モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらり京都さんぽ (その9・琵琶湖疏水インクライン前編)

<<   作成日時 : 2011/11/20 16:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

ちょっと更新の間隔が開いてしまいました。
実は今日、商業簿記の試験がありまして、ここのところずっと試験勉強をしておりました。
試験も無事終わり、ようやくこれで勉強からもとりあえず解放されました(笑)
頂いたコメントのお返事も遅れてしまって申し訳ありませんでした。


写真はぶらり京都さんぽの続きです。
南禅寺といえば水路閣、そして琵琶湖疏水インクラインですね。
今回はその前編ということで・・・



画像



画像



画像



画像



画像
≪撮影機材:すべてOLYMPUS E-410 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6≫




ついにNikon D800のものと思われるリーク画像が出てきました。
真偽のほどは分かりませんが、もしこれが本物だとしたら、D700と比べてもずいぶんと小型化されているようです。
まさに私が理想とする「D7000クラスのボディサイズのFXフォーマット機」ではないでしょうか。

画素数が3600万画素級になるのは確実のようで個人的にはそこはちょっと残念ではありますが、このサイズ感には非常に心惹かれるものがあります。

D700を手放すつもりはまったくありませんが、臨時収入(笑)でもあれば追加で手に入れたくなるモデルになるかもしれません♪





2011.9.24 京都 左京区


(ぶらり京都さんぽの続きはこちら)


【ぶらり京都さんぽシリーズ】
『ぶらり京都さんぽ (その1・プロローグ)』(2011年10月5日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_2.html
『ぶらり京都さんぽ (その2・四条河原町)』(2011年10月11日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_5.html
『ぶらり京都さんぽ (その3・先斗町前編)』(2011年10月13日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_6.html
『ぶらり京都さんぽ (その4・先斗町後編)』(2011年10月15日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_7.html
『ぶらり京都さんぽ (その5・一乗寺〜出町柳)』(2011年10月17日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_8.html
『ぶらり京都さんぽ (その6・三条 鴨川スナップ)』(2011年10月23日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_10.html
『ぶらり京都さんぽ (その7・南禅寺前編)』(2011年11月7日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201111/article_3.html
『ぶらり京都さんぽ (その8・南禅寺後編)』(2011年11月16日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201111/article_7.html
『ぶらり京都さんぽ (その9・琵琶湖疏水インクライン前編)』(2011年11月20日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201111/article_8.html
『ぶらり京都さんぽ (その10・琵琶湖疏水インクライン後編)』(2011年12月10日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201112/article_5.html
『ぶらり京都さんぽ (その11・ねじりまんぽ)』(2012年2月14日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201202/article_10.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 木漏れ日が心地よさそうです。

 うちのメインカメラは4年間ずっと同じ。
 まぁ、途中オリンパスをゲットしましたが、あれは位置づけ的にどうしてもサブ。

 ・・・・・となると、気になる気になるNIKONの機種が。


 ------ いや、その前に先立つものが。。。。。。 ^^;
RKROOM
URL
2011/11/20 21:53
こんにちは!
インクラインの写真どれも良い感じでです!
晴天の中、良い撮影が出来ましたね〜^^)v

3600万画素!?!。わたしのD2Hの8.8倍の画素数!
これは、パソコンの買い換えも必要になりそうです。
D700買っときゃ良かった〜(笑)
でも、D800大きさは非常に魅力的です。
sonic813
URL
2011/11/20 23:45
こんばんは〜
インクラインこれまた行ってみたい所ですね〜^^

試験勉強ご苦労様です。
D800はD700より小さくなるみたいですね
画素数が3600万画素級とはちょっとびっくり^^
arcteryx1971
URL
2011/11/21 20:35
うーん。。。やっぱり画素は増えていきますねー。。。

インクラインはこんなイメージあるいは船を川から引っ張って山の上の工場に運ぶイメージだったので、どちらかというと琵琶湖のインクラインは運河のイメージかな?
とても静謐な感じが好ましいですねー。
marusuke
URL
2011/11/22 20:11
RKROOMさんこんにちは!
この日は暑くもなく寒くもなく、木漏れ日のこぼれる中、気持ちよく散策&スナップ出来ました^^

私のメインカメラD700は2009年3月購入ですからもう2年半になります。
来年、コンパクトなシステムを構築すべく、マイクロフォーサーズを筆頭に検討を続けていますが、あくまでもサブ的位置づけなので、これからも当分はD700がメインカメラであり続けると思います。

私も先立つものがありませんからね・・・(^_^;
yamataka
2011/11/23 07:34
sonicさんこんにちは!
ほんとにこの日は、今年一番といってもいいほど、絶好の撮影日和でした。
フィルム機のEMも、オリのE-410も絶好のコンディションで使ってもらえて嬉しかったことでしょう^^

1200万画素のD700でさえファイルサイズでかいなあと思っているのに、3600万画素はその3倍ですからね〜
パソコンは今年買い替えたばかりで、D700のファイルサイズは余裕でこなしてくれますが、3600万画素はしんどいかもしれませんね。
でもおっしゃるように、このサイズ(D800)は、うわさが本当ならすごく魅力的ですよね。
見たら欲しくなるかも〜、って、先立つものがないので買えませんが(>_<)
yamataka
2011/11/23 07:39
arcteryxさんこんにちは!
ありがとうございます♪
ここのところ週末もずっとこもりっきりで勉強していたので、今は解放感でいっぱいです。
写真撮りに行きた〜い(>o<)/

インクラインは何度も行ってみたくなりますよね。
また桜の季節に行ってみたいです^^

D800、ボディサイズは非常に魅力的なのですが、3600万画素を受け止めるにはレンズ性能も高いものを要求されることでしょうね。
D700のスペックのままでこのサイズにしてくれたらよかったんですけどね〜(^^;
yamataka
2011/11/23 07:40
marusukeさんこんにちは!
一瞬、とうとうmarusukeさんもブログ始められたのかなと思いました(笑)
添付の写真のケーブルカーはけっこう勾配がきつそうですが、南禅寺のインクラインはとってもゆるやかな坂道といった感じです。歩いて上り下りも余裕ですよ。

3600万画素、ファイルサイズもすごそうですよね。
画素数って、結局のところ、どこまで増えていくのでしょうか。
たしかキヤノンが1億画素クラスのセンサーを開発したというニュースがあったと思うので、いずれは実用機もそれくらいの水準になっていくのでしょうかね(^^;
yamataka
2011/11/23 07:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぶらり京都さんぽ (その9・琵琶湖疏水インクライン前編) モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる