モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【グアム旅行2日目・その4】ドライブ編最終回

<<   作成日時 : 2007/06/25 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

レンタカーでドライブ、最終回です。

次に訪れた場所はベア・ロックというところです。




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫




なんとなく熊が立ち上がっているように見えませんか(^o^)?




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫




アップにするとこんな感じです♪




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫




先を急ぎましょう。




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫




でも喉が渇いたので途中でジュースを買いました(笑)





画像
≪撮影機材:FUJI FinePix S9000≫




次に向かったのはタロフォフォ・フォールズ・リゾート・パークというところです。
なぜか入り口にブタがいっぱい・・・(^o^;




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫




このパーク内は、幅28m、高さ12m(!)という、グアム一大きな滝(笑)、タロフォフォの滝があります。
また、元日本兵の横井庄一氏が終戦を知らずに28年間の潜伏生活をしていたと言われる横井ケーブのレプリカ(!)もこのパーク内にあります。

パークに入ろうかどうしようか考えましたが、入場料が$20もするし、グアム一大きい滝とはいえ高さ12mだったら、先日撮影した布引の滝の方が立派だったしなぁと思ったり、それに横井ケーブもレプリカじゃあなぁと思ったりして、結局入るのはやめてブタさんを撮ることにしました(笑)




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫




それにしてもなんでこんなにブタがたくさんいるんだろう??




画像
≪撮影機材:FUJI FinePix S9000≫




ブタといっても日本で見かけるブタとちがってちょっと野性味があるというか、見ようによってはイノシシのようにも見えます。
ひょっとしてイノブタ(笑)?




画像
≪撮影機材:FUJI FinePix S9000≫

画像
≪撮影機材:FUJI FinePix S9000≫




ブタの撮影をひとしきり終えて、次へ向かいました。


パゴ湾展望台です。
グアム島の東海岸の中程にあるパゴ湾を一望できます。




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫




反対側をFinePix S9000で。




画像
≪撮影機材:FUJI FinePix S9000≫




さて、いよいよドライブの最終目的地、恋人岬にやってきました。




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫

画像
≪撮影機材:FUJI FinePix S9000≫




恋人岬は、スペイン統治時代のグアムで、結婚を許されなかった恋人同士が、永遠に離れることがないよう、お互いの長い髪を強く結び合ってこの崖から身を投げたという悲恋伝説があり、観光客に人気のスポットとなっています。

■恋人岬の伝説■
http://www.twoloverspoint.com/legend_j.htm




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫




恋人岬で見つけたさまざまなオブジェたち。
いかにもデートコースって感じですねo(^-^)o♪




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫

画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫

画像
≪撮影機材:Nikon D80 + AF Zoom-Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G≫





さて、これでドライブ編はおしまいです。
グアムでの初日はいきなりレンタカーのアクシデントもあったものの、後半は順調にドライブを続けることが出来、美しい風景を堪能して過ごすことが出来ました♪


次回からはやっと南国リゾートらしく、海へ行ってきます!








【関連記事】
『グアムに行ってきます♪』(2007年6月15日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200706/article_15.html
『グアムから帰ってきました♪』(2007年6月19日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200706/article_16.html
『【グアム旅行1日目】なぜかまだ関空(笑)』(2007年6月20日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200706/article_17.html
『【グアム旅行2日目・その1】グアムの中心街 タモン地区』(2007年6月21日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200706/article_18.html
『【グアム旅行2日目・その2】レンタカーでドライブ、いきなりアクシデント発生!』(2007年6月23日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200706/article_19.html
『【グアム旅行2日目・その3】気を取り直してドライブ再開!』(2007年6月24日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200706/article_20.html
『【グアム旅行2日目・その4】ドライブ編最終回』(2007年6月25日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200706/article_21.html
『【グアム旅行3日目・その1】ココス島へ・・・』(2007年6月26日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200706/article_22.html
『【グアム旅行3日目・その2】ココス島でスナップ』(2007年6月29日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200706/article_23.html
『【グアム旅行3日目・その3】ジェットスキー初体験♪』(2007年7月1日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200707/article_1.html
『【グアム旅行3日目・その4】スコール』(2007年7月2日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200707/article_2.html
『【グアム旅行3日目・その5】ココス島でのちょっといい話』(2007年7月4日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200707/article_3.html
『【グアム旅行3日目・その6】グアム最後の夜』(2007年7月5日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200707/article_4.html





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
ブタが沢山いて面白いですね。
ブタせんべいはあるんでしょうか(^_^;
日本語がバリバリ書いてあるのが可笑しいです。
TAKE
2007/06/26 00:00
ベアーズロック、本当に熊みたいに見えますね。ヒグマっぽい気がするなぁ^_^
自然の摩訶不思議ですね。
恋人岬の鐘はやはり鳴らすと幸せになれるんでしょうか。
てんてこ
2007/06/26 00:12
コンデジの活躍が目を引きますね。最近のコンデジはほんとよく出来てますよね。豚がなんだかサービス精神旺盛なので撮りまくってしまいそうです^^;
どりさま
URL
2007/06/26 01:23
なんだか大急ぎでグアムを観光した感じがしました。
最後のぶた?がかわいいですね!時々六甲や芦屋にイノシシがあらわれますがそんな感じのぶたですね!
arcteryx1971
URL
2007/06/26 06:37
おはようございます。
ベアーズロック、本当に立ち上がった熊のようです。
でも海も空も青くて気持ちいいですね。あと雲の形が本当にいいです。こんなところを自分で運転できたら最高でしょうね。
でも恋人岬の解説、思いっきり日本語ですね(笑)。
ドライブの途中ではジュースだけで食事をしなかったのですか?向こうはやっぱりバーガーキングとかあるんですかね。ちょっと興味あったり(笑)
ではまた。
fortunati
URL
2007/06/26 08:40
パークの看板、日本語ばっかりでいかに日本人観光客が多いかわかりますね。グアム旅行というとyamatakaさんみたいに現地でレンタカー借りてってのが定番なんですか?
たっつん
2007/06/26 10:56
TAKEさんこんにちは!
ブタせんべいは残念ながらありませんでした(笑)
このパークで飼っているのかどうか分からないのですが、野生ということはないと思うので、何らかの餌は与えていると思うのですが。。。
グアムは日本語だらけですよ^^ハワイ以上でしょうね。
私みたいにあまり海外に行かない人間はこれくらいの方が安心して行けていいのですが、海外慣れしている人にとってはあまりにも日本語が氾濫しすぎてつまらないかもしれないですね(笑)
yamataka
2007/06/26 16:04
てんてこさんこんにちは!
ベア・ロック、てんてこさんの言うとおり、顔の部分を見るとヒグマっぽく見えますねー♪
言われて初めて気がつきました(^^)
この岩、ちょっと角度を変えるともう熊には見えないんですよ(^_^;

そうそう、てんてこさんのコメントを見て鐘のことを調べてみたらなんと、グアムの恋人岬のほかに静岡県の伊豆にも恋人岬があって、この2つの恋人岬は姉妹提携を結んでいるらしいんですよ(^o^)/
この鐘はその姉妹提携の証だとか。日本が提携のしるしとしてグアムに贈ったものと書いてあるサイトもありました♪
yamataka
2007/06/26 16:29
どりさまさんこんにちは!
コンデジとはいえ巨大なコンデジですよー(^o^)
大きさはD80と変わらないですし、28-300mmのレンズを着けてる分、かえってD80よりデカイかもしれないですね(^o^;
どこがコンデジやねん!って言われそうですが・・・

豚はなんだか見ていて飽きなくて、私たちもいっぱい写真を撮ってしまいました(笑)特にちっちゃい3匹の子豚がめちゃくちゃかわいかったです(^-^)♪
yamataka
2007/06/26 16:44
arcteryx1971さんこんにちは!
このブタたち、毛深いせいかちょっとイノシシっぽくも見えますよね?arcteryx1971さんも兵庫県出身だからイノシシにはよく遭遇したんじゃありませんか?
私も何度出会ったことか。
ヒヤッとする目にも何度か遭いましたし。
ここ(グアム)のブタ?たちはおとなしくて観光客もそれほど怖がらずに近づいていっていましたよ^^
yamataka
2007/06/26 16:50
fortunatiさんこんにちは!
恋人岬の解説は、同じようなプレートでいくつかの言語で書いてあるものが並んでいたように思います。すみません、まだ一週間前のことなのにうろ覚えで・・・(苦笑)
でも日本語があちこちにあるのは確かですね。観光客もほとんど日本人で、残りも中国や韓国の人など、アジア系の人がほとんどなので、たまに外国に来ていることを忘れてしまっているときがあります(爆)

バーガーキングには行かなかったんですけど、恋人岬を出てからウエンディーズに入ってハンバーガーを食べました。そこは観光客が私たちだけで、やっと外国に来たような気分になりました(笑)
あと、ホテルの敷地内にマクドナルドがあったのでそこも入りました。そこは日本人8割、中国・韓国の人が残り2割といった感じでした。
バーガーキングも入っていないですけどありましたよ♪
yamataka
2007/06/26 17:03
たっつんさんこんにちは!
日本語多いでしょ(^^)しかも確か実弾を使う射撃場か何かの看板だったと思います(爆)
ほんとに日本人観光客だらけでしたよ(^_^;

レンタカーを借りて乗る人はどれくらいの割合いてるのか分かりませんが、レンタカー屋の窓口にはけっこうひっきりなしに日本人の客が来ていました。
グアムは淡路島くらいの大きさの島で、1日あれば車で周れるので、それでレンタカーを借りて乗る人が意外といるのかもしれませんね♪
yamataka
2007/06/26 17:23
ハワイもそうですが日本語の看板が沢山有りますねー(笑)
恋人岬は定番なので一応行きましたがその他の場所は初見です♪
ブタがウロウロしているのも面白いです。
家の近くではイノシシが時々走ってます・・(爆)
palms
URL
2007/06/26 21:28
こんにちは!
グアムってポピュラーなわりにこのような詳細な
観光案内はないので、行ってみたくなります!
サイパンはいったことがあるのですがずいぶん
前でまだ田舎でした!(笑)行ったの91年か〜
快晴の空の青さに驚いた思いでがあります!
測ったところ日本と1000度ぐらい違っていて
6500度ケルビンぐらいありました!って、
数字を言ってもね!(苦笑)ただyamatakaさんが
見てきた青空はそのときとたぶん同じくらい青い
と思います!日本とは違っていましたでしょう?
雲の写真楽しみです!
ケイ
2007/06/26 23:16
palmsさんこんにちは!
ほんと、ハワイやグアムは普通に日本語の看板が出ていますよねー^^
自分でも気づきましたが、今回の記事に掲載した写真、説明がなければ日本のどこかの観光地みたいですね(^o^;
palmsさんのところもイノシシが出るんですね♪
私のところもよく出ますよ。突進されたこともあります(苦笑)
yamataka
2007/06/27 14:53
ケイさんこんにちは!
ケイさん、サイパンにいらしたことがあるんですか。
私も10年以上前に行ったことがありますよ。
サイパンはかなりのどかな田舎といった感じでしたね。
私はダイビング目的で行ったからよかったですが、そうでない人だったらあまり巡る場所も少ないのではなかったかなと思います。
空の色、そして雲はほんとに印象的ですよね!
日本とは違うと思いましたよ(^o^)♪
yamataka
2007/06/27 14:58
おはようございます。
ああ、ここの恋人岬は西伊豆の恋人岬と姉妹提携を結んでいるんですね。西伊豆の方は昨夏に訪れました。
木製の長い遊歩道を歩いていくと太平洋(駿河湾)を一望できる展望台がありまして、そこに鐘があるわけです。
私が行ったときはきっと客寄せに適当な名前を付けたんだろうなぐらいに思っていたんですが(笑)、姉妹提携という話を聞いたらちょっと見る目が変わってきました(現金ですねえ・・爆)
ではまた。
fortunati
URL
2007/06/28 08:59
行ったことがないので、楽しみにしています。
ブタさんたちにはびっくりです。
犬がいるようですね。
しかも、放し飼いで、人間になつくのですか?
風景は、素晴らしいですね。海と空、浜辺は、絵画のようで、飾りたい!と、思います。
ほんと、素敵です。
気負わないで、自然のままの姿が、描写されてるって、思いました。だから、見ていて、嬉しくなるのだ、と。
aya
2007/06/28 09:25
fortunatiさんこんにちは!
そうなんですよ、私も一昨日調べて初めて知ったことなんです。
『恋人岬』って、名前だけ聞いたらえらいベタなネーミングだなと思ってしまいますが、由来を聞いたら少し見方が変わってきました^^
そして、伊豆の恋人岬の由来は分かりませんが、戦国時代か何かの悲恋物語から来ているのかもしれませんね。
姉妹提携を結ぶくらいですから、きっと適当に名前を付けたわけではないのでしょうね(笑)♪
yamataka
2007/06/28 15:00
ayaさんこんにちは!
ブタさんたちにはびっくりしましたよ(^_^)
ネットで調べてみるとここのブタについて書かれているブログやホームページはけっこうありました。が、放し飼いにしているのか、それとも野生なのか真相は分かりませんでした(^_^;
人間になつくとこまではいっていませんでしたが、危害を加える様子はなさそうでした。

風景はほんとおっしゃるとおり、どこも素晴らしかったです(^-^)♪下手っぴいな私が撮ってもそこそこ綺麗に写っているのはひとえにロケーションのおかげです(笑)
yamataka
2007/06/28 15:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【グアム旅行2日目・その4】ドライブ編最終回 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる