モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンジン リンドバーグ退院♪

<<   作成日時 : 2007/05/25 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

調子が悪くなり、メーカーに預けていたロンジン リンドバーグが無事退院してうちに戻ってきました。




画像
≪撮影機材:Nikon D80 + Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D≫




修理に預けたときは4週間ぐらいかかると言われましたが、3週間足らずで完了しました。
保証期間中だったので修理代はかかりませんでしたが、実際は3万円ぐらいの費用がかかっていたそうです。
値段からいって、修理というよりはオーバーホールみたいな分解調整だったのかもしれません。


せっかく戻ってきたリンドバーグですが、これから夏の暑い季節、自分は汗かきなので革ベルトの時計だと大切な革が傷んでしまいます(^o^;
なので、秋になるまでしばらくの間、使用はおあずけになります。


早く秋にならないかなぁ・・・って、まだ夏にもなってないっちゅうに(笑)!






【関連記事】
『ロンジン リンドバーグ』(2007年5月11日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200705/article_9.html



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
なるほど、季節限定でつける時計というのもなかなか味がありそうですね。
私もこれからの季節は軽めの装備で乗り切ろうかと思います(笑)
広角堂
2007/05/26 00:39
やはりオーバーホールは大事ですよね!けど自分のスピードマスターはストップウオッチが動かなくなりほったらかしです。オーバーホール代は結構痛いです。
arcteryx1971
URL
2007/05/26 05:44
広角堂さんこんにちは!
私は特に汗かきなので、夏場は革ベルトの時計だとすぐに革が傷んでしまうんです。
革ベルトの方が時計としてはおしゃれなんですけどね。

なので夏場はロレックスが重宝しました。水でジャブジャブ洗えたので汗をかく季節でも平気でガンガンはめていました。
あぁ、盗まれていなければ今頃は・・・(ToT)
yamataka
2007/05/26 07:32
arcteryx1971さんこんにちは!
実は私、今まで一度も時計をオーバーホールに出したことがありません(^_^;
ブライトリングも購入以来一度もオーバーホールしていませんし、その他の時計たちもオーバーホールに出す前に盗まれてしまったし・・・(ToT)
オーバーホール代は痛いですよ(泣)
なので私もつい躊躇してしまっています。。。
yamataka
2007/05/26 07:36
革バンドは季節で使い分ければいいのか!

私のエクスプローラーUも
オーバーホールしなきゃと思いつつ
年2万で5年放っておいたら10万近くかかるとか聞いたので、そのままです・・
kalam
2007/05/26 11:38
こんばんは。
盗難事件の話は拝読しました。ひどい話ですね。でもブライトリングはラッキーでしたね。人生のどこかで、またその時計が幸運をもたらしてくれることがあるかもしれませんね。
時計というと勤めはじめたころ、ティファニーのアトラスシルバーを買った記憶がありますが、どこかへしまったままですねー。
というか私、時計はよくわからないんですよ。
でもロンジンのリンドバーグですか、かっこいいですね。こんな感じのデザインでもう少し安いのがあったらまた買ってもいいなあと思うのですが、どうもまずはカメラへ流れてしまいそうです(笑)。
ではまた。
fortunati
URL
2007/05/26 22:10
yamatakaさん、リンドバーグ退院おめでとうございます!
しばらくは使用なされなくても、お気に入りの時計(カメラでも)を眺めながらお酒を飲むのもいいですよね。
今宵は良いお酒が飲めたのでは?
TOM
2007/05/26 22:49
kalamさんこんにちは!
よく時計雑誌などでは「3年に一度はオーバーホールに出しましょう」みたいなことが書いてあったりしますが、実はネットなどでいろいろ調べてみると、「調子が悪くなってからでもいい」って書いてあったりすることもあって、いったい何が正しいのか私にも分かりませんが、仮にオーバーホール代が30,000円として、それを3年ごとにやっていたらいくらお金があってもきりがありませんよね(^o^;
私は調子が悪くなってから、とまではいきませんが、オーバーホールに出す頻度は出来るだけ少なくしようと思っています。

単にお金がないだけのことなんですけど・・・(^_^;
yamataka
2007/05/27 06:35
fortunatiさんこんにちは!
空き巣事件にはほんと参りました(^_^;
あの事件がある意味、私の価値観を変えました。
あのとき、ブライトリングが生き残ったおかげで、それまで取り憑かれたようにいろんな時計を買っていたのが、縁あって手元に残ったこの時計を大切に使おうという考えに変わりましたから。。。
まあそうは言いつつ、次の記事で欲しい時計なんてことを書いているのですが(笑)、それでも以前とは違って、ただ衝動的に買うのとは違って、ほんとに欲しいモノをよく吟味してから買おうと思っています。

今は時計買うお金があったらすべてカメラ機材の方に回しますけどね(^_-)-☆

そうそう、国産のオリエントなどは安くてデザインのいい時計を多く出していますよ♪
yamataka
2007/05/27 06:46
TOM さんこんにちは!
お気に入りの時計やカメラを肴にお酒を飲む、いいですねー^^
ライカなんてそういうときの最高の肴になりますよね♪
オーバーホールですが、躊躇してしまうと言いつつ、さすがにブライトリングはいいかげん出さないといけないかなあと思っています。
以前TOM さんのブログでブライトリングのオーバーホールケースを見て、あのケース欲しいなぁと思っていますので(笑)
yamataka
2007/05/27 06:57
そう言えば、皮ベルトの時計は使った事ないですね・・・
たっつん
2007/05/28 13:00
たっつんさんこんにちは!
革ベルトの時計の方がデザイン的にはおしゃれで好きなのですが、私の場合、夏場はどうしても汗をかくので革ベルトの時計は使えないんです。。。
汗かきでない人がうらやましいです(^_^;
yamataka
2007/05/28 16:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ロンジン リンドバーグ退院♪ モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる