モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 芸術の秋♪オフ会 六甲ミーツ・アート その6

<<   作成日時 : 2011/02/03 21:40   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

なぜか丘の斜面に「刈る。」の文字が・・・(笑)



画像





まだまだ続く芸術の秋♪オフ会(笑)
といいつつも、もう終盤戦ではありますが・・・


 前回の記事はこちら
 芸術の秋♪オフ会シリーズの一覧はこちら


今回のロケ地は六甲山カンツリーハウスです。
ここにも『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2010』の作品がたくさん展示されていました。
そのうちのいくつかを紹介します。

冒頭の作品はその名も「刈る。」です(笑)
作者及び作品の解説はこちら



続いては、これまた非常にインパクトのある作品でした。
(インパクトありすぎのような気もしますが・・・笑)

題名は「手をあらわなくていいハウス」
作者及び作品の解説はこちら


画像


画像


画像


画像


これでもれっきとした作品なんです(笑)



次の作品は「OFF COURSE HILLS」
木の真ん中らへんになにやら人の顔のようなものが・・・(笑)

作者及び作品の解説はこちら

画像





最後の作品は「Plant Blocks」
土の塊のように見えるのは、植物の種を混ぜた日干しレンガだそうです。
作者及び作品の解説はこちら


画像


画像




もっとゆっくり撮影したかったのですが、このとき、寒さがハンパじゃなかったです。
まだ10月で、神戸の街は全然寒くなかったのですが、六甲の山の上はまるで冬のようでした(^o^;



画像
≪撮影機材:すべてNikon D700 + Ai Nikkor 50mm f/1.2S≫




一昨日の記事でバルナックライカに興味があると書きましたが、デジタルカメラでも非常に気になる製品が今春、出てきます。
それは富士フイルムのFinePix X100です。

以前、当ブログでも取り上げたことがありますが、デジタルカメラでありながらクラシック銀塩カメラのようなデザイン、メカニカルで細部まで作り込まれたディテールと、所有欲を大いにかき立てられるカメラです。
(本日のデジカメWatchで詳細なディテールが紹介されています → こちら)

マイクロフォーサーズの動向も気になりますが、あちらはレンズ交換式なので導入するとまた新しいレンズ沼に足を突っ込むことになりますが(笑)、このX100ならレンズ固定式なのでその心配もありません(^o^)b

ともあれ、早く実機を触ってみたいものです。



って、今年は機材を極力増やさないようにしようと思っていたはずなのに、気がついたらやっぱり欲しいものが次から次へと・・・(笑)




2010.10.21 神戸 六甲山


(オフ会の続きはこちら)


【2010秋のオフ会シリーズ】
『朝焼けブラザーズ 第15章(その1・梅田スカイビル前編)』(2010年10月24日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201010/article_9.html
『朝焼けブラザーズ 第15章(その2・梅田スカイビル後編)』(2010年10月26日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201010/article_10.html
『朝焼けブラザーズ 第15章(その3・高架下の喜劇王)』(2010年10月28日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201010/article_11.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その1』(2010年10月30日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201010/article_12.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その2』(2010年11月3日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201011/article_2.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その3』(2010年11月7日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201011/article_4.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その4』(2010年11月9日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201011/article_5.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その5』(2010年11月13日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201011/article_7.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その6』(2010年11月21日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201011/article_11.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その7』(2010年11月23日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201011/article_12.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その8』(2010年11月29日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201011/article_15.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その9』(2010年12月10日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201012/article_5.html
『芸術の秋♪オフ会 六甲ミーツ・アート その1』(2010年12月15日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201012/article_7.html
『芸術の秋♪オフ会 六甲ミーツ・アート その2』(2010年12月17日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201012/article_8.html
『芸術の秋♪オフ会 六甲ミーツ・アート その3』(2010年12月22日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201012/article_10.html
『芸術の秋♪オフ会 六甲ミーツ・アート その4』(2011年1月8日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201101/article_4.html
『芸術の秋♪オフ会 六甲ミーツ・アート その5』(2011年1月24日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201101/article_10.html
『芸術の秋♪オフ会 六甲ミーツ・アート その6』(2011年2月3日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201102/article_2.html
『芸術の秋♪オフ会 六甲ミーツ・アート その7』(2011年2月7日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201102/article_4.html
『芸術の秋♪オフ会 六甲ミーツ・アート その8』(2011年2月15日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201102/article_10.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
手をあらわなくていいハウスも面白いですが、1枚目の「刈る。」が・・(爆)
今の所見てるだけのつもりですがFinePix X100は私も気になってます。
palms
URL
2011/02/03 22:00
やはり私も「刈る。」がツボでした^^
どりさま
2011/02/03 22:58
 「手をあらわなくていいハウス」。

 別名「手を洗っても無駄なハウス」のような気が。。。。。。(笑)



 最後の日干しレンガ、なんだかなんとなく、好きです。
RKROOM
URL
2011/02/04 00:16
この「ゲイジュツ」は分からない・・・。
「借る」の間違いでなければ良いが・・・。
 
FPX100はわたしも気になるデザインです。
sonic813
URL
2011/02/04 00:51
FujiのX100は良さそうですね。
クラシカルな雰囲気なのに、中身は最先端。
Fujiもかなり気合を入れて開発したようですね。
買わない(買えない)けど、大歓迎ですね。
58Caddy
2011/02/04 11:40
ちょっと、安心したことがあります。
わたしの自称[ごみ部屋]も、もしかしたら、作品かもしれません。
しょっちゅう失くし物をして困りますけど。
aya
2011/02/04 14:31
こんにちは〜

ミーツアートも大詰めとなってきましたね。

作品名、あまり見てなかったのですが

「刈る。」&「手をあらわなくていいハウス」でしたか。
絶妙なネーミングですね (^^)

土に埋もれたカメラ、拾って洗いたくなりました。

おっと、X100もあと一月ですね。
文句なしに格好いいんですが、12万となると尻込みしてしまいます。
とっぷん
URL
2011/02/04 15:03
palmsさんこんにちは!
「刈る。」はインパクトありますよね〜
最初にあれを見つけたときはびっくりしました(笑)

FinePix X100、かなり物欲をくすぐるカメラですよね。
今のところ価格が高いのと、いずれブラックも出てくるような気がして、しばらくは様子見のつもりなんですが・・・
yamataka
2011/02/05 08:33
どりさまさんこんにちは!
「刈る。」、六甲山カンツリーハウスに入場したらいきなり真正面の丘の斜面にあって目に飛び込んできたんですよ。
そりゃあもうインパクトがありました(^o^;
yamataka
2011/02/05 08:33
RKROOMさんこんにちは!
うまいこと言いますねぇ〜(笑)
たしかに、手をあらわなくていいというよりかは、手を洗ってもムダといったほうが正しいですよね(^o^;

日干しレンガも存在感ありましたよ!
yamataka
2011/02/05 08:34
sonicさんこんにちは!
「ゲイジュツ」の解釈は難しいですよね〜
見る人によって感じるものは全然違いますものね^^

FinePix X100、これいいですよね。
絞り、シャッタースピードがダイヤルで直感的に操作できるのがいいですね♪
yamataka
2011/02/05 08:34
58Caddyさんこんにちは!
X100みたいなコンセプトのカメラが各社から出てきたら面白いですよね。
オリンパスPEN E-P1は比較的これに近い路線かもしれません。
それ以外では今のところ高額なライカM8&9ぐらいですね。
ニコンからNikon F風のボディで出てくれないかなぁ・・・^^
yamataka
2011/02/05 08:35
ayaさんこんにちは!
実家の私の部屋もこれに近いものがあります(笑)
片付ける必要がないのはラクですが、いざというときにどこに何があるか自分でも分からなくなるのが困りものですが・・・(笑)
yamataka
2011/02/05 08:36
とっぷんさんこんにちは!
最近、全然撮影に行っていないので、今こそ大量に溜まった在庫を放出するチャンスなのですが、ブログを更新する時間が思うように取れず、結局秋のオフ会もここまで引っ張ってきてしまいました(^_^;
作品名は私も会場では全然見ていなくて、サイトを参考にしながら記事を書いて復習しているような感じです(^o^ゞ

X100、いよいよ発売が近づいてきましたね!
ぜひ使ってみたいカメラですが、十数万円という価格は簡単には出せませんよね(ToT)
貯金をしつつ値下がり&ブラックボディ(出るかどうか分かりませんが私はいずれ出るんじゃないかと思っています)追加を待ってからゆっくり決めようと思っています。
その間に他社からもこういうコンセプトのモデルが出てきたら面白いでしょうね〜
yamataka
2011/02/05 08:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
芸術の秋♪オフ会 六甲ミーツ・アート その6 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる