モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の京都さんぽ・花見小路で見たものは

<<   作成日時 : 2009/07/11 01:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 24

花見小路を歩いていると、突然、何者かに見られているような視線を感じました。
視線の元に目を向けてみると、こちらをじっと見つめる目が・・・






画像
≪撮影機材:Nikon F3 + Ai Nikkor 50mm F1.2S / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400≫





というわけで、可愛らしいホンダのクルマが物陰から私たちを見つめていたのでした(笑)




 『春の京都さんぽ』シリーズ、前回の記事はこちら
 『春の京都さんぽ』シリーズの記事一覧はこちら



ところでこのクルマ、このシチュエーション、どこかで見たことあるぞ、と思っていたらすぐに思い出しました。
当ブログにもコメントをくださっているFmiさん、そのFmiさんのブログでこれとまったく同じ光景を見たばかりだったのです(^o^)


 Fmiさんのブログ『地球の詩〜Fmi's Photo〜』の記事『見ル』はこちら



まったく思いがけず、交流のあるブロガーさんのところで見かけた印象的な光景と同じものに自分が出くわしたというのがなんだかとっても不思議な感覚でした(^^)♪


そうそう、余談ですが、7月7日の『さらさ西陣』の記事に書いた「別のブロガーさん」というのも実はFmiさんなんです。
私が4月に京都へ遊びに行った際、『さらさ西陣』に行きたかったけど河原町からちょっと離れていたので行くのをあきらめて帰って来たその日の晩にFmiさんのブログを見たら、まさにちょうどその日に『さらさ西陣』のお写真をアップされていて、それを見て「あぁ、こんな素敵なお店やったら無理してでも行っとくんやった・・・」と思ったのでした^^;


 そんなFmiさんのブログ『地球の詩〜Fmi's Photo〜』の記事『長湯♪さらさ西陣』はこちら




さて、ホンダくんに別れを告げた私たち、さらに花見小路をてくてくと歩きながらスナップしていきます。

画像
≪撮影機材:Nikon F3 + Ai Nikkor 50mm F1.2S / FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400≫




セルフポートレート(相方)

画像
≪撮影機材:Canon IXY DIGITAL 60≫




そうして向かった先は建仁寺でした。




2009.4.11 京都 花見小路


(京都さんぽの続きはこちら)


【春の京都さんぽシリーズ】
『京都行き当たりばったり日帰りの旅(笑)』(2009年4月12日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200904/article_8.html
『春の京都さんぽ・柳小路』(2009年4月20日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200904/article_14.html
『春の京都さんぽ・日本一の鰻 京極かねよ』(2009年4月21日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200904/article_15.html
『春の京都さんぽ・高瀬川の桜』(2009年4月30日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200904/article_21.html
『春の京都さんぽ・影あそび』(2009年5月1日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200905/article_1.html
『春の京都さんぽ・鴨川べり その1』(2009年5月8日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200905/article_6.html
『春の京都さんぽ・鴨川べり その2』(2009年5月22日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200905/article_15.html
『春の京都さんぽ・鴨川べり その3』(2009年5月26日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200905/article_17.html
『春の京都さんぽ・花見小路で見たものは』(2009年7月11日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200907/article_7.html
『春の京都さんぽ・建仁寺 その1』(2009年7月15日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200907/article_9.html
『春の京都さんぽ・建仁寺 その2』(2009年9月23日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200909/article_15.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさしぶりです、ひよこです
祇園界隈にいかれたんですね、私は夜によくいきましたよ、ライブですが(笑)
最近では、祇園から数キロ移動して南禅寺の琵琶湖疏水から円山公園内を計画しています、疎水のレンガは有名ですが、円山公園もよくモデルさんのスタジオロケ写真が多いです、近日中に行く予定です。
しろいひよこ
URL
2009/07/11 01:58
そういえば京都はお祭りの時期ですね。なぜか京都の祭りには一度も出かけたことがないんです。近所なのに自分でも意外です^^;
どりさま
URL
2009/07/11 02:19
車もクラシックならガレージの扉もクラシックですね。
隙間からチラッとこちらを見ている、確かにそう見えます(笑)
3枚目の写真、構図がいいなと思いました。
奥様のポートレートがもっと大きく写っているとなお良かったかも
HIDE
2009/07/11 07:40
めちゃ、めちゃかっこいい!!
ガレージもすごくマッチしていて、この車にはこのガレージって感じがします。
年をとって夫婦仲良くこんな車でドライブ、、、憧れます。
やっぱりold carっていいと思います。
古い車を廃車にすれば補助するといったエコカー補助金、車好きにとってはすごく悲しい制度です。。。
たい吉
2009/07/11 08:51
こんにちは♪
・・・この視線、ちょっと怖い・・・。
でも、面白いアングルですね。
こういうの好きです♪
レトロな車とレトロな扉が良い雰囲気です。
でも、こういうレトロな車って素敵ですよね。
うちの近所にも、マツダのキャロルっていう車の初代モデルを今だに大切に乗られている方がおられます。 いつも来る人の目を引きます。
花見小路の写真、私は旧ブログで夜の風景をアップしましたが、提灯の「都をどり」が「やきとり」に見えたって人がいました。
これで見ると全くそうは読めないのですが、私の撮り方のせいかな・・・?
Nana
2009/07/11 15:20
ホンダのSですね〜
かっこええなぁ〜
確かコレ、初期はチェーンドライブじゃなかったかな?
g7
URL
2009/07/11 22:07
ヨタハチやエスハチ、古き良き時代の名車ですねえ。
家の近くに2000GTらしき車を見かけたのですが、うーん。。。うらやましい!

車もハイブリッドや電気自動車のエレキが詰まった製品が中心になる時代がすぐそこまで来てそうで、そうなると寿命的に車を長く乗れるのかな?ちょっと心配です。

ガソリンエンジンの雰囲気やたたずまいを感じられるのももう少しかも?
今のうちに好きな車を買っておこうかなど思っています。
marusuke
2009/07/11 22:12
 そろそろ祇園祭間近だしぃ〜、京都行くかぁ?

 と思いつつ、じっとりと暑い陽気にくじけた次第です(笑)


 ・・・・・京都いいんですけれど、この時期のじっとり感はちょっといただけない(笑)
RKROOM
URL
2009/07/11 23:34
yamatakaさん。こんにちは♪
私のブログと記事をご紹介くださりありがとうございます(*'‐'*)
ふふふw
車君。じーっとこちらを見ていますね〜
縦で50mm+身長差。
また違った感じでいいですね^^
次は建仁寺!!
奥様とのお散歩フォト。続きも楽しみです♪

京都はもうお祭りですね。
ニュースで見る「山鉾巡行」の頃だけでなく
7月1日〜31日までがお祭りとさっきWikipediaで知った私でしたー(^^;
Fmi
URL
2009/07/12 14:31
ホンダのS500orS600ですよね〜。
温かい感じのするクルマです。
扉から少し見えてる感じが、和を感じさせます。
フィルムの色調もいい感じ^^)v。
sonic813
URL
2009/07/12 21:24
おはようございます。
そんな繁華街のど真ん中にこのガレージがあるんですか。いやーなんとなく京都っぽいなあと意味もなく思いました。京都はけっこう外車をよく見かけますが、こういうレトロな国産車もなぜか伝統の街に似合ってしまうから不思議です。北山通りをこれで颯爽と走るとさぞ気持ちいいでしょうね。今度、車を買い換えたら新しい車で京都を久しぶりに走ってみたいですね。いつのことになるかはわかりませんが・・・(爆)。
ということで今週も宜しくお願いしますね。
almauniski
URL
2009/07/13 09:44
おはようございます。
あ、almauniskiさんの下だ(笑)

あの花見小路の車は一力亭のガレージですね。
ご主人の趣味だったと思うのですが…
あの隣にもう一台、赤のカブリオレがありませんでしたか??

花見小路のあんな繁華街のど真ん中にあるわりには一力亭の中はとても静かで落ち着く雰囲気ですよ。
ただ、料金を考えると落ち着いてもいられないのかも(笑)

建仁寺はとてもいいところですよね。
私は京都の中で好きな仏閣のベスト5に入りますよ。
ゆう
URL
2009/07/13 10:25
しろいひよこさんこんにちは!
こちらこそご無沙汰してしまってすみません(^^;
今回の写真は今年の4月に撮影したものです、upが遅すぎますね(いつものことですが、笑)
南禅寺、大好きなお寺です。水路閣が好きなんです♪
機会があればまた撮りに行きたいスポットです。
yamataka
2009/07/13 17:42
どりさまさんこんにちは!
私は大学時代に一度だけ祇園祭の宵山に行ってきました。
その時は写真なんて1枚も撮らなかったですけどね(笑)
一度撮りに行ってみたいなあって思うんですが、人ごみがすごそうで躊躇してしまいます(^_^;
yamataka
2009/07/13 17:42
HIDEさんこんにちは!
他の方のコメントによると祇園の有名なお店のガレージのようですね。
扉もすごく趣がありますよね。

3枚目ありがとうございます♪(って、撮ったのは妻ですが・・・笑)
大きく写っているとブログにはup出来なかったかも(笑)
yamataka
2009/07/13 17:43
たい吉さんこんにちは!
こういうガレージとノスタルジックカーの組み合わせ、たい吉さんならきっと憧れるだろうなと思っていました(笑)
是非ご自宅のガレージをカッコよく改装してください(^o^)/

>古い車を廃車にすれば補助するといったエコカー補助金、車好きにとってはすごく悲しい制度です。。。

同感です。以前、他の方のコメントのお返事にも書きましたが、某自動車メーカーの少し前のCMで、
「まだ乗れるけどエコだから買い替えました!」
というセリフに強い違和感を覚えたものです。

さすがにあれは消費者の強い反発があったからかどうか分かりませんがすぐに終わりましたが。。。
yamataka
2009/07/13 17:43
Nanaさんこんにちは!
歩いていると視線を感じたというの、この写真を見たらなんとなくお分かりでしょう(笑)?
キャロル、うちの家内も結婚するまでずっと乗っていました、といってもNanaさんのご近所にある昔のマツダのキャロルとは違いますが。
それでも10年近く乗っていたのではないでしょうか。
うちは私も家内もモノ持ちがいいというか貧乏性というか(笑)、1台のクルマを長く乗るほうなんですよ。
我が家がクルマを2台以上所有する余裕があったら家内もキャロルを手放したくはなかったと思います。
それくらい大切にしていましたからね。

Nanaさんの花見小路のお写真、確か見た記憶があります。夜なのに手持ちで綺麗に撮っていらっしゃるなあって思いました♪
「都をどり」、確かにこんな赤提灯に書いてあったら夜でしたら見間違える可能性はありますね(^_-)-☆
yamataka
2009/07/13 17:44
g7さんこんにちは!
そうです、ホンダのS500か600か800です(笑)
このクルマ、カッコイイですよね。現在も十分通用するデザインだと思います。
現在の安全基準で考えるとこのサイズでこのデザインのクルマは作れないのかもしれませんが・・・
はい、確かチェーンドライブだったはずです。
(私もクルマの知識、かな〜り衰えてきました、苦笑)
yamataka
2009/07/13 17:45
marusukeさんこんにちは!
ヨタハチも現在の安全基準に照らし合わせるとああいうクルマは今は作れないのかもしれませんが、それでもあのデザインは秀逸ですよね。
サイズが多少大きくなってもいいから、MR2ぐらいのサイズであのデザイン、現代に甦らせること、出来ませんかねえ・・・
2000GTは私の中ではあらゆるクルマの中で最も美しいデザインだと思っています。
もうああいうクルマは国産車では出てこないのでしょうね。

>車もハイブリッドや電気自動車のエレキが詰まった製品が中心になる時代がすぐそこまで来てそうで、
そうなると寿命的に車を長く乗れるのかな?ちょっと心配です。

まさにカメラと同じ道をたどっていますね。
腕時計は機械式が今でも(クオーツより圧倒的に少ないとはいえ)かなりの種類のモデルが存在していますが、カメラとクルマに関しては今後ますます家電製品化していって、趣味性のあるものはほんのわずか残るのみとなっていくのかもしれませんね。
yamataka
2009/07/13 17:45
RKROOMさんこんにちは!
そうなんですよね〜
この時期に京都へ行くのは勇気がいります(笑)
Tシャツ2,3枚着替えを持って行かないと汗だくになりそう・・・(>_<)
yamataka
2009/07/13 17:46
Fmiさんこんにちは!
以前からこの写真をアップすると予告しておきながらずいぶんと日にちが経ってしまってすみませんでした(^o^;
ずっと気にかけていただいていたようで恐縮です(笑)
そうですね、おっしゃるとおり、縦構図と横構図、レンズの違いや目線の高さの違いで同じ被写体でも違った雰囲気に写りましたね。
Fmiさんのお写真の方が物陰からそっと見ている感がよく表われていますね!私ももっと構図を工夫すべきでした(^◇^ゞ

建仁寺、素敵なお寺でしたね。
なんといっても撮影OKというのが嬉しかったり(^^)

祇園祭は大学の頃に1回行ったっきりですが、一度カメラを持って撮りに行きたいという気持ちもある反面、夏の京都の暑さを考えるとつい腰が引けてしまう軟弱な面も・・・(^▽^ゞ
yamataka
2009/07/13 17:49
sonic813さんこんにちは!
そうです、ホンダのSですね。
スポーツカーなんだけど現在の流線型ボディとは異なって、ノスタルジックな、暖かみを感じさせるボディですよね。
このガレージの扉がこういうクルマにとてもよく似合っています♪
京都の街はフィルムのしっとりとした色がよく似合いますね^^
yamataka
2009/07/13 17:50
almauniskiさんこんにちは!
四条通りから花見小路に入ってすぐぐらいの場所にこのガレージがありました。
このクルマを見つけてすぐは、あ、かっこいいノスタルジックカーだなあと思っただけだったんですが、すぐにどこかで見たことある景色だなあと思って、思い出してみたらFmiさんのブログでちょっと前に見たばかりだったことに気づいたわけです。
京都の街並みにとってもよく似合っているクルマですよね。
almauniskiさんも我が家と同じく、クルマの買い替えはもう少し先のことになりそうですね(笑)
それでは、今週もよろしくお願いいたします。
yamataka
2009/07/13 17:53
ゆうさんこんにちは!
なるほど、ここは一力亭というお店のガレージだったのですね。
早速ネットでどんなお店か調べてみました。

・・・たぶん私、一生入れそうにありません(笑)
でも、一度でいいから入ってみたいですね!

あ、この日はガレージにはこの白い車しか置いてありませんでしたよ。

建仁寺、私はたぶんこの日が初めてでした。
とても雰囲気のいいお寺ですね。私も気に入りましたよ。
あと、京都でお気に入りのお寺は南禅寺です。
お寺そのものというより、水路閣が大好きなんですけどね(笑)
yamataka
2009/07/13 17:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春の京都さんぽ・花見小路で見たものは モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる