モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家の銀塩カメラたち【第3回 ニコン F3】

<<   作成日時 : 2007/03/20 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

シリーズ第3回、本日ご紹介のカメラはニコンF一桁最後のマニュアル機、F3です。


画像




このカメラは2005年8月、ヤフオクにて落札したものです。

当時ニコンFG、F60Dという2台のニコン一眼レフを所有し、ニコンカメラに魅了されていた私は、一度でいいからフラッグシップ機を持ってみたいという欲求が高まってきてしまいました(^_^;
しかもそのころヤフオクにハマっていたこともあり(2007/2/8の記事『ヤフオク必勝(?)法』ご参照)、パソコンの画面をにらみながら手頃な物件を探していました。

F、F2も興味があったのですが、そのときはF3こそマニュアルニコンの最高峰だと勝手に決めつけていたので(笑)、迷うことなくF3のよさげな物件を見つけ、ゲットしました。

さて、家に届いたF3を早速開けてみると、FGやF60Dでは味わえない、ずっしりとした重厚感のある機体が出てきました。
デザインはFGに似ています。というか、FGの方が後から出た機種だし、リトルニコンのEMの流れを汲むモデルだからFGがF3に似ているというべきなのですが。。。
(一説にはEM、FGもジウジアーロのデザインだと聞いたことがあるような気がするのですが・・・本当のところどーなんでしょう???)

あと、さんざん言い尽くされてきていることではありますが、フィルムの巻き上げ感覚が最高に気持ちいいです。あんまり気持ちいいのでフィルムが入ってなくても意味もなく何度も巻き上げ動作をしてしまいます(苦笑)


下の2枚はF3で撮った写真です。
(2005年10月 セントラルサーキット『Ciao Itaria 2005』にて)



画像

画像
≪撮影機材:2枚ともNikon F3 + Ai AF Nikkor 50mm F1.4D≫




ちなみに、私はハイアイポイントよりもアイレベルファインダーの方がデザイン的に好みです。
どうもハイアイポイントだと頭でっかちに見えてしまって・・・(^o^;




◆Nikon F3◆
発売:1980年
型式 :電子制御式35mmフォーカルプレーン一眼レフカメラ
ファインダー視野率:約100%
露出計:TTL中央部重点測光
シャッター:電子式チタン幕横走行シャッター
シャッタースピード:8〜1/2000秒、B、T、X
電源:SR44またはLR44×2、CR1/3N×1
サイズ・重量:148.5W×96.5H×65.5Dmm 715g(ボディおよびファインダー)




Next camera is...
画像






【関連記事】
『我が家の銀塩カメラたち【第1回 ニコン FG】』(2007年3月18日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200703/article_13.html
『我が家の銀塩カメラたち【第2回 ニコン F60D PANORAMA】』(2007年3月19日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200703/article_14.html
『我が家の銀塩カメラたち【第3回 ニコン F3】』(2007年3月20日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200703/article_15.html
『我が家の銀塩カメラたち【第4回 ニコン EM】』(2007年3月21日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200703/article_16.html
『我が家の銀塩カメラたち【第5回 ニコン F2】』(2007年3月22日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200703/article_17.html
『我が家の銀塩カメラたち【最終回 ライカ M3】』(2007年3月23日)
http://yamataka320i.at.webry.info/200703/article_18.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
F3大好きです。たまりません(笑)
私はつい最近使い始めたヒヨッコですが、フィルムがある限り愛用していきます。この1台であと50年は十分戦えるます!(自分が生きてないか・笑)

ささ
2007/03/20 14:57
さささんこんにちは!
「ジーク、ニコン!!」ですね(^o^)!
F3、私もたまりません(笑)
FGの軽快さもいいですけど、F3の重厚感はまた別格ですよね^^
まだメーカー修理も受け付けてくれますし、お互いこの名機を長く使い続けていきましょうね!
yamataka
2007/03/20 16:25
このカメラ、いいですよね。フルマニュアルを堪能できる感じがたまらないです。前にも書いたように実家においてあるんですが、母があまり大事にしてくれないのでレンズがちょっと汚れちゃっていたり(笑)でも子供や犬をたまに撮ったりするとやっぱり面白いです。引き取って使おうかな・・
イワン
2007/03/20 17:49
わ〜
もう3弾や〜
私はニコン持ったことありません。
ただF3は親父が持ってました。
軽い反発www
でもわりと小型で扱い安そうに思っていました。
taka
2007/03/20 21:08
イワンさんこんばんは!
ほんと、いいカメラですよね(^^)
是非ご実家から引き取って使ってみて下さい(笑)!
イワンさんのセンスとテクニックで撮った写真、見てみたいですーo(^-^)o♪
yamataka
2007/03/20 22:59
takaさん、はい、もう第3弾です(笑)!
F3も、現代のデジタル一眼レフと比較するとコンパクトですよね^^
その分、手に取ったときのずっしりとした重厚感が強調されるのですが。。。

このシリーズ、あと3回続きますのでおつき合い下さいませm(__)m
yamataka
2007/03/20 23:10
残り3回も楽しみです!
たしかに、昔は大きく見えたF3も今見るとコンパクトに見えますよね。
ささ
2007/03/21 00:23
こんにちは!
このシリーズ、すごい盛り上がってますね!
なぜか自分のはニコンF一桁は偶数シリーズで、
F3は縁がなかったのですが、なんどか使ってます!
F3チタンのモータードライブ付きには当時、感動しました!
まるで武器のような感じで!(笑)
ボディ単体だと、今では平和な感じですね!
ケイ
2007/03/21 00:53
こんばんは。
いや〜ガンガンきてますね(笑)
フィルムの巻き上げ感覚はニコンの中でF3が最高ですね!!
(もちろん全てのカメラいじったことないですけど)
一桁の意地を感じる素晴らしいカメラですね。
広角堂
2007/03/21 22:54
さささんこんにちは!
ほんと、昔はFGですら大きく見えましたよね。
F3、F2やキヤノンF-1など、重量級の一眼レフでも今見てみると意外なほどコンパクトに見えるのでびっくりします^^
ところでさささんはG7購入されたそうですね(^_^)
旅先でもちょこちょこ見かけましたが、あれはいいコンパクトデジカメだと思いますよ♪
アメリカでの写真、楽しみにしてますね!
yamataka
2007/03/21 22:57
ケイさんこんにちは!
偶数シリーズということはF2とF4ですね^^
F2もF4も通の選ぶ機種という感じがして私は好きです。
F4〜F6のAF一桁の中ではF4が一番魅力を感じる機体です(^o^)
モードラ付きのF3はまさにウェポンといった感じですよね!
D2Xでもあの凄みは出せませんよね(笑)
yamataka
2007/03/21 23:04
広角堂さんこんばんは!
私もすべてのカメラをいじったことはないので(笑)狭い範囲ですけど、フィルムの巻き上げ感覚ではF3が一番、シャッター音ではFGが一番といった感じです。
ついでにいうとニコンではありませんがコシナのベッサフレックスのシャッター音及び感触もとても好きです。
(誰も知らないって・・・笑?)
yamataka
2007/03/21 23:25
いやいやベッサフレックスのシャッター音は私も好きですよ。
いわゆる、F3やEMの味気ない音ではなく、ちょっと面白い音ですね。
やはりFAに近い感じですか。
未だにFGとFAが同じ音か分かりませんが(笑)
実はベッサフレックス(黒)は狙っているのですが、レンズがまた大変なので、現状は。。。
広角堂
2007/03/22 23:37
広角堂さんこんにちは!
ベッサフレックスのシャッター音で意見が合うとは、嬉しい限りです(笑)
あのカメラ、ブラックとシルバーでなぜかペンタ部の形状が異なりますが、私もとんがり帽子のブラックの方が好きです。
もしあれがFマウントだったら衝動買いしてたかも・・・(笑)
yamataka
2007/03/23 11:24
This is the perfect website for anyone who wishes to understand this topic.
You understand a whole lot its almost hard to argue with you
(not that I really would want to?HaHa). You definitely put a new spin on a topic which has been discussed for decades.

Excellent stuff, just wonderful!
Denis
URL
2017/06/21 18:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
我が家の銀塩カメラたち【第3回 ニコン F3】 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる