モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS ソニー、NEX-7ほか新製品を多数発表!!

<<   作成日時 : 2011/08/26 06:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

8月24日、うわさどおりニコンとソニーから新製品の発表がありました。
とはいうものの、ニコンのほうは残念ながら今回は期待のミラーレス機の発表はなく、コンパクトデジカメだけでしたね。

(最新情報では、ニコンは9月に2回新製品発表があるとも言われているので、どちらかは間違いなく新型ミラーレス機の発表でしょう)


対するソニーのほうはこれでもかというくらいの怒涛の新製品発表でした。
あまりにもたくさんありすぎて私自身も全部は把握できていませんが、中でも個人的に一番気になる製品をここで取り上げたいと思います。

それは、Eマウントを採用するNEXシリーズの最上位モデル「NEX-7」です。
今までのNEXシリーズとは異なり、硬派な、カメラらしい外観が特長です。
往年のソニーデザインを思わせるクールさも漂っていますね。
モダンさとクラシカルさが絶妙なバランスで織り交ざっていてカッコいいと思います。



画像





待望のファインダー内蔵機です。
M型ライカを彷彿させる本体左側配置。
ファインダーは高い解像力を誇る約235.9万ドットの有機ELを採用。
視野率はもちろん約100%、倍率は約1.09倍(50mmレンズ時)。

画像




「Tri-Dial Navi(トライダイヤルナビ)」
3つのダイヤルで素早く機能にアクセスできるインターフェイスです。

画像




ガイドナンバー6の小型内蔵フラッシュを装備。

画像




今回Eマウント用レンズも3本発表されました。
まずは、Eマウント初のカールツァイスレンズ、「Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA」です。

画像



続いて2本目は、手ブレ補正搭載の大口径中望遠レンズ「E 50mm F1.8 OSS」です。

画像




そして3本目は、望遠ズームレンズ「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」です。

画像






Sonnar T* E 24mm F1.8 ZAを装着したところ。
まるでズームレンズかというようなデカさ。
そう、自分がNEXに今イチ食指が動かない大きな理由のひとつがこのボディとレンズとのアンバランスさなんですよね〜(^_^;
画像




というわけで、自分がもしNEX-7を買うとしても、純正レンズはキットレンズだけにして、あとはマウントアダプターを使用して手持ちのライカやニコンの単焦点を着けて楽しみたいなあと思いました。

現在、次に買うカメラを検討中で(購入は来年以降になると思いますが)、現時点での最有力候補はOLYMPUS PEN E-P3ではありますが、このNEX-7も実機を見てみて気に入れば対抗馬に上がるかもしれません。

それと、今回残念ながら発表がなかったニコンのミラーレス機、今のところ秘密のベールに包まれていますが、これも内容次第では購入候補に上がる可能性大であります。

いずれにせよ、これから秋にかけて、各メーカーからいろんな新製品が発表されることと思います。
まだまだ思わぬダークホースが出てくるかもしれません。
来年までゆっくり貯金をしつつ(笑)楽しみに待ちたいと思います♪





【参考資料】

■メーカー公式発表資料(ニュースリリース)/製品情報
『有効約2430万画素のイメージセンサー(APS-Cサイズ)で高精細な画質を実現
3つのダイヤルによる快適な操作で意図した表現が可能なレンズ交換式一眼カメラ『NEX-7』発売』
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201108/11-0824C/
『製品情報(NEX-7)』
http://www.sony.jp/ichigan/products/NEX-7/
『製品情報(Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA)』
http://www.sony.jp/ichigan/products/SEL24F18Z/
『製品情報(E 50mm F1.8 OSS)』
http://www.sony.jp/ichigan/products/SEL50F18/
『製品情報(E 55-210mm F4.5-6.3 OSS)』
http://www.sony.jp/ichigan/products/SEL55210/


■デジカメWatch
『ソニー、EVF内蔵のシリーズ最上位モデル「NEX-7」』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110824_472185.html
『ソニー、Eマウント初のカールツァイスレンズ「Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA」』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110824_472218.html
『ソニー、手ブレ補正搭載の大口径中望遠レンズ「E 50mm F1.8 OSS」』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110824_472213.html
『ソニー、Eマウント用望遠ズームレンズ「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110824_472216.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
新型のマウントアダプター(LA-EA2)を忘れちゃだめだよ♪
個人的には、これが一番魅力的に感じました。

ニコンはD7000とD3100のキャッシュバックキャンペーンを10月10日まで延長しましたが、もしかしたら10月の頭ごろに何か発表があるのかもしれませんね。
58Caddy
URL
2011/08/26 09:27
こんにちは〜

SONYは怒濤の攻勢でしたね。
この無骨な雰囲気、とても惹かれるんですが
画質やボケ味はミラーレス機では抜けた存在だとは思うのですが、私もレンズを付けた姿に馴染めないでいます (^^;

LA-EA2にAFミラーレンズを装着
ミラー付きミラーレスカメラ、なんちゃって(笑)

ところでストロボポップアップの写真、ケラレ大丈夫なんでしょうかねぇ
とっぷん
URL
2011/08/26 12:15
58Caddyさんこんにちは!
LA-EA2はもちろんチェックしていますよ〜、うわさが出始めた頃からずっと(笑)
いったいどんな構造なんだろうっていう興味はありましたが、正直魅力的かどうかといえば、ウ〜ン・・・(汗)
純正のEマウントレンズですらデカくてバランス悪いと思っているので、わざわざ3万円以上もするこいつを買ってバカでかいαマウントのレンズを使用する気にはとてもとても・・・(^_^;
αレンズそのものは魅力的で使ってみたいなあと思えるものが何本かあるので、もしそのレンズを使うなら素直にαボディを買います(笑)
(財力があればα900が欲しいなあと割と本気で思っています)

ニコンは9月に新製品発表を2回行うとの情報がありますね。あくまでもうわさですが。
1回は一眼レフの新モデル、もう1回は例のミラーレス機と言われています。
いずれにせよ、今年の秋もいろいろと楽しみがありそうですね♪
yamataka
2011/08/26 12:59
とっぷんさんこんにちは!
今回、ニコンは消化不良でしたが(笑)、ソニーのほうはお腹いっぱいではちきれそうですね(^o^;
NEXのレンズを付けた姿、そうなんですよね〜。
APS-Cでこれですから、来年出るかもしれないといわれているフルサイズNEX用のレンズはバズーカ砲のようになるのではと危惧しています(笑)
レンズも含めた見た目のトータルバランスからいうとやっぱりマイクロフォーサーズのほうがいいかなと^^

LA-EA2、うわさ段階のときからいったいどんな仕組みのシロモノなんだろうって思っていましたが、これ使うなら最初からα55あたりのボディを買うほうがよっぽど快適に使えますよね(笑)
合体ロボット的なギミックは面白いですけどね(^^)

ストロボ、やっぱりそう思われますか。
ペンタックスQみたいにもっとビヨ〜ンと上に伸ばす仕様だったらよかったのかもしれませんね(笑)
あくまでも非常用ということでしょうか。。。
yamataka
2011/08/26 13:02
これ、みた瞬間、パナソニックのDMC-L1に似てると思いました。

NEX-7もL1も、すごくフォルムが綺麗です。
NEX-5系ではなく、これが正統派のような気がしてます。

あと、パナソニックが本日、パワーズームのレンズを2機種、世界で初めて発表しました。
沈胴式標準ズームはパンケーキ並みの大きさです!!
PENで使えるなら、E-P3+これで、最高のシステムになります☆

あと、大丸梅田店で、ホログラフィックというか、バーチャル「デパガール」を31日まで展示しています。
ぜひ会社の帰りにでも見てください。

将来はデパガールはこうなるのでしょうか。。。
SHIN
URL
2011/08/26 21:35
SHINさんこんにちは!
DMC-L1、およびレンズ非交換式のDMC-LC1、いずれも端正なデザインで好きでした。
たしかにこのNEX-7はL1やLC1とよく似たテイストがありますね。
私もNEX-5/3系はとにかくインパクトのあるコンパクトさを狙った製品で、本来のNEXはこちら(7系)なのかなという気がしています。
これでも十分コンパクトですものね^^

パナソニックのパワーズーム、うわさが出てきた時から注目していました。
標準ズームのほうはまさにパンケーキかと見まがうほどコンパクトですね〜
LUMIXでもこのレンズを快適に使用するためにはファームアップが必要のようですが、OLYMPUS PENでも同様のファームアップが実施されるようでしたら、もし将来E-P3を購入したらぜひ組み合わせてみたいレンズです♪

バーチャル「デパガール」、梅田の大丸ですか。会社帰りにぜひ立ち寄って見に行ってみたいと思います(^^)/
yamataka
2011/08/27 12:20
うんうん、この直線的なデザインは大好きですね〜。
でも、とっぷんさんがいわれるとおり「レンズを付けた姿が今ひとつ」という思いが私もあって「買おう」という気になれません。
でも、いままでのNEXシリーズの中では秀逸な出来ですね〜。

ニコンはキャッシュバックの後ですかね〜。
ボーナス商戦を狙っているのか!?
時期を失さなければいいのですが・・・。
http://sonoc813ao.exblog.jp/14429925/#14429925_1
sonic813
URL
2011/08/28 13:46
sonicさんこんにちは!
今までのNEXとは異なり直線を基調としたシャープなデザインですよね。
ただ、惜しむらくはバカでかいレンズとの組み合わせによるアンバランスさです。
これでパナの20mmF1.7に匹敵するような写りが良くてコンパクトなレンズがあれば言うことなしなのですが・・・
NEXの16mmパンケーキは写りの評価もあまり良くないですし、そもそも35mm判換算で24mm相当という画角は日常使いするにはあまりにも広角すぎますからね。

ニコンは9月に2回、新製品の発表があると言われています。
1回目は第1週あたりだそうなのでうわさどおりならもうまもなくですね。
肩透かしにはもう慣れっこになりましたが(笑)、今度こそわくわくするような発表を期待しています♪
yamataka
2011/08/29 09:55
9/1、富士フィルムがX10を海外で発表しましたね!!

ますます面白くなって行くハイクラス・コンデジの世界ですね!!

それにしても、M9-Pにそっくりな外観です。。。^^;
SHIN
URL
2011/09/03 12:45
SHINさんこんにちは!
X10、これまでの「FinePix」という名称ではなくなりましたね。
今後はすべて「FinePix」ではなくなるのでしょうかね。

ハイエンドコンデジのラインナップが増え、ミラーレスはコンデジクラスのセンサーを搭載したPENTAX Qが登場し、このクラスが群雄割拠、活気づいてきて面白くなってきたと思います。
一眼レフは、上位機はともかく、エントリークラスは今後こういったカテゴリーとの戦いも激しくなることが予想されますね。

かくいう私も現在、コンパクトで画質のいいカメラの購入を検討中です。
今のところOLYMPUS PEN E-P3が第一候補ですが、SONYのNEX-7、そしてこれから発表されるであろうNikonのミラーレスも気になっております。
軍資金が今のところないので(涙)、NEX-7とNikonが発売されてからゆっくりと選んでいきたいと思います。
その頃にはもっと魅力的なモデルも出てきているかもしれませんし(^^)b
yamataka
2011/09/05 09:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ソニー、NEX-7ほか新製品を多数発表!! モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる