モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコン、デジタル一眼レフカメラ「D3100」と4本の交換レンズを発表!

<<   作成日時 : 2010/08/19 16:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

はい、うわさどおり発表されました♪
今回も肩透かしじゃなくてよかったですね〜(笑)

かねてからうわさのあったとおり、デジタル一眼レフの新製品「D3100」と、4本の交換レンズの発表が今日、ありました。
本日発表されたラインナップは以下のとおり。なお、スペックや詳細については、ニコンのサイトやデジカメWatchをご覧ください。
(記事の最後に参考資料としてまとめております)




◆D3100


画像





エントリーモデル「D3000」の後継機種。
「3000」の次は「4000」かなあと心配(?)していましたが、ちゃんと「3100」と刻んできました。
これで型番問題もひと安心ですね(爆)

同社のデジタル一眼レフとしては初めて、フルHD動画を搭載してきました。
また、DXフォーマットとしては初めて、1420万画素とセンサーの画素数を引き上げてきました。
これで、D300s、D90の後継機も1420万画素になる可能性が高まりました。

細かい部分では、グリップ部分にラバー素材が貼られ、持ちやすさとともに、見た目のクオリティもアップしております。

そして今回初搭載された1420万画素CMOSセンサーは高感度にも強く、常用でISO 100〜3200、増感設定でISO 12800まで可能となっております。

コンパクトなボディもあわせ、旅行などに持って行くにもぴったりのカメラとなりそうですね。


発売予定日は9月16日(木)、希望小売価格はオープン。
店頭実売予想価格は、ボディのみで約65,000円、標準ズームをセットしたレンズキットが約75,000円、レンズキットにプラスして新製品の望遠ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR」もセットしたダブルズームキットが約110,000円。





◆AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR


画像





DXフォーマット専用の望遠ズームレンズ。
今回発表されたD3100のダブルズームキットにも含まれる、最大望遠300mm(35mm判換算450mm)の望遠ズームです。

同社の交換レンズでは初搭載となる高屈折率(HRI= High Refractive Index)レンズにより、超望遠ズームレンズでありながらも携帯性に優れた小型・軽量化を実現しています。

ニコンの300mmクラスの望遠ズームレンズといえば、FXフォーマット用のAF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)という、非常に評価の高いレンズがあります。
私も今年に入ってこれを購入し、すっかりお気に入りレンズとなっておりますが、DXフォーマット、とりわけD5000やD3000などのコンパクトなボディと組み合わせる場合、出来ればもっとコンパクトで軽量なレンズの方がいいと思われている方もいらっしゃることと思います。
そういう方にとっては非常に魅力的なレンズといえるのではないでしょうか。

発売予定日は9月2日(木)で、希望小売価格は50,400円。





◆AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G


画像





FXフォーマット用の大口径中望遠単焦点レンズ。

以前から「出るぞ出るぞ」と言われていたこのレンズ、ようやく出てきました。
現行モデルのAi AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)も併売されます。
Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)と比べて、超音波モーターの内蔵、ナノクリスタルコートを採用するなど、大幅に商品力を増してきました。
(とはいえ、現行モデルも非常に高い描写性能を誇っているのですが)

発売予定日は9月2日(木)、希望小売価格は225,750円。

私はAi AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)を持っているのでこのレンズは買いませんが、仮に現行モデルを持っていなかったとしてもこちらの新製品のほうは高すぎて手が出ません(泣)





◆AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR


画像





FXフォーマット用の高倍率ズームレンズ。

DXフォーマットで人気のAF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR IIのFX判といったとことでしょうか。
そういえばスタイルもどことなく似ているような・・・(^^)

ただ、FXフォーマット用ということもあり、AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR IIと比べるとひと回り大きくて重たいです。
(18-200mm:約565g、28-300mm:約800g)

D700と組み合わせれば、ちょっとしたお出かけや旅行ならこのレンズ1本だけでほとんどの撮影はこなせそうですが、例えばD300sとVR18-200mmという組み合わせと比べると、軽快感という点では一歩譲りそうではあります。
(それでもこれ1本あれば重宝すること間違いないとは思いますが)

発売予定日は9月2日(木)、希望小売価格は126,000円。
また、このレンズとD700を組み合わせたレンズキットも同日発売予定であり、店頭実売予想価格は約350,000円。





◆AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


画像





FXフォーマット、開放F値4固定の標準ズームレンズ。
超広角ズームAF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRに続くニコンのF4固定中口径シリーズの第2弾。

現行モデルのAF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-EDと比べるとひと回り大きく、重たくなってしまいましたが、ナノクリスタルコート採用、そして現行モデルがいまいち画質の評価が良くなかったこともあり、購入を希望される方が多いのではないかと思われます。


かく言う私もその一人です(笑)


発売予定日は9月22日(水)、希望小売価格は163,800円。
さあ、せっせと貯金をしなきゃ(笑)!





というわけで、今日の発表はなかなか盛りだくさんでした。
D3100、なかなか魅力的なコンパクト一眼レフに仕上げてきましたね。
私はD40を持っているのでさすがに買えませんが(笑)、このサイズでもっと高感度に強いカメラがあればいいのになあって思っていたので、かなり惹かれるものがあります。
D700だとシャッター音が大きすぎて、ライブの撮影等では使い辛いんですよね・・・


また、4本の交換レンズもそれぞれに魅力的なラインナップで、いいところをついてきたなって思います。
私はもうある程度レンズは揃ったので、今後はあまり増やすつもりはありませんが(笑)、標準ズームだけはゲットしておきたいなあと思っています。
(まあ、これで私のレンズ購入が打ち止めになるとは自分でも思っておりませんが・・・笑)



今日は他にも、ニコンとキヤノンからコンパクトデジタルカメラの発表がありました。
来週には、ソニー、パナソニック、キヤノンの新製品発表があると言われています。
キヤノンはEOS 60Dの発表がうわさされていますね。
また、オリンパスも久々にフォーサーズ(マイクロではなく)の新製品が発表されるのではとのうわさもあります。


自分が買うわけではなくても、こういう情報が次々と出てきてくれるのは楽しいですね♪





【参考資料】

■メーカー公式発表資料
ニュースリリース『デジタル一眼レフカメラ「ニコン D3100」および「AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR」を発売』
http://www.nikon.co.jp/news/2010/0819_d3100_02.htm
ニュースリリース『「AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G」、「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」、「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」を発売』
http://www.nikon.co.jp/news/2010/0819_nikkor_03.htm
製品情報『D3100』
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d3100/index.htm
製品情報『AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR』
http://www.nikon-image.com/products/lens/af/dx/zoom/af-s_dx_55-300mmf45-56g_ed_vr.htm
製品情報『AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G』
http://www.nikon-image.com/products/lens/af/fx/singlefocal/af-s_85mmf14g.htm
製品情報『AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR』
http://www.nikon-image.com/products/lens/af/fx/zoom/af-s_28-300mmf35-56g_ed_vr.htm
製品情報『AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR』
http://www.nikon-image.com/products/lens/af/fx/zoom/af-s_24-120mmf4g_ed_vr.htm

■デジカメWatch
『ニコン、同社初のフルHD対応デジタル一眼レフ「D3100」』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100819_387845.html
『ニコン、高屈折率レンズ採用の「AF-S DX NIKKOR 55-300mm F4.5-5.6 G ED VR」』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100819_387844.html
『ニコン、大口径中望遠レンズ「AF-S NIKKOR 85mm F1.4 G」』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100819_387906.html
『ニコン、FX対応高倍率ズームレンズ「AF-S NIKKOR 28-300mm F3.5-5.6 G ED VR」』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100819_387833.html
『ニコン、ズーム全域F4の「AF-S NIKKOR 24-120mm F4 G ED VR」』
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100819_387764.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
噂通り、発表されましたね〜!!
これだけのスペックでコンパクトボディとは魅力的ですね!
yamatakaさんは標準ズームを購入予定なんですね。
16万ですか〜、やっぱりそれぐらいしますよね。
貯金頑張ってくださいね〜!
yamatakaさんならこれぐらいは余裕の額でしょうか?
yamatakaさんの奥様は、購入の際は何もおっしゃられないんですか?
よく「うちの財務省(奥様)の許しを得ないと…」とおっしゃる方がいらっしゃいますよね。
私も欲しいレンズはいくつかあるんですけど、お金がありません(泣)
shakasha19
URL
2010/08/19 20:05
 フルHD動画、NIKONも搭載してきましたか。

 今後は、この辺りも標準仕様になりそうですね ^^;
RKROOM
URL
2010/08/20 01:16
D3100は、なかなか意欲的なモデルですね。
影の薄かった(個人的見解です)D3000に対して、俄然魅力的になりました。
ダブルズームの55-300も、魅力的ですよ。運動会でも大活躍しそうです。

そしてFXの3本は、D700な人には魅力的なレンズ登場!という感じですね。
特に、これからFXに移行しようという人には、レンズの選択肢が増えて嬉しいニュースだと思います。
今のところFXへ移行する予定は無いのですが、もしFXを買うなら24-120もあわせて入手したいものです。
58Caddy
2010/08/20 11:08
shakashaさんこんにちは!
過去に何度かうわさが外れて肩透かしを食らったことがあるので今回も実際に発表があるまでは安心出来なかったのですが、今回は大丈夫でした〜♪
キヤノンのEOS Kiss 4のコストパフォーマンスの高さを見た後ではこれでもやや物足りないと思う方もおられると思いますが、このD3100も非常に素晴らしいモデルだと思います。
記事にも書きましたが、もしD40を持っていなかったら、高感度に非常に強いコンパクトデジイチとして、このD3100、購入候補に上がっていたかもしれません。
標準ズームは、shakashaさんもキヤノンのEF24-105mmF4Lを愛用されているように、1本持っておくと非常に重宝するレンズですよね。
ニコンから出るのをずっと待っておりましたので、これは購入候補の筆頭に上がっております(笑)

貯金ですが、しがない小遣い生活ですのでまったく余裕はないですよ〜(涙)
頑張ってちびちびと貯めていきたいと思います。たぶん、年内は無理でしょうね・・・

ちなみに我が家の場合、自分でお小遣いを貯めて買う分にはそれがたとえ高額のものでも家内は何も言わないんですよ♪
とはいえ、値が張るものを買う前には一応お伺いは立てておくんですけどね(笑)
yamataka
2010/08/20 13:58
RKROOMさんこんにちは!
そうです。個人的には一眼レフカメラの動画機能に関しては特に必要性を感じていないんですけど、これだけ各社動画搭載機が増えてきた現在、あとはその動画の機能での各社の比較というものもされるようになってくるでしょうから、NikonもそろそろフルHD動画を積んでおかないと他社にやられてしまう可能性は高いですものね。

今後はこちらが望むと望まざるとにかかわらず、一眼カメラに動画機能掲載は当たり前になってくるのでしょうね。
yamataka
2010/08/20 13:59
58Caddyさんこんにちは!
D3100、ネットではD40の再来か!?とも言われていますよね〜
デザインはD3000とあまり変わっていないようですが、サイズが若干小さくなっており、重量もわずかではありますが軽くなっています。
内容が充実した上にさらにコンパクト・軽量であり、見た目以上にニコンの気合が入ったモデルだと思います。
もしD40を持っていなかったら本気で購入を検討したかもしれません(笑)
望遠ズームの55-300mmも魅力的ですよね〜
FXを使わないユーザーでしたら、VR70-300よりも重宝しそうですよね。
いわゆる廉価版の部類に入るレンズにもかかわらず、VRIIを搭載しているのも特筆すべき点です。
FX用の3本のレンズもなかなかいいところをついてきました。
24-120mmは待ちに待っていたレンズ、これは欲しいです♪
yamataka
2010/08/20 14:01
おそらく、いや絶対(笑)yamatakaさんがレビューされていると思いnikonのサイトかryamatakaさんのサイトに飛んできました(爆)。

子ども連れでD3+レンズ数本を持ち歩いているとさすがに大変なので、24-120も28-300もとても魅力的です。さらに85mmF1.4もついに出ましたね(^^)。私はD70からD3を買ったのでD40を持ち合わせていません。。。大型のカメラを持ち歩くのが難しければD3100を買うのもアリですね。

一方で最近ソニーが出したビデオカメラを見ていると、なんとなく将来コンパクトクラスのカメラのパラダイムが変わりそうに思います。小型カメラ一台でビデオ、スチルどちらもアリの世界と、D3のようなカメラがちょうど今の大判や中判のような位置づけになっていきそうな、そんな感じがしてきました。

子どもが大きくなるときっと自分のカメラを欲しがると思いますし、子どもの成長もできるだけ新しい機材で撮っていきたいと思っています。これからどんなアイディアを盛り込んだ製品が出てくるのか楽しみです。

marusuke
2010/08/20 23:55
こんにちは〜

まだまだ賑やかになりそうですよねぇ
D90後継はあるのか、60Dもでるのか
NEXが好調なのでミラーレスも間近でしょうし
マイクロも新機種きそうですし〜

24-120はだいたい予想通りの価格帯ですかねぇ。
D700と組み合わせると強力な標準ズームになりそうですね。
私はすぐには食指が動きませんが、28-300が現行の24-120よりも味のある描写なら考えようかと。
とっぷん
URL
2010/08/21 10:25
D3100、「えっ、これでエントリーモデルなの?」と古いアタマで驚いてしまいました♪レンズも魅力的なものばかりですね〜^^
昇り龍
2010/08/21 20:56
D3100、エントリーとは思えない完成度の高いカメラですね。
KissX4も慌ててキャッシュバックになったのかもしれません。
小型のデジイチ、ほんとうに重宝します。
KissX4も7Dと全く写りは変わらないようですし、軽いので持ち出ししやすいし、シャッター音も小さくライブ向きだし。
「小型の中級機」というジャンルはニコンもキャノンもないようですが、あったらすごくいいですよね。
SHIN
URL
2010/08/22 02:21
D3100、この完成度だとD5000はディスコンかな〜?。
ニコンもやっとエントリー機、キャノンに勝負を挑めるようになったかなと!?
レンズはD700所有のyamataka さんには気になる物ばかりですね〜^^)v。
今後はD90後継(来月?)、D700マークU(これじゃキャノンですね、笑)も来春?出るのか?
ミラーレス機が好調なことから、他社の動向も気になりますね!
sonic813
URL
2010/08/22 22:33
marusukeさんこんにちは!
ははは、読まれてましたね〜(笑)
これから新製品の発表が続々とあります。
(明日はソニーが予定されていますよね)
しばらくはこの手の記事が出てくるかと思います(^^;

フルサイズのカメラはちょっと大げさだ、でも一眼レフで軽快に撮りたいというときにこのD3100は大いなる戦力となることでしょう。
(我が家のD40もそういう場合の運用が多いです)

24-120、28-300、キャラクターは異なりますが、どちらもフルサイズニコンをお持ちの方にとっては1本あると重宝しそうなレンズですね。
私は28-300の方はAPS-Cの18-200にまかせて、フルサイズ用に24-120を入手しようと考えています。
これでかねてからの懸案であったズームレンズの再編計画もひと段落つきそうです^^

最近の一眼カメラの動画機能を見ていると、今後ビデオカメラの映像のクオリティも求められるものが変わってきそうな気がします。
我が家も秋に向けてそろそろビデオカメラを買おうと思っているのですが、機種をどうするか(従来型のビデオカメラにするか、動画機能搭載の一眼カメラにするか)迷っています。
yamataka
2010/08/23 10:13
とっぷんさんこんにちは!
今週がこれまたいろいろと発表がありそうですね〜
少なくともソニーとキヤノンはあるみたいですよ。
ソニーは明日と言われていますね。

D90後継も発表があるみたいですが、ソニーの新しいセンサーを使う関係で明日のソニーの発表があるまでは先に発表することが出来なくて、先日のD3100のときに同時発表できなかったというウワサもあります。
マイクロはパナソニックから2機種、そしてここへきてオリンパスのE-P3なんていうウワサも出てきましたね。

24-120はまさに私が待ち望んでいたレンズでした。
これを入手したらいよいよ我が家にある烏合の衆のような旧ズームレンズ群を一挙に整理したいところです(笑)
yamataka
2010/08/23 10:14
昇り龍さんこんにちは!
D3100といい、キヤノンのKiss X4といい、最近はエントリーモデルでもびっくりするくらい高スペックなものが出てきていますよね。
もちろん、連写枚数とか、AFの機能とか、上級モデルと差別化されている部分もありますけど、普通に撮影して出てくる画質に関してはほとんど差はなくなったんじゃないかなあって思います。
レンズもいいラインナップで出してきましたね〜(^^)♪
yamataka
2010/08/23 10:15
SHINさんこんにちは!
Kiss X4、D3100の発表に合わせるかのようにキャッシュバックを打ち出してきましたね。
どちらも非常に魅力的なコンパクト一眼レフだと思います。
シャッター音が小さいというのはそれだけで決め手になる場面ってありますよね。
(大型のカメラの「バシャン♪」というシャッター音も好きですけどね、笑)

往年のオリンパスOM-1のような、小さな上級モデルがデジタルでも出てきて欲しいですね〜
yamataka
2010/08/23 10:15
sonicさんこんにちは!
D5000、どうでしょうね〜
バリアングル液晶というのもひとつの大きな特長ですので、このラインも残していくかもしれませんね。
キヤノンのKiss X4、非常にコストパフォーマンスの高いエントリーモデルですよね〜
D3100はなんとかそのレベルに近づけたのではないでしょうか。

D90後継機も年内に出るんじゃないかなあと思います。
発表はあるみたいですよ。
D700の後継機は少なくとも今年中はなさそうですね。
(今回新たにD700+28-300レンズキットが発売されることになったので)

ミラーレスはニコンやペンタからも出てくるんじゃないかというウワサがありますね〜
キヤノンも当然開発はしていることでしょう。
来年の今ごろには業界はどうなっていることでしょうね^^
yamataka
2010/08/23 10:16
ニコン、デジタル一眼レフカメラ「D3100」と4本の交換レンズを発表! モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる