モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS F5.6 Vol.4

<<   作成日時 : 2011/09/25 08:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

『F5.6』はエイムックから発売されている不定期雑誌です。
同じエイムックの『CAMERA magazine』のデジタル版、といったところでしょうか。
昨年秋にVol.3が出て以来、発刊が途絶えていたのでもう終わっちゃったのかなあと思っていたら今月突然Vol.4が発売されていました(笑)


今号は秋の新製品特集ということで、OLYMPUS PENシリーズやSONY NEX、PENTAX Q、GR DIGITAL IVなどなど、話題のミラーレス機やハイエンドコンパクトデジタルカメラなどが紹介されています。

もともとこの『F5.6』、あまり一眼レフは取り上げない雑誌なので、同じSONYの新製品でもα77/65などは取り上げられていません。


現在、私が次期購入検討の候補に挙げている製品(E-P3NEX-7GR DIGITAL IVなど)がすべて載っているので、作例も含めてじっくりと読み込んでいきたいと思います。


話は変わりますが、パナソニックから、EVF内蔵の新型ミラーレス機「GFX1」なるモデルが年内に発表されるとのうわさが新たに出てきています。
型番に「X」がつくということは、先日発表されたプレミアムレンズ「Xシリーズ」に対応した上級モデルになると思われ、また、EVF内蔵ということから、NEX-7のターゲットユーザーとかぶる可能性があります。
(センサーサイズはAPS-CとM4/3で異なりますが)

デザインは2006年に発売されたDMC-L1のようなレンジファインダースタイルになるのはほぼ間違いないそうで、また、ライカ25mm F1.4がキットオプションになるかもしれないとのことなので、価格もプレミアムになりそうではありますが、非常に楽しみなモデルになりそうですね。このモデルも次期購入候補に入りそうです(笑)






画像
≪撮影機材:Nikon D40 + AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G≫





【関連記事】
『F5.6』(2009年10月12日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200910/article_7.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ミラーレスに対し最初は「センサーサイズ至上主義」でNEXシリーズ意外あり得ないと思っていた私ですが、NEXの茶筒標準ズームを見て、再考しています。
もちろん、パンケーキのみならNEXもいいと思います。

Xシリーズレンズの発表、およびGFX1のうわさが出てきているので、m4/3も強力な候補として出てきました^^

本当にAPS-C異常が必要な場合は一眼レフを持ち出せばいいわけだし。
SHIN
URL
2011/09/25 09:06
こんにちは〜

「1」は発売前に購入可能性はゼロとなりました。
大伸ばし中心の私にはm4/3以上の画質がほしいところ。
でもGR4の「インターバル合成」は楽しそうやなぁ〜なんて(笑)

やはり私は動画が気になるのでパナのm4/3はとても気になるところ。

さて、yamatakaさんはどれに決めるのでしょうねぇ〜
とっぷん
URL
2011/09/25 18:29
「1」ですが、古くからのマニヤ(あえてマニアじゃなく)の人には「Nikon I型」を彷彿とさせるネーミングと、大好評のようです。
そんな考え方もあるのね〜

yamatakaさんはどれを買うのかな〜?NEXかな〜?
58Caddy
2011/09/25 21:55
こんにちは〜
このF5,6はいつも立ち読みで購入しません^^
そうなんですよね、一眼レフは取り上げない雑誌ですよね〜

最近、新製品のラッシュですよね〜
いろいろ迷ってください^^
arcteryx1971
URL
2011/09/26 11:12
SHINさんこんにちは!
NEXは画質もいいし高感度にも強いし、APS-Cだから一眼レフとの併用でも違和感なく使えるのでいいシステムだと思うのですが、いかんせんボディに対してレンズがバカでかいのが残念なところですね。
もし、来年、うわさどおりフルサイズNEXが出てきたとしたら、どんな巨大なレンズになるのでしょうか・・・(^o^;

GFX1は楽しみですね〜
もし本当にDMC-L1やDMC-LC1のような、レンジファインダースタイルで出てきたらE-P3を抜いて購入筆頭候補になる可能性大です(^^)
yamataka
2011/09/26 12:27
とっぷんさんこんにちは!

「1」、残念ながら私も今のところ購入可能性はほぼゼロです(笑)
私の場合は持ち歩きたくなるようなデザインかどうかという観点で、ですが・・・(^▽^;

動画はやっぱりパナやソニーに一日の長があるようですね。
パナのGFX1、うわさどおりのスタイルで出てきたら私にとって次期購入検討有力候補となりそうです^^
というわけで、現時点で候補に挙がっているのはE-P3、NEX-7、GR DIGITAL IV、GFX1の4機種ですね。
出来れば、ミラーレスのどれか1台とGRDIV、という2台が理想的なのですが・・・(^o^;
yamataka
2011/09/26 13:50
58Caddyさんこんにちは!
Nikon I型といえば、ニコンレンジファインダーの始祖となったモデルですね。
出来ればネーミングだけでなく、デザインもI型をモチーフとしてくれたらよかったのに・・・(^▽^;

私は、現時点ではとっぷんさんへのお返事にも書きましたように、現時点ではE-P3、NEX-7、GR DIGITAL IV、GFX1の4機種が候補です。
GFX1は未発表なのでうわさレベルの情報しかありませんが・・・
NEXだと欲しいレンズがないのでマウントアダプター使ってうちにあるライカやニコンのレンズで遊ぶだけなので、NEX-7のボディ(いちおうスナップ用にキットレンズはおさえておくと思いますが)以外にあまりコストがかからなくて済むという利点はあります(笑)
yamataka
2011/09/26 14:15
arcteryxさんこんにちは!
立ち読み、分かるような気がします(^^;
『CAMERA MAGAZINE』の場合、フィルムカメラなのでもともと古いカメラが載っている代わりに逆にいつまでも陳腐化しませんが、『F5.6』はデジタルカメラの本なので、バックナンバーに載っているカメラや記事の内容があっという間に陳腐化してしまう可能性がありますね(笑)

それにしても今年は魅力的な製品がいっぱい出てきますね〜(^^)
楽しく迷って来年、購入を決めたいと思います♪
yamataka
2011/09/26 14:21
こんにちは〜。
F5.6、わたしも購読(立ち読み)、たまに購入してますよ〜(笑)。

ミラーレス、ニコンがCXフォーマットというフォーサーズより小さいセンサーを採用してきたあたりから、オリのフォーサーズからペンタのQや逆のNEXにも興味が湧いてきました。
わたくしの場合は、型落ち狙いなので(家電はほとんど型落ち品です!)もしかしたら今が買い時なのかも!(E-Pシリーズ、NEX、そしてLX5)
そんな考えの中で、銀塩金属ボディにも浮気してしまいそうなウィルスにも冒されている自分が恐い(爆)。
sonic813
URL
2011/09/27 20:59
sonicさんこんにちは!
ミラーレスも様々な規格が乱立の様相を呈していますが、これも時代の流れかなあと思っています。
もちろん、一眼レフの操作性の良さや操る楽しさはこれまでと変わりませんが、もっと気軽なスナップ(特に最近は本格的な撮影よりも家族でちょこっとしたお出かけが多くなったこともあり)ではコンパクトでかつ写りは一眼並みであるミラーレス機は現時点での私のニーズに合致しています。
その中でもマイクロフォーサーズが筆頭で、次にソニーのNEX(ただしNEX-7限定、笑)といったところです。
ただ、安くてお手軽なスナップ用として、APS-C最強の高感度耐性といわれているNEX-5Nもいいかなと少しは考えたりもしています。
(デザインはどうしてもなじめないのですが・・・)

Nikon 1は今のところパスの可能性が高いです。
どうしてもデザインになじめないということもありますが(実物見たら印象変わるかもしれませんがw)、まだシステムとしての方向性を見極めてみたいと思いますので・・・
もしかしたら大化けするシステムかもしれませんけどね^^

銀塩金属ボディ・・・今はあえてそちらを見ないようにしています(笑)
使ってみたいカメラはいっぱいあるので、見ちゃったら物欲が爆発しちゃいそうで(^m^)
yamataka
2011/09/28 10:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
F5.6 Vol.4 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる