も一時期ぐっと値段が下がりましたけど、今は在庫の残っている店しかないので逆に高くなっていますからね^^;

クロスプロセスというのは、フィルムの現像方法の一種で、リバーサルフィルムをわざとネガフィルム用の現像液で現像(あるいはその逆)することを言います。
そうすることによって、元の色とは異なった色合いやコントラストの写真が出来上がるのですが、あえてそれを楽しむ手法として銀塩時代から一部のマニアに人気がありました。
そんなクロスプロセスをデジタルで再現できるようにしたのが、この「クロスプロセス」というアートフィルターです。
これからもっと効果的なアートフィルターの使用方法も模索してみますね!


ところで、最後の「実は」が気になるのですが・・・(笑)


yamataka
2011/12/19 13:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
OLYMPUS PEN E-P2 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる