モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS THE FinePix X100 BOOK

<<   作成日時 : 2011/07/15 06:45   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

はじめにことわっておきますが、X100を買ったわけではありません(笑)


もちろん、X100に興味はあります。
次に買いたいなあと思っているカメラの候補のひとつではあります。
ただ、現状はオリンパスPENのE-P3になる可能性が高いです。
または、今年中に発表されるといわれているニコンのミラーレス機も候補に浮上するかもしれません。

ではなぜこの本(『THE FinePix X100 BOOK』)を買ったのか?

それは、クールで洗練された表紙に魅せられたのと、サブタイトル「もっと写真を撮るためのフォトグラファーズ・ガイダンス」からも分かるように、この本が巷によくありがちな新製品マニュアル本ではなく、写真家の内田ユキオさんがX100で撮った数々のスナップと写真撮影に関するちょっとしたコラム的な文章がとってもおしゃれで、カメラ本というよりは「内田ユキオスナップ写真集」的な内容に仕上がっているからです。

X100にまったく興味のない人が読んでも楽しめると思います(笑)

その代わり、『ニコン D7000 完全ガイド』『キヤノン EOS 60D オーナーズBOOK』的な内容を求めている人にとってはいささか物足りないかもしれませんが、そういう人たちのためにはちゃんと『フジフイルム FinePix X100 WORLD』という、従来タイプのムック本も発売されています。


で、下の写真ですが、一度こういう写真、撮ってみたかったんですよね〜(笑)
X100の実物がないので、ピンチヒッターでM4に登場してもらいました(^_^;





画像
≪撮影機材:LEICA D-LUX 4≫




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
涼やかな一枚ですね〜。
金属の冷たさ、洗練されたデザインの美しさ♪
この本が置かれていたら、思わず手に取るでしょうね。
ただ私的には、これが銀塩カメラ、たとえば並んだM4の本だったら、
もっと惹かれると思うのですが。
でもそんな本は出ないですよね〜^^;
kouko
URL
2011/07/15 07:39
あぁ、やっちゃったかと(笑)
それぞれに魅力的でその魅力の加減が違うから比べようがないっていうのも事実でしょうね。
私は今のところ選択肢がないから大丈夫だったけど。
というか、今持ってるのにまた買うのか?という自分に対する疑問はありましたけどね(笑)
この前もお話していらした内田さんの本、表紙を見るだけでも良さそうですね。
この本だけ買ってみようかな…
でも本を買ったらカメラも欲しくなるからやっぱりやめておこうかな(笑)
あらいゆう
URL
2011/07/15 10:35
koukoさんこんにちは!
こういうシンプルでクールな装丁の本って、好きなんですよ。
一時、X100に対しての物欲が薄れかかっていたのですが、この本を読んでまた欲しくなってきました(笑)


>ただ私的には、これが銀塩カメラ、たとえば並んだM4の本だったら・・・

あっ、それでしたら、ハービー・山口さんの『雲の上はいつも青空』はいかがでしょう?
似たような雰囲気の表紙でカメラはM3ですよ(^o^)b
もちろん、この本も買いました(笑)
フォトエッセイ集なので読んでも面白いですよ〜♪
yamataka
2011/07/15 15:28
ゆうさんこんにちは!
あはは、さすがに今はX100もPENも買えないですよ〜(笑)
本ならなんとか買えるかな、と。
実は、OLYMPUS PENの本も2冊持っているんです(笑)
田中長徳さんの著書で『田中長徳 PENの本』と『田中長徳 PENの本2』です。
これも単なる機能説明やマニュアル本的な内容じゃないので読んでて楽しい本なんですよ。
E-P3が出るのでおそらく『田中長徳 PENの本3』なんていうのも発売されそうな気がします(笑)
内田さんのX100の本は、本文でも書きましたが、X100に興味のない方が読んでも楽しめると思います。
是非書店で手にとってみてくださいね(笑)
yamataka
2011/07/15 15:42
こんにちは〜

あちらのサイトで虹を見させていただきました!
いいことあるといいですねぇ〜♪

おっ、X100の本ですか
こんなん買ったら「惚れてまうやろ〜」(笑)

我が愛娘PEN姉妹は嫁いでいきました
年末まで待てないダメな奴〜(笑)
とっぷん
URL
2011/07/16 09:50
おはようございます!
一瞬ライカがX100に見えてついに購入?
と思っちゃいました。
今度本屋で見てみます。^^
arcteryx1971
URL
2011/07/17 05:26
とっぷんさんこんにちは!
別館のほうも見てくださり、ありがとうございます^^
あの虹、ニュースにも取り上げられたくらいなので、やはりそうとうのインパクトがあったのですね。
実はあの日、前の週の土曜出勤の代休で家にいたんですよ。だからたまたま撮影することが出来た、というわけなんです(笑)

X100の本、たしか今は2種類出てると思うんですけど、1冊はこれまでにもよくあったようないわゆるマニュアル本のタイプ、そしてもう1冊が今回取り上げた内田ユキオさんの著書です。
内田さんのほうはフォトエッセイ集みたいな雰囲気で、X100を持っていなくても、買う予定がなくても読んでて面白いですが、そうはいってもやっぱり「惚れてまうやろ〜」です(笑)

ところで、えーーーーっ、PEN姉妹、2人とも嫁いでいったんですか!!?
ってことは、いよいよPEN3、導入決定なんですね!
予約販売で木製グリップゲットでしょうか。いいないいな〜〜〜(>_<)
yamataka
2011/07/17 06:50
arcteryxさんこんにちは!
X100、単体で見てるときは、「ライカに似てないこともないけどそこまでみんなが言うほど似てるんかなあ?」って思っていたんですけど、こうやってM4と並べてみるとやっぱり似てますね(笑)
ところが不思議なことに、M3と並べてもここまでは似てないんですよ。
細かいデザインの差なんでしょうけど、面白いですよね^^
yamataka
2011/07/17 06:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
THE FinePix X100 BOOK モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる