モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS カシオからついに発表!60枚/秒の高速連写機「EXILIM PRO EX-F1」

<<   作成日時 : 2008/01/08 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

昨年の9月、「カシオが面白いデジカメを開発中♪」という記事で、最大60枚/秒の超高速連写が出来るカメラの試作品について書きましたが、このたびその製品版がカシオより正式アナウンスされました。

商品名(機種名)は「EXILIM PRO EX-F1」です。
デザインは試作品とほとんど変わっていないようです。



画像




カシオのサイトによると、このカメラは有効画素数600万画素・光学12倍ズームで、ハイアマチュアやプロのカメラユーザーが、今まで体験したことのない撮影ができる全く新しいジャンルのデジタルカメラとして開発されました。
最新技術を駆使した高速CMOSセンサーと高速処理LSIを搭載し、静止画の超高速連写や動画のハイスピード撮影によって、一瞬の動きをより細かく捉えることができ、決定的瞬間や肉眼では見えない動きを撮ることができます。さらに、フルハイビジョンでの動画も撮影可能です。



画像



画像




これもカシオのサイトからの引用ですが、このカメラの商品特長は以下のとおりとなっています。

◇決定的な瞬間がフル画素で撮れる60枚/秒の超高速連写◇
高精細600万画素の静止画で60枚/秒の超高速連写を実現。連写速度を1枚/秒〜60枚/秒の間で速度を変えながら連写できます。1回の高速連写で最大60枚まで撮影可能です。

◇シャッターチャンスを逃さず撮れる超高速連写機能“パスト連写”◇
シャッターを押す前の画像を60枚/秒の高速連写で(最大60枚まで)記録できます。シャッターを押すタイミングが遅れても決定的瞬間を逃さず撮影できます。

◇決定的瞬間をスローで見ながら撮影できる“スローライブ”◇
目の前の素早い動きを、液晶モニターではスロー画像で表示できるので、まるで時の流れを遅くしたかのように、被写体の動きをゆっくり見ながら決定的瞬間でシャッターを押せます。

◇暗い場所でも高速連写を可能にする“フラッシュ連写”◇
最速7枚/秒のスピードで最大20枚までフラッシュを使った連写が可能。また、内蔵したLEDライトを使って、10枚/秒から60枚/秒の高速連写で撮影できます。

◇最大1200fpsのハイスピードムービー◇
目に見えない速さの動きを超スロー映像で見られるハイスピードムービーが撮れます。撮影速度は、300fps、600fps、1200fpsから選択可能。素早く動画が撮れる“ムービーボタン”も装備。

◇高画質フルハイビジョンムービー◇
画像サイズ1920×1080ピクセル、フレームレート60fields/秒の美しいフルハイビジョンムービーが撮れます。市販のHDMIケーブルを使いフルHD対応のテレビと接続して楽しめます。



画像




このように、数々の優れた特長を持った、非常に興味深いモデルとなっています。
発売予定は3月下旬、店頭予想価格は13万円前後の見込みだそうです。

前回の記事の最後に、「さて、このカメラ、あなたなら買いますか?」とみなさんに問いかけて、私自身は買わない(買えない)と書きました。

価格を聞いて、「やっぱり買えないなあ・・・」とあらためて思いましたが(苦笑)、欲しいかどうかと聞かれたら、「買えるものなら欲しいかも」と思っています(^_^)

もちろん、一眼レフと比べたら画質面では敵わないでしょうし、一眼レフに取って代われるカメラだとも思っていません。

でも、このカメラには一眼レフでは撮れないような面白い写真、あるいは映像が撮れそうな気がして、新しい可能性が感じられるのです。
もし、手に入れたらいろいろと遊んでみたくなるカメラです♪


早く店頭で実機を触ってみたいものです。




画像








【関連記事】
『カシオが面白いデジカメを開発中♪』(2007年9月11日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200709/article_7.html


【資料】
カシオホームページ『世界最速の連写性能を実現した“EXILIM PRO EX-F1”」』(2008年1月7日)
http://www.casio.co.jp/release/2008/ex_f1.html
デジカメWatch『カシオ、600万画素で60枚/秒の高速連写機「EXILIM PRO EX-F1」』(2008年1月7日)
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2008/01/07/7691.html
デジカメWatch『【2008 CES】米Casio、超高速連写デジタルカメラ「EXILIM PRO EX-F1」を正式発表』(2008年1月7日)
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2008/01/07/7695.html







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
虫関係のサイトでは発表当時から盛り上がってたこのカメラ。ついに発売ですか。なんとも楽しそうなカメラです^^私も持ってる人から借りて使うくらいでいいかなって思ってます。
どりさま
URL
2008/01/08 20:37
yamatakaさん、こんばんは。
ついに発表されましたね。久々に物欲をかき立てられるカメラの登場です。はっきり言って、欲しいけど値段がちょっと・・・ 40Dがもう一台買えちゃいますからね。
今の撮影スタイルだと、まず出番は無いような気もしますが、やっぱり欲しくなりそうな気が・・・ (^^;)
TOM
2008/01/08 21:23
万人受けはしないかもしれませんが、特徴的で個性のあるカメラって楽しそうですよねー!
60コマ/秒は凄いですが2秒ぐらい撮れると(確か1秒で終了ですよね)かなり遊べそう♪
1秒だと高感度センサーと連動してシャッター切るとかかなぁ〜
palms
URL
2008/01/08 22:02
気になるカメラですね〜でも場面が分からない(笑) palmsさんが仰ってるように秒60枚で撮影したら一秒しか撮れないってコトですものね。次に撮影出来るようになるのは何秒後なんだろう?メディアも直ぐにいっぱいになりそうですね。
凧tako
URL
2008/01/08 23:26
技術力も必要だとは思いますが、持っていれば楽しめそうですね。
お値段がもうちょっとなんとかならないかしら〜
お遊びで使う金額ではないですね・・・


みみ
2008/01/08 23:38
どういう場面で使ったらいいのか、ぱっと思い浮かびませんでした。
うーん、やはり虫の羽ばたきとか、ミルククラウンの出来る瞬間とかしか思いつきません。
動物園に行って、ハチドリの羽ばたきとか撮ったら面白いかなぁ…。
てんてこ
2008/01/09 01:10
んーちょっと高いですね。
どうゆう時に使えばいいか思いつきません。
でも面白そうですね!
arcteryx1971
URL
2008/01/09 07:01
おはようございます。
ほほー。これもEXILIMなんですね。私の携帯はこのブランドをそのまま持ってきたということですか。仰るようにこれはちょっと高価ですね。40D買ってお釣りが来そうですし・・・。ではでは。
fortunati
URL
2008/01/09 10:23
ポートレートではプロの方も「6−10コマ/秒より3コマ/秒の方が使いやすい」と言ってるくらいですから、その他の用途でしょうねえ。

わたしだったらミルククラウンや蜂が羽ばたく姿を撮りたいです!
でも一度撮影したら満足なので、どなたかに借りますね。

次期KissDigitalにライブビューと動画撮影機能が搭載といううわさもあります。
一眼レフにライブビューが標準搭載されるようになったら次のステップは動画撮影だと思います。
欲しい一眼レフに「おまけ」で動画がついてきたら、活用する作品が出だすと思います。
SHIN
2008/01/09 10:30
雲です。
↑さしずめ・・・カーナビでしょうか
あったらイロイロ遊べて皆でワイワイ・・・みたいな(汗;
でもどうしても必要って訳でも・・・無い(笑
皆さんがおっしゃってるよ〜に、価格がねぇ〜・・・
カーナビも最新機が10万切ったら買う・・・カモ、みたいなネ(^_-)
はぐれ雲
2008/01/09 11:30
読んでて、さしずめカメラの形をしたビデオになるんでしょうか?
ビデオの静止画画質を向上させたような商品のように思います。

これだとミルククラウンもめっちゃ簡単に撮れそうですね^^
たっつん
2008/01/09 12:54
どりさまさんこんにちは!
そうですね、楽しそうなカメラではありますが、やはり価格がちょっと・・・(^_^;
遊びで買うには高すぎますよね。
私も興味ありありなんですが、さすがにこの値段では、誰か知り合いが持ってたらそれをちょっと貸してもらうくらいでいいかなと思っています(^o^ゞ
yamataka
2008/01/09 16:58
TOMさんこんにちは!
そうなんですよ、非常に物欲はそそられるのですが、価格がどうにもこうにも・・・(^o^;
ほんと、これだったら40Dが買えますものね。
私も13万円あったらD40とシグマ10-20mmを買うと思います(^_^ゞ
もし宝くじでも当たったら間違いなく買いますが(爆)
yamataka
2008/01/09 16:59
palmsさんこんにちは!
考えてみれば60コマ/秒ということは1秒間シャッターを押してたら60枚も撮れてしまうということですよね。
(何を当たり前のことを・・・とツッ込まれそうですが、笑)
1回撮影に出かけたら怖ろしい枚数の写真を撮ってしまいそう・・・(^o^;
もっと安かったら遊べそうなので欲しいところですが、13万円はいくらなんでも高いですよねー
yamataka
2008/01/09 17:00
凧takoさんこんにちは!
そうですねー、このカメラは確かに面白そうではありますが、価格が価格ゆえ、ただ単に面白いですよだけでは売れない可能性がありますね。
メーカーがユーザーに使用シーンをしっかりと訴求する必要がありそうです。
yamataka
2008/01/09 17:01
みみさんこんにちは!
そうなんですよ。持っているといろいろと楽しめそうなんですが、楽しいからというだけで簡単に買える価格ではないところがこのカメラを売る際のネックとなりそうです。
予想では10万円は切ってくると思っていたのですが、カシオもなかなか強気な価格を打ち出してきたものです(^o^;
yamataka
2008/01/09 17:02
てんてこさんこんにちは!
まず思いつく使用シーンはそんなところでしょうね・・・(^o^;
このカメラはひょっとしたら、我々のような写真がメインの人間よりも、ビデオカメラを使い慣れた人の方がいろいろと面白い使用シーンを思いつくのかもしれませんね♪
yamataka
2008/01/09 17:03
arcteryx1971さんこんにちは!
確かに13万円は高いですよね(>_<)
例えばD40とシグマ10-20mmを買ってもまだお釣りがきますからね・・・
私だったら13万円あったらとりあえずはレンズを買うような気がします(笑)
yamataka
2008/01/09 17:04
fortunatiさんこんにちは!
「EXILIM PRO」というのはEXILIMシリーズの中でも多機能、高機能モデルに位置づけられるカメラです。
ここ最近は新製品が途絶えていましたが、久しぶりにこのシリーズ名で出てきたわけです^^
確かにこのカメラは価格が高いのが難点ですね。
ただ、今年は一眼レフにも動画機能が加わると噂されていることもあり、デジカメで動画を撮ることが普及してくるとこのカメラの価格に対する評価も変わってくるかもしれませんね♪
yamataka
2008/01/09 17:05
SHINさんこんにちは!
私もこの値段ではさすがに買えないので、誰かが持ってたら貸してもらうと思います(爆)
ニコンもキヤノンも今年はデジイチに動画機能を搭載してくるという噂があります。
ですから、今の我々が考えているより早いスピードで、デジカメで動画を撮ることが当たり前になる時代がやってくるのかもしれませんね。
そのときにこのカメラの真価も問われることになるのでしょう♪
yamataka
2008/01/09 17:06
はぐれ雲さんこんにちは!
まさにおっしゃるとおりですね(^_-)-☆
いろいろ面白い画が撮れて楽しく遊べる、でも、どうしてもそれが必要かと言われるとそういうわけでもない。
つまり結局は安かったら買ってもいいんだけど・・・ということですよね(笑)!
本当に欲しい機能だったら13万円くらいだったら出すと思いますし・・・。
結局はそこの部分ですよね♪
yamataka
2008/01/09 17:07
たっつんさんこんにちは!
使用シーンさえはっきりと描ける人だったら、このカメラの機能は十分生きてくることでしょうね♪
私もこのカメラは面白そうだし財布に余裕があるならば欲しいところですが、値段を知って躊躇してしまいました(笑)
従来のカメラの延長線上で考えると、一眼レフよりも高いコンデジなんて・・・って思ってしまいますが、動画という観点からこういうカメラを求めていた人にとっては決して高い買い物ではないのかもしれませんね(^_-)-☆
yamataka
2008/01/09 17:08
とても興味深いカメラですね。
街撮りスナップ派の私だったら…きっと買わないと思うカメラだけど、こういう精力的な製品が発表される事は市場を活性化させる為にも、とてもいいことだと思います。

ハイスピードカメラが(一応)庶民の手に届く値段で買えるというのは、きっと素敵な事です。
このカメラでしか撮れないものもきっとあるでしょう。。。
私も是非とも店頭で触ってみたいです。。。

でもこれって、スチールカメラというより…ビデオカメラの方が近いのかも知れませんね。。。
mToTm
2008/01/10 01:16
mToTmさんこんにちは!
私も含めて、ここにコメントして下さっているみなさんの感想は、
「確かに面白そうな機能が満載で興味はあるが、いまいち使用シーンが見つからない。試しにちょっと遊んでみたいが、この値段だと買うまでには至らないなあ・・・」
といったところだと思います(^_^;

おそらく、私たちのようにスチルカメラメインの人からすると、コンデジなのにこの値段は高いんじゃない?、という印象を持つのだと思います。
逆に、ビデオカメラなど動画メインの人からすると、これだけの高性能でこの価格だったら安いよね、と感じると思います。

そういう意味ではおっしゃるとおり、どちらかというとビデオカメラ寄りの製品というような気はしますね(^_-)♪

そしてこれまたmToTmさんに同感で、こういうカメラが出てきたことは、技術の進歩においても、業界の活性化を促すことにおいても非常にいいことであり、素直に歓迎したいと思いますo(^-^)o
yamataka
2008/01/10 14:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カシオからついに発表!60枚/秒の高速連写機「EXILIM PRO EX-F1」 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる