モノと趣味にまつわるエトセトラ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「空き」と「重なり」〜αクリニックにて〜

<<   作成日時 : 2007/02/04 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像




昨日、大阪の難波でソニー主催の「αクリニック」というイベントがあったので行ってきました。
αクリニックとは、ミノルタ時代からの歴代αシリーズの一眼レフカメラおよびαレンズを無料で点検してくれるというイベントで、その際、会場でαレンズや関連アクセサリーを手持ちのαに実際に付けて試してみることが出来たり、カメラマンの馬場信幸氏による、「αセミナー」という講演会などもあり、狭い会場でしたが多くのαユーザーが来場していました。

私はαユーザーではないのですが、ミノルタユーザーの友人がα-9を所有しているので、彼に声をかけて一緒に行ってきました。

馬場信幸氏の講演(先週の星野監督の講演会といい、最近講演会づいてる、笑)は非常に興味深く、また知識のない私には写真の勉強になりました。
馬場氏曰く、デジタル一眼レフではRAWでは撮らないそうです。
α100で言えば、必ず、JPEGで画質はスタンダードで撮るそうです。
RAWで撮らない理由は、RAWだと後でソフトで好きな色に自由に加工・現像出来るが、それは作品としては綺麗な写真になるかもしれないが、被写体の本当の色・姿をとらえているとは言えないから、また、RAW現像に時間をかけるんだったら、その時間をいい被写体を探すことに費やした方がいい、というようなことを言われていました。

また、RAWだと1枚あたりの容量がとても大きく、JPEGにしてもファインだと容量が大きくなるので、スタンダードで十分だとのことでした。
それを検証するために実際にスタンダードとファインで撮った画像を並べて見せてくれて、同じ場所を撮った一部分を拡大して、細かい部分をよく見てみると確かにファインの方が綺麗だが、普通にA3ぐらいまでの拡大だったらほとんど区別がつかないということを説明してくれました。
もちろん、写真は個人の趣味だからRAWで撮ることを否定するわけでは決してないと、ちゃんとフォローされていましたけどね(^^;

あとは(というかこれがセミナーの本題なのですが)、αレンズの優秀さを作例を元にして順に紹介してくれて(その説明を聞いているとだんだんαレンズが欲しくなってきてしまいました、あぶないあぶない、笑)、最後にちょっと時間が余ったとのことで、構図についての話をしてくれました。

構図のポイントの1つとして、「空き」と「重なり」に注意すること、でした。
実際に構図の一部分がぽっかり空いている写真や、手前の物と奥の物とが重なってごちゃごちゃとしている写真などを、どう工夫すればいい構図になるかという事例をいくつか紹介してくれました。

今までそういうことをあまり考えずに写真を撮っていたので(苦笑)、私にとっては今日の講演会は非常にためになりました。

さて、このαクリニックで、ひょっとしたら新製品の情報でもあるかなと、ひそかに楽しみにしていたのですが、残念ながらそういう具体的な情報は何も得られませんでした(^_^;
新製品が出る、とは言ってましたが、それは言われなくても出ないはずがないでしょうからね・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
講演会楽しそうでしたね!
RAWかJPEGかということは議論のあるところのようですね。自分はJPEGだってメーカーが作った色だと思うので、そこを理解して確信的にJPEGを使うのならいいと思います。
個人的には昔モノクロ現像やプリントをやっていた経験から、当時カラーはプリントをしたくてもほとんど素人に手の出せる代物ではなかったことから、今自由にカラーを自分でコントロールできる楽しさを積極的に使わないのはもったいないと思っています。
なのでニコンのデジタル一眼を使っているひとはキャプチャーNXで楽しまないのはもったいないと思っているくちです。(笑)いいソフトですし。
ひとそれぞれの楽しみ方なので、もちろん押しつけるようなことをするつもりは毛頭ありませんが。将来ソフトが機能アップで昔のRAWがより高画質に処理できる可能性もあるわけで大切な写真はRAWで押さえたほうがいいと思っています。
構図も奥が深い!
一つ前の記事のコメントで、情報はあっちこっちみてくださいね!(笑)
これからいっぱい書こうと思われていることがらには興味深々です!
楽しみにしています!
ケイ
2007/02/04 22:04
おっと、一足先にケイさんがコメントされている。
私もRAWで撮っていじっちゃうクチです。
確かにありのままが一番でしょうが、なかなかそうはいかなくって・・・。でも、RAWで撮影すると容量と連写速度に難点があるので、JPEGと使い分けしています。

画質の件は自分でも試してみました。
サイズの大中小と圧縮率の組み合わせを変えてL版ですけど。
結果は、光の加減・手振れ・構図に気を使った方がずっと良い(笑)でした。
Silva
2007/02/04 22:36
ケイさん、おはようございます。
実は私もデジタル一眼レフを始めたきっかけの1つに、現像というものをやってみたいなということがありまして、RAW撮影は是非取り組んでみたいと思っています。
ただ、いまうちのパソコン環境が悪くて、Windows機が調子悪いんです。
たまにちゃんと動くので修理すべきか買い換えるべきかどうか悩んでいるうちにVistaが発売になってしまったし・・・
iBookもあるのでそちらで使ってみようかな。

カメラ以外にもクルマや時計、その他いろいろ書きたいと思っているジャンルはあるんですが、最近はもっぱらカメラばかりになってしまっています(^^;
でも、みなさんのブログを見させて頂いて本当に勉強になっています。
これからもよろしくお願いします!

yamataka
2007/02/05 10:06
Silvaさん、おはようございます。
私は最初は画質やサイズをいろいろ調整して撮っていましたが、今はFINEでLサイズのままで撮っています。
とりあえず最高画質で撮っておいて、後で必要に応じて小さくすればいいかなと思ったのもありますが、Silvaさんの言うとおり、「光の加減・手振れ・構図」に気を使った方がいいと私も思うからです。
RAWに関しては、まだ撮ったことはないのですが、前からデジタル一眼を使っている友人から現像は楽しいって聞いていたので是非やってみたいと思っている事柄のひとつです。
まずはCapture NXを購入しなければ!
あと、「Capture NX 完全ガイド」も!

これからもいろいろと参考にさせて頂きます。
よろしくお願いします!
yamataka
2007/02/05 10:38
こんばんわ。
私のブログにケイさんがコメントしていますが、1000画素の処理をするとそれなりに重くなるようです。
D40のファイルでもノイズリダクションを掛けると途端にモッタリします。PCの能力はソコソコ必要になると思います。
「Capture NX 完全ガイド」には体験版が付いていますので是非お試しあれ(私もケイさんに勧められたクチです)

RAW現像もホドホドが良いという事に最近気が付いたSilvaでした。
Silva
2007/02/05 23:08
Silvaさん、おはようございます!
RAW現像はホドホドが良いんですね。
やり出すと凝ってしまうクチなので気をつけます(笑)!!

PC環境の整備は最優先に取り組まなければいけない事項です。
気がつけばうちにはノートパソコンばっかり4台も!
しかもうち2台はWindows98で実質休眠状態、唯一のXP機は調子悪くて10回に1回ぐらいしか起動してくれない、もう1台は問題なく動くけどMacというラインナップです・・・
yamataka
2007/02/06 10:57
こんばんわ。
RAW現像はやり直しが何度でも利くので便利なんですけど。
コテコテにしてから「あーこんなんじや駄目だー」ってやり直し。
最近は傾きとレベルをちょこっとだけにしています。
先日記事にした朝日と月の写真は、自分の好みにしたかったので、これでもかってくらいにいじってます。(楽しかった)

PC環境ですが、何か私と似てますね。
昨日廃棄処分が決まった98と押入で永久保存中のMACの辺りが・・・。XPは2台ありますが1台はお飾り状態。
10年ほど前はMACの小さいメモリで必死にレタッチのような事をしていました。当時はメモリの割り当てにとても苦労しました!。
今稼働中のPCは、去年の夏にパーツを買って組み立てたモノです。低価格ですがこだわってパーツを選んだので結構気に入ってます。
D40を買ってから画像編集の機会が増えたのでマルチモニターにしたいと思っていますが、レンズを買ってしまったので延期となりました(T_T)
少ない資金をどう割り当てるか、また苦労してます。
Silva
2007/02/06 23:55
Silvaさんこんにちは!
限られた資金の配分、悩みますよねー(^^;
PC上で画像編集をしようと思ったらモニターも重要になってきますね。
今まであんまりそういう用途がなかったので、調子の悪い唯一のXP機も実はモバイルノートなんです。。。
やっぱり次の購入物品はPCかなぁ・・・
yamataka
2007/02/07 09:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「空き」と「重なり」〜αクリニックにて〜 モノと趣味にまつわるエトセトラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる