モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 竜馬がゆく

<<   作成日時 : 2010/02/01 10:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

今年のNHK大河ドラマは『龍馬伝』ということで、龍馬ブームが巻き起こりそうな予感。
というわけでもありませんが、久々に司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を読み始めました。
実家に眠っていたこの本を約20年ぶりに引っ張り出してきました(^^)





画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 35mm F2D≫




私が主に読む小説のジャンルはミステリ(推理小説)ですが、歴史小説も好きだったりします。
吉川英治や山岡荘八、新田次郎などの作品をよく読んでいました。

ところで、司馬遼太郎の作品では『竜馬』となっていますが、坂本龍馬の正式な名前は『龍馬』です。
これは、司馬作品の龍馬は創作部分が多いのであえて『竜馬』にしたとの説もあるそうです、余談ですが(笑)

龍馬ブームということで、今年は高知を訪れる人も増えるのかな。
週末なら高速1,000円もあるし^^

下の写真は5年前に高知へ行ったときに撮ったものです。
当時はまだデジタル一眼レフは持っていなかったので撮影はもっぱら銀塩一眼レフでした。
ブログもまだ開設していなかったのでお蔵入りとなっているものばかりです。
(まあ、あえて今さらお見せできるレベルのものは1枚もありませんが・・・笑)

ブームにあやかるわけでもありませんが、機会があればもう一度高知に行ってみたいものです。
美味しいカツオのたたきが食べたいっ(爆)!!





画像
≪撮影機材:Nikon F60D + Ai AF Nikkor 50mm F1.4D≫






さて、今日もカメラネタを少し(笑)

2/3(水)にニコンから何らかの新製品の発表があるとのうわさがあります。
主にコンパクトデジカメのCOOLPIXだそうですが、レンズの発表もあるかもとのこと。
AF-S 24mm F1.4GとAF-S 16-35mm F4Gの2本の名前が挙がっていますが、もし事実だとすると24mmF1.4Gはニコンから久々に出る24mmF1.4ということで待っていた人も多いのではないでしょうか。といっても、キヤノンのEF24mm F1.4L II USMを見ても分かるように、お値段はそうとう高くなると思われますが・・・(^_^;

それよりもAF-S 16-35mm F4G、こいつが本当に出るとしたらこれは楽しみです。
AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDの画質・性能には憧れるものの、おいそれと手の出せる価格ではありませんし、それにあの大きさと重さでは仮に買えたとしてもなかなか持ち出せないような気がするので。
もちろん、AF-S 16-35mm F4Gとて決して安くはないでしょうけど、開放F値4固定ということでAF-S14-24よりはリーズナブルな価格になることを期待しています。


あっ、上記はあくまでもうわさですので、もし明後日何も発表がなくても怒らないでくださいね(汗)






2005.9.24 高知





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
どうも自分は高校では世界史をとっていたので、
日本史の方は・・・・でも昔、高知に行った時、桂浜で龍馬像をみたような気がします。

新レンズはどうなんでしょうね?
たしかに14-24mmは最近使っていませんね(爆)
カラスコばかりです。
24mm1,4はすごく気になりますし最近RF機の方も・・・
んー困ったなあ
arcteryx1971
URL
2010/02/01 11:55
龍馬伝ちら見状態です(笑)
幕末人気ですね。
篤姫も幕末だったし・・・

うわさ情報ありがとうございます。
全く追いかけてないので、へぇ〜って感じです。
個人的には広角ズームは開放F値がF4通しよりも、F3.5-4.5などF値が変化してもいいので、広角側のF値がF4よりも明るい方が好きです。
望遠ズームはテレ端F4だと助かりますが・・・・
58Caddy
2010/02/01 13:33
NHK大河ドラマの影響力ってハンパないですね。私は見たことないんですよね。
どりさま
URL
2010/02/01 17:44
こんにちは〜

「竜馬がゆく」、何年か前に読みましたよー
一緒に「燃えよ剣」もセットで
幕末は歴史の中で一番好きなもので(^^)

吉川英治、、、平家物語が10巻まで進んだんですが家の中で行方不明中(^^;

大河の龍馬は忙しい時期にスタートしたんで、まだ1話しか。


おっ、うわさの日が近いですね。
Mフォーサーズはオリだけでなくパナも動きありそうですし
ニコンの16-35mmは気になるし

なんか久しぶりに新製品発表にときめいてます。
買いませんけどね(笑)
とっぷん
URL
2010/02/01 21:54
 うーん、高知・・・・・。

 食べ物がおいしそう・・・・・(爆
RKROOM
URL
2010/02/01 23:10
司馬遼太郎の『龍馬が行く』は愛読書です。
主人とまだ付き合っている折に貸してあげたら
主人も竜馬ファンに・・
夫婦揃って竜馬を尊敬しています。
二人して何度も読んだから、もうボロボロになってしまいました。
でも、創作部分が多いとは・・あの竜馬が好きなのですが(笑)
私も今年は竜馬ということで大河ドラマを見ようと思っていたのに
すでに挫折してしまいました(笑)
あら、とっぷんさんと気が合うわ。
『燃えよ剣』は高校の時にはまりました。
沖田総司もいいけれど土方歳三もニヒルでいいんですよね〜!
脱線して、ごめんなさい!!
Niko
URL
2010/02/02 00:54
こんにちは!
懐かしいですね〜 「竜馬がゆく」。私も20年以上前ですかね、買ったのは。
以来20回以上は読み返してますが、まったく飽きませんよね。
吉川三国志も同じくらい読んでいますが、同様に飽きません。
また竜馬読もうかな...。

ニッコールレンズ噂話、楽しいですね^^
24mmF1.4は長らくニッコールファンが待ち望んでいたレンズ。
私は広角ノクト(28mmF1.4)があるので、出ても購入はしないと思いますが
是非出て欲しいですね〜。
F4 Fixedの広角ズームも魅力的ですね。手頃な値段で是非出して欲しい!
yamatakaさんおっしゃるように、14-24は重いし出目金なので
なかなか持ち出すには勇気がいります(笑)
ガンジー
2010/02/02 07:55
私は歴史小説はあまり読まないんですよね〜。
三国志を少し読みましたが、人の名前が覚えられず(似た名前が多いし・・・)
ごちゃごちゃになってきて、読むのやめてしまいました。
吉川英治の宮本武蔵は読んでみたいんですけどね〜。
(バガボンド読んでるから興味があって(笑))

高知は小学生のときに家族旅行で行きましたが、
ほとんど何も覚えていません・・・。
それ以来行っていないので、桂浜とかもう一度見たいな〜と思います。
大人になってから行くと印象も違うでしょうね。

P.S. 先ほど、コメントありがとうございました。
青空の写真を見て、ある人が「yamataka状態ですね」とコメントしてました(笑)
晴れ=yamatakaさんのイメージが定着してるみたいですね♪
shakasha19
URL
2010/02/02 11:29
arcteryxさんこんにちは!
私はもともと社会の中では日本史が好きで、高校も日本史を選択していました。
幕末は戦国時代とならんで日本史の中でも様々な有名人が出てくるので面白いです。
桂浜、行ってみたくなりました(笑)

arcteryxさんはRF機がかなり気になっておられるようですね^^
arcteryxさんのブログにも書きましたが、逝くなら思いきってライカにするか、プラウベルマキナやマミヤ6 or 7などの中判にしたらいかがでしょう?
24mmF1.4はいくらぐらいするでしょうね。高くなることは間違いないと思いますが。。。
yamataka
2010/02/02 20:01
58Caddyさんこんにちは!
幕末と戦国時代が歴史の中でも特に著名人がたくさん出てきて面白いですからね。
大河ドラマもこの両時代を扱ったものが多いです。

16-35mmF4はキヤノンのEF17-40mmF4に相当するレンズでしょう。
いわゆる「大三元」と呼ばれるニコンの14-24mmF2.8しかり、キヤノンのEF16-35mmF2.8しかり、高いですからね(^o^;
F4でも最近の高感度に強いカメラだったらそれほど問題でもないのかしれませんね。広角ですし♪
yamataka
2010/02/02 20:02
どりさまさんこんにちは!
日本史が好きなので大河ドラマはよく見てるんですが、見てない作品もあるんですよ。
実は篤姫は見てませんでした(^o^;
おっしゃるとおり大河ドラマの影響は大きいので、今年は高知を訪れる人が多いかもしれませんね(笑)
yamataka
2010/02/02 20:02
とっぷんさんこんにちは!
とっぷんさんも歴史小説がお好きでしたよね!
幕末と戦国時代はスターが多いので面白いですよね。

そういえば私も吉川英治の『私本太平記』、途中までしか読んでいないかも(爆)

いよいよニコンの発表は明日ですが、明日はコンデジの発表しかないかもしれないとのうわさもあります。
でも2本のレンズが近々発表されるのは確実とも言われているので楽しみです。
16-35mmは価格次第では欲しいですが、24mmF1.4はいくら写りがすごいとしても買えないでしょうね(^o^;
yamataka
2010/02/02 20:03
RKROOMさんこんにちは!
食べ物美味しそうですよね。そしておコメも酒も(笑)
カツオのたたきを肴に美味い地酒を呑んでみたいものですo(^-^)o
yamataka
2010/02/02 20:03
Nikoさんこんにちは!
そうだったんですか〜、『竜馬がゆく』、ご夫婦そろっての愛読書だったのですね♪
『竜馬がゆく』も創作部分が多いようですが、大河ドラマもかなり創作部分が多いと聞きます。
例えば武市半平太、大河ドラマ『龍馬伝』ではお酒にからっきし弱い人物として描かれていますが、『竜馬がゆく』では酒が大好きでめっぽう強いという設定になっています。
どちらが真実なのでしょうね(^^)♪
『燃えよ剣』はまだ読んでいないんです。土方歳三は魅力的な人物ですよね。写真を見るとなかなかのイケメンですし(^m^)

脱線、全然OKですよ〜(^_-)-☆
yamataka
2010/02/02 20:04
ガンジーさんこんにちは!
おおっ、ガンジーさんも歴史好きだったのですね!!
『竜馬がゆく』を20回以上も読まれているとはさすがです♪
私なんて今回が2回目ですよ・・・(^o^;

今年はニコンはレンズをいっぱい出すと言われています。
いよいよ単焦点レンズのリニューアルが本格的に始まるのかもしれませんね。
24mmF1.4、かなり魅力的ですけどちょっと手が出そうにないので、比較的リーズナブルな価格でF2.8のラインも出して欲しいものです。
とりあえず現行モデルがあるので後回しかもしれませんけどね(笑)
14-24、なかなか取扱いに気を使いますよね〜(^_^;
yamataka
2010/02/02 20:05
shakashaさんこんにちは!
私も歴史小説よりは圧倒的に推理小説の方をよく読んでいます。
ここ2,3年は東野圭吾の作品をたくさん読んできました。面白いのでオススメですよ☆
『バガボンド』、読んでいらっしゃるのですね。私はまだ読んだことないんですが、ぜひ読んでみたい作品です。

高知は上の写真を撮ったときの一度きりですが、このときは桂浜にも行っていませんし、観光地らしきところもほとんど訪れなかったので、あらためて行ってみたいなあと思いまして。。。

オフ会でご一緒したことのある方々からは、私はすっかり「晴れ男」ということになっています(笑)
オフ会当日の天気予報が雨のときはドキドキしますが(笑)、今のところ撮影中止にまで追い込まれたことはないんですよ♪
yamataka
2010/02/02 20:08
おお、文春文庫のだ♪
私も読んでおりました。なんとミステリーの他に、歴史小説もお好きでいらっしゃいましたか。
余談ながら吉川英治全集と山岡荘八全集を時々めくったりしたる私です^^

む〜、高級レンズのうわさが気になりますね(笑)
昇り龍
2010/02/02 20:14
昇り龍さんこんにちは!
そういえば昇り龍さんは吉川英治全集を持っておられましたよね^^
山岡荘八全集もお持ちでしたか♪
私も歴史小説は好きですが読んだ本の数は昇り龍さんの足元にも及びませんよ〜(笑)

AF-S 24mm F1.4、もし本当に出たら是非D3と組み合わせて使ってみてくださいね(^_-)-☆
yamataka
2010/02/03 10:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
竜馬がゆく モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる