モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS Good-bye , Kodachrome !! Vol.7

<<   作成日時 : 2008/01/07 13:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

画像




さささんからいただいたコダクロームのシリーズ、今年初のエントリーです♪
今回は、昨年の11月に大台ケ原でオフ会したときの写真です。



画像




フィルムにヒゲのようなものが写り込んでいることに気づいたのが最後のコダクロームを既にカメラに装填してしまっていた後だったので、今回のシリーズにもしっかりと「ヒゲ」が写ってしまっています(ToT)



画像




D80で撮った写真と比べると色味もずいぶんと違っていて面白いですね^^
http://yamataka320i.at.webry.info/200711/article_7.html



画像
≪撮影機材:すべてNikon F60D + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫




コダクローム大台ケ原編、あと2回続きます(笑)
似たような写真ばかりなので連続アップしないかもしれません。
紅葉の写真もまだ残ってるし・・・(^o^ゞ





2007.11.10 大台ケ原




【関連記事】
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.1』(2007年11月28日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200711/article_20.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.2』(2007年11月29日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200711/article_21.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.3』(2007年12月7日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200712/article_6.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.4』(2007年12月14日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200712/article_12.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.5』(2007年12月19日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200712/article_17.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.6』(2007年12月29日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200712/article_27.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.7』(2008年1月7日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200801/article_4.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.8』(2008年1月9日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200801/article_6.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.9』(2008年1月11日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200801/article_8.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.10』(2008年1月23日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200801/article_18.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.11』(2008年1月24日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200801/article_19.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.12』(2008年1月25日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200801/article_20.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.13』(2008年4月2日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200804/article_2.html
『Good-bye , Kodachrome !! Vol.14』(2008年4月3日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200804/article_3.html


『霧の大台ケ原(その1・う〜ん、真っ白、笑)』(2007年11月12日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200711/article_7.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
ひげが悲しいですね;;こういう光の状態でポジを使える勇気が素晴らしい。私は自信がないので未だにできません;;
どりさま
URL
2008/01/07 14:15
年内にどうにかコダクローム撮り終えて、
2、3本目の現像上がってきましたが、blogにup出来る
ほどのものが一枚も・・・(x_x;)
なぜ大台ヶ原で使わなかったのか今更ですが後悔してます(T.T)
たっつん
2008/01/07 14:25
フイルム、しかもリバーサルだと撮影する意気込みが違いますよね。

私は去年の秋からずっと一桁が眠っています(>_<)
空シャッターは切ってますが(^-^;
昇り龍
2008/01/07 14:42
これはかなり難しい状況ですね!
でも、なんだか幻想的で面白い雰囲気に撮れたのではないでしょうか(^^
デジカメで撮った写真とはまるで別の場所、時間のようです。。
ささ
2008/01/07 18:43
難しそうな光線状態ですが良い雰囲気が出てると思います♪
デジカメとは違う発色が楽しいです!
そういえばコダクロームの現像本国受付はしているようですね〜
国内受付もあるようですが、日数・費用については不明なようですね・・(汗)
palms
URL
2008/01/07 21:05
こんにちは!
おなじもやっている景色でもフイルムで撮ると
またデジタルとは違ったおもむきがありますね!
なるほど〜という感じです!
ケイ
2008/01/08 00:27
こんばんは
今回のはよりコダクロームらしさが出ているな〜と思いました。
もう国内では現像できないのですね、なんだか寂しいです。
TAKE
2008/01/08 00:29
 このコダクローム、いいですね。
 青みが強いと噂では聞いていましたが、こんな色が出るとは思いませんでした。

 むむ、でもコダック、国内、撤退・・・・・。
RKROOM
URL
2008/01/08 00:39
yamatakaさん、おはようございます。
やはり独特の発色ですね!しかもその色が殺伐とした光景にマッチしていい雰囲気になっています。
最後の1枚は、何か語りかけてくるような感じの趣のある写真で、とても好きです。
残りの写真も楽しみです。(^^)
TOM
2008/01/08 08:15
おはようございます。
ああ、これは例の霧だらけの山登りの時の写真ですね。いやーF60大活躍じゃないですか。これはもう売らずに温存するしかないかもしれませんね(笑)。私もF70という、評価の芳しくないモデルを持っているのですが、下取りだそうにも二束三文で、それなら地獄へ道連れという感じでもないんですが、ずっと持っていようという気になっています(笑)。またいずれそのF70にも出番を作るつもりでいます。ではでは。
fortunati
URL
2008/01/08 10:08
そして我が家にもF50という速そうな名前のカメラがあります。
下取りの値段はほとんど駄菓子屋レベルなので、朽ち果てるまで(?)大事に使ってやろうと思います(^^
ささ
2008/01/08 12:10
どりさまさんこんにちは!
ヒゲは消せるソフトがあるみたいなので、いずれは消してしまいたいです(;_;)
私もマニュアルカメラだったらとてもこんな状況でポジフィルムは使えませんが、今回は露出はカメラ任せにしました(^o^;
yamataka
2008/01/08 18:49
たっつんさんこんにちは!
私もブログにアップ出来るレベルかどうかと聞かれたら、とてもじゃないがそんなレベルではないと思います(苦笑)
ひとえにこれは大台ケ原という、非日常的な風景に救われただけのような気がします(^_^ゞ
yamataka
2008/01/08 18:52
昇り龍さんこんにちは!
私はフィルムは普段はほとんどネガなので、リバーサルだと必要以上に緊張しちゃいます(^o^;
昇り龍さんは最近はほとんどD40xですか?
3台のフラッグシップたちは眠っちゃっているんですか(笑)?
yamataka
2008/01/08 18:53
さささんこんにちは!
全体的にデジタルよりも青みがかっていますよね。
その分、より非現実的な風景に見えると思います♪
そういえばさささんはF50をお持ちでしたね^^
名前だけ聞くとイタリアの赤い跳ね馬みたいですね(笑)
確かにF60も売っても二束三文だから、それならいっそ気軽に撮れる銀塩一眼レフカメラとしてずっと手元に残しておいてもいいかなあという気もしてきましたo(^-^)o
yamataka
2008/01/08 18:54
palmsさんこんにちは!
普段ならもったいなくてリバーサルフィルムは使わないような状況だったんですが、せっかくいただいたコダクロームを期限オーバーにするくらいならとにかく撮ってみようと思って使いました^^
デジタルとはまた違った幻想的な雰囲気が出てよかったです♪
コダクロームの本国現像受付は確か3000〜4000円くらいすると聞いたような気がしますよ(>_<)
(間違っていたらごめんなさい!!)
yamataka
2008/01/08 18:56
ケイさんこんにちは!
デジタルとコダクローム、どちらも幻想的なのですが、コダクロームで撮った写真の方が青みがかっていて、より非現実的に、幻想的に見えますねー♪
yamataka
2008/01/08 18:58
TAKEさんこんにちは!
デジタルとは違って柔らかい雰囲気ですよね。
私もブログでのご縁のおかげで最後の最後にコダクロームというフィルムを使うことが出来ましたが、こういう銘フィルムが使えなくなっていくのは本当に惜しいです。。。
yamataka
2008/01/08 18:59
RKROOMさんこんにちは!
デジタルと比べるとかなり青みがかっていますよね♪
私の腕が悪いので構図はどうにもこうにも平凡なものですが(笑)、幻想的な雰囲気は出てるかなと思います(^_^;
yamataka
2008/01/08 19:00
TOMさんこんにちは!
デジタルとはかなり色味が違いますよね。
この風景にはこういった青みがかった色もいいかなあと思います♪
ラストの木、ちょっと人間っぽく見えますよね(^-^)
yamataka
2008/01/08 19:00
fortunatiさんこんにちは!
結局私がさささんからいただいたコダクロームはすべてこのF60を使って撮影してしまいました(笑)
fortunatiさんがコダクローム最後の1本は一番信頼できるF5に託されたように、私にとっても失敗したくないときにはこのF60が一番信頼出来る機体だったりします。
(F5とF60では信頼度が全然違うかもしれませんが、笑)

安いカメラですがこのカメラでたくさんの写真を撮ってきたこともあり、情が沸いている部分があるのも否めません。
私もfortunatiさんのF70やさささんのF50と同じく、最後まで使ってやろうかなという気持ちになってきました・・・(^o^;
yamataka
2008/01/08 19:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Good-bye , Kodachrome !! Vol.7 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる