モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝焼けブラザーズ 第9章(その2・世界文化遺産 法起寺 そして秋桜)

<<   作成日時 : 2009/09/24 14:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

朝焼けブラザーズの続きです。
ご一緒したとっぷんさんとNikoさんはもうとっくに掲載を終えられているのに私だけまだモタモタと(笑)
私の方は今回含めてあと2回で終了予定です♪


唐古・鍵遺跡で夜明けを迎えた私たちが次に向かったのは法起寺(ほうきじ、或いはほっきじとも)でした。
このお寺は聖徳太子御建立七ヵ寺にも数えられており、法隆寺とともに「法隆寺地域の仏教建造物」の一部として、日本の世界遺産第1号に登録されました。

「世界遺産」と聞くと「おおっ、それはすごい!!」と思ってしまいますが、実際の法起寺はコスモス畑の横にひっそりとたたずむ、そんなとっても慎ましやかなお寺でした(^^)





画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 35mm F2D≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 35mm F2D≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 35mm F2D≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 35mm F2D≫


画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 35mm F2D≫




今回、数年前にヤフオクでゲットして以来一度も(!)使ったことのなかったレンズを初出動させました(笑)
それがAi AF Zoom-Nikkor 35-135mm F3.5-4.5です。

焦点距離が35-135mmということで、APS-C機であるD80やD40で使用するには35mm換算で約52.5-202.5mm相当となりいまいち使いづらかったことや、VR18-200mmを手に入れてしまったことなどもあり稼動する機会がなかったわけですが、フルサイズのD700を購入したことにより、広角側がやや物足りないものの、標準ズームとして使用できるのではないかとひそかに期待しておりまして、それで今回のデビューと相成りました♪




画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Zoom-Nikkor 35-135mm F3.5-4.5≫




設計の古いレンズなのでズームは直進式、AFはジーコジーコとよく迷うし、それに全然寄れないレンズでやっぱりあまり使い勝手が良くないなあなどと思っていたらとっぷんさんがレンズの鏡胴についているボタンを見て、

「このボタン押したらマクロモードになるんちゃいますか^^」

と教えてくれたのでボタンを押して鏡胴をグルッとひねってみるとあら不思議。さっきまで全然寄れなかったレンズが被写体に寄れる寄れる♪
フォーカスはマニュアルとなりますが、ピントの合っている部分以外はフワフワにボケておもしろ〜いo(^o^)o




画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Zoom-Nikkor 35-135mm F3.5-4.5≫




最新のレンズとは描写も使い勝手も比べるべくもありませんが、マクロモードが面白いのでしばらくこのレンズでも遊んでみようと思います(^^)




画像
≪撮影機材:Nikon D700 + Ai AF Zoom-Nikkor 35-135mm F3.5-4.5≫




というわけで『朝焼けブラザーズ 第9章』、いよいよ次回で最終回です。




2009.9.12 奈良 法起寺


(朝焼けブラザーズの続きはこちら)


【朝焼けブラザーズ 第9章】
『朝焼けブラザーズ 第9章(予告編)』(2009年9月12日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200909/article_9.html
『朝焼けブラザーズ 第9章(その1・弥生ロマン 唐古・鍵遺跡)』(2009年9月17日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200909/article_12.html
『朝焼けブラザーズ 第9章(その2・世界文化遺産 法起寺 そして秋桜)』(2009年9月24日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200909/article_16.html
『朝焼けブラザーズ 第9章(最終回・斑鳩の寺 法輪寺)』(2009年9月29日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200909/article_20.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
2年ほど前に 一人レンタサイクルで
まわりましたよ〜ここw
裏道にはいると古い民家がおおいですが
町全体としては割と近代化してしまって
ましたね〜 法輪寺のほうは近くに柿畑が
ありましたが 法起寺は田畑とコスモスに
囲まれていました  法隆寺から歩いて
くる人も多かったのが記憶にありますw
kou
2009/09/24 15:48
こんばんは♪
学生の頃、法隆寺、中宮寺から、法輪寺、法起寺と
斑鳩の里めぐりをしたことを懐かしく思い出しました。
法起寺の佇まいは変わってませんね。
鄙びた里にピンクのコスモスが映えていますね。
私も来月あたり、コスモスを撮りに行こうと計画中なのですが、
レンズの焦点距離はどのくらいがいいか、思案中です。
35-135mmって、フルサイズですと意外と便利そうですね。
kouko
URL
2009/09/24 18:11
おお、一粒で二度おいしい状態(笑)
マクロ機能がついていて良かったですね。
マイクロレンズで、風やワーキングディスタンスに悩まされるよりも、お手軽にクローズアップ撮影が楽しめますから♪
後ボケの法起寺、実にいい雰囲気♪
昇り龍
2009/09/24 20:26
こちらにもコメ〜〜。
すごいいいところで朝ブラだったんですね。
コスモス、お堂、民家の風景が心をほっとさせますね。
マクロモードの写真、いいですね!こんなボケ方大好きです。
キャノンにはないのかなあ・・・こんなレンズ・・・
べいべ
URL
2009/09/24 20:53
 慎ましやかなお寺ですねぇ。
 まるで大和撫子(笑)

 Ai AF Zoom-Nikkor 35-135mm F3.5-4.5も、意外によい買い物だったようで。。。。。。寄れるって、楽しいですよね ^^
RKROOM
URL
2009/09/24 22:58
確かにその焦点域では使いづらそうですね。コーティングの面から見てもやはり最新カメラで使うレンズではなさそうですね。
どりさま
URL
2009/09/25 00:16
おはようございます!
おー世界遺産ですか?
マクロモードは使えますよね!
これからは大活躍かも・・・・・・
arcteryx1971
URL
2009/09/25 06:29
AiAFZoom-Nikkor35-135mmF3.5-4.5ですね。
このころのニコンのレンズはマイクロモードにロックがかかり使いにくい面がありました(ピントリングが制限され使いやすいという人も)。
フルサイズはレンズ焦点距離がそのまま使えていいですね。
yamataka さんの写真見たらD700、欲しくなっちゃいます^^)。

sonic813
URL
2009/09/25 08:47
kouさんこんにちは!
この付近、古い民家がけっこうありましたね。
でも確かにちょっと表通り(国道25号線)に出ると普通の町っぽいですよね^^
法起寺のあたりが一番のどかでした。
法輪寺、この後行きましたよ♪
yamataka
2009/09/25 13:47
koukoさんこんにちは!
そういえば奈良や京都にはよくいらっしゃってたんですよね〜(^^)
その頃と雰囲気変わっていませんか♪
コスモスを撮るにはどれくらいの焦点距離がいいのでしょうね。
接近戦ならマクロ、全体の雰囲気をとらえるなら広角レンズでしょうか。
35-135mm、フルサイズですとなかなか使いやすい焦点距離ではあります。

理想を言えばせめて28mm〜だったらもっといいのですが・・・(^o^;
yamataka
2009/09/25 13:47
昇り龍さんこんにちは!
通常モードとマクロモード(勝手に名付けました。ニコンだけに「マイクロモード」が正しいのかも、笑)ではガラッとレンズの性格が変わるような気がします。
まさに一粒で二度美味しいといったところでしょうか(^o^)
ズームレンズとしては正直使い勝手も現在の最新ズームに比べて大きく劣りますが、マクロモードは楽しいです♪
yamataka
2009/09/25 13:48
べいべさんこんにちは!
こちらにもコメありがとうございます♪
ここが世界遺産だってこと、撮っているときは全然意識していませんでした(笑)
すごくのどかな風景でしたよ^^
マクロモードに切り替えるとまったく別のレンズのようになるので面白いです♪
キヤノンには、さぁ、どうでしょうね。何しろ古いレンズですからね〜
キヤノンにも昔はあったかもしれませんよ。
yamataka
2009/09/25 13:49
RKROOMさんこんにちは!
コスモス、花の数は少なめでしたが、質素な(もちろん悪い意味ではなく)雰囲気のお寺とはとてもよく合っていたと思います。

このまま一度も使わずに売却か?(笑)、と思っていたこのレンズですが、フルサイズになって息を吹き返しました^^
寄れるレンズは面白いです♪
yamataka
2009/09/25 13:49
いずれは標準ズームも新調する予定ですが、それまでは頑張ってもらおうかなと(^o^)
まあ、基本的にはD700は単焦点メインで使おうと思ってはいるんですけどね(^_^;
コシナのCarl Zeissやフォクトレンダーが欲しいです♪
yamataka
2009/09/25 13:50
arcteryx1971さんこんにちは!
そうなんです、ここ、世界遺産なんですよ^^
マクロモードは面白いですね〜
いずれはAF-S 24-70mmを新調しようと思っていますが、それまではこの35-135mmや28-80mmをスナップ用標準ズームとして使用することになりそうです。
それでも基本的にはD700は単焦点で使いたいんですけどね(笑)
yamataka
2009/09/25 13:50
sonic813さんこんにちは!
おおっ、ニコンだけにやっぱり「マイクロ」モードでしたか(^o^;
APS-Cではちょっと使いづらい焦点距離ですが、フルサイズだと広角側がやや物足りないもののスナップ用にも使いやすいです。
D700はほんといいカメラだと思いますよ♪もちろん、もっと軽くてコンパクトであれば言うことないのですが、単焦点メインで使う分にはさほど重過ぎるということもなく、何よりD3と同じセンサーを積んでこのサイズと価格というのが素晴らしいです(^o^)b
yamataka
2009/09/25 13:52
こんにちは〜

おおー、法隆寺込みで世界遺産だったんですね。
ひっそりとした姿はこれからも観光地化して欲しくない姿に思えます。

35mmF2のボケを生かした遊びが面白いですね。
そして後半はあのレンズですか!
不思議なボタンでしたね(^^)
描写見てるとなかなかいけてるんじゃないですか。
これとシグマ12-24でほとんどの撮影をカバーできちゃいそうですね。
とっぷん
URL
2009/09/26 11:54
とっぷんさんこんにちは!
そうですね、私もここは今のままひっそりとしていて欲しいような気がします。

35mmF2もかなり寄れるレンズなので、思いっきり接近してボカしてみました^^
後半のあのレンズ、もしあのときとっぷんさんにマクロボタンのことを教えてもらっていなかったら、
「う〜ん、やっぱこのレンズ、使えないな」
ってことでそのままお蔵入りになってしまっていたかもしれません(笑)
とっぷんさんはこのレンズの命の恩人かも(^o^)
おっしゃるとおり、意外と描写も悪くないようです。
D700って、画素数が少ない(といっても1200万画素もあるわけですが)せいか、オールドレンズにも優しいような気がします。
yamataka
2009/09/28 10:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
朝焼けブラザーズ 第9章(その2・世界文化遺産 法起寺 そして秋桜) モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる