モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS Ai AF Nikkor 24mm f/2.8D

<<   作成日時 : 2011/11/14 20:01   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 18

久々にレンズを購入しました、といってもヤフオクでゲットした中古ですが(笑)
ニコンの広角単焦点レンズ、Ai AF Nikkor 24mm f/2.8Dです。




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G≫




実は今年に入って機材の整理をしています。
使わない機材をどんどんヤフオクで出品していっているんです。
このブログを始める前、カメラ機材に関する知識のまるでなかった私は、よく考えもせずに同じような焦点距離のレンズばかりヤフオクでゲットしていました。
おかげでズームレンズは焦点距離かぶりまくりだし、単焦点もなぜか28mmが2本、50mmにいたってはなんと4本も持つという、めちゃくちゃなラインナップでした(^o^;

11月14日現在、カメラボディ3台、レンズ7本が、新しいオーナーの元に旅立っていきました。

こうしてある程度機材を絞り込んだので、今まで持っていなかった領域の単焦点レンズをラインナップに加えることにしました。

そこで白羽の矢が立ったのが24mmという焦点距離のレンズ。
この24mmは、フルサイズで使用すると28mmよりも広い画角になりますし、APS-Cで使用すると、35mm判換算で約36mmとなり、スナップに使いやすいレンズに早変わりします。

24mmの単焦点といえばAF-S NIKKOR 24mm f/1.4G EDという超高性能なレンズがありますが、このレンズはさすがに高すぎて手が出ません(涙)
Ai AF Nikkor 24mm f/2.8Dなら絞り環がついているので銀塩ニコンにも使えること、そして軽量・コンパクトなことが選んだポイントになりました。



それでは、お約束(?)のファッションショーを開始します(笑)


まずは我が家の絶対的エース、Nikon D700との組み合わせから。
D700のボディが大きいので、レンズがとても小さく見えます。
D700と組み合わせるなら、大柄なAF-S NIKKOR 24mm f/1.4G EDのほうが安定感がありそうですね。
画像
≪撮影機材:OLYMPUS E-410 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6≫



次に、我が家の元エース、Nikon D80との組み合わせ。
ボディとの組み合わせだとこのD80クラスの大きさが一番バランスが取れているような気がします。
画像
≪撮影機材:OLYMPUS E-410 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6≫



次に、我が家で一番稼動機会が多いかもしれない、Nikon D40との組み合わせ。
少しレンズが大きく見えますが、このバランスも絶妙ですね!
しかし、残念ながらこのレンズ、AF-Sタイプではないので、D40との組み合わせだとAFが効きません。
画像
≪撮影機材:OLYMPUS E-410 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6≫



そして最後に、銀塩一眼レフ、Nikon F3との組み合わせ。
かつてのフラッグシップも、最近の肥大化する一方のデジイチと比べると非常にコンパクトに見えますね。
画像
≪撮影機材:OLYMPUS E-410 + ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6≫





作例を貼っておきます、過去にアップしたものばかりですが。

画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 24mm f/2.8D≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 24mm f/2.8D≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 24mm f/2.8D≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 24mm f/2.8D≫





まだまだ慣れない画角ですが、使い倒していきたいと思います!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
 うんうん、結構いい写りしていますね。

 デジにもフィルムにも使えるレンズ。
 あ。
 「一本で二度おいしい」?(笑)
RKROOM
URL
2011/11/14 23:40
こんにちは〜
レンズ購入おめでとうございます!
ヤフオクはいいですよね
機材を安く買えるのでいつも利用しております。
銀塩にも使えコンパクトですのでいいですね!
arcteryx1971
URL
2011/11/15 09:40
24mmF2.8はAiレンズで持ってて、フィルム時代に一番使い倒したレンズです。
とにかく街でスナップ、風景写真、教室の室内写真にと活躍してくれました。
使い易い画角です。

大きさ的には、F3、D80がベストですね!
FXでD100程度のボディがあれば、モアベターです(小森のおばちゃま風に・・・古い!(笑))
sonic813
URL
2011/11/16 00:20
F5を見たとき、ニコンの執念といいますか、ライバルのスペックを凌駕するものを全部つめたらこうなった、といった凄みを感じました。

F3も素のF4も意外に小ぶりなんですよね。
Fも当時のほかのカメラと寸法的にはそんなに変わらないようですし。

今はもっぱら子供が被写体ですが
もう少し言うことを聞くようになったら短焦点を中心にして、旅行のときなんか単独行動時間を作って撮影にいそしみたいナーと思っています。

marusuke
2011/11/16 04:25
RKROOMさんこんにちは!

24mm単焦点、写りも満足で楽しいですよ〜♪
デジにもフィルムにも使えて、しかもデジではフルサイズとAPS-Cで2種類の画角が楽しめる、つまり、
「一本で三度おいしい」レンズなのです(笑)
yamataka
2011/11/16 12:26
arcteryxさんこんにちは!
ありがとうございます!
ヤフオクのおかげで市場価格よりもだいぶ安くゲットすることが出来ました(^^)v
銀塩でも使用出来るということと、何よりもコンパクトなサイズが魅力ですね♪
まだ24mmという画角に慣れませんが、うまく使いこなしていきたいと思います!
yamataka
2011/11/16 12:30
sonicさんこんにちは!
私はまだ単焦点では28mmより広い画角のレンズを使ったことがありませんので、24mmという広さに慣れるまでには少し時間がかかるかもしれませんが、どんどん「連れ出して、使い倒したい」と思います(笑)
また、APS-CのD80やD40に着けると36mm相当の扱いやすいスナップレンズになりますから、それも楽しみです♪

カメラのサイズ、私もF3やD80ぐらいがベストですね。
早く、D80クラスの大きさのフルサイズが出てきて欲しいものです♪
yamataka
2011/11/16 13:57
marusukeさんこんにちは!

F5は別格として、それ以外のF一桁機はノーマルのスタイルでは今のカメラと比べてみると比較的小ぶりですよね。
バッテリーやら、その他電装パーツを詰め込まれているデジタルカメラでは、なかなかこういう小型化は難しいのでしょうね。

私も今は家族(というか子供の)写真がメインになっていますが、あと何年かしたら娘を連れてぷらぷらと街をスナップして歩きたいなあって思っています。
(うちの娘、まだ0歳ながらいっちょまえに指フレーミングするんですよ、さすが私の娘、将来カメラ女子確定?笑)
yamataka
2011/11/16 14:18
いいですね〜 AIAF24mm f2.8D
D700を楽しむのに申し分ないレンズだと思います。

うちもyamatakaさんを見習って機材整理をしないとなぁ・・・・
絶対使わない機材もあるわけだし。
58Caddy
2011/11/16 21:27
24mmフルサイズのスナップで使うには慣れが必要かも・・
でも感じが掴めてくると50mm辺りより面白くて嵌るかもしれませんね♪
APS-Cだと丁度使い頃ですし1本で二度美味しいレンズかも〜
私もかなり機材リストラしてラインナップ考え中です。
palms
URL
2011/11/16 23:21
58Caddyさんこんにちは!
超広角18-35mmでも24mmの画角は楽しめますが、コンパクトな単焦点で軽快に撮るのは気持ちがいいものです。
また、私は35mm近辺の画角が好きなので、24mmだとD80などのAPS-Cに着けたときにちょうど35mmに近い画角になるのがいいです♪

機材整理、私も今年に入って初めて着手しました。
これまでヤフオクは落札専門で出品したことなかったんです。
最初はドキドキしましたが、慣れると楽しいですよ。
当方が使わないものを使っていただけて、しかもおこづかいも増えますからね(笑)
yamataka
2011/11/17 14:59
palmsさんこんにちは!
そうですね〜、最初は画角の広さにとまどいました(笑)
被写体にグッと近寄るとか、工夫して使いこなしたいですね〜
おっしゃるとおり、APS-Cだとフルサイズ判換算で36mm相当になりますから、スナップ用としてちょうど使いやすいレンズに早変わりしますね♪

ニコンのシステムはある程度そろったので、来年以降、新しいシステムを導入するか構想中です。
コンパクトなシステムにするつもりなので、今のところ、マイクロフォーサーズが有望なのですが、ニコン1(CXフォーマット)も今後の展開次第では面白そうかなあなどと考えております^^
yamataka
2011/11/17 15:06
夢中になって機材を集めた年もありますね。
懐かしいです。
ボートの写真の水面、タイヤ、夜景、しみじみ味のあるお写真を撮られていますね。
なかなか時間がとれなくてゆっくりご訪問ができませんがそのうちじっくり見させていただきたいです。
aya
2011/11/17 20:20
こんにちは。

フルサイズで広大な景色などの被写体であれば、24ミリはベストですよね。
自分は広角は35mmF2Dしかないので、24mmも欲しいレンズの候補です。

娘が歩くようになった頃に砂浜を歩く後姿を遠くから35mmで撮ったことがあるのですが、「人生の大海原に一歩を踏み出した」的な写真に見えて「広角でポートレートもいいなあ」と思ったのを思い出しました(^-^ )
raisuke
URL
2011/11/20 15:36
ayaさんこんにちは!
ayaさんもいい機材、いっぱい持っていらっしゃいますよね^^
お忙しい中、少しでも時間を見つけてはコツコツと撮影されていますね。
限られたお時間の中、こうして見に来ていただけて嬉しいです♪
落ち着かれたらまたゆっくりいらしてくださいね(^_-)-☆
yamataka
2011/11/21 16:48
raisukeさんこんにちは!
今まで単焦点は28mmまでしか持っていなかったので、24mmクラスの広角は是非とも欲しいと思っていたんですよ。
欲を言えばCarl ZeissのDistagon 25mmが欲しいんですけどね(笑)
(たぶん、これもいずれ買うと思いますが・・・笑)

娘さんのそのポートレート、親からしたら感慨深いものがあるでしょうね。
うちの娘ももうすぐ歩き出しそうですので、raisukeさんの娘さんに自分の娘の姿を重ね合わせてしまいました(^-^)♪
yamataka
2011/11/21 16:54
私が初めて買ったレンズです!
だけどボディー内蔵モーターなしなので、手でクリクリ回してますw

APS-Cで30mm前後の画角がちょうどいいんですよね。
フィルムでは心地いい広角になるのが気に入ってます。
ティアラ
URL
2011/11/25 13:22
ティアラさんこんにちは!
こちらのブログにもコメントくださり、ありがとうございます♪

そうですね〜
APS-Cで使うとちょうどいいスナップレンズになりますね。
私もD40でも使ってみたいと思います、手でクリクリになりますが(笑)

フィルムでは先日使ってみましたけど、24mmの広角は気持ちよかったです!
またそのときの写真もアップしますね。
yamataka
2011/11/26 11:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Ai AF Nikkor 24mm f/2.8D モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる