モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS オリンパスがCP+でマイクロフォーサーズ用のハイエンドレンズを参考出品♪

<<   作成日時 : 2011/02/10 00:19   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

いよいよ昨日(9日)からCP+が始まりました。

ニコンは残念ながら、新製品の発表はコンパクトデジカメのみだったようですね。
D700後継機、D5000後継機の発表はもう少し先になりそうです。

さて、今回の記事はオリンパスです。
フォーサーズ、マイクロフォーサーズともども、新製品のボディの発表はありませんでしたが、その代わり、年内に発売される予定の新しい交換レンズのモックアップが展示されています。

それがこの、マイクロフォーサーズ用のハイエンド単焦点レンズです。



画像





オリンパスのマイクロフォーサーズ用の単焦点レンズといえば、キットレンズにもなっている17mmパンケーキM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8がありますが、今回展示されているレンズは、ハイエンドと謳うだけあって、重厚な金属の鏡筒を持ち、見た目にも高級であることをうかがわせるようなつくりになっています。
なお、焦点距離や開放F値などのスペックは不明となっておりますが、おそらくは大口径レンズになるのでしょう。


ブースではE-P2に装着した状態で展示されておりますが、おそらくはこのレンズに見合った上級モデルがいずれ出てくるものと思われます。うわさのプロ向けマイクロフォーサーズ機(あるいはE-P3?)でしょうか。



画像





マイクロフォーサーズといえば、つい先ごろ、ドイツのカールツァイスとシュナイダークロイツナッハが相次いで参加を表明したばかりですが、早速CP+のオリンパスブースでマイクロフォーサーズ向けのレンズが展示されているそうです。
といっても、どちらも現段階ではシネレンズを転用したもので、サイズもマイクロフォーサーズに装着するには大きいですし、お値段も非常に高価なものになると思われます。

でも、いずれはコシナのフォクトレンダーノクトンのように、マイクロフォーサーズにマッチしたサイズ、デザイン(そしてお値段も、笑)のカールツァイスやシュナイダーレンズが出てくる可能性があるわけで、パナソニックのライカも含めたドイツの名門がそろってマイクロフォーサーズ向けのレンズを出すということで、今後のマイクロフォーサーズの動向が非常に楽しみになってきました。






【参考資料】

■メーカー公式発表資料
『ニュースリリース』
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2011a/nr110209cpplusj.cfm


■デジカメWatch
『【CP+】新型の“単焦点M.ZUIKO DIGITAL”レンズを展示したオリンパス 』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110209_425865.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
大好きなツァイスのマイクロフォーサーズ参画は、
とてもうれしいニュースです!♪
しかし発売になっても、当分は買えるようなお値段ではないのでしょうね〜
kouko
URL
2011/02/10 06:44
この「高性能な単焦点レンズ」のくびれの部分、いいですねー!!
セクシーというより、高級感を醸し出します。

フィッシュアイコンバーター「FCON-P01」、マクロコンバーター「MCON-P01」、ワイドコンバーター「WCON-P01」が発売延期になったのが残念です。

ニコンの高級コンデジ、ネットでうわさがあったのですごく期待していました。広角端24mmでF1.8、f24-100mm相当(35mm判換算)だったので、オリンパスのXZ-1を超えるものかと思ってましたが、開けてがっかり普通のコンデジ「COOLPIX P300」でした。。。
でもデザインとか広角端の発想、いい感じです。
近い将来、XZ-1、LX5、S95対抗品が出ることを期待します!!
SHIN
URL
2011/02/10 09:21
koukoさんこんにちは!
コシナがフォクトレンダーブランドでマイクロフォーサーズのレンズを出したときから、いずれはカールツァイスも出てくるだろうと思ってはいましたが、正式に表明してくれたのは嬉しいですね〜♪
オリンパスも高級レンズを出すことから、いずれそれらのレンズに見合ったボディも出してくると思います。
そちらも楽しみです^^
yamataka
2011/02/10 15:10
SHINさんこんにちは!
これまでのマイクロフォーサーズ用レンズとはまったく趣の異なる、高級感、高品質感漂うレンズですね〜
これに見合ったボディ、早く出て来て欲しいものです♪

コンバーター3種、今月出る予定が「春ごろ」に延期されてしまいましたね。
手軽にレンズ交換気分が楽しめるとあって、面白い商品だなあと思っているのですが残念です。

ニコンのCOOLPIX P300、私も気になっていました。
直線を基調としたシャープなデザインはシンプルでとてもかっこいいですね!
これで撮像素子が1/2.3型じゃなかったら・・・
このデザインを継承した上位モデル(1/1.7型撮像素子搭載)が出てきたら普段使い用にちょっと欲しいかも(笑)
yamataka
2011/02/10 15:10
造型を見るだけで、おっ!!と思わせる辺りが良いですね♪
ワクワク感も重要だと思うのですがキヤノンさんはそこら辺が希薄で・・(爆)
palms
URL
2011/02/11 00:13
こんにちは〜

ハイエンドなレンズ、格好いいですねぇ。
ただ、ホワイトやブラックなボディには合わないような(^^;

レンズはシグマも参戦しますし
マイクロフォーサーズなfoveonなんかも企画してるかもしれないですね。

ニコン&キャノンもマイクロに参入が吉と思うのですが
絞り管付きのアダプターも開発出来るでしょうし。

プライドが邪魔するんですかねぇ〜
とっぷん
URL
2011/02/11 10:12
こんなにピカピカだと使うのに気が引けちゃいそう〜。
でも、よごれは目立たないかも(笑)。
オリは完全にマイクロF.T.に移行のようですね。
あらためて(ノーマルの)フォーサーズマウントを見ると、内径はニコンFより大きいですからセンサーサイズからするとマイクロのマウントサイズ方がバランスはとれているのかも!(逆にニコンもあのマウントサイズでフルサイズを出すなんて・・・、よく頑張ってるな、と)。
他社も相乗りの声が続いているところからもマイクロF.Tが主流になりそうですね。

sonc813
URL
2011/02/12 11:04
palmsさんこんにちは!
こういう金属の塊感あふれる造形は見ているだけでワクワクしてきますね♪
キヤノンやニコンからもこういう趣味製の高いレンズが出て来て欲しいものですね〜(^^)
yamataka
2011/02/13 08:22
とっぷんさんこんにちは!
たしかに、レンズ単体はすごく格好いいですが、現状、この造形に似合うボディがパナ、オリともにないかもしれませんね(^^;
オリから出て来るといわれているハイエンドボディがひょっとしたらこのデザインとシンクロしたものになるかもしれませんね!
楽しみですが、逆にそのハイエンドボディのデザインに従来のラインナップのデザインは合わないかもしれません。
レンズを選ぶボディ、ボディを選ぶレンズといったラインナップになっていくのかも・・・(笑)

シグマもマイクロに参加するって言ってましたね〜
foveonセンサーなマイクロ、楽しみかも^^

ライカ、ツァイス、シュナイダーといったドイツの名門ブランドも参加することになったマイクロフォーサーズ勢、おっしゃるようにいっそのことキヤノンやニコンも参入すれば面白いことになりそうなのですが・・・
yamataka
2011/02/13 08:29
sonicさんこんにちは!
パナが実質マイクロフォーサーズ1本に絞った今、オリンパスもマイクロのほうに舵を切らざるを得なくなってきているのが現状でしょうね。
E-5を出してきたのはオリンパスのせめてもの良心でしょうか・・・

こうなったらマイクロフォーサーズをとことん磨き上げていって欲しいものですね。
コンパクトにシステムを組めるということで、私も以前からずっと興味を持っている規格です。
今回のような趣味性の高いレンズが出て来るとますます楽しみになって来ます。
ツァイスやシュナイダーからどんなレンズが出て来るかも楽しみですし。

今後のマイクロフォーサーズの動向に期待です(^^♪
yamataka
2011/02/13 08:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オリンパスがCP+でマイクロフォーサーズ用のハイエンドレンズを参考出品♪ モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる