モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その3

<<   作成日時 : 2010/11/07 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

『西宮船坂ビエンナーレ2010』の続きです。
散策途中、素敵な古民家を見つけたので立ち寄ってみました。




画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai Nikkor 50mm f/1.2S≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai Nikkor 50mm f/1.2S≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai Nikkor 50mm f/1.2S≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai Nikkor 50mm f/1.2S≫





実はこの古民家、ただ古い家を保存しているというわけではないんです。
この家自体が芸術作品なんですよ。しかもいわゆる「現代アート」の。
次回はその秘密をお届けいたします(笑)





2010.10.21 兵庫県西宮市


(オフ会の続きはこちら)


【2010秋のオフ会シリーズ】
『朝焼けブラザーズ 第15章(その1・梅田スカイビル前編)』(2010年10月24日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201010/article_9.html
『朝焼けブラザーズ 第15章(その2・梅田スカイビル後編)』(2010年10月26日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201010/article_10.html
『朝焼けブラザーズ 第15章(その3・高架下の喜劇王)』(2010年10月28日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201010/article_11.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その1』(2010年10月30日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201010/article_12.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その2』(2010年11月3日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201011/article_2.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その3』(2010年11月7日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201011/article_4.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その4』(2010年11月9日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201011/article_5.html
『芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その5』(2010年11月13日)
http://yamataka320i.at.webry.info/201011/article_7.html





グループ展に参加します♪
くわしくはこちらをどうぞ → 『つながる・ひろがる写真展!』

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜

まるで誰かが住んでる古民家にお邪魔したような写真ですね。
古民家らしい雰囲気であふれてます。

・・・今回は(笑)

これだけでも日本建築の芸術ですよねぇ
とっぷん
URL
2010/11/07 20:38
外観もですが中の調度品も懐かしく素敵ですね!
現代アートとの事ですがこの後のお写真も楽しみです♪
palms
URL
2010/11/07 23:41
 単なる古民家だと思ったら、アートだったんですね。
 こういうアートは大好きです。
RKROOM
URL
2010/11/08 00:16
芸術「作品」なんですね〜。
3枚目のタンスの上にウエットティッシュがあったので、生活臭があるな〜と。
sonic813
URL
2010/11/08 00:32
おはようございます!
なんだか懐かしい感じがしますね〜
それだけでなく、なんと家全体がアート?
どうなってるんでしょう? 楽しみにしております。
arcteryx1971
URL
2010/11/08 03:10
とっぷんさんこんにちは!
ここだけ見ると、本当に誰かが住んでいるおうちにお邪魔したみたいですよね!
今の時代からすれば、このかたちで保存しているだけでも一種の芸術作品といえるかもしれませんね。

でも・・・(笑)
yamataka
2010/11/09 15:22
palmsさんこんにちは!
内装や調度品は実際に当時使われていたものでしょうね。
家そのものはまぎれもなくホンモノの古民家なのですが・・・(笑)
yamataka
2010/11/09 15:23
RKROOMさんこんにちは!
おうちそのものは単なる古民家なのですが、実は視線を変えるといろんなものが・・・(笑)

次の記事で真相は明かされます(^^;
yamataka
2010/11/09 15:23
sonicさんこんにちは!
ある意味この家そのものが芸術作品ともいえるのですが、実際はこの家の中にあるいろんなものがいわゆる現代アートなのでした^^
次の記事で種明かしします♪
(というか、前の記事が既にヒントだったりするのですが・・・笑)
yamataka
2010/11/09 15:23
arcteryxさんこんにちは!
家そのものもある意味立派な芸術作品とも言えるのですが、現代アートはこの家の中にちりばめてあるモノたちなのです。
次の記事で種明かししましたが、実は前の記事(その2)もヒントだったりします(^^;
yamataka
2010/11/09 15:24
うーん!これは写真撮りたくなりますね♪
古い畳の風合い。縁側からの光。
最後のお写真は、光で浮かび上がった木目がいいですね〜。

これが、どんな現代アートに??っと、次をワクワクくりっく〜♪
Fmi
2010/11/10 21:52
Fmiさんこんにちは!
めっちゃ写欲をそそる古民家でしょう??
畳、木目、どれも歴史を感じさせるものでした。
現代アート、この古民家とのギャップが面白かったです^^
yamataka
2010/11/11 10:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
芸術の秋♪オフ会 西宮船坂ビエンナーレ2010 その3 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる