モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらり京都さんぽ (その8・南禅寺後編)

<<   作成日時 : 2011/11/16 12:36   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

画像





ぶらり京都さんぽ南禅寺の後編です。
今回はデジタル(OLYMPUS E-410)で撮った写真を。




画像



画像



画像



画像



画像




しかしまあ、後でよくよく見てみると、南禅寺といっても撮ったのはほとんど水路閣ばかりで、お寺そのものの写真はほとんど撮っていませんでした・・・(^o^;



画像
≪撮影機材:すべてOLYMPUS E-410 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6≫





デジカメinfoさんで、かねてからうわさされていた富士フイルムのミラーレス機のリーク画像がアップされています。

 『富士フイルムのミラーレス機の画像と交換レンズのスペックが掲載 [内容更新]』

スタイルはまさに「レンズ交換式X100」ですね。
センサーはおそらくはAPS-C、交換レンズはとりあえず最初は3本ないし4本、出るようです。

ライカを彷彿とさせるレンジファインダー風スタイル、かなりの人気が出るとは思いますが、気になるのはそのお値段。
きっと、けっこう高いのではないかと・・・(^o^;

正式発表を楽しみに待ちたいと思います。





2011.9.24 京都 左京区


(ぶらり京都さんぽの続きはこちら)


【ぶらり京都さんぽシリーズ】
『ぶらり京都さんぽ (その1・プロローグ)』(2011年10月5日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_2.html
『ぶらり京都さんぽ (その2・四条河原町)』(2011年10月11日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_5.html
『ぶらり京都さんぽ (その3・先斗町前編)』(2011年10月13日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_6.html
『ぶらり京都さんぽ (その4・先斗町後編)』(2011年10月15日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_7.html
『ぶらり京都さんぽ (その5・一乗寺〜出町柳)』(2011年10月17日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_8.html
『ぶらり京都さんぽ (その6・三条 鴨川スナップ)』(2011年10月23日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_10.html
『ぶらり京都さんぽ (その7・南禅寺前編)』(2011年11月7日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201111/article_3.html
『ぶらり京都さんぽ (その8・南禅寺後編)』(2011年11月16日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201111/article_7.html
『ぶらり京都さんぽ (その9・琵琶湖疏水インクライン前編)』(2011年11月20日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201111/article_8.html
『ぶらり京都さんぽ (その10・琵琶湖疏水インクライン後編)』(2011年12月10日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201112/article_5.html
『ぶらり京都さんぽ (その11・ねじりまんぽ)』(2012年2月14日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201202/article_10.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 南禅寺は水路閣を前菜のつもりで行っても、その前菜だけで十分腹が膨れますからねぇ・・・・・なかなかその先の庭園まで行き着けない(爆

 まぁそのお陰でメインの庭園、結構人が少なくて、堪能できるんですけれど、それを知っている人もあまり多くないような・・・・・(笑)
RKROOM
URL
2011/11/16 23:10
RKROOMさんこんにちは!
これまで何度か南禅寺へは行っていますが、いまだ水路閣より先の庭園にたどり着いたことがありません(爆)
どうしても京都へ行くとあれもこれもと欲張ってしまって、水路閣を撮ったらすぐ次の場所へ行きたくなってしまうからなんですけど・・・(^-^;

そんなに堪能できるんだったら、次回はもっと余裕をもったスケジュールで訪れて見に行ってみたいものです(笑)
yamataka
2011/11/17 16:50
インクラインがよい雰囲気です。
行ったことありませんが、撮ってみたい被写体です。

E-410、良い色出してます!
わたしのE-520半年以上使ってません。
そろそろ使わないと・・・忘れてしまいそう(笑)。
sonic813
URL
2011/11/17 22:32
こんにちは〜
デジタルバージョンですね
ここはやっぱり水路閣ばかり撮っちゃいますね

紅葉の頃行ってみたいなあ^^
arcteryx1971
URL
2011/11/18 12:57
私も南禅寺に行ったら水路閣がらみのカットばかりです・・(笑)
そう言えば紅葉の時期には長らく行けてないなぁ〜
palms
URL
2011/11/18 21:56
sonicさんこんにちは!
インクラインは写欲を大いにそそられる被写体ですよ。
関西に来られる折には是非訪れてみて欲しいスポットです♪

オリの色はいいですよね!
特にこの日は爽やかな晴天に恵まれて、E-410の持つポテンシャルを大いに発揮出来たのではないかと思います。
sonicさんはメインのニコンに加えてオリとペンタという、個性的な2台もお持ちなのでどれを使うか迷っちゃいますよね☆

って、私もどれを持ち出すかよく迷いますが(笑)
yamataka
2011/11/21 16:58
arcteryxさんこんにちは!
はい、南禅寺へは何度か行っていますが、ほとんど水路閣しか撮ったことがありません(笑)
庭園もいいみたいなので、次に行く機会があれば庭園も見てみたいなあと思っています。

思っていますが、結局水路閣を撮ってお腹いっぱいになってそうですが(^o^;
yamataka
2011/11/21 18:10
palmsさんこんにちは!
やはりpalmsさんもそうですか(^o^;
だってお寺の敷地内にあんなインパクトのある巨大建造物があったらどうしてもそっちに目が行ってしまいますものね(笑)

そういえば私、紅葉の時期に南禅寺に行ったことがないような気が・・・(汗)
yamataka
2011/11/21 18:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぶらり京都さんぽ (その8・南禅寺後編)  モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる