モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS restart!

<<   作成日時 : 2011/03/17 20:06   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

一週間前の今日、私はオフ会に参加していました。
実に、約半年ぶりのことでした。

ずいぶん長いこと、撮影らしい撮影をしていなかったこともあり、この日は早朝から晩まで、たっぷりと写真を楽しみました。
ご一緒したメンバーもいつものなじみのブログ仲間であり、心地よい雰囲気の中、大いにしゃべり、大いに笑い、心身ともにリフレッシュすることが出来ました。


幸せな気持ちで迎えた翌日、まさかあんな大惨事が発生することになるなんて・・・



東日本を襲った未曾有の大地震、発生してからずいぶんと時間が経ったような気がするのですが、まだ一週間も経っていないのですね。
この一週間で日本をとりまく環境は一変しました。

関西にいる私には、地理的状況がよく分からないこともあって実態が把握出来ていない部分が多く、誤った情報を流さないためにもいたずらに詳細を書くことは控えますが、それでも関東・東北地方が大変なことになっているという話は現地にいる会社の同僚や友人たちから伝え聞いています。


このような深刻な事態なので、ブログの更新は控えたほうがいいのではという思いもありました。
実際、当ブログは前回の記事でいったん更新が止まったままになっておりました。
忙しくて記事を書く時間がなかったから、というのもあるんですけどね・・・

実際、別館『y's photograph cafe』のほうは写真を貼り付けるだけなのでずっと更新を続けております。
とはいうものの、別館のほうも更新をやめようかどうか悩んだのも事実です。

しかし、こんなマイナーなブログでも、更新が止まっていても、毎日たくさんの方々がアクセスしてきてくれています。
別館のほうも、毎日アクセスしてきてくれています。
こういうときだからこそ更新を続けて欲しいというはげましのお言葉もいただきました。
他のブロガーさんのブログにはげまされもしました。


今、一番苦しんでいるのは被災地におられる方々と、そのご家族、親類、そして友人たちでしょう。
その不安や恐怖は、私自身、阪神大震災のときに(直接の被災者ではありませんでしたが)抱いたので察するに余りあります。

しかし、今回の震災によって日本そのものがピンチに立たされていると思います。
テレビや新聞の報道で垣間見える、あまりに悲惨な状況にショックを受け、被災地以外の人たちの間にも沈滞ムードが漂い、ただでさえ不景気にあえぐ日本経済がこのままでは停滞してしまうおそれがあります。

もちろん、浮かれている状況ではまったくありませんが、それでも幸いにして普段どおりの生活が出来ている方々は、被災地で苦しんでいる人たちのためにも、今こそ死にもの狂いで日本を盛り上げていかなければなりません。


こんなブログなど、日本を盛り上げるためになんの足しにもならないのかもしれませんが、それでも楽しみにしていると言ってくださる方が一人でもいるのなら、更新する意味はあるのではないかと考えるようになりました。

とはいっても、とてもブログなど書く気にはなれないという方のお気持ちもよく分かります。
私だってどうしようか悩んだわけですから。。。

もし、私の家族、知人が安否不明だったとしたら、とてもじゃないですがブログを更新するような気分にはなれなかったことでしょう。


かかる状況下ですからあまりノーテンキな記事は書けないですが、極力これまでどおりの内容・ノリで明るく更新していきたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします♪







画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR≫




2011.3.10 三重県津市 結城神社


(2011.3.10 春のオフ会の続きはこちら)


【2011.3 春のオフ会シリーズ】
『朝焼けブラザーズ 第16章(その1・菅原城北大橋)』(2011年3月11日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201103/article_5.html
『restart!』(2011年3月17日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201103/article_7.html
『朝焼けブラザーズ 第16章(その2・河畔)』(2011年3月21日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201103/article_8.html
『朝焼けブラザーズ 第16章(その3・日の出)』(2011年3月25日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201103/article_10.html
『朝焼けブラザーズ 第16章(その4・赤川鉄橋)』(2011年4月1日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201104/article_1.html
『2011年 春のオフ会♪ (その1・月ヶ瀬 前編)』(2011年4月6日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201104/article_3.html
『2011年 春のオフ会♪ (その2・月ヶ瀬 後編)』(2011年4月8日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201104/article_4.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 同感です。
 状況を知れば知るほど何を書こうかと悩むのですが、今の状態が一年も二年も続くわけがありません。
 支援の手も届きはじめ、少しずつですが状況は変わりつつあります。

 ならばここで、未来に向けて私たちに何ができるか、それを考えていくほうが大切だと思います。
RKROOM
URL
2011/03/18 00:17
こんにちは〜

震災後の関西、一部の商品が多少手に入りづらいだけ
ほとんど日常と変わらない光景ですね。
ニュース映像とのギャップを凄く感じます。

こんな時に・・・、という気持ちにもなり
月単位でblogをお休みしようとも考えてました (^^;
だけど、どんどんマイナス思考に陥りますね。

日常の関西だからこそ
経済的にも盛り上げて行けそうな気がします。

皆でがんばりましょう (^^)
とっぷん
URL
2011/03/18 09:39
RKROOMさんこんにちは!
賛同くださりありがとうございます。
そうですね、地震発生から一週間、ようやく、少しずつではありますが救援物資も被災地に届くようになってきていますよね。
神戸も阪神大震災のとき、もう絶望的なくらい街がめちゃくちゃになりましたが、今ではほとんどその痕跡は分からないくらい、復興しました。
(もちろん、見た目の建物は復興しても、人々の心の傷が完全に癒えたわけではないのですが・・・)

時計の針を一週間前に戻したいところではありますが、それも叶わないのであれば、今は前を見据えて行くしかありませんよね。
yamataka
2011/03/18 17:51
とっぷんさんこんにちは!
関西でも買い占めの影響が少し出てきているようですね。
でもそれ以外は今までとほとんど変わらない暮らしが出来ています。
小さな島国日本でもこれほど様子が違うとは・・・
(まあ、阪神大震災のときも大阪と兵庫のギャップに驚いたものですが・・・)

ブログの更新、震災直後は自粛されていた方も一週間経って、徐々に再開されつつありますね。
ブログに限ったことではありませんが、今、日本全体が自粛ムード、沈滞ムードに陥りつつある中、今こそ私たちが盛り上げていかなければなりませんね^^
関西パワー、大いに発揮しましょう!!

買い物もどんどんして経済を盛り上げていきましょう(^^)♪
yamataka
2011/03/18 17:51
おはようございます!
昨日お休みでスーパーに行ったら一部の商品がすっからかんで
びっくりしてしまいました。
こんな田舎でも影響があるんですね。

早くガソリンや救援物資が被災地に届いてほしいです。
arcteryx1971
URL
2011/03/19 04:11
おはようございます♪
普通の生活が
当たり前にできる幸せに感謝です。

だからこそ、いつもの自分で自分らしくいたいですね。

yamatakaさん、盛り上げていきましょう(^∀^)ノ

なっちゃん
2011/03/20 09:35
被災地の方々への命のための物資が滞りなく速やかに行き渡ることを祈っています

こういう時だからこそ、元気な人や地域は意気消沈せずにシッカリと元気なことが大切!と感じています。
多くの人は無駄を出さずに、普段通りの生活をすることが肝要かもしれませんね。
ささ
2011/03/20 10:54
arcteryxさんこんにちは!
そちらも買占めの影響がありましたか!
関西でも一部そういった状況になってきています。
被災地にも徐々に燃料や救援物資が届いていっているようではありますが、まだすべての避難所に行き渡っているようではないみたいなので、早く事態が改善していって欲しいものですね。
yamataka
2011/03/22 10:59
なっちゃんこんにちは!
そうですよね。普通の生活、というのもインフラに支えられているからこそ出来ているのであって、ひとたび停電や交通網のストップが起こると途端に日常生活に支障をきたしてしまうのが、現代の「普通の生活」なのですよね。

私たちは幸いにしてそういう当たり前の生活が出来る環境にいられることに感謝しつつ、私たちに出来ることをやっていきましょう!
まずは極力、普段どおりで明るく、を心がけていきたいと思います^^
yamataka
2011/03/22 11:01
さささんこんにちは!
被災地へも徐々に物資が届き出してはいるようですが、まだまだちゃんと行き渡っているわけではないようですので、まずは燃料と道路を確保していってほしいものですね。

私たちも地震が発生した当初はテレビのニュースや新聞記事などを見て言葉を失うほどのショックを受けましたが、徐々に周りの人たちも明るさを取り戻してきています。
幸いにして普段どおりの生活を送ることが出来ている私たちが今こそ日本を支えていかなければなりませんね。
無駄遣いはいけませんが、しっかりと消費して日本経済の活性化に貢献していきたいと思います!
yamataka
2011/03/22 11:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
restart! モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる