モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 琵琶湖めぐりオフ(その2・近江舞子水泳場)

<<   作成日時 : 2011/11/11 06:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

琵琶湖めぐりオフの続きです。
前回に引き続き、近江舞子から。



画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫



ここは近江舞子の水泳場です。
青松と白砂の浜が約4kmにわたって続く、滋賀県下で最も賑わうリゾート地として親しまれています。

夏場はウィンドサーフィンや水泳、キャンプなどを楽しむ人々で賑わうほか、テニス、フィッシング、ハイキング、イチゴ狩りなど多彩なレジャーで一年中楽しめるスポットとなっています。



画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 24mm f/2.8D≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 24mm f/2.8D≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫



夏場はここも泳ぎに来る人たちで賑わうのでしょう。
画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫





先日発表されたパナソニックのマイクロフォーサーズカメラの新製品「LUMIX DMC-GX1」ですが、発売に先がけて、ヨドバシ梅田でモックアップが展示されています。

展示されているのは、「ブレードシルバー」と呼ばれるカラーのものですが、シルバーと言いつつもちょっぴりガンメタっぽい色合いでなかなか渋くていいのですが、天面(モードダイヤルや電源スイッチのある部分)がブラックなのがちょっと惜しいです。ここがシルバー系の淡い色だったらもう少し上品に見えたかも。

エスプリブラックのほうは展示されていませんでしたが、こちらは精悍なイメージでカッコいいかもしれません。
あのグリップもブラックのほうだったら「いかにも付けましたよ」感があまり強調されてなくていいかも(笑)、と思いました。

次期購入予定候補に入っていなかった機種ですが、実物の仕上がり具合次第によっては候補に躍り出てくるかもしれません(笑)





2011.10.20 滋賀 近江舞子




【2011秋のオフ会シリーズ】
『朝焼けブラザーズ 第18章(その1・六甲アイランド 前編)』(2011年10月21日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_9.html
『朝焼けブラザーズ 第18章(その2・六甲アイランド 後編)』(2011年10月26日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_11.html
『朝焼けブラザーズ 第18章(その3・ポートアイランド 前編)』(2011年10月30日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_12.html
『朝焼けブラザーズ 第18章(その4・ポートアイランド 後編)』(2011年10月31日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201110/article_13.html
『琵琶湖めぐりオフ(その1・近江舞子内湖)』(2011年11月5日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201111/article_2.html
『琵琶湖めぐりオフ(その2・近江舞子水泳場)』(2011年11月11日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201111/article_5.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜
青空がすごく青いてきれいですね〜
一瞬オリンパスで撮影されたのかと思いました。

GX1のブレードシルバーってのはまるでチタンの様な
色でかっこいいですね!
ファインダーが別売りってのが痛いかも・・・
arcteryx1971
URL
2011/11/11 19:52
こんばんは!

綺麗な色ですね。3枚目の写真、ポジで撮影されたみたいです。28-300、綺麗な色になりますね。レンズもさることながら、これがフルサイズの威力なんでしょうね(^-^ )

バーベキューサイト、夏の仕事を終えた雰囲気が伝わってきます。
これぞフルサイズの描写力。あー、やっぱりフルサイズいいですね〜。
しばらくはフィルムカメラで自分を誤魔化しておきます(^^ゞ

LUMIXに関してはXレンズが気になります。動画撮影にピッタリのレンズですよね。そうなると子どもの成長記録などには各モデル本体とXレンズで「静止画も動画もこれでOK!」ってな感じになりますね。
お嬢様の日々の記録にいかがです?(^-^ )
raisuke
URL
2011/11/12 23:38
arcteryxさんこんにちは!
そうですね〜、まるでオリンパスブルーのような、真っ青な空が撮れました。
こういうブルーが撮れるとテンションも上がりますね〜^^

GX1のブレードシルバー、おっしゃるとおりチタンっぽい色で綺麗でしたよ。
でも、本文にも書きましたように、天面部分がブラックだったのが個人的にはあまりボディのチタンカラーと調和していなくて残念だなあと感じました。
エスプリブラックのモックは展示されていなかったので実物の雰囲気は分かりませんが、直線基調のプレーンなデザインなので、ぐっと引き締まってカッコいいんじゃないかなあと想像しています。

オリンパスのPENにせよ、このGX1にせよ、別売のファインダーが高いのが泣かせ所ですね(^o^;
yamataka
2011/11/14 17:55
raisukeさんこんにちは!
ありがとうございます。普段はD700って、ネガフィルムっぽい写りが特長なんですが、この青空はポジフィルムの印象ですね。
この28-300は高倍率ズームではありますが、写りのレベルは非常に高いと思います。ナノクリと比べちゃうと違いが分かるのかもしれませんが(^^;

フルサイズ、そういえばフィルムカメラは基本的にフルサイズですものね^^
私は気軽に撮れるクラッセいいなあと思っていますよ♪

LUMIXのGX1、ブラックも見てみたいです。
シルバーのほうは個人的にはちょっと・・・でしたが、ブラックはなかなか引き締まって見えてカッコいいんじゃないかなあと期待しているのですが^^
ブラックの出来次第によっては、来年購入予定の機種選び、E-P3とGX1の一騎打ちになる予定も。
あ、フジフイルムのミラーレス機もありましたね(笑)
yamataka
2011/11/14 18:02
こんにちは!
2.3.4枚目なんかデジタル写真らしさが出てますが、7.8.9枚目は確かにフィルムっぽいです^^)b。

デジタル時代のズームレンズはホントによい写りをしますね!
わたしが写真をはじめた30数年前(ちょうどF3が発売された頃)はズームレンズは特殊レンズで価格が高い上に歪曲収差がひどくて建築写真や鉄道写真に使うな!と言われてました。

GX1のデザインなかなか良いですよね〜!
カメラはやっぱり「四角い」方がかっこいいです。
T90やEOSのデザインは優れていますが、グニャリより、F、F2、α900みたいなデザインが好きです。

ミラーレスはもう少し(1年後くらいかな?)様子見てみようかなと思っています。
仕事が落ち着けば、増えすぎた機材の見直しが出来て、新機種も買えるので・・・
あっ!これじゃ、また同じ事の繰り返しですね(笑)^^;)。

sonic813
URL
2011/11/16 00:11
sonicさんこんにちは!

2,3,4枚目はネガフィルムっぽくはないですね。
おっしゃるとおりデジタルっぽいですし、あえていえばリバーサルフィルムっぽくもあるかなあと^^;

今のズームレンズは写りもいいですね。
単焦点と比べれば劣る部分もあるのかもしれませんが、私にはあまり区別がつきません(笑)
とは言いつつも硬派に(笑)単焦点で撮ってみたいなあという思いはあるのですが(^^;

GX1、オーソドックスなデザインでなかなかいいですね。
発表前、リークされた画像を見たときは正直いまいちかなあと思っていたのですが、嫌味のないデザインは長く飽きが来ずに使えそうな気がします。
特にブラックのほうはライカCLっぽくてちょっと食指が伸びつつあります(笑)
依然としてE-P3も魅力的ですし、これから出てくる富士のミラーレスも気になるし、来年の購入機種選び、まだまだ楽しい悩みが続きそうです♪
yamataka
2011/11/16 12:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
琵琶湖めぐりオフ(その2・近江舞子水泳場)  モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる