モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS パナソニックからGX1発表、ニコンはD700の国内向け出荷終了、そして・・・

<<   作成日時 : 2011/11/09 06:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

パナソニックは8日、マイクロフォーサーズカメラの新製品「LUMIX DMC-GX1」を11月25日に発売すると発表しました。

カラーはエスプリブラックとブレードシルバーの2色、店頭実売予想価格は、ボディのみが約70,000円前後、LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.とセットにしたパワーズームキットと、LUMIX G 14mm F2.5 ASPH.とLUMIX G VARIO 14-42mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.の2本のレンズを組み合わせたダブルレンズキットがいずれも約95,000円前後となっております。



画像
LUMIX DMC-GX1(エスプリブラック)




最初にリーク画像を見たときに比べると、思ったよりもいいデザインに見えてきました(笑)
あ、決してデザインが悪いというわけではなくて、端正でいいデザインだと思うのですが、あまりにもGF1と変わり映えしないなあと思って・・・

当初、「EVF内蔵のレンジファインダー風スタイルで登場する」といううわさが流れていたので、必要以上に期待しすぎてしまっていたところはあります。
繰り返しますが、GX1そのものは決して悪いデザインではありません。
あえてひとつだけ注文をつけるとすれば、それは

「とってつけたようなグリップだけなんとかならなかったのか」

ということぐらいでしょうか(^o^;

あとはやっぱり、EVFは内蔵して欲しかったです。
そうしたらオリンパスPEN E-P3よりもこちらを選ぶかもしれません(笑)

ブレードシルバーのほうはちょっぴり往年のコンタックスGみたいでこれも悪くないですね。
これでファインダーが内蔵されていたら・・・(って、しつこい?笑)

画像
LUMIX DMC-GX1(ブレードシルバー)




そして昨日は個人的にちょっぴり寂しい話題も。
ついにNikon D700(およびD300S)」の国内出荷が11月20日以降に終了するそうです。

「あの名機D3のセンサーを搭載したコンパクトモデル(っていうほどコンパクトじゃないけど、笑)」としてD700がセンセーショナルにデビューしたのは2008年7月。
発表されたときから欲しいと思い続け、それでも最初は高くて手が出ず、ようやく入手できたのが2009年3月のことでした。
以来約2年半、私の主力カメラとして、今も絶大な信頼のおける1台となっています。

堅牢なボディ、重いけど手軽に持ち歩けるギリギリのサイズ、絶対的な性能を持つ高感度耐性と、魅力を挙げればきりがありませんが、個人的に気に入っているもうひとつの魅力は、デジタルなのにフィルムっぽい雰囲気の写りをするということです。

これは印象に個人差もあると思いますし、デジタルデータですから設定や現像によっていくらでもイメージを変えることが出来ることも分かっていますが、当ブログにコメントを寄せてくださる方の中にも、同じような印象をお持ちの方が何人かいらっしゃいますし、実際、D80D40で撮った写真と比べると、ネガフィルムっぽい雰囲気の写真が撮れることが多いのは確かです。
(これも個人の印象といえばそうなのですが)

私は買い替えるお金もありませんし、D700をほんとに気に入っているので、これからも主力機種として活躍してもらうことになります。

そんなD700ですが、2008年7月にデビューして以来3年あまりもの間、現行モデルとしてラインナップされてきました。
モデルサイクルの短いデジタル製品の中にあって、3年という年月はずいぶん長いほうだと思います。
今回、国内出荷が終了する理由は「平成20年(2008年)11月20日施行の改正電気用品安全法にて、2011年11月20日以降から強化される要求項目に対応していないデジタル一眼レフカメラおよび一部アクセサリーの日本国内向け出荷を終了することといたしました。(ニコンイメージングサイトより)」とのことで、法律上、やむを得ないことのようです。

本来は10月26日前後に「D800」なるモデルの発表があるといわれていたので、後継機(?)の発表をしてからD700の国内出荷完了、という段取りになる予定だったのでしょうけど、タイの洪水被害の影響で新製品の発表が先送りになったといわれており、そのために後継機種のないまま終了、みたいな感じになってしまったのでしょうね。

あ、でも、それだとD300Sの後継機はまったくうわさにも出てきていませんでしたけど、どうなっているのでしょうね・・・(^o^;



画像
Nikon D700




最後に、昨日一番気になったニュースはなんといってもやっぱりオリンパス。
とうとう損失先送りを認めちゃいましたね。
上場廃止になるかも、などといわれておりますが、どうなるんでしょうか。
カメラ事業も存続できるのかどうか、もしかしたらどこかに買収される可能性も高いと思われますが、それでもカメラ事業から撤退するよりはマシだと思います。

以前から書いてきておりますように、来年、コンパクトで高画質なカメラを購入する予定で、オリンパスPEN(E-P3)は今のところ最有力候補なのですが、場合によっては購入計画を1から見直す必要があるかもしれません。。。



画像
OLYMPUS PEN E-P3







【参考資料】

■メーカー公式発表資料

『プレスリリース:デジタル一眼カメラ LUMIX DMC-GX1を発売(パナソニック)』
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn111108-1/jn111108-1.html
『製品情報:DMC-GX1(パナソニック)』
http://panasonic.jp/dc/gx1/index.html

『デジタル一眼レフカメラおよび一部アクセサリーの国内向け出荷終了について(ニコン)』
http://www.nikon-image.com/support/whatsnew/2011/wnew111108.htm




■デジカメWatch
『パナソニック、ハイアマチュア向けマイクロフォーサーズ機「LUMIX DMC-GX1」』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111108_489152.html
『ニコン、「D700」や「D300S」の国内出荷を終了』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111108_489260.html
『オリンパス、一連の買収金額について「損失計上を先送りしていた」』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111108_489245.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

GX1はデザイン的には本当にGF1のブラッシュアップ版って感じですね。背面はD-LUX4、LX3兄弟に似ていると思いませんか?これまでのパナのモデルを色々前にしてデザインを作っていった、的な感じがします。自分は最近GF2を底値で買ってしまいましたので、GX1は「見ているだけ〜」になりますが。。。(^-^ )

ところでD700、これは思いがけずの発表で随分ショックを受けています。というのもyamatakaさんのD700での写真を拝見するたびに、「いつかはD700を」と思い描き、そして先月辺りから購入予定を立てていたのです。いよいよD700がモデル末期となってきた矢先、タイの洪水。D700は仙台ニコンで作っているから大丈夫だろうとタカをくくっていたら、流通ストップ。その後今回の発表。まさかこんな理由で生産終了とは。。。(T_T)
販売好調なD700がこういう理由で終了とは残念です。できれば画素数そのままでバッテリーなどの対応をしたD700Sなるものが販売されることを期待したいです。そういえばD700後継機は高画素モデルと、高感度モデルの二種類でるのでは?と言われていた時期がありましたよね。
raisuke
URL
2011/11/09 21:17
GPSユニットが欲しかったのですが、対象になっているか確認しないと。。。
スケジュールとして本来改正法ができる前に後継機種を発売したかったのかもしれませんね。

昔ペンタックスの事業所最寄り駅の広告でオリンパスが中途採用を募集していた新聞記事を見たのを思い出しました。
まあ、あたらないmarusuke予想ですが
今回の件はバブルがはじけたころからあった損失を損失として出さずに、安く買える物をわざと高く買って差額に損失を埋め込んだのかなと理解しています(途中で集団白状して難を逃れた会社がたくさんあった時期になんでやらなかったのかという声もありましたが、それはそれで日本的ですね(^^;)。
確かに会計への虚偽記載で上場廃止になるかもしれません。上場廃止になれば知らずに株を買って持っていた人から訴訟になる可能性は十分あり、負けてしまえば今後負担が発生するば今後の製品に転嫁される可能性も有るかもしれません。
ただ、肝心のメーカーとしての技術が足りない=>売り上げが上がらない=>破綻というわけではなさそうですので、ブランドがなくなることはないのかなーと。。。

私の子供時代を両親がOM-1で撮ったことと、ミラーレスの検討中でpenは気になっているので、対応するべきことを対応して、前向きな結果に落ち着いて欲しいのですが。
キヤノンがこの1年でミラーレス出せたらある意味感服してしまいそうです。
marusuke
2011/11/10 02:18
GX1、正面から見るとごちゃごちゃ文字が多いと思いません?(笑)

ファインダー内蔵とGH2センサー内蔵をして欲しかったです。。。

やはり個人的には4:3より3:2がいいので。
SHIN
URL
2011/11/10 06:14
D700とD300Sの突然の終了はホントにびっくりしました。
D700をベストのタイミングで買えてホントよかった。
MB-D10をそのうち買おうと思ってましたが、これも終了。予算なんかないけど慌てて注文しました。
今後D700を長く使おうと思ったら、MB-D10必須になります。乾電池でD700が使えるので、専用電池が劣化しても使い続けることが可能となり、大きなメリットですよ。専用電池も廃止ですからね〜
MB-D10を買うなら今です。値段も上昇を始めました。
58Caddy
2011/11/10 06:56
 とーとーD700がねぇ。。。。。。。

 Nikon機のデジは一台も持っていないのですが、寂しいです。

 せめてこれの後継機にもD700と同じようにフィルムっぽい写りを期待して。。。。。。(笑)

 ・・・・・D700の後継機がありませんとかだったら、ほんと凹みます (ーー;)
RKROOM
URL
2011/11/10 23:08
raisukeさんこんにちは!
GX1、実はこれが本当はGF3になる予定の機種だったのかなあ、なんて思ったりもします。
GF3はGF2からあまりにも期間を置かずに出てきましたからね^^;
梅田のヨドバシで、ブレードシルバーのほうのモックアップが展示されているので見てきましたが、デザインはまさにGF1/2系で、また、おっしゃるとおり、D-LUX 4/LX3にもよく似た、端正なルックスでした。
残念ながらシルバーのほうは、期待していたものとは違っていましたが、ブラックだと引き締まったデザインでカッコいいのではないかと思います。
実物を見てからですが、実はちょっと興味が沸いてきちゃいました(笑)

D700、残念ですよね。
ぜひraisukeさんにもD700の良さを味わってほしかったです。
ほんとに頼れる相棒ですよ^^
今ならまだ手に入ると思いますが、なにぶんお値段がフルサイズにしてはお手頃と言いながらもやっぱり高いですものね。
私も何ヶ月も貯金しましたから(^_^;

D700後継機(おそらくD800)は高画素機で出てくるようですね。
高感度番長&高速連写機のD700とはまた違った性格のモデルになりそうです。
もちろん、これはこれで楽しみなのですが、やはりD700路線のモデルも出てきて欲しいですよね〜(^^)
yamataka
2011/11/11 16:02
marusukeさんこんにちは!
本来はD800の発表が先にあったはずなのに、タイの洪水の影響で発表が先送りになって、しかし改正法の絡みから、D700その他の出荷完了の発表はずらすわけにはいかなかった。
なので後継機の発表なしにD700が終了、みたいな感じになってしまったのでしょう。
たとえ発売が先へ伸びたとしても、キヤノンのEOS-1DXみたいに発表だけ先にしておいても良かったと思うのですが・・・

オリンパス、日本の企業の中でもクリーンなイメージがあったのですが、結局こういうことになってしまいましたね。
来年の購入機種選び、PENのE-P3が最有力候補だっただけに、オリンパスのカメラ事業の先行きに関しては非常に心配です。
よもや消滅してしまうことはないと思いますが、オリンパス自身はカメラ事業を手放さざるを得ない可能性もあり、その場合、どこが事業を買い取ってくれるか、というのも気になるところです。

とまあ私がいくら心配してもどうしようもないのですが。
実際にオリンパスで働いておられる従業員のみなさんの不安やご心配に比べれば、私の心配なんて些細なことに過ぎないのですけどね。。。
とにかく、なんとかして「カメラのオリンパスブランド」をなくさないで欲しいなあと願っています。

キヤノンの動きがまったく見えないのは不気味ですね^^;
yamataka
2011/11/11 16:16
SHINさんこんにちは!
第3世代(G3/GF3)からはボディ正面のロゴも減ったんじゃないですかね。
「LUMIX」とモデル名(GF3、GX1など)、それにマイクロフォーサーズのマークだけになりましたね。
GH2やGF2の頃は「AVC HD」やら「Full HD」やら書き込まれていてごちゃごちゃしていましたが・・・(^^;
ボディはすっきりしましたけど、レンズがイケてませんね。
文字多すぎです、特に今回のパワーズームのやつは(笑)

今、梅田のヨドバシにシルバーのほうのモックは展示されていますよ。
残念ながら個人的にはちょっと「微妙」でしたが、ブラックだと引き締まってカッコいいんじゃないかなあと想像しています。
端正でライカっぽくていいかも、なんて思っております。

ファインダー内蔵とGH2センサー内蔵は私も賛同します。
フォーサーズ(マイクロフォーサーズ)の4:3、私もなじめません(^o^;
yamataka
2011/11/11 16:26
58Caddyさんこんにちは!
58Caddyさんはちょうど底値ぐらいで買えたのではないでしょうか、ラッキーでしたね!
MB-D、基本的にこの手のやつはあまり使わないのですが、将来バッテリーが逝ってしまったときのことを考えると、乾電池(orエネループ)の使えるこれは持っておいたほうがいいのかもしれませんね。
でもバッテリーが使える間は絶対に使わないだろうし、う〜ん、どうしましょう(笑)
バッテリーは今のところD80と共用できるので実質2個ある状態ですが、将来のことを考えてもう1本ぐらい買っておいたほうがいいかもなあって思っています。

あぁ、また余計な出費が・・・(涙)
yamataka
2011/11/11 16:32
RKROOMさんこんにちは!
D700の後継機はあります。うわさどおりであればそれはD800という機種になります。
後継機と思われるのですが、画素数はなんと3600万画素にまで上がると言われています。
そのとおりだとすれば、高感度はD700よりも劣るのではないか、また、D700のような高いレスポンスは期待できないのではないか、という気がします。

もちろん、その辺りの課題をクリアした上で出してくるのであれば大歓迎ですけどね〜、買えないけど(爆)
yamataka
2011/11/11 16:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
パナソニックからGX1発表、ニコンはD700の国内向け出荷終了、そして・・・ モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる