モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 嗚呼、ライカショック!!

<<   作成日時 : 2007/08/17 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

昨日、友人と2人で六甲山〜西宮まで終日撮影に行ってきました。
今回は、いつものD80に加えてライカM3を同行させました。
最近、D80にフィルムカメラを1台同行させるスタイルが定着しています^^

そして、ライカには新品のネガフィルム24枚撮りを1本入れて、この日1日で全部撮りきるつもりでパシャパシャと気分よく撮っていました♪

最後まで撮りきるつもりだったのに2枚ほど余ってしまい、どうしようかと思いましたが、無理矢理撮ってもしょうがないし、早く現像したかったので、2枚を残した状態で巻き戻し始めました。

このとき、巻き戻しノブを回す感触にちょっと違和感がありました。
通常なら、フィルムを全部巻ききるまではノブを回すとき抵抗感があって、軽くなったら巻き戻し完了なのですが、今回、巻き戻し始めてすぐにノブが軽くなったんです。

いや〜な予感がしましたが、以前全部巻き戻したと思って裏蓋を開けたらまだ巻き戻しきれていなくて撮影したフィルムの半分をパーにした経験があるので、念には念を入れて、もう十分だろうというところまで巻いて、フィルムを取り出しました。

そして今日の午前中に近くの写真屋さんにフィルムを持って行って、いったん家に戻りお昼ご飯を食べてから出来上がった写真を取りにまたその写真屋さんに行きました。

すると写真屋のご主人が一言、
「お客さんのフィルム、未露光ですよ・・・」

ガーーーーーーン!!!!!
いやな予感が的中してしまいました。。。
完全なフィルム装填失敗です(>_<)

せっかく楽しみにしていたのに1枚も撮れていないなんて・・・

炎天下の中、写真屋まで2往復もし、現像代も取られてこの結果とはあまりといえばあんまりな・・・(ToT)

ショックのあまり寝込んでしまいそうです。。。


幸い、D80で撮った写真があるので昨日一日をまるまる棒に振ったことにはなりませんが、それでもせっかくのライカで撮った写真がパーになるとは・・・(涙)


いえ、悪いのはドジな私なんですけどね。。。




画像
≪撮影機材:FUJI FinePix S9000≫





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
私も一昨日の伊吹山で、EOS7に装てんした36枚撮りのベルビアがあまりにも早く終わってしまったので頭が???になってます。もしかして肩から提げて30Dで撮影している間に勝手にレリーズしてしまったとかかなぁと疑ってます。もしかするとあまりの絶景に矢継ぎ早にレリーズしてたのかもしれません。21日に現像から上がってくるので結果はその時にわかります。とにかく最近EOS7は拗ね気味で、フィルムケースの裏蓋は小技を使わないと閉まらないし、縦位置のレリーズは降りないし困ったもんです;;
どりさま
URL
2007/08/17 15:47
こんにちは!
やっぱり普段から使ってあげないと!(苦笑)
ライカが怒ったのかな!すみません、じょうだんですが、
ライカのフイルム装填は慎重にしないとだめなんですよね。
やった経験がないので、失敗のしようもないのですが、
そいう経験ができるのもM3を持っているゆえですよ!
次回からはもう失敗はしないと思いますよ!
ケイ
2007/08/17 16:22
どうもです!
いただいたコメントを見て至急走ってきました(笑)
暑いんですよ。
とにかく暑いんですよ。
暑さのせいにしましょう。。。
とは言え、出来れば同じ過ちを犯したくないと思いますのでお勧めを一つ。

ライカの場合はとにかく、練習第一です。
でも実践でそんなにやってられないと思いますので、100円とか200円の特価ネガフィルムを一本買ってきます。
これを捨ててあとはひたすら装填、空写し、巻き戻しを繰り返し練習します。
もちろん巻き戻し時は最後まで行わないでフィルムの先を残しておきます。(裏ブタ開けっ放しでもOKです。どうせ現像しないから)
あと、きちんと装填されているときは、フィルムの巻き上げ時に、巻き戻しノブが回りますので、正常装填を確認できると思います。

私がライカM2を手に入れたとき最初はひたすらこれでした(笑)
捨てフィルム、ぼろぼろになりますけどね。
ライカのフィルム交換は早いほどかっこよいのでお勧めです♪
M4世代同盟の夏休みの宿題ということで(笑)
広角堂
2007/08/17 18:24
あとせっかくなので、空写しの時は、お持ちのレンズを装着して、ピントを合わせながら、「とりゃ!」、「そりゃ!」、「ライカ!」、「ズミクロン!」とか叫びながら行うと楽しくなります♪
広角堂
2007/08/17 18:26
あ〜やってしまいましたか・・心中お察しします。
ライカは色々お作法があって難しそうですね。
めげずにまた使ってください。
TAKE
2007/08/17 22:30
yamatakaさん、これはショックな出来事でしたね!
幸いにして自分はまだこのショックを受けたことはありませんが、デジイチでは20枚分くらいのデータをすっかり飛ばしてしまった経験があります(^^;)
あと僕の知人に、ブローニフイルムを裏表反対に装填して撮影してしまった強者が居ます。巻き終わったフィルムが、どうしてもうまくのり付けできないとSOSが来て、その事実が発覚しました!でも、どうやったら裏表逆に装填できるのか、未だに謎です。
TOM
2007/08/17 22:36
yamatakaさん
ほんとうに大変でした!
こういうこともあるのですね!
趣味の風景写真ならまだしも、ポートレートなどの依頼撮影だったら、かなりショックは大きいと思います。
わたしもフィルムのときはバックアップ考えて、必ず2台で撮影してました。
デジタルではその場で確認できるので1台でやってますが。

あ、そうそうライカの写真、かっこいいですね。
SHIN
2007/08/17 23:03
ライカは使ったことがないんでわかりませんが、フィルム装填大変そうですね。
かえって、ブローニー版のハッセル500C/Mやアサペン645カメラの方が簡単そう・・・(この2機種しか使ったことないんで他は分かりません)。
フィルムだとコンパクトカメラでも失敗することがありますよね。失敗を繰り返してカメラの扱いを覚え、愛着が持てるようになっていくんですよね!。
sonic813
URL
2007/08/18 01:03
こんばんは、心中お察しします。
常に確認は大事ですね。
広角堂さんの言われる練習もいいかも
実際に撮ってなれるのが一番ですが。

因みにCFカードなしで撮ったことはありますが(笑)
taka
2007/08/18 02:00
おはようございます。 お悔やみ申し上げます。 やはりライカは一眼レフとは違いフィルム装填がむずかしそうですね。皆さんのおっしゃるとおり練習がんばってください。
arcteryx1971
URL
2007/08/18 06:26
緊張感がなんとも言えない代物ですね〜フィルムって!
装填の練習もしなくちゃならないんですね(汗;
デジタルしか触らない私には、ソノ緊張感が羨ましく思ったりします(笑
フィルムだと一枚一枚に込める思いがデジタルとは違うと思いました。
雲です
URL
2007/08/18 16:38
私もこのあいだ、やっちゃったばりなんで、偉そうなことは言えません・・・。
ただ、最近は、最初の数枚は犠牲にしてでもちゃんとスプロールに巻き付いているのを確認してから蓋をするようにしています。
ではまた。
fortunati
URL
2007/08/19 06:41
どりさまさんこんにちは!
EOS7の現像結果が気になりますね!
「カメラが拗ねてる」、その表現、私にも理解できます(^_^)
それで最近はあまり使っていない銀塩カメラを代わりばんこに使ってあげようと思って今回M3の出番だったのですが。。。
普通の国産カメラだと昔からフィルムの装填は慣れているのでミスをしたことがないのですが、ライカの場合ちょっとした慣れが必要のようです・・・(ToT)
yamataka
2007/08/19 09:39
ケイさんこんにちは!
M3を初めて使ったときにフィルムの装填がなかなかうまくいかなくて四苦八苦したもののなんとか出来て、最後まで撮りきった後巻き上げに失敗して最後まで巻き上げていなかったのに裏蓋を開けてしまって撮影済みのフィルムが半分パーになったことがありました。
しかしフィルムの装填そのものが失敗していたのは初めてのことでした。。。
やはり普段からもっと使ってあげないといけませんね(^_^;
もう今後二度とこういう失敗はしないよう、気をつけます。
yamataka
2007/08/19 09:46
M4世代同盟会長殿、暑いなか早速のコメントありがとうございます(笑)!
なるほど、捨てフィルムを使ってひたすら練習なんですね♪
確かにライカのフィルム交換はスマートに行ないたいですものね(^_-)-☆

>きちんと装填されているときは、フィルムの巻き上げ時に、巻き戻しノブが回りますので・・・

そうか!そこをちゃんと見ておくべきでした!!
やっぱり久しぶりに使うとそういうところのチェックがおろそかになってしまっていますね。。。

夏休み、あと少し(ていうか今日が最終日、泣)ですが宿題頑張りますp(^-^)q!
yamataka
2007/08/19 09:55
TAKEさんこんにちは!
やってしまいました・・・(泣)
マニュアルニコンで古いカメラのフィルム装填には慣れているつもりでしたが、ライカの場合ちょっとやり方が違うのでミスってしまいました。
最近はほとんどデジタルで撮影後すぐチェック出来る環境に慣れてしまいましたので、ときどきはフィルムカメラで現像の仕上がりを待つ楽しみもいいなあと思っていたのでこういう失敗はかなり凹みますね(^o^;
yamataka
2007/08/19 10:00
TOMさんこんにちは!
私もこの手のミスは初めてでかなりショックでした^^;
本文でも書きましたが、D80で撮った写真が残っているのでまる一日無駄足だったというわけではないのですが、それでもそうとう凹みましたよ。。。
逆にデジタルでは今のところデータを吹っ飛ばした経験はないのですが、デジタルの場合、撮影枚数が桁違いに多いだけにそのショックはフィルムどころではないかもしれませんね(^_^;
yamataka
2007/08/19 10:08
SHINさんこんにちは!
今回はD80で撮った写真があるのでまだ救われましたが、もしこれが仕事の撮影だったら大変なことですよね。
そもそもプロの方ならこんな初歩的なミスはしないと思いますが・・・(^o^;

ライカの写真の件、ありがとうございます♪
本来ならこのライカで撮った写真を掲載したかったのですが・・・(涙)
yamataka
2007/08/19 10:17
sonic813さんこんにちは!
中判カメラは使ったことがないのですが、ハッセルの方がフィルムの装填が簡単かもしれないんですね^^
ライカはモデルによっても装填方法が微妙に異なりますが、ニコンのF2以降のマニュアル機(Fは裏蓋の開閉方法が違うのでちょっと難しいかも)と比べると全体的に難しいと思います。
まあ慣れの問題だとは思いますが・・・

sonic813さんのおっしゃるとおり、失敗したから、難しいから使いたくなくなるのではなく、ますますちゃんと使ってあげないといけないなという思いが強くなったので、愛着がなくなるなんてことはありませんよね(^O^)/
yamataka
2007/08/19 10:24
takaさんこんにちは!
いやもうほんとにおっしゃるとおりで、確認は大事ですよね(^_^;
これはもう慣れの問題でしょうから、練習なり実戦なりで使用機会を増やして失敗をなくす以外にありませんね。

カードなしで、というのもかなり凹みますよね(^_^;
yamataka
2007/08/19 10:28
arcteryx1971さんこんにちは!
同じM型ライカでも機種によって装填方法が微妙に違っていたりします。
M3を初めて使ったとき、本に載っていたM6の装填方法を見ながらやろうとしたら全然うまくいかなくてよくよくいろいろ調べてみたら、M3の場合はいったんスプールを引き抜いてフィルムを差し込んでからもう一度入れるというめんどくさい方法なんですよね。。。
yamataka
2007/08/19 10:39
はぐれ雲さんこんにちは!
デジタルだとつい無駄撃ちしてしまう私ですが、フィルムだととたんにレリーズ回数が激減してしまいます。
だから1本のフィルムがなかなか撮り終わらないのですが・・・(^o^;

デジタルとフィルムの2台体制、今の自分にはちょうどバランスがとれていて気に入っています♪
これからも機材が多くならないときはなるべくフィルムカメラをお供させていくつもりです(^-^)/
yamataka
2007/08/19 10:43
fortunatiさんこんにちは!
そういえばfortunatiさんもM6初使用のとき装填に失敗したとブログに書いておられましたね。
おっしゃる方法が一番確実な方法ですね♪
撮ったつもりが何も撮れていないというショックを考えれば数枚の空撃ちは決して無駄ではありませんものね(^_^;
yamataka
2007/08/19 10:48
フィルムカメラは数回しかフィルム装着したことが
ないのですが、ちゃんと装着されているのかいつも不安です。
D80を同行させといてよかったですね。
「失敗は成功への経験」ですからね。
いちごういちえ
2007/08/19 21:32
いちごういちえさんこんにちは!
オートフォーカスカメラの場合はたいていフィルムを装填すると自動的に撮影可能状態まで巻いてくれるのでカメラの故障でない限り装填ミスはないと思うのですが、マニュアルカメラの場合は自分で巻き込まないといけないので難しいですよね。
私もニコンでは失敗したことないと言いつつも、久しぶりに装填するときはたまに四苦八苦することがあります(^o^;
yamataka
2007/08/20 09:48
(→o←)ゞあちゃーって感じですね。
子供の頃、装填ミスや巻き上げミスで親に怒られたのを
思い出しました(^^;)
でも扱いが難しいからこそ、触ってて楽しいんですよね。
たっつん
2007/08/20 14:27
まぁ〜〜〜!!
フィルムのミス予防、広角堂さまがご教授されてますね。
それと、素晴らしい、レトロカメラですね。
わたしはデジでPCにうつすとき、フォルダがいくつかあったのに、ひとつしかPCにうつさず、初期化してしまいました。
そのときは、携帯で少し撮ったのに、救われたのでした。
もう、立ち直られたとは思いますが。
わたし、また、しずんでいて、すみません。
aya
2007/08/20 20:57
たっつんさんこんにちは!
はい、やってしまいました・・・(^o^;
ただ、今回のライカは失敗しましたけど、先日私がオフ会で使っていたニコンFGの方は無事に撮れていました♪
順次アップしていきたいのですが、今週はニコンの発表という大行事が控えていそうなのでそっち関係の記事が先になってしまうかもしれません(苦笑)
yamataka
2007/08/21 09:48
ayaさんこんにちは!
まだお仕事忙しいと思いますが、ようやく出口が見えかけてきたのではありませんか(^-^)?
あともうひとふんばり、頑張って下さいね!
9月になったら新しいCarl ZEISSでいっぱい長野の自然を撮って私たちに見せて下さい、楽しみにしています(^-^)/

フィルムの装填ミス対策については広角堂師匠がアドバイスして下さっているので、もう二度と同じミスはしないよう気をつけたいと思います。
さすがにへこみましたけど、今はもう大丈夫ですよ^^
ありがとうございます(^-^)♪
yamataka
2007/08/21 09:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
嗚呼、ライカショック!! モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる