モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS ≪2009年度下期版≫ 欲しいレンズベスト10!!

<<   作成日時 : 2010/03/31 06:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

3月も今日でおしまい、明日からはいよいよ新年度ですね。
ということで、期末といえば当ブログではすっかり恒例行事(?)になってしまいましたが、半期に一度の物欲満載記事(笑)、2009年度下期のベスト10を発表したいと思います♪
半年に1回お送りしているこの企画も、今回でもう6回目となりました。その割にレンズは4本しか増えていませんが・・・(笑)


発表の前にこの2009年度下期を簡単に振り返ってみますと、今期は珍しく2本のレンズを購入しました。
1本目はコシナが製造するライカMマウント互換の広角単焦点レンズである「Carl Zeiss Biogon T* 2/35 ZM」、2本目はニコンの手ぶれ補正つき望遠ズームレンズ「AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)」です。


「Carl Zeiss Biogon T* 2/35 ZM」はもともと購入する予定ではなかったのですが、Leica M4を手に入れたことから、常用レンズとしてMマウントの35mmレンズが必要になり、購入に至ったものです。

一方、「AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)」の方はずいぶんと前から購入を検討していたのですが、その前に超広角レンズの方が欲しかったのでずっと後回しにしていたところ、結局、超広角よりも先に購入しちゃいました(笑)


てなわけで、これまでずっとランクインしていた「AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)」を購入してランキングから外れたことで今回は順位にも多少動きがあるかもしれません(笑)

それでは今期のベスト10、発表いたします、どうぞ(っ´∀`)っ






【第1位】 Nikon AF-S NIKKOR 16-35mm F4G ED VR
(初登場)

画像



第1位にいきなり新星が登場しました。
今年の2月に発売されたばかりのニコンの超広角ズームレンズ、「AF-S NIKKOR 16-35mm F4G ED VR」です。
長らくずっとシグマの12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSMを第1位に挙げていましたが、このニコンの新製品はF4通しであること、超広角でありながら手ぶれ補正機能がついていること、そしてなんといってもナノクリスタルコートの採用が魅力的でした。

シグマ12-24と比べると焦点距離も微妙にずれていますし、価格も2倍近くするので単純に比較できるものではないのですが、私の普段の撮影スタイルから言えば、テレ端が35mmまであったほうが(頻繁にレンズ交換できないような状況下では特に)使いやすいような気がします。

そんなわけで、早ければ今年の夏ごろにはこのレンズをゲット出来たらいいなあと考えています。


ちなみに、2008年度上期から3期連続で1位をキープしていたシグマ「12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM」ですが、前回のランキングのときに、今すぐにでも買うようなことを書いていたにもかかわらず、ランキングから外れる結果となってしまいました。


画像



ただ、前述のとおり、AF-S 16-35mm F4Gとは単純に比較して選ぶレンズではないと思っており、フルサイズで超広角12mmまで使える唯一のFマウントレンズということで、このレンズの魅力は十分にあるものと思っております。
なのでもし私が超広角12mmに必要性を感じたときには再びランクインする可能性を秘めたレンズであるともいえます。





【第2位】 Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZF
(前回第4位)

画像



コシナが製造するCarl ZeissのZFシリーズの広角25mmの単焦点レンズ。
前回の4位から第2位にランクアップしました。

第1位のAF-S 16-35mm F4Gを入手したらひとまずズームレンズに関しては超広角〜超望遠までそろったかっこうになるので、以降は気に入った単焦点を中心にそろえていこうと考えています。

このレンズはどちらかというとうちのマニュアルニコンたちのために使ってみたいレンズです。
F2やF3に付けたらめちゃくちゃかっこいいと思います(笑)
もちろん、D700とも是非組み合わせて使ってみたいですけどね^^

最短撮影距離が0.17mというのもお気に入りのポイントです♪

ただこのレンズ、Carl ZeissのZFシリーズの中で唯一、「ZF.2」へのリニューアルの予定がありません。
一説には光学系の見直しをしているとのうわさもありますが、実際どうなるのか気になります。
ZF.2になればCPU内蔵になるのでD80やD40に装着しても露出計が作動するので使いやすいですし・・・
銀塩ニコンやD700に組み合わせる分については関係ないことなので、今のモデルのままでもいいんですけどね。





【第3位】 TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1
(前回第5位)


画像



タムロンの銘玉マクロレンズ。
前回の5位から順位を2つ上げて3位に浮上しました。

毎回書いておりますが、お仲間のブロガーさんでこのレンズをお持ちの方は非常に多く、その美しい作例を目にするにつけ、やはりこのレンズの描写は素晴らしいなということを再認識させてくれます。

お値段もお財布に優しいですし、中望遠のマクロが欲しいと思っていることもあり、余裕があれば1本持っていてもいいかなと思っています。





【第4位】 Voigtlander COLOR SKOPER 20mm F3.5 SL II Aspherical
(前回第7位)

画像



コシナから発売されているフォクトレンダーブランドの超広角パンケーキレンズ。
前回の7位から順位を3つ上げて4位に浮上しました。

APS-Cと組み合わせると30mmの単焦点レンズとなり、街のスナップなどで重宝しそう。
もちろん、D700や銀塩ニコンと組み合わせて、ダイナミックな超広角を撮ってみたいです。

CPU内蔵なので、D80&D40でも露出計が作動してくれるというのも魅力です♪
あと、比較的リーズナブルな価格も○





【第5位】 Voigtlander ULTRON 40mm F2 SLII Aspherical
(前回第8位)

画像



コシナのフォクトレンダーブランドの40mm単焦点レンズ。
前回の8位から順位を3つ上げて5位に浮上しました。

これも第4位のCOLOR SKOPER 20mmと同じくCPU内蔵なので、D80&D40でも露出計が作動してくれるのが魅力です。
コンパクトなのでNikon EMFGあたりの小柄なボディの銀塩カメラと組み合わせてもとても似合いそう♪





【第6位】 Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII
(前回第9位)

画像



コシナのフォクトレンダーブランドの58mm単焦点レンズ。
前回の9位から順位を3つ上げて6位に浮上しました。

F1.4と明るいレンズで、D700と組み合わせると夜のスナップに大活躍しそう♪
このレンズもCOLOR SKOPER 20mm F3.5やULTRON 40mm F2と同様、CPU内蔵なので、D80&D40でも露出計が作動してくれるのが魅力です。




【第7位】 Nikon Ai AF DC Nikkor 105mm F2D
(前回第6位)

画像



ニコンのAF中望遠単焦点レンズ。
前回の6位から順位を1つ下げて7位になりました。

ポートレートやライブの写真を撮る際、85mmF1.4を使用する機会が多いのですが、あともう少し距離があればなあというときに、この100mm前後のレンズが1本あれば重宝しそうです。

あとはやっぱりこのレンズの特長でもあるDCリングでボケ味を変えて楽しんでみたいなあというのもあります。

しかしそんなことよりなにより、このレンズの魅力はなんともいえない高級感というか、質感の高いデザインじゃないでしょうか(笑)

って、レンズの性能とは関係ありませんけどね(^o^ゞ





【第8位】 Nikon Ai AF Fisheye-Nikkor 16mm F2.8D
(初登場)


画像



第8位には初登場、ニコンのフィッシュアイレンズがランクインしました。
フィッシュアイレンズは1本持っているといろいろ遊べて楽しめそうなのですが、決して安いものではなく、使用頻度を考えるとどうしてもなかなかおいそれとは手を出しにくいものです(^-^;

それでもまあ、ある程度レンズがそろってきたら、こういうのも1本は持っていたいなあということで・・・(笑)





【第9位】 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
(前回第2位)

画像



ニコンが誇る超高性能標準ズームレンズ。
しかし、ボディもヘビー級ならお値段もヘビー級という超高級レンズでもあります(^o^;
前回は2位にランクインしていましたが、今回9位に下がってしまいました。

下がった理由のひとつ、それはやっぱり、「デカくて重たい」から。
D700と組み合わせて使ってみたいレンズではありますが、このD700自体がはっきり言って重たい。
ものすごくいいカメラでとても気に入ってるんですが、正直もっと軽かったらなあって思います。
そこへきてこの重量級レンズ、これを組み合わせると重量は2kgを超え、とても気軽にスナップという気分にはなれないだろうなあと思ったのです。
もちろん、それを重々承知の上で、それでもこのレンズの描写力に惚れて前回は2位につけたわけですが・・・

それとD700はズームよりも単焦点で使った方が(私的には)面白いというのもあります。
銀塩ニコンではほとんど単焦点しか使ってこなかったこともあり、フルサイズのD700でも単焦点の方がしっくりくるのでしょう。しかも単焦点との組み合わせだと、さほど重さも気にならないですし。レンズ自体が軽いですからね。

そして下がった理由の2つめとして、D700のキットレンズでもあるAF-S VR Zoom-Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G(IF)のリニューアルのうわさがあります。うわさといってもあくまでネット上での話ではありますが。
うわさではAF-S 16-35mm F4Gと同様、F4通しになるとも言われており、キヤノンのEF24-105mm F4L IS USMのような、広角から中望遠までこれ1本で対応できる非常に便利な高性能レンズとなって出てくる可能性があります。

その場合、D700の標準域での運用としては、レンズ交換出来る余裕があるときは極力単焦点レンズを使用するようにし、なるべくレンズ交換したくない(出来ない)ときにはうわさの24-120mmF4(?)を使用するのがいいかなと考えております。





【第10位】 Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical II
(前回第10位)

画像



第10位は前回に引き続き、ライカMマウント互換であるVMマウントのレンズ、コシナのSUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical IIです。

ライカM3M4と組み合わせて超広角の世界を味わってみたいというのもありますが、将来的にもし私がマイクロフォーサーズを導入することになったら、マウントアダプターを使ってこのレンズを30mmのスナップ用レンズとして楽しんでみたいなあという思いもo(^-^)o♪

ただし、最近登場した、同じくコシナの超広角12mmのULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical IIもなかなか魅力的なレンズであり、どちらにするか悩ましいところではあります(笑)


画像





==================================================================




以上、今期の欲しいレンズベスト10でした。
今期もフォクトレンダー&カールツァイスのコシナレンズがずらりとランクインしてますねぇ(笑)
どうもAFレンズよりもこういったマニュアルレンズの方が惹かれちゃうんですよね〜(^m^)

さて、半年後にはこのランキングがどう変わっているでしょうか。
マイクロフォーサーズは加わっているかな〜(爆)





【ご注意】
このランキングはあくまでも欲しいと思うレンズを欲しい順番にランキングしただけのものであり、実際にこれらを全部買う、というわけではありません(あたりまえか、笑)
もちろん、いい加減な順位をつけているわけではありませんが、お遊び程度に考えていただいて、話が盛り上がるフォーラム的な場になれれば幸いです♪



【関連記事】
『≪2007年度上期版≫ 欲しいレンズベスト10!!』(2007年4月12日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200704/article_16.html
『≪2007年度下期版≫ 欲しいレンズベスト10!!』(2007年11月27日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200711/article_19.html
『≪2008年度上期版≫ 欲しいレンズベスト10!!』(2008年9月30日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200809/article_28.html
『≪2008年度下期版≫ 欲しいレンズベスト10!!』(2009年3月31日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200903/article_20.html
『≪2009年度上期版≫ 欲しいレンズベスト10!!』(2009年9月30日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200909/article_21.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
恒例の記事が来ましたね!!

1位は新旧交代しちゃいましたね。
私も非常に欲しいレンズではあるのですが、ソフトでの補正を前提とした湾曲に二の足を踏んでます。
Lightroomは現像時に歪み補正できないので・・・
そう考えると、トキナーはどうだろうとか
いやいやあと5万追加してとか(笑)
結論が (^^;

ランキング、コシナが大喜びじゃないですか。
試供品として1本なんてことないですかね(笑)
とっぷん
URL
2010/03/31 09:09
おはようございます。
恒例のランキング、楽しみにしておりましたよ♪
フォクトレンダー勢が強いですね。
もちろんNikonも大好きなのですが、
ツァイスにフォクトレンダー、いいですよね〜

yamatakaさんが、いつマイクロフォーサーズを導入されるのか、
それも注目しておりますよ^^
kouko
URL
2010/03/31 10:11
こんにちは!
もうこんな時期なんですねー
やはり予想通り一位がVR16-35mmですね!
店頭でさわりましたが、すごいVRの効き具合にびっくりです。
コシナ勢、結構入ってますね

マイクロフォーサーズの導入はいつなんでしょう?
arcteryx1971
URL
2010/03/31 13:32
 ツァイスとコシナは惹かれます。

 う〜、あ〜、デジとフィルムがそろってニコンだったら迷わずに一本は投入するんだけどなぁ。。。。。。 (ーー;)




 私のカメラ、全部マウントが違う。。。。。。。(汗)
RKROOM
URL
2010/03/31 22:54
yamatakaさん、こんばんは!

タムマクは超お勧めでございます〜。
久しぶりに桜撮りでこのレンズを使う予定です。。

誕生日に2位のレンズを買おうと去年は思ってましたが、
なんやかんやでカメラ・レンズ買ってしまったので、当分の間はレンズも我慢します。。
やっぱりニコンはええですね〜。。
F3で桜もたくさん撮りたいと思います^^
aki
URL
2010/03/31 23:41
今年も楽しませて頂きました〜^^ 一位の16〜35は価格さえクリアできれば、私も今すぐ欲しいです。
フィッシュアイが初登場したのはちょっと意外(ゴメンナサイ)でしたが、風景のみならずお花やテーブルフォト(私の場合はツマミ撮影^^;) でも活躍しそうですね♪

私個人は秋冬の間一番欲しいレンズはSIGMA50〜500でしたが、野鳥撮影が一段落したら急に物欲が薄れてしまいました。我ながらなんと無節操な。。。^^;
昇り龍
2010/04/01 10:59
とっぷんさんこんにちは!
はい、期末が近づくといつも頭の中でランキングを考えてしまっている自分がいます(^m^;

で、今期のランキングですが、ルーキーがサクッと首位を奪っちゃいました(笑)
もし昨年の時点でシグマ12-24を購入していたら、また順位も違ったものになったと思うのですが・・・
トキナー16-28mmも気になるレンズですよね。おそらく実売10万を切った価格になるでしょうし、非常に魅力的です。
あと5万追加・・・、アイツですか(笑)!!?

気がつけば今回もコシナ祭りとなってしまいました。
コシナさん、1本プレゼントしてくれないですかね〜(^m^)
yamataka
2010/04/01 17:30
koukoさんこんにちは!
期末が近づくとランキングのことが頭から離れないyamatakaでございます(笑)
ズームレンズは最低限そろえば十分なので、残りは単焦点ということになると、俄然フォクトレンダーやカールツァイスが私には魅力的に映るんですよね〜o(^-^)o

マイクロフォーサーズ導入ですか!?
そうですね〜、E-P2、すぐにでも欲しいのですが、今年はオリンパスからまだいくつかニューモデルが出るようなので、それらを見てからですかね〜
ありゃっ、ということは、今期中の導入はないっていうことになりますね・・・(^▽^ゞアセアセ
yamataka
2010/04/01 17:32
arcteryxさんこんにちは!
半年ってあっという間ですよね〜
VR16-35mm、発表された瞬間に「よし、これ買おう!」って思ったので1位はすんなり決まりました(^^)
このレンズを買ったらズームレンズについてはひとまず落ち着くので、今後は魅力的な単焦点をそろえていきたいなあと思ったら必然的にコシナのレンズがいっぱい入っちゃいました(笑)

マイクロフォーサーズですが、現行のE-P2もすごく気になるのですが、今後年内に何機種か出るようなので、それらを見てから決めたいなあと思っています。
そのときに安くなったE-P2を手に入れるかもしれませんし、まだ見ぬ新型を選ぶかもしれません(^^)♪
yamataka
2010/04/01 17:33
RKROOMさんこんにちは!

>私のカメラ、全部マウントが違う。。。。。。。(汗)

フフフ、大丈夫ですよRKさん(笑)
基本的にMFニコンレンズは、マウントアダプターさえあればEOSでもE-P1でも使えますからね〜♪

つまり、コシナレンズもニコンFマウント用のものを買っておけばRKさん所有のどのカメラでも使えるわけです(^o^)b
というわけで、カールツァイスのZFシリーズ、1本どうすか(爆)?
yamataka
2010/04/01 17:37
akiさんこんにちは!
タムマクはいいですよね〜
価格もリーズナブルですし、いますぐ買えないこともないのですが、少しずつ機材をそろえていくのが楽しいので、今のところはランキングどおり3番目に買おうかなあと考えています♪
でもやっぱりどうせ買うならakiさんのおっしゃるとおり、桜の咲く今の季節に買った方がいいのかなあ・・・(^_^;

2位のカールツァイス、これはF3に装着するとめちゃくちゃカッコイイですよ!
でも決して安いレンズではないですからね。先へのお楽しみにとっておいた方がいいかもです(^_-)-☆


私もこの週末、F3で桜を撮ってこようと思っています♪♪
yamataka
2010/04/01 17:38
昇り龍さんこんにちは!
ありがとうございます♪
期末が近づくとこのランキング記事を時間のあるときに少しずつ執筆しています(笑)
今年はとっても忙しかったので間に合わないかと思いましたが、なんとかいつもどおり期末最終日にアップすることが出来ました(^o^ゞ

フィッシュアイは過去に一度登場したことがあるんですよ。今回のレンズと違ってDXフォーマット用の10.5mmF2.8Gの方なんですけどね♪
使用頻度を考えるとなかなか手が出せないところなんですが、ある程度欲しいレンズが揃いつつあるのでこういうレンズも出してみようかと思いました^^

私が先日購入したVR70-300、早速メジロ撮りで活躍しました!が、ちょっと距離がありすぎて300mmでも足りないくらいでした(^▽^;
yamataka
2010/04/01 17:40
今回のベストテン、楽しく見させて頂きました!
う〜ん、どのレンズもいわゆる作りの良いレンズばかりですね〜。
読んでるだけでも、欲しくなっちゃいます。

25mmF2.8はコンタックスの銀塩一眼時代でも名レンズだったと記憶してます。
フォクトレンダーのレンズもコンパクトでいいですよね!。
単焦点のコンパクトなフルサイズ対応でリーズナブルなレンズをニコンにも出して欲しいですね〜。
sonic813
URL
2010/04/02 22:15
D700の購入後は一眼レフ用も傾向がかわってきましたね〜。それにしてもコシナ軍団つよし!
どのレンズも良いレンズですよね!
私もすっかりその魅力にやられっぱなしです。
候補にはいっていませんがマクロプラナー100/2もうっとりしますよ(^^
ささ
2010/04/03 00:13
sonicさんこんにちは!
単焦点レンズでいえばニコンよりもペンタックスの方がずっと魅力的なラインナップをそろえていますよね。Limitedレンズを使いたいがためにK-7が欲しいと本気で考えたこともあります(笑)
ペンタのLimitedレンズのような、コンパクトで質感の高い単焦点レンズ、ニコンも出してくれませんかねぇ(^o^;
yamataka
2010/04/03 12:07
さささんこんにちは!
D700本体が重たいからというのもあるのですが、軽い単焦点レンズに惹かれます^^
もちろんズームレンズの利便性も理解しているので、シチュエーションに合わせてうまく使い分けていきたいなあと考えています♪

マクロプラナー100/2、実は一番最初のベスト10で8位に入っていたんですよ♪
ランキング上位のレンズを購入したらまたベスト10返り咲きします!
何しろ11位以下にもコシナレンズはいっぱい控えていますからね〜(笑)
yamataka
2010/04/03 12:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
≪2009年度下期版≫ 欲しいレンズベスト10!!  モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる