モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS PHaT PHOTO(ファットフォト)プレミアムウィーク in 関西 2010

<<   作成日時 : 2010/07/05 10:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

前回の記事でもちらっと触れましたが、神戸のメリケン画廊で開かれている『PHaT PHOTO(ファットフォト)プレミアムウィーク in 関西 2010』に行ってきました。
土曜日が大雨だったので、行ったのは最終日の昨日(7/4)でした。





画像





メリケン画廊を訪れるのは今回が初めてでした。
メリケンパークの倉庫街にあるそれは、みなと町神戸のノスタルジックな雰囲気がたっぷり。
ここでは『波止場写真教室』という、基礎から楽しく写真を学べる教室も開かれています。





画像



画像






何人か知っているブロガーさんの作品も展示されていると聞いていたので、行くのを楽しみにしておりました。
PCの画面で見たことある写真でも、実際にプリントアウトされた写真を見るとまた印象が違って見えるものですね。

普段、なかなか写真展に行く機会は少ないのですが、行くたびに、
「ああ、写真はやっぱりプリントするのがいいなあ」
って思います。

私は、撮影のメインがデジタルになって、撮影量が多くなるにつれ、データをハードディスクに保管するばかりでプリントすることが少なくなってきていたので、気に入った写真はプリントして飾らないとなあって思いました。

まあ、写真展に行くたびにそう思うのですが、結局実行できていないんですけどね・・・(^o^;





画像



画像



画像
≪撮影機材:すべてLEICA D-LUX 4≫




この日は、『PHaT PHOTO』編集長である写真家テラウチマサト氏の特別講演もあり、聴いてみたかったのですが、この後いろいろと予定もあったので、泣く泣くメリケン画廊をあとにしました。

それでも、たくさんの人たちの撮った写真にこうして生で触れるのはとてもいい刺激になるものです。
自分自身の、今後のフォトライフにも活かせたらなあと思いました。





2010.7.4 神戸 波止場町




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜

メリケン画廊、お洒落な場所なんですね。
一度は写真展に出したいなとも思うのですが、ものぐさなのでなかなか実現しませんです。

撮影した写真もディスプレイで見るのとプリントで見るのとでは雰囲気変わってきますね。
yamatakaさんの写真なら家に飾ると、家のオシャレ度がアップするんじゃないですか。
ウチは「家には飾らないで」と言われてます(笑)
とっぷん
URL
2010/07/05 10:31
写真展っていいですよね〜。
PCのモニターで見るのとは全然違いますよね。
プリントしたことによって、より一層良くなるというのもありますし、
写真展でのレイアウトなどによってもまた感じ方が違ったりしますね。
私は友人の誘いを受けて、「PHOTO IS」の写真展に出してみましたよ。
そのために大きくプリントしてみましたが、モニターで見るよりも
3割増しぐらいきれいに見えました(笑)
でも、我が家は飾るスペースもないので、プリントする機会はあまりないです。
yamatakaさんは神戸のおしゃれなスナップを壁に飾ったりするのはいかがでしょう?
shakasha19
URL
2010/07/05 16:57
yamatakaさん、こんばんわ〜(^^)

私もメリケン画廊、1度だけしか訪れたことがありません。
近くに住んでいる割には、なかなか訪れられないというのか、
訪れていないというのか・・・(^^;

ハーバーの倉庫街は、本当にノスタルジックな雰囲気抜群ですよね。
日が暮れた倉庫街の景色は、またさらに素敵で好きなんです(^^)
そんな場所でこんなイベントが実施されていたのですねぇ〜。
yamatakaさんのおっしゃる通り、やっぱりプリントした写真は、
モニターでみるものとは違って、雰囲気がまったく変わりますよね。
私も自分で撮った中で、お気に入りは必ずプリントして、
プチアルバムへ収めています(^^)

色々な方が撮られたお写真を拝見していると、
本当に勉強になりますし、たくさんの刺激を受けます。
写真は人と人とを繋げる素晴らしいツールだと思っています(^^)
hiyopin
URL
2010/07/05 22:21
おはよう!!yamatakaさん!!

神戸の北野、メリケン画廊っていい雰囲気だなあ・・・
わたしも写真は絶対プリントしてあるものが好きです。
写真展はよく行きますし、最近、搬入などのお手伝いもして
どう見せるかを勉強させていただいたり・・・でも、腕が(泣)

紙のPHをはかって、和紙などに印刷できるようになりたいです。
そうそう、初夏撮影で北海道でジェフチャップリンという方にお会いしました。
ゴム印刷といって、特殊なプリントされていて
ひとつの廃屋がアートになるんです・・・
ワタシはアホで、なかなか、そういうプリント技術もないので
yamatakaさん、がんばろ〜〜〜〜!!(と、人におしつけて、あとで教えてもらおうというズルイ考えであります)
http://www.geoffgallery.net/

↑がジェフのサイトです。
すごい色ですよん。
べいべ
URL
2010/07/06 11:12
こんにちは!
写真展、自分行ってみたいなあ!
昔はプリントもしていたんですが、
最近はさっぱり、フィルムでさえも現像だけにして
後はスキャナーで取り込んでるのみですね!
気に入った写真を部屋にでも飾ろうかな
arcteryx1971
URL
2010/07/06 13:38
こんばんは

プリント、あ〜おきなイメージを焼き付ける!
なんて素敵なんだろう。

僕もがんばります。(笑)

なな
2010/07/06 19:12
 多分、デジタルのプリントもやりだすと奥が深いんでしょうね。

 私は、怖くて手が出せません ^^;
RKROOM
URL
2010/07/06 23:09
おはようございます。はじめまして。
いつも楽しく拝見させて頂いてます。
実は私は二年ほど前にここの写真教室に通っておりました。
でつい懐かしくなってコメントした次第です^^
ブロガーさんもおられるのですか。
私も一応ブログやっておりますが、とうとう言い出せずじまいでした(笑)
でも若い人たちの集まりでとてもいい刺激になりました。
テラウチ先生の講演もその時に拝聴してとても興味深かったです。
こちらのブログでは、地元神戸も紹介されていたりして、こんなところもあるんだってとても参考にさせてもらっています。
これからも楽しい記事の数々を楽しみにしております。
kisaragi
2010/07/07 06:25
とっぷんさんこんにちは!
私も下手くそながら一度は写真展に出してみたいなあと思うのですが、いまだ実現できておりません。
雑誌のフォトコンなんかにも無謀にも出してみたいと思っているのですが、そちらのほうもいまだに・・・(笑)

とっぷんさんのお写真はお部屋に飾れる作品がいっぱいあるじゃないですかぁ(^O^)/
私が撮った写真で唯一部屋に飾ってあるのがなぜかこないだ撮ったイノシシのウリ坊の写真だったりします(爆)
yamataka
2010/07/07 11:36
shakashaさんこんにちは!
shakashaさんは写真展に出品されたことがあるんですか!?
自分が撮った写真が大きくプリントされるのって、ちょっとした感動がありそうですね〜
我が家も大きな写真を飾るようなスペースはないのですが、最近、リビングに大きな棚を取り付けたので、スナップをフォトフレームに入れて飾るくらいならこれから出来そうです。
とりあえず、先日撮ったイノシシ親子の写真がなぜか飾ってあるのですが・・・(笑)
yamataka
2010/07/07 11:37
hiyopinさんこんにちは!
メリケン画廊のお近くに住んでいらっしゃるのですね。
海も近くていい場所ですね〜(^o^)/
近い場所ほどかえってなかなか行かないってこと、ありますよね(笑)

倉庫街は、そこだけ昭和の香りが残っているというか、レトロな雰囲気が漂っていますよね。
『波止場写真教室』というネーミングも絶妙です^^♪

写真って、プリントすると印象がまた変わってきますよね。
私はまだ、大きくプリントしたことはないのですが、1枚くらい、最高に気に入った写真を引き伸ばして自分の家に飾ってみたいという願望はあります。スペースの関係で大きな写真は何枚も飾れませんが、この春、リビングに大きなシェルフを設置したので、お気に入りの写真を小さくプリントして何枚か飾ってみようと思っています^^

私もブログを始めるようになって、多くの写真を趣味とする人たちと出会うことが出来ました。
みなさんの写真を拝見していると、様々な視点を勉強できますし、おっしゃるとおりたくさんの刺激をもらえますよね!
写真は素晴らしい趣味だなあって、今さらながらに思います♪
yamataka
2010/07/07 11:38
べいべさんこんにちは!
写真展を見に行くたびに、
「あぁ、写真はやっぱりプリントしてこそだなあ」
って思うのですが、デジタルがメインになってからはすっかりHDDの肥やしになってしまっています(笑)

ジェフのサイト、拝見しました。
廃屋、本来は寂しい被写体であるはずなのに、どこかあたたかみのようなものも感じますね。
ヴェニスのシリーズも気に入りました。

プリント技術、私もじぇんじぇんありません(笑)
こちらこそ教えてくださ〜い(^▽^;
yamataka
2010/07/07 11:38
arcteryxさんこんにちは!
写真展を見に行くといろいろと刺激を受けますよね。
自分も写真をプリントして部屋に飾ろうとそのときは思うのですが、結局何もしないままです(^o^;
とりあえず、なぜかこないだ撮ったイノシシ親子の写真が飾られているのですが(爆)

arcteryxさんのお写真はお洒落でカッコイイものばかりですから、絶対に部屋に飾るべきですよ(^_-)-☆
yamataka
2010/07/07 11:38
ななさんこんにちは!
勉強になるかなと思って見に行って来ました。
写真はやっぱりプリントすると印象がぐっと変わりますね。

私も頑張りますよ、ファイト!!p(^o^)q
yamataka
2010/07/07 11:39
RKROOMさんこんにちは!
プリントの世界も奥が深いようで、用紙ひとつとっても凝り出すときりがないのでしょうね(笑)

とりあえずひとまず部屋に飾る小さいやつだけでもプリントしてみようかなあ、なんて(^o^;
yamataka
2010/07/07 11:40
kisaragiさんはじめまして!
コメントありがとうございます♪
以前から見てくださっていたのですね、めっちゃ嬉しいです(^O^)/
波止場写真教室に通われていたのですね。
私はつい最近、他のブロガーさんのところでこの教室のことを知りました。
何人か、知っている(といってもお会いしたことがあるわけではないのですが)ブロガーさんが写真展に出品すると聞いて、今回見に行ってみました。

kisaragiさんは神戸にお住まいで、しかもブログもなさっておられるんですね。
もし差し支えなければ是非kisaragiさんのブログ、是非ご紹介してください♪
こちらで公開するのがあれでしたら、私の「プロフ」のところに書いてるアドレスの方に送ってくださっても結構ですので(^o^)/

それでは、これからもぜひぜひ遊びに来てくださいね!
宜しくお願いいたします☆
yamataka
2010/07/07 11:42
こんばんは、うれしいコメントありがとうございます。
波止場写真教室は初級コースだったのですが、結構経験者揃いで、感性も若くて戸惑うことが多かったです。でも基本的なことを教えていだだき(そこで単焦点レンズの存在も初めて知りました)いい勉強になりました。
私はカメラの操作も十分に使いこなしておらず、一応一眼レフはニコンD90を持っているのですが昨年末から腰痛になってしまい今はコンテジ専門となっております(リコーR8です)
でブログも今年の2月からスタートしたのですが、そんなわけで今はコンテジでのシンプルな写真ブログですが、よろしかったらちょこっと覗いてみてください(笑)
kisaragi
URL
2010/07/07 19:25
kisaragiさんこんにちは!
再びコメントくださり、ありがとうございます♪
ブログのご紹介もありがとうございます(^o^)/
早速おじゃましてきました(笑)
波止場写真教室、感性の若い方が多そうですね。
写真の勉強だけでなく、みんなからいい刺激をたくさんもらえそうです。
ニコンD90をお持ちなのですね。私はその前の機種のD80を持っています。D700を購入してからは稼動機会が減りましたが、手ごろな大きさでいいカメラですよ♪
そしてD90は大きさやデザインはほぼD80そのままに、性能をさらに向上させている上に、価格はお手ごろで非常にバランスのとれたカメラだと思います。
あ、でも腰痛で最近はD90の出番も減っているわけですね。で、リコーR8がメインのカメラになっているのですね。先ほどブログを拝見いたしましたが、お散歩中に目についたお花などを軽快に撮影されていますね〜(^o^)
カメラは持ち歩いてこそ、いいシャッターチャンスにめぐり合える機会が多くなるので、無理に重たい一眼レフを持つよりも、気軽に持ち運べるコンデジの方が楽しいフォトライフを過ごせる可能性が高いかもしれませんね☆
yamataka
2010/07/09 16:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
PHaT PHOTO(ファットフォト)プレミアムウィーク in 関西 2010 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる