モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS RX-178 GUNDAM Mk-II

<<   作成日時 : 2010/03/07 22:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 20

画像





久々にガンダムものを♪
今回は『機動戦士ガンダム』の続編である『機動戦士Ζガンダム』に登場したガンダムMk-II、ティターンズカラーを身に纏った通称「黒いガンダム」です。



=====================================================================

RX-178 GUNDAM Mk-II  ガンダムマーク2

ティターンズが名機RX-78 ガンダムの名と設計を受け継ぐフラッグシップMSとして開発した機体。初期のティターンズ主力機ジム・クゥエルなどに使用された最新技術が投入されている。主にスペースコロニー内部での戦闘を想定し、グリプス開発基地において8番目に開発された。
本機の意義は戦術兵器としてのそれに留まらず、アースノイドのスペースノイドに対する示威の象徴でもあった。故にその完成式典に際しガンダムMK-IIは、ティターンズ側をして「我々の、我々による、我々のためのガンダム」と称されたのである。一年戦争で活躍したガンダムを復活させることは、地球連邦軍内や世間に対してティターンズの行為を正当化するための好材料でもあった。そのためティターンズが機体開発を統括し、ジオン系の技術者を排除、純粋な連邦系技術のみを使用して完成に漕ぎ着けた。開発にあたっては、タキム重工のトップエンジニアを技術士官として招聘するなど、かつてのガンダム開発に携わった人材が破格の待遇で集められた。開発主査はフランクリン・ビダン大尉が務めた。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

=====================================================================





画像



画像



画像



画像



画像






ガンダムといえば昨年、東京のお台場に巨大な等身大のガンダムが展示されていたのも記憶に新しいことと思います。
私も見に行きたかったのですが、どうしてもスケジュールの調整がつかず、結局見ることが出来ませんでした。

しかし、あのガンダムが今年、静岡で展示されることが決まっております。
今度こそ時間を作って是非見に行かねば(笑)!





画像
≪撮影機材:すべてNikon D80 + Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D≫






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
なななんと、静岡であのお台場ガンダムが展示されるのですか!?
空路も新規で出来るし行ってみたいが…
現実的には難しい(>_<)
凧tako
URL
2010/03/07 23:33
ああ、歌が思い出されます^^
今は動けない〜♪ とか、後期のもう泣かないで〜♪ とか(^^)/

「Zガンダム」ではブライトがいやにオッサンに見えて驚いたのまで思い出しましたよ。よ〜し、今からビデオ引っぱり出してララァに会うとしますか(笑)
昇り龍
2010/03/07 23:57
UCを観ていたところでした。歴代ガンダムでは一番好きなMkUです。初代は線が少ないから淋しく、Z以降は線が多くてゴチャゴチャしてて嫌だし、MkUが一番ガンダムらしく線も適度で好きです。ヒゲは範囲外です。
どりさま
URL
2010/03/08 03:43
おはようございます!
おーこれ覚えてますよ!
かっこいいですよね。
静岡のガンダム撮影できるといいですね!
arcteryx1971
URL
2010/03/08 06:52
先週土曜にアド街でガンダムの町、上井草が紹介されていましたね〜。
もろろん、サンライズ社もランクインしてました。
お忙しいyamatakaさん、静岡に行けるといいですね。
sonic813
URL
2010/03/08 09:38
こんにちは〜
ややご無沙汰となりました。
順調に新年オフをこなされてますね。
デンマーク?の顔入れ記念写真、言ってくだされば出演したのに〜(笑)

今回の記事はガンダムですね
ファーストしか見てないのですが「黒いガンダム」なんてのも登場してたんですね。

夏には静岡に帰省する予定なので
なんとか寄り道したいんですがねぇ〜
とっぷん
URL
2010/03/08 09:39
ガンダムですか〜、ご自宅での撮影ですか?
適度なボケ具合がいいですね!
お台場のガンダム、写真ではたくさん見ました。
今度は静岡で展示されるんですね〜。
私も行ってみたいな〜。
ガンダムにはそんなに詳しくないですが、
どれほどの大きさなのか、近くに行って体感してみたいです。
shakasha19
URL
2010/03/08 15:01
 ガンダム、そのまま南下して来年か再来年あたりには関西にきたりして(笑)
RKROOM
URL
2010/03/08 23:57
凧takoさんこんにちは!
静岡にはガンプラの聖地であるバンダイの工場があります。
おそらくそれと関係があるのかもしれませんね。
静岡には他にも行ってみたい場所があるのでそれとセットで行ければなあって思っています(^^)♪
yamataka
2010/03/09 13:51
昇り龍さんこんにちは!
「もう泣かないで〜♪」は森口博子さんのデビュー曲『水の星へ愛をこめて』ですね。
この曲、大好きなんですよ^^

『Ζガンダム』のブライトさん、確かにオッサンっぽく見えましたがたぶんまだ20代だったのでしょうね(笑)
それにしてはいやに落ち着いているし老けてますが(爆)
yamataka
2010/03/09 13:52
どりさまさんこんにちは!
おおっ!なんと、『UC』をもうご覧になったのですか!?
久々の宇宙世紀を舞台にしたガンダム、私も是非観てみたい作品であります^^

Mk-IIはカッコイイですよね。歴代ガンダムタイプのモビルスーツの中では私も一番好きなデザインです♪

ヒゲは・・・(爆)
yamataka
2010/03/09 13:53
arcteryxさんこんにちは!
『Ζガンダム』はガンダムの初めての続編であり、その後30年に渡って人気を持続させることになるきっかけとなる作品ですよね。
ストーリーは難解で複雑なので子供には難しい作品だったと思いますが・・・

お台場に行きたかったのに行けなかったので、静岡では是非ガンダムにお目にかかりたいものです♪
yamataka
2010/03/09 13:54
sonicさんこんにちは!
ありがとうございます♪
今の忙しさはちょっと異常ですが、もうすぐ落ち着くことと思います。
とはいっても最近は慢性的になんだか忙しいのですが・・・(^o^;

昨年の夏はお台場に行き損ねたので、今度こそガンダムをこの目で見たいと思っています☆
yamataka
2010/03/09 13:54
とっぷんさんこんにちは!
こちらこそなかなかお邪魔できなくてすみません。
なんだか異常な忙しさです。無駄な業務が増えすぎているのだと思いますが・・・

新年オフ会もあと2,3回で終われるのですが写真を選んだり記事を書く時間がなかなか確保出来ません(泣)

このガンダムは、ガンダムシリーズ初の続編である『機動戦士Ζガンダム』の第1話から登場します。
当時ガンダムといえば白いモビルスーツ、というイメージがあるのにいきなり敵側のモビルスーツとしてこの真っ黒なガンダムが登場したのがショッキングでした。
その後、このガンダムMk-IIは味方の側が奪取し、みなさん馴染みのある白いガンダムに塗り直されます。

お台場へは行き損ねたので今度こそガンダムにお目にかかりたいものです♪
yamataka
2010/03/09 13:55
shakashaさんこんにちは!
そうなんです、自宅で撮影しました。
雨の日や自宅でのんびりくつろいでいるときに家の中でよくこうやってモノ撮りしています(笑)
お台場のガンダム、昨年はいろんな方のブログで見ましたよね!
ガンダムフリークの私としては是非自分の目で見に行きたかったのですが、どうしてもスケジュールの調整がつかず、見に行くことが出来ませんでした。
今年こそ静岡へ見に行きたいと思っています♪

ちなみにガンダムの大きさは身長18mです。
といってもピンと来ないでしょうから(笑)、身近な例でいうとBREEZE BREEZEのブリチャンが身長12mなので、あれよりもずっと大きいということになります。
あと、神戸の鉄人28号も確か身長18mなのですが、ぐっと踏ん張った姿勢なのでピンと背筋を伸ばしたガンダムの方がかなり大きく感じるかもしれませんね♪
yamataka
2010/03/09 13:56
RKROOMさんこんにちは!
関西に来るなら是非神戸の新長田に来て欲しいですね!
鉄人28号とのコラボレーション、見てみたいです(笑)♪
yamataka
2010/03/09 13:57
最近のガンプラは良く出来てますね〜
素組みの未塗装でも充分かっこいい。
それにしても、MK2を奪い取って白く塗りなおして使うのは、衝撃的でしたね〜
3機ぐらい奪ったような記憶がありますが、1機だけ使って残りを補修用部品にするところがびっくりでした。

そういえば先日、RX-79のプラモを買いました。
58Caddy
2010/03/10 22:34
子供の頃は割とどうでも良いと思っていたのですが....大人になってからガンダムシリーズを見るとブライトが身近に感じたり(笑)
ティターンズカラー、良いですね。わたしも好きです!
ささ
2010/03/11 11:57
58Caddyさんこんにちは!
ガンプラの進化はすごいですよ。
接着剤はいらないし塗装もほぼ必要なし。
しかも可動部分がどんどん大きくなってきて、いろんなポーズがとれるようになって・・・

MK2は3機製造され、最終的に3機ともエウーゴが奪取しました。
そうです、1機だけ使用してあとの2機は補修部品用といってましたね。当時はなんで3機とも使わないんだろうって思っていましたが・・・(笑)
RX-79、ジムですね。1/144ですか?それとも1/100でしょうか?
yamataka
2010/03/12 12:54
さささんこんにちは!
そうなんですよ!
大人になってからあらためて見てみると、『Ζ』に出てくるファーストのキャラたちが妙に人間くさくて身近に感じますよね。中でもブライトさんは今でいうサラリーマンの中間管理職みたいな悲哀が感じられます(笑)

ティターンズカラーのMK2、カッコイイですよね♪
yamataka
2010/03/12 13:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
RX-178 GUNDAM Mk-II モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる