モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS こどもの日コンサート@プレラホール (後編)

<<   作成日時 : 2010/05/10 13:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

それにしても毎日暑いですね〜
私が勤めている会社は5月からクールビズになったのですが、ノーネクタイで出勤してきていい代わりに、5月いっぱいはエアコンをつけないことになっていまして、現在、職場は蒸し風呂のような状態に・・・(^o^;
はっきり言って、かえって業務効率が著しく低下しているように思えてならないのですが(-_-#



それはさておきまして、5月5日に西宮のプレラホールで開催された「こどもの日コンサート」の続きです。
第2部はもうすぐ迎える母の日に寄せて、日本と中国の母の歌を中心とした演奏を♪






画像



画像






ここでゲストとして、中国古箏(こそう)の演奏家である伍芳(ウーファン)さんが登場、中国4千年の歴史を感じさせてくれるような、雄大な、それでいて繊細で切ない、美しい音楽を披露してくれました。




画像



画像





伍芳さんは現在神戸に住んでいらっしゃるということで、日本語はもちろん堪能でした。
早速上海万博へも行ってこられたそうです(^^♪




画像





そんな伍芳さんの古箏の調べに合わせて、ニャリみゆきさんが「里の秋」、「赤とんぼ」など、日本故郷の歌を披露しました。




画像





終盤には会場に来ていた子供たちとの歌のお遊びも。
ギュラのピアノ演奏に合わせて「幸せなら手をたたこう」をみんなで合唱。
「幸せなら手をたたこう」は中国でも有名な歌だそうで、伍芳さんも中国語で歌いました♪





画像
≪撮影機材:すべてNikon D700 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF) 2,5枚目トリミング≫





そんなこんなで楽しいコンサートは終了しました。
そして写真の方も、大きなミスもなく(たぶん?)、無事おつとめを果たすことが出来ました(と思います、笑)。



今回、機材はD700の他にD80、D40も持って行ったのですが、暗い会場内ではD80やD40にF1.4の大口径レンズを装着しても、なかなかまともな写真が撮れませんでした。
D700だと、暗いVR70-300mmとの組み合わせでもほぼノープロブレムで撮ることが出来ました。
結局、撮影のほとんどをD700 + VR70-300mmで撮ることに・・・(笑)
D700の高感度の強さを実感することとなりました♪

ただ、D700はシャッター音が大きいんですよね〜
こういうコンサートだと、撮影には非常に気を遣います。
(シャッター音の静かな)D40のボディにD700のセンサーを積んだようなカメラがあればライブでは最強でしょうね(^^)





2010.5.5 兵庫県西宮市




ジーエムアートグレイス株式会社
http://www.gm-artgrace.com/index.html
伍芳公式ホームページ
http://www.moz.co.jp/wu-fang/




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜

クールビズ、思わぬ落とし穴ですね。
社員一同、黄色いワイシャツを着て抗議するなんてどうでしょう。

撮影、大きなミス無しで終了とのこと
お疲れ様でございます・

D700の音、確かに冷や汗ものかも
ムービーで撮影してスチル撮影時と遜色のない1コマをとりだせるようになれば楽ですけどねぇ。
とっぷん
URL
2010/05/10 17:23
暗いレンズなのに頑張ったのですねー。最近のカメラの高感度性能には驚かされますね。
どりさま
URL
2010/05/10 18:32
すばらしい、完璧ですね!!
やっぱ違うわ、D700☆
もうわたしの引退の日は近い(笑)

わたしの職場もエアコンは基本は5月OFFです。
去年は女子社員が5月下旬に脱水で倒れて、人事は慌ててエアコンをつけました。
ことしは誰が倒れるか。。。(笑)
SHIN
URL
2010/05/10 22:00
 中国古箏!!!!

 あああああ、聞きたかったなぁ。。。。。。

 琴とか、二胡といった類のアジア系の歴史ある楽器って興味深々なんですよ。
 でもなかなか聞ける機会がなくて。。。。。
RKROOM
URL
2010/05/10 23:44
おはようございます!
D700とVRの組み合わせはばっちりですね〜
やはりこういう時はD700は頼りになりますね!
arcteryx1971
URL
2010/05/11 07:06
オフィスビルはエアコンを使うことを前提で設計されているので、暑いのにエアコン無しは無理だと思います。
昔働いていた会社では、夏でも30℃を越えないとエアコン無しでした。図面が汗で腕に貼り付いて仕事になりませんでした。「エアコン付けるな!」とうるさい総務が率先してエアコンガンガン付けてたり・・・・
今のオフィス兼大人の遊び部屋は、エアコン入るのが6月末頃でしょうね。北区は涼しいのです。

D700の高感度はうらやましいです。VR70-300でこれだけ撮れれば問題ないですね。VR70-300大活躍ですね!シャッター音については、フルサイズのエントリー機を出して欲しいですね。
58Caddy
2010/05/11 11:13
こんにちは♪
D700なら、室内の会場でもVR70-300だけでOKなのですね。
こういう場合は、明るい単焦点がないとダメかと思っていましたが、
さすがですね^^
「D40のボディにD700のセンサー」私も欲しいですw
kouko
URL
2010/05/11 11:41
これまたクリアに撮れていますね(^^)
衣装と背景のライティングのコントラストがとても映えています。
ニコンのVR70-300はとても性能が良いので、私も重宝しています♪

そうそう、シャッター音を抑えるために、私はカメラとレンズの付け根をぐるっと覆うカバーを使用することがあります。確かに音は低く、小さくなりますが、カバー横から中に手を入れるため、手から発生する汗で中がすぐに蒸れてくるのが欠点です(^^);
Toshi
URL
2010/05/11 22:54
とっぷんさんこんにちは!

そうなんですよ。昨年から5月にクールビズがスタートするようになったのですが、最初は「ラッキー♪」って思ったものの、あまりの暑さに、「ネクタイ締めてもいいからこれまでどおり6月スタートにしてくれ〜っ!!」て思いました(笑)
黄色いワイシャツ着て行ったら社長が黄色いかりゆしを着て来たりして(爆)

撮影はなんとかひどい出来にはならないですんだ、と思います(^_^;
D700サマサマであります(笑)
シャッター音は大きいですよね〜
この音そのものはいかにも写真を撮ってるぞ、という感じがして好きなのですが、シチュエーションによってはヒヤヒヤしますね^^;
今度ソニーから出てきたミラーレス機、高感度にも強そうなので、これだったらムービーで撮って気に入った箇所だけスチル写真として切り出せるでしょうか(笑)?
yamataka
2010/05/12 16:36
どりさまさんこんにちは!
たぶん役に立たないだろうなあと思っていた暗いVR70-300mmですが、D700と組み合わせるとなんの問題もなく撮れたのでびっくりでした(^^;
ほんと、最近のカメラの高感度特性はすごいですよね〜♪
yamataka
2010/05/12 16:39
SHINさんこんにちは!
何をおっしゃいますやら(笑)
SHINさんはまだまだ一線でバリバリと撮ってもらわないと(^o^)b
それにしてもD700のポテンシャルのすごさを実感した1日でした。

SHINさんの職場も5月はまだエアコンつけてくれないのですね。
ほんと、脱水症状で倒れる人が出ない方が不思議だと思います。
あまりに暑いと思考能力も低下しますし、結果的に会社にとって損失だと思うんですけどねぇ・・・
yamataka
2010/05/12 16:42
RKROOMさんこんにちは!
中国古箏の音色、本当に美しいですよね〜
目を閉じて古箏の演奏を聴いていると、頭の中に中国の雄大な水墨画のような風景が浮かんできます♪

こういった楽器、なかなか生で聴ける機会ってないですよね。
そういう意味では今回、本当に良い機会に恵まれたと思います(^-^)b
yamataka
2010/05/12 16:48
arcteryxさんこんにちは!
VR70-300、暗いレンズなので屋内では厳しいと思っていましたが、D700と組み合わせると何の苦労もなく撮れたのでびっくりでした(笑)
D700、本当に頼りになるカメラです。
将来、D3000クラスのボディでもこれくらい暗所に強いカメラが出てきてくれたら欲しいですね〜
yamataka
2010/05/12 16:52
58Caddyさんこんにちは!
オフィス内では社員一人一台パソコンもあるので、その熱もそうとうなものになります。
あまりに暑いと思考能力も低下し、余計に生産性が悪くなると思うのですが、会社としては経費削減もさることながら、CO2排出量を削減したいとの考えもあってなかなかエアコンをつけてくれないのでしょう。

D700、こういう場面では本当に頼りになるカメラです。
VR70-300は一応持って行ったものの、ほとんど使い物にならないのではないかと思っていました。
まさかこんなによく写ってくれるとは思ってもみませんでした。
逆に、このレンズが使い物にならなかったら今回の撮影は非常に厳しいものになるところでした(^_^;

フルサイズのエントリー機、数年のうちに出るかもしれないですね。
今回、ソニーからAPS-Cのミラーレス機が出たことで、今後APS-Cのカメラは順次ミラーレス機へと移行していくかもしれませんね。
yamataka
2010/05/12 17:03
koukoさんこんにちは!
私もVR70-300はあまり役には立たないのではないかと最初は思っていました。
それで、85mmF1.4や50mmF1.4をメインで使うつもりで持って行っていたのですが、実際撮影が始まると、なかなかレンズ交換をしているゆとりはなく、かといって、一緒に持って行っていたD80やD40に85mmF1.4や50mmF1.4をつけても思ったほど綺麗には撮れなくて、結局、D700+VR70-300で撮った写真が一番綺麗に撮れていました(笑)
D700のポテンシャル、相当高いです(^^)♪

でもD700は重たいので、このセンサーをD40クラスのボディに積んだカメラが出てきたらそれが欲しいです(笑)
yamataka
2010/05/12 17:09
Toshiさんこんにちは!
ありがとうございます♪
VR70-300、お値段の割にかなり性能がいいですよね。すっかりお気に入りレンズになりました(^o^)b

シャッター音を抑えるカバー、そういうのがあるって知りませんでした。いいですね〜、それ♪♪
夏場は汗でえらいことになりそうですが・・・(^▽^;
yamataka
2010/05/12 17:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
こどもの日コンサート@プレラホール (後編) モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる